2004年10月30日

「災害時安否情報連絡掲示板」検索プログラム

最初の地震の後も、毎日余震の続く中、友人知人の安否を知るのに苦労しました。
電話が繋がらなくてもインターネットは繋がることも有ります。
新潟中越地震の時には携帯電話でメールのやり取りは出来ました。

既存で同様のサービスはNTTドコモはドコモユーザーのみが利用可、
NHKのホームページではテレビでURLの案内はしていましたが、利用不可等の状況でした。
教育テレビでも放送はありましたが、絶えず見ているわけにもいきません。
やはり瞬時に検索可能なシステムが必要だと思われます。
緊急時でも安易に誰でも携帯さえあれば、簡単に伝える事の出来るシステム
もちろんパソコンでも検索登録が簡単操作で可能です。
今後は、自治体独自のサービスで災害対策本部での集中管理も可能になります。

「災害時安否情報連絡掲示板」

QRコード

この「検索プログラム」は10月30日に作ったものです。
さっそく、十日町市役所に持っていきましたが、
大地震が起きた後では、
残念ですが、相手にしてもらえませんでした。
やはり、平常時からの備えが大切ですね。(プログラム係より)


Posted by outland at 16:46

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.