2014年09月25日

店舗デコの依頼-3

6月7日

タマゴ屋さんに置くベンチ作り!

アウトランドに有る長ベンチを
一人用にする・・・・
新しいのを買っても良いのだが
1人用は2人用よりも高く
また、新しい物だと
いかにも「買ってきました」っと
質感が好きじゃないからである。

取り合えず2つにぶった切って
組み立て直す・・・
殆どは2人用の材料の再利用で
済むが、脚が広がらないように
する、鉄棒だけはネジ溝が変わるので
作らなくてはならない!
ネジ切りの工具は無いので
全ネジタイプの鉄棒を使い
サイズに合わせ・・・これで
バッチリ (^-^)v

カットし残った木
材はサインボードに・・・

興味の無い方には
3分かーーーん?・・・いや
ちんぷんかーーーん!な
話しでした m(__)m

6-07a.jpg

6-07b.jpg

6-07c.jpg


6月7日pm

椅子設置・・・
本来なら左に置きたかったが
アイス窓が必要となり右となりました
m(__)m

アイス窓の上ライト設置に
テーブルランプ配線にテーブル固定!
本日はモードの切り替えのため
コレくらい・・・( ̄▽ ̄;)

あと・・・ヒヨコを狙う招き猫 (^-^)v

6-07d.jpg

6-07e.jpg

6月11日

午後からタマゴ屋さん作りは続く・・・
お年寄りの為に手摺!
各柱の間を少しの高さの壁に
よりログっぽく!また、日の短い
冬季の営業を考えて電気配線をまめに
這わせ・・・なるべく見えないようにと・・・

完成は近いがアイデアは生まれ続ける
( ̄▽ ̄;)

6-11a.jpg

6-11b.jpg

6-11c.jpg


6月13日

新品のラティスに汚しを付けていく
マホガニー色のラティスにダーク系を
適当に塗っていく・!

少々面倒だがグラインダーで
ダーク色をムラを付けながら削る!
その際、元のマホガニー色も一緒に
ムラを付け削る!
これで一気に雰囲気がでる!ついでに
ラティス材の角も削ると、よりGOODです。

ほれ、エエ感じに!

このままでも雰囲気は良いのだが、
色合いを合わせるため、
オイルステンのカーキー色を塗り、
出来上がりつつあるタマゴ屋さんに
取り付ける!オールドラティス!の
出来上がり m(__)m

アァ面倒だが・・・
面倒は愛情!
6-13a.jpg

6-13b.jpg

6-13c.jpg


6月16日

タマゴ屋さんのスイーツメニュー書き!

フリーハンドは息をころしながら書くので
疲れます・・・が
やっぱ手作り感! 私にとって全てです!
m(__)m

6-16a.jpg


                                              つづく・・・・

Posted by bee2070 at 23:14 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2014年09月21日

店舗デコの依頼-2

6月3日

さあ、一つの山場・・・?
と言うか、後半の面倒な所・・・
このアイデアがバッチリ
収まるか?と言うパーツ作り!

コンパネを下地に窓枠を作るのである。
もともとベースのコンテナハウスには
サッシ窓がついているが、そのままの
サッシ窓でわ味気ない・・・
そこで、その窓の前に木枠だけの窓を
作り、よりwoodっぽくするのである!
×の所を切り抜いて仕上げるのだが
サッシ窓の取り外しも可能に
しておかなければならないので、
メチャ悩んだ上でのアイデアです!

さあ、上手く収まるかぁ~!(^_^;)

6-03mado1.jpg

6-03mado2.jpg

6月3日pm

その後、各枠を外しガラスになる部分を
ジグソーで切り抜く・・・

そして、外した枠材を元通りにネジと
ボンドで固定し塗装・・・

オブジェの窓だが、これでグィーンと
ログハウスっぽくなる!・・・はず(^_^;)

6-03mado3.jpg

6-03mado4.jpg

6-03mado5.jpg


6月4日

炎天下の中、窓がエエ感じに取り付け出来ました!
さね材を積み、配線も仕込み
予定通りログハウスっぽくなってきましたが・・・
欲が出るな・・・切りがないな~・・・

窓の横・・・T・お姉さんが顔を出して
いる所はアイスクリーム受け渡し窓!
ここもエエ感じに仕上げるぞー!
しかし、切りがないな~・・・
発想ボコボコ湧いてくるぅ~( ̄▽ ̄;)

6-04a.jpg

6-04b.jpg


6月5日

朝の雨天の中、今シーズン2回目の
草刈り・・・
まだまだ沢山残るが、飽きたので
屋根のトタン作りへ

予算が無いので、これまた敗者復活戦のトタン利用!
サイズに切り、サビを落とし、
その箇所に塗装・・・
敗者復活戦には手間が掛かる!

6-05a.jpg

6-05b.jpg

6月6日

早朝5時からのタマゴ屋
折り畳み追加屋根の枠作り!

午後からは雨になるらしいので
若干急げであります!(^_^;)

6-06a.jpg

6月6日pm

追加屋根のトタンの裏に色を塗る。
なぜ、先に裏に塗るかと言うと
追加屋根は折り畳みとなり雪を
受ける必要がない為、メインの屋の
様にコンパネを使う必要がない!
従って、敗者復活の若干傷んだトタンが
裏から見える・・・
おまけに後から塗るには上を向いて
液だれのペンキを塗らなくては
いけなくなる!
その面倒を先に済ませるのである。

それにトタンだけだと、出し入れのさい
軽くてすむ (^-^)v

6-06b.jpg

そして、以前段取りした丸太に
配線用の穴を開ける!
50センチ程の長いドリルで
ギュイーンと・・・

6-06c.jpg

そして、天板を乗せ
ハ~イ!デッキにセット予定のテーブル完成!
イェ~イ!ランプ付き\(^o^)/
もちろん電球仕込んでまっせ~

6-06d.jpg


6月6日pm2

水切りも付け、トタン屋根
梅雨入り前に完了 (^-^)v

追加折り畳み屋根もバッチリ&
丸太テーブルもエエ感じで収まりそう・・・

店長のS姉さんも気に入って頂き
後半戦・・・だんだんまとまって来ましたm(__)m

6-06e.jpg

つづく・・・

Posted by bee2070 at 01:22 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2014年07月22日

店舗デコの依頼-1

そろそろ梅雨明けしそうな十日町・・・

この所フェイスブックばかりで
ブログの方はすっかり御無沙汰に m(_)m

いつも「書こう・書こう」と思うのだが
手軽さから、ついついフェイスブックに
なってしまっている・・・

そんなフェイスブックから・・・

先々月からの話になりますが、友人に頼まれ
その友人が始めたコンテナ店舗のデコレーションの日記


5月21日

本日は雨・・・
外作業はダメなのでログの下で
友人の卵屋さんのデコレーション用の
材作り・・・

小屋根のタルキを受ける材!
長さが要るのでホームセンターで
手に入らず、製材屋さんにお願いし
先ずは下地塗装・・・

乾いた後、グラインダーで
ギュギュギュイーンと塗装した
ペンキを荒削り・・・
新材なので見える部分の角も
雑にギュイーンと削り角を少し無くす。
これで「馬鹿でも出せるレトロ感」の出来上がり!
後は仕上げ塗装でバッチリ(^-^)v

えっ?私のレトロ感・・・

何もしなくても十分です

5-21a.jpg

5-21b.jpg

5月27日

友人の卵やさんコンテナハウス
デコレーション開始!

初日はタルキを受けるための柱を
コンテナとドッキングさせる・・・
軟弱なコンテナの壁を破損させない為に
柱と2×4材で壁を挟みボルト・ナット
固定式で納めた・・・

クゥ~これから古材の質感でエエ感じに
なっていくで~っと
店のアルバイトのお姉さま方に
説明し、本日ここまで m(__)m

5-27a.jpg

5-27b.jpg

5月28日

はい、重いタルキ受け!軽トラの荷台を
利用して・・・

一人でやる事の知恵です!

二人でやると相手を当てにして怪我を
する・・・
一人でやると慎重度も増します (^-^)v

「人を当てにするな~!」

アウトランド製作で学んだ事ですm(__)m

5-28a.jpg

5-28b.jpg

5-28c.jpg


5月29日

本日は午後から客人があるので
午前のみの作業・・・

屋根のタルキ止めと合板付け!


5-29a.jpg

5-29b.jpg


5月30日

屋根のコンパネにルーヒングペーパー
(分厚い油紙)を
タッカー(ホッチキス)で止め、
後はトタンとなるが、日差しが暑すぎる為
後回し・・・とりあえず雨が降っても
大丈ブイ(^-^)v

5月30日pm

さあ、次へ! 暑い~( ̄▽ ̄;)

その後、デッキ作りに・・・
材が不足したので途中までですが
まだまだ完成までは時間がかかるぅ~( ̄▽ ̄;)

明日からアウトランド・スタートですが
こちらが気になって仕方がない!
まあ、予約が無いので 
多分草刈りだろう・・・・(;_;)

5-30-a.jpg

5-30-b.jpg


5月31日

予約が無いので、人は来ない・・・!
かと言って、今日からやると
言ってしまった!

絶好調の晴天!草刈りする気には
当然なれず
結局、たまご屋さんの備品作り・・・

しかし、看板作りを始めたものの
集中力ZERO( ノД`)…
テーブル作りへと切り替えるが・・・
なんか頭の中がとっ散らかり
進み具合は悪し・・・ ( ̄▽ ̄;)

カァ~そんな私の気持ちも知らず
ビー子は後ろで、真剣に
睡眠に集中してはる・・・

5-31a.jpg

5-31b.jpg

5-31c.jpg


6月2日

本日は人が来るので、タマゴ屋作りは
行かない予定であったが
どうしても作った看板を吊るしたく
午前の2時間程と出掛けた。

タルキ受けの柱を、看板を吊るす為
あえて左側を長くしておいた・・・
そこに看板を吊るす・・・
なかなかエエ感じである。

ついでにコンテナ本体の半分を
ログっぽくするので、
さね付きのパネル材を
数枚張ってみる・・・
これまたエエ感じになりそうである!

あぁ~楽しいが・・・私は
Rocker であります m(__)m

6-02a.jpg

6-02b.jpg

6-02c.jpg

6-02d.jpg


つづく・・・m(_)m

Posted by bee2070 at 22:41 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2014年05月07日

オープン準備

アウトランド炊事場・・・
オープンの為に片付けるつもりが・・・
折りたたみ屋根作りに!


140410-1.jpg

ドッヒャー! オープン準備せんと
作っとるがな~( ̄▽ ̄;)

140410-2.jpg


PS
ギターを抱えているのは
あくまでもポリシーです
常に抱えている訳ではありません
m(__)m


Posted by bee2070 at 07:42 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年05月16日

ハタラケ~

近所の親父さんからセメントを練る
ミキサーを借り、階段土台作り (((^_^;)

557947_312358605562416_992975940_n.jpg

ほんま、昭和の左官屋スタイル・・・・
これでバッチリ雪に耐える (^-^)v

923087_312358698895740_1861752060_n.jpg

ちなみに、現場監督はビー子でしたm(__)m

941959_312358732229070_1265864123_n.jpg

(▽・w・▽) チャント ハタラケ~
   
    


Posted by bee2070 at 22:10 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年05月09日

何回使ったのか?

ドックランだったエリアのログのデッキ解体!
ユンボで誤って潰した所 (;´д`)

デッキ材を受ける土台があまりにも
しっかり作ってある・・・・
自分で言うのもなんですが、
何本のボルトとナットで固定しているのか・・・・・・・呆れてしまう 。

こんなに頑丈に作って、いったい何回使ったのか( ̄▽ ̄;)


5-8.jpg


Posted by bee2070 at 13:53 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2012年11月25日

アカン!もう止めな~!

梵字院・・・雪囲いと言う名目ではあるけれど
ほとんど2015年の大地の芸術祭目指して作っている!

  
DSCF3871.JPG
  

   
塗装していない木の部分が今手がけている越冬用の屋根?
いや屋根は作り終えましたが、新たなエリアと言うか何と言うか
屋根裏部屋?・・・


カァ~アカン!もう止めな~!


ロックモードに切り替えなアカンのやけど
久々の晴天でつい足が外に向いてしまった・・・・・・


ほんま外での物作りは、無心になれて楽しいものであるが
机の上で作る新曲の歌詞作りは頭が痛い・・・ハァ~

    
DSCF3875.JPG



    
                             
                           
                     

    
   
   

Posted by bee2070 at 19:58 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2012年11月12日

それにしても紅葉

苦手な高所作業の中
梵寺院の屋根は一応出来上がりました・・・
真上からの雨や雪はしのげます。


DSCF3792.JPG

しかーし!建築モードに入っているので
もう少し作りたーーーい!と言う気持ち・・・

うううぅぅぅぅっ~このまま雪囲いに入るか?
ちゃんと壁を作るか?悩むところ・・・

まあ、屋根は一旦ここであきらめ、天気の具合で・・・ムフフッと言う事で・・・
 
       


それにしても紅葉・・・ほんらいなら楽しなアカン景色なのに

DSCF3808.JPG


母親も空から見てるかな・・・

                               
                   
             

Posted by bee2070 at 23:04 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2012年05月15日

「味」?

場内の樹木達の折られた枝の片付けに追われる


10杯


切ないねー・・・やっとここまで育ったのに・・・

その作業に飽きたら施設の復旧作業・・・

今年の芸術祭作品「梵寺院」の壁・・・これまた切ないね~

毎年壊される・・・


梵寺院を囲む心の壁


しかし、人生には「切なさ」がすごく大切である・・・

切なさを経験すればするほど、人には「味」が出るからである・・・

でも、毎年の復旧の切なさは「むなしさ」にも似ている?

ドッカーン!
                                                           
                                                            
                                                           
                                                            
                                                           
                                                            

Posted by bee2070 at 23:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年09月29日

フライパン

晴天! この清々しい秋晴れに勢いをつけてトタン貼り・・・
  
行くでぇ~行くでぇ~一気に屋根トタンつけてまうでぇ~
  
  
    
かかし?・・・イヤ、しか~し!!!  ドドドッカァーーーーーン!

晴天のおかげでトタンが熱くて触れなーい!

おまけに屋根の傾斜が微妙なのかズリズリと滑る・・・

フエルトを貼る時は耐えられた傾斜もトタンとなると微妙な滑り台に!

カァ~・・・あかんがな・・・
  
    
フライパンになるトタン
     
  
昨日の夕方は何とか滑らなかったのに・・・きっと適度な湿気が無いと

かえって滑りやすいのだろう・・・っと自分なりに解釈・・・

しかし、納得している場合ではない。


ロープを掛け、なんとか貼っていくがトタンが熱くて・・・

熱い・すべる・熱い・すべる・・・
  
  
  

トタンフライパンの上で、煮ても焼いても食えない

悪戦苦闘のヒゲ親父を

赤とんぼが笑っているように思えた・・・
  
  
    
  
カァ~・・・赤とんぼちゃうやんけ~~カッ・カッ・カメムシやんけ~
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 19:36 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2011年09月13日

梵院第3ブロック屋根

梵院第3ブロックに屋根をかける為の「もや」作り。
  
    
「小屋張り」に使われていたと思われる解体材・・・チョー重い!

人力だけではビクともしない!

かと言ってサンダーユンボでは微調整が効かない・・・

色々な上げ方を検討した結果、近所の親父さんからユニックを

借りることにした・・・
  
   
     
全部で5ブロックある・・・第3の屋根作り
    
   
   
ユニックで吊り上げてから「小屋ずか」を作り「もや」を支える・・・

作業前はトントンと段取り良く進むはずであったが、なんせ一人!

上がっては降り~上がっては降り~を繰り返す・・・おまけに

本日、残暑厳しくバテバテ・・・

あぁぁぁぁっ・・・疲れた・・・
  
  
    
雪が降るまでに第3まで屋根をかける
  
    
  

まだまだ先は遠い・・・ほんまに遠い・・・ずーっと遠い・・・
  
   
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 19:39 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2011年08月16日

早朝の2時間

最近は朝5時に目が覚める・・・

早朝から梵院建設場所でモーニングカフェを飲みながら時間を過ごす。

先日もまた解体材が出、その際にもらって来た建具を置き

どう作っていくかイメージを膨らませる。

  
tategu 1.jpg
   
  
  
この時間が最高である。

「これを作るなら、アレが要る」じゃ無く

「これが有るなら、こう作る」と、新たに集まる材で予定は変更されて行き

イメージは止めど無く膨らみ続ける。  
  
  
  
  
  
  
  
やがて、日差しは強くなり

止めど無く膨れたイメージは、音をたててしぼんで行くのである・・・

暑い・・・
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
    
  
  

Posted by bee2070 at 22:58 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年08月11日

使命感

連日猛暑日が続いていますが、皆様は無事でしょうか?

十日町36℃・・・日差しはレーザー光線のように

親父の柔肌?をジリジリと焦がして行きます。

ほんま日本の四季をバッチリと感じさせて頂ける場所です・・・ハァ~
  
  
そんな中、亀の様に梵院の製作は進んでいます・・・
  
    
top3.jpg   top2.jpg
  

高所作業はいくらやっても慣れる事は無く、スウーッと建つ丸太のトップに

棟木を受ける刻み作りは足がガクガク・・・

チェーンソウに力が入らず、おまけにキックバックとコンコン跳ねる・・・

「おぉぉぉぉっ怖」と一人ブツブツ呟きながら

「何回やったら気がすむねん」と自分に問いかける・・・

柱の数からすると、後8箇所・・・
  
  

しかし、それが終わっても高所の垂木やもや作り・・・
  
  


top1.jpg
  
  
15年の歳月が流れ、気力も体力も磨り減り?

ただ使命感のみで丸太を持ち上げる・・・
  
  
  
top7.jpg

  
  
ほんま後、何年続けられるのか?
  
  
お盆に梵院作り・・・これもまた意味があるのかな~である。
  
  
  
PS・・・最近もの造りに「ぼやき」が多い・・・自己反省です。
  
   
  


  
  
  
  
  
  
  
 

Posted by bee2070 at 08:40 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年07月06日

友達がいない訳では


駐輪場に折りたたみ屋根とデコレーションの取り付けです。

  
折りたたみ屋根作り

軽量に・・・
 
   
前もって折りたたみ屋根を自宅で製作・・・

貫や垂木で軽量に作り、ポップなイエローカラーに・・・

そして、現場へ行き取り付け。

  
横サイズはビッチリ・・・
 
 
一人でやる作業なのでいろいろと考える・・・

一人で考える事にによって怪我が少なくなる。

なぜか?


それは「だろう・・・」と言う気持ちが無くなるからです。

例えば、2人でやっていて重い材の一辺を助手が「持ってるだろう」

脚立を「押さえてるだろう」と、勝手に「分かっているだろう」

「やっているだろう」と思い込み脚立を上る・・・

しかし、相手に気持ちが伝わって無く転倒したり、落下したりする。

一人作業だと、その「思い込み」が一切無くなるから怪我が少ない・・・と

私は思います

一人でやる事全てが良いとは言いませんが

「何でもかんでも、みんなでやりましょう」は一概に良いとは、私は思わない!です。


それに、たとえミスをしても、怒鳴る相手が無く・・・自己抑制を鍛えられます・・・

少々時間はかかるが、得るモノは多くイメージもまとまって行きます。

  
友人の脚立君
  
 
そんな思いで仕上がっていく駐輪場・・・  
  
この折りたたみ屋根、柱に蝶番で取り付け・・・

う~ん・・・デカク持ち辛い・・・・・・

左足で持ち上げ、左手で柱に押さえつけて・・・蝶番起こして

右手で充電ドライバーをギュイ~ンと・・・

助手がいれば「もっといて~」で済む事やね~

しか~し、脚立をフレンドにし

ほれ、取り付け成功!

そして筋交いを仮止め・・・


トリャ~・・・ギュイ~ン



続いて、子供達へのメッセージボードを柱に取り付け、

転がっていた牛乳箱もペイントしますますポップに・・・


結果では無くプロセスです・・・

私では無く、私たちです・・・


まあ、好き嫌いは別としてトータルで雰囲気を醸し出し

駐輪場は仕上がっていきます。

  
  
  
  
一人作業・・・決して「友達がいない」訳では無いと

自分では思っています・・・が
  
ゲゲゲのゲ~ゲッ・・・
  
  
  


  

Posted by bee2070 at 12:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年06月16日

駐輪場作り


被災地行きが延びたので駐輪場作りの続き・・・

カァ~・・・パソコンがロックし長々書いた文面がパァ~・・・

また、最初がら書き直し・・・はぁ~


若いnだからカントリーカラー


先日、防腐剤を縫った解体材にガーデニングカラーのエバーグリーンを塗る。

綺麗に塗るのでは無く、ザツに刷毛ムラを出す・・・

これで破棄寸前の解体材がアンティーク材として?生まれ変わる・・・おぉリサイクル!

わたしもリサイクル・・・

  
綺麗に塗らない・・・

  
そして現場へ・・・

かぁ~さっき書いた文面が思い出せない・・・ブツブツ・・・

エ~っと・・・まず棟木にあたる部分を寮本体に固定する。

寮の外壁がトタンなのでトタン向こうの柱探しに少し苦労する・・・
  
しか~し! バッチリと固定・・・ヤッホッ・・・

  
トタンの向こうが分からない

  
次が少し面倒・・・

羽子板基礎を置く場所のコンクリを削りフラットにしなくてはならない。

グラインダーにコンクリカット用の刃を取り付け・・・ギュイ~ン!ギュイ~ン!

粉塵が舞い、あぁ面倒・・・ギュイ~ン!ギュイ~ン!

そしてインスタントモルタルで固定。


たかが屋根作り・・・されどやる事色々・・・
 
 
続いて、敷げたに当たる部分作り・・・

まずは、固定した羽子板基礎に建つ柱を2本・・・ホゾをトン・テン・カンとノミとナグリで作る。

その柱を2本仮建てし敷げたが平行になる所で柱をカット・・・

一度バラシ、敷げたのホゾ作り、そして再び組上げる!

そして、ボルト・ナットでバッチリと固定・・・うぅぅぅぅぅ敷げた決まりました!


バッチリ固定

  
あとは、垂木を仮止めし柱が倒れないよう固定し今回はここまで・・・  
  
  
なんとなく完成が分かるね

  
  
ハアァァァッ~屋根を作るより、作業を文章にする事に疲れましたぁ~・・・


Posted by bee2070 at 00:01 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年06月12日

被災地に行く前に・・・

今週、被災地に行く予定であるが・・・その前に

娘の部活の寮の駐輪場の屋根作りの段取りを・・・
  
    
リサイクル・・・の山?
    
  
お金をあまりかけずに作る・・・保護者の負担にならぬよう

解体材から使えそうな柱を捜し出す・・・
  
    
まだまだ頑張ってもらいます
    
  
解体材が出る情報は近所のおやじさんが教えてくれるので大助かりである

よって贅沢は言えない。
  
    
怪我の無いようにグイーンと
    
  
使えそうな奴を引っ張り出し捜し出しアウトランドへ

材のササクレをグラインダーで削り、下地塗料(防腐剤)を塗る。

取り合えず、材の準備はここまでで
  
  
これで復活準備完了
  
 
次は屋根を作る場所の地均し・・・

雑草をチョンチョンと移動させ適当に・・・ハイ!綺麗になりました。
  
    
受け入れ完了
  
  

さあ、帰ったら続きをやるぞー!帰ったら続きをやるぞー!帰ったら続きをやるぞー!っと、

テンションを上げ

被災地に一人行くと言う重圧に立ち向かう・・・ウオリャ~
  
  
  
  
    
  
  
  
  
    
  

Posted by bee2070 at 22:45 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年06月02日

ピーカン宜しく!



春先の雪解けにことごとく破壊された「壁」が修復しました。

毎年修復する事になるだろう・・・
  
  
いよいよ4日のカトーモーター目がけて作業驀進中!

しかし、天気が悪い・・・4日当日は大丈夫そうだが

路盤がゆるく草刈が出来な~い・・・
  
  
天気・晴天・ピーカン   頼むぞー
    
後2日・・・うむ~ピーカンに晴れてくれ~  
  
  
    


PS・・・JーHEART international版に先日の2名が

     日本人初登場・・・
  
  
  
  
  
  
 
  
 
 

Posted by bee2070 at 06:55 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年05月29日

続いて階段

壊された階段手すりをいったんバラシ、組み立て直す。

かなり痛んでいるが、まだ使える・・・

もう暫くもう暫く頑張れ・・・・2012の第五回大地の芸術祭が終われば

完全リホームするから・・・っと、階段にお願いする・・・

ここまでやられたのは初めてである

一旦バラして・・・

もう勘弁して~っと悲鳴が聞こえるが・・・
  
バラして・・・バラして・・・
  
今一度・・・

再、構築?
  
  
  
続いてこちらも・・・

こちらはポストを残して・・・


こちらは作り直し・・・

越冬のことを考えないで、折れた沢山の枝を利用して

デザイン的に仕上げる。

ほんま越冬を考えないとなんて楽なのか・・・
  
  
離乳ある?・・・リニューアル

折れた枝も再利用・・・

くたばるにはまだ早い!
  
  
  
  
  
  
 
   
 

Posted by bee2070 at 12:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年10月20日

解体材で家作り( 9 )

やらなければいけない事は沢山有れど、家作りに・・・
  
暫し手をつけていなかったが、やはり薪作りよりも楽しい!
  
受付の窓の前に軒を作る・・・

頂き物のトタン   骨組みだけで軽量化

  
  
この軒は折りたたみ式の為、降雪に耐える必要は無い

骨組みとトタンのみで極力軽量に作る。
  
張り出した際は、受付前の丸太に受けの横引きを取り付け固定

折たたんだ際はそのまま窓の雪囲いとなり

グッドなアイデアだと1人満足している・・・思っている・・・自負している・・・カッカッカァ~
  
だいたいのサイズでカット   この重さなら大丈夫

  
頂いた廃材のトタンの色がノーマルすぎるので

毎度お馴染みの汚しを入れる・・・
  
前回は焚火の中にトタンを入れ焼いたのだが

今回は、取り付け後バーナーで焼く事にした・・・が、面倒である~
  
バーナーの火力では弱いな~    閉じた状態

  

逸る思いは、2012年「第5回大地の芸術祭」にバキューンと飛んでいく!
  
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 09:47 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年10月05日

解体材で家作り(8)  

家作りは一旦終了と言っていたが・・・
  
やっぱりもう少し・・・
  
この作業はアレンジ的な部分かも・・・
  
受付の窓となる部分には建具はボチボチ作るとして、取り合えずコンパネで閉じ

そして、その手前に丸太を2本建てる!

オブジェっぽくなるのだが、単なるオブジェじゃない・・・

それは受付の追加屋根の柱となるのだ!
  
真っ直ぐに立てず、少し斜めに・・・
  
  
サンダーユンボでチョイチョイっと穴を掘り2本の丸太をドドドドッカーン!と地面に突き刺す

この2本の丸太は少々傾かせオブジェっぽさを出す。

うぅぅぅぅぅぅっまたまたまた、益々イマジネーションが膨らんできた!
  

フェンスの向こうの異国・・・


カトーモーターイベントの準備でこんな事している場合ではないが・・・
  
発想・想像・ひらめき・・・きりが無~い!
  
小さな家だけではなく、このエリアも雰囲気出るぞー・・・
  
  
  
  
  
  
   
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 23:26 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年09月28日

解体材で家作り (7)

さあ、壁のコンパネも貼り終わり、いよいよ外壁の仕上げ材の取り付けである。

全面は既に雰囲気を見るために終わっているが、側面と後ろの面・・・ウォリャ~っと急げ・・・


散らかる作業現場・・・

  
  
軽トラの荷台を作業台に、切っては取り付けを繰り返す・・・

屋根の傾斜に合わせるのは少々面倒・・・

しかし、自分がやらなきゃ誰がやる?っと

ブツブツっと独り言を呟きながら・・・電ノコを走らせる



傾斜角度30度・・・?35度?・・・だいたいのアバウト!



一枚取り付けてはタバコを一服・・・モクモク~

ブツブツ・・・ギュイーン・・・モクモク・・・一枚

ブツブツ・・・ギュイーン・・・モクモク・・・二枚っと壁が仕上がっていく

壁を仕上げながら「そう言えば来月からタバコが値上げ・・・」

ほんま税金は上がるのは速いが、子供手当の様に返すのは遅い・・・

私の建築のイメージの膨らみは速いが、作業は遅いっと同じである。トホホッ・・・


  
あぁ~・面倒くさ~い


  
  
そんな世知辛い世の中・・・私なりに「解体材で家作り」でもの申しているつもりです。

金を掛けなくても「やる気」で、なんとかなる・・・
  
金を掛ける前に、まず何処まで出切るかを頑張ってみる事が大切・・・
 
税金を集める前に、無駄遣いを見直す事・・・

順番を間違えないで下さいね~っと・・・



トップまで貼り終える


ここまでの建築費フェルト2780円+木ネジ980円

思い立ってから、ここまでに約50日・・・
  
合計3760円で家の外面は仕上がりました!バキューン!


  
塗装完了・・・雰囲気満点・・・愛情満点・・・



  
さあ、内装は2012年の大地の芸術祭までにボチボチ仕上げて生きます。


間に合うかな~・・・
作業終了後・・・夕焼けに映し出される2012年大地の芸術祭エントリー予定作品
  
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 23:07 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年09月23日

解体材で家作り(6)

屋根のコンパネ取り付けも終わり、いよいよ屋根の仕上げ材を乗せていく・・・

当初は解体材のトタンを利用するつもりでしたが、

私が建てたミニログ用の屋根材アスファルトシングル大量に余っているので

それを使う事に・・・
  
  
 
この材は雪のすべりが悪い為に、宿泊棟のミニログには使用しませんでした

しかし、今回の建物は芸術祭の為のある意味オブジェ・・・

雪の事を考えるよりも見た目的にはこっちの方が・・・
  
雪の対応はブルーシートで覆って乗り切ろう。
  
余りもののアスファルトシングル屋根材
  

このアスファルトシングル材は裏面が半分シール状になっている

それをウロコ状に重ね、重なり合う部分に釘止めしていくものである・・・

太陽熱で熱せられた材は、少し柔らかくなり互いに貼り付くのである。

表面はザラザラで、雪国には向かない屋根材であるけれど

見た目はグッドである。
  
これまた不要になった余り材
  
軒に当る部分にトタンの水きり材を取り付け ( これも余り物 )

一枚づつ貼り釘止めしていく・・・

炎天下の元、「たまりませんが・・・」加工が無い分楽である。

1枚~2枚~っと張っていく  ウロコ状に重ねていく


屋根のトップに当る部分もトタンを加工してちゃんと水切り処理
 
 
トタン加工   屋根トップの水切り


おぉぉぉぉっグレートな屋根が、完成である。
  
    
屋根エエ感じに仕上がりました
  
  
さあ、続いて側面にコンパネ取り付けていく・・・
  
  
コンパネはデカイ・・・切っては合わせを繰り返す
  
 
柱に合わせてコンパネをカット・・・

大物だけに少々面倒であるが、コンパネを貼る事によって柱の揺れは完全になくなるので

在来工法においてコンパネ ( 合板 ) の力は絶大である。
  
    
油紙のようなもの
  
    
ここで、今回、始めてのお買い物「フエルト」2780円なり・・・
    
このフェルトはコンバネと壁の仕上げ材の間に入れるもので

雨水の浸入を防ぐ物である。


ここまでする建物では無いかもしれませんが・・・せっかくだからっと

コンパネ貼りと平行して作業を進めていく・・・
  
  
重ねて重ねて、水を切る


写真を見ていただくと分かると思いますが、下地コンパネ→フェルト→壁仕上げ材 となります。

これで横からの水の浸入を防ぐのです・・・
  
   


あぁぁぁっ・・・面倒であるが、家作りは面白~い!っと

2012年の第5回大地の芸術祭目指して・・・

先の遠~~い話である。
  
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 20:20 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2010年09月12日

解体材で家作り(5)

写真は撮れど文章にするのが面倒でついつい後回しに・・・

さあさあ、「解体材で家作り」その後の御報告!


垂木まで終わり、いよいよ屋根のコンパネに行きます。

これまた知り合いの親父さんからの解体材を頂く

要所々に釘穴やネジ穴が開いているが、少しも気にならない・・・

今回のコンパネは下地であり、直接外に出る場所はない

買えば一枚1000円ほどするのだから大助かりである。
  
コンパネのおかげで一気に屋根が進むが・・・
  
  
45センチピッチの垂木の上に180×90センチのコンパネ・・・

このコンパネを上げる事によって、より正確な直角が出

垂木の位置が決まる・・・
  
屋根の湿気を逃がす為に転び止めに換気穴・・・ふさぐメッシュはテントメッシュ・・・
  
本来なら垂木をバッチリと「棟木」「もや」「しき下駄」に固定してから

コンパネを取り付けるのだが、

私の場合は、まず垂木が棟木にあたる部分だけを固定し

「もや」「しき下駄」に接している箇所は固定しないのである。

なぜか?それは垂木を先に固定し、いざコンパネを取り付ける時

45センチピッチが狂っていたら、コンパネを微妙にカットしなくてはならなくなるからです。

幅の広いコンパネを、屋根に「上げては下げ、少々カット!そしてまた上げて・・・」

それは大変なのである。

垂木は屋根が風で飛ばされない為に、丈夫に各接点に五寸釘で固定

狂いを出さない為に、コンパネ取り付けと同時に進行していくのである。
  
  
垂木が決まれば鼻隠し
  

勢いだけで建築知識無しの私が作る、1人で幾つものログを建て学んだ私のやり方なのです・・・

  
  
下手な鉄砲、数打ちゃ当る!

無知な建築!数建てれば分かる!


ガッハッハハハッ~実際やっていくうちに学ぶものです・・・


おぉぉぉぉっ!屋根の下地終了


おぉぉぉぉっ!家らしくなってきたゾ~!




Posted by bee2070 at 12:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年09月02日

解体材で家作り(4)

いよいよ垂木です。

これは解体材と言う訳には行かないと言うか、解体材では揃わない・・・

かと言ってホームセンターで買うつもりも無い・・・
  
  
おおぉっ、垂木を並べると家らしい・・・


じゃあ、何故造れるのか?

それは御近所に「なんでも親父」さんが居るからです。

この親父さん、以前からもこのブログにチョクチョク登場しているが

元々は井戸堀屋さん・・・

しかし、御近所からの色々な作業の依頼を請負、今となれば「なんでもこなす」と言う

パワー親父!なのです。

井戸掘り・解体・田植えに建築・丸太の伐採に錦鯉・・・っと言った具合・・・
  
  
  
私が十日町に来た当時から、色々お世話になり

10年ほど前は私も親父さんの手元などの助手をしていた・・・

日当も頂かず、気持ちだけで人間関係を作くり月日が経っていったのである。

  
  
その親父さんが解体してきた家の材を処分するには金が掛かる・・・

私が頂く・・・半端物は薪にする。

親父さんからの書類の製作の依頼・・・

私かパソコンで作る。

そして、私は材木を頂く・・・っと言った具合にベストな流れが出来たのである。
  
  
お金をかけないで「解体材で家作り」が可能なのも

沢山のログを作りながら、同時に「人間関係」も作った成果なのです。

ほんま田舎暮らしは、こんな所が人間臭くて面白い・・・
  
  
  
  
話をビルドに戻しま~す・・・

垂木を並べてみたが、やはり「敷げた」と「むな木」の間に「もや」を入れないと

積雪に不安がある・・・

垂木を仮止めしてから、ボロボロの解体材で「もや」を作る・・・
  
   

土まみれの材・・・

しかし、腐っては居ないのでペンキを塗って、復活

垂木、3点止めでバッチリ
   
  

これで、雪の重みで垂木が暴れる事は無いだろう・・・

さあ、45センチピッチで垂木を固定していき、次はコンパネかぁ~
  
  
  
あぁぁぁぁっ しかし本日も残暑厳しく36度・・・・・やっとれん・・・・・
  
  
36.jpg
  
  
  
  
  
  
   
  
  


Posted by bee2070 at 22:48 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年08月31日

「付けては外し」「付けては外し」

残暑厳しく「解体材で家作り」が、なかなか進まな~い!

2012年、第5回の大地の芸術祭の時には案内場所として利用の為・・・

また、ただ単に壁だけで場内を仕切るには、ちょっと味気ないのでっと

作り出したが・・・暑い!

8月中には屋根まで行く予定であったが、ウ~ン・・・

「やりたい事」と「出来る事」には少々ズレがあるぅ~
  
  

そんな訳で、日干しになりかけのひげ親父のビルドは続く・・・
  
   

片開きの窓を横につける


第一候補の窓を取り付ける・・・

サッシの立派な窓・・・10年ほど前に見附市のサッシ倉庫に有った半端物で

3000円くらいで買ってきた奴・・・

本来なら縦に取り付ける物を横に・・・う~んイメージが湧かない・・・

立派なペアガラス窓だけれど、立派すぎて・・・撤去
  
  
高価な窓だが・・・

続いて同じ時に買った、これまた立派なサッシ窓5000円

しかし・・・う~んイメージが湧かない・・・
  
  
  
  
私が物を作る際、それを取り付けた事によって、よりイメージが膨らむかどうかが

結構大切であり、いくら立派な窓であっても、イメージ膨らまなければマイナスである・・・

従って、これまた撤去!ワォ~

  
  
こんな事をしていては、いつまで経っても出来やしない・・・

「付けては外し」「付けては外し」っと

揺れ動くひげ親父の心は、残暑の太陽に照らされ、もうろうと迷い

日干しになって行くのである。
  
  
    
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 09:14 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2010年08月23日

格安物件情報!

ほんま山里に住んでいると色々な情報が入ってくる・・・

以前も古民家、家賃2万円の物件を紹介しましたが

今回は家の骨組み部材の情報です!


zumen-1F.jpg
1階図面

zumen-2F.jpg
2階図面

  
 
建坪約15坪、延床約30坪の家の骨組みだけの4LDKの建物です。

プレカットしたものの「キャンセル」をくらった代物・・・
  
  
zai-1.jpg

  
   

屋根は方流れの形状で骨組み部材代85万円だそうです。

送料は別途(実費)がかかるそうです。

また、骨組みのみの建築を請負場合は+150万円(屋根材含む) で
  
  
zai-2.jpg
  
  
「自分で建てるぞー」っと言う方には85万+送料で4LDKの建物の骨組みが

手に入る・・・・後はゆっくりマイペースでセルフビルドに励む・・・

「う~ん・・・金が有ったら自分が建てた~い」そんな物件!
  
  
セルフビルド熱中人の方!

少ない金額で家を建てたい方・・・

人生1回は自分で家を建てる!

問い合わせ、お待ちしています・・・



  
  
セルフビルド応援団 OUTLAND
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 10:31 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2010年08月13日

解体材で家作り2

hozo100813.jpg
  
  
お客さんと草刈の合間をみて、カメの様に家作りは進みます・・・

暑い!暑い!と叫んでみても涼しくなる訳でもなく

気温の暑さをハートの熱さに切り替えてホゾを掘る。

 


dodai-masu1.jpg
  
  
今の所、掛かった費用は0円! 

このコンパネも使い古し・・・2006年の大地の芸術祭の時の看板が書かれてある代物

土台の横幅が180センチなのでコンパネサイズがピタリと合う。
  
  
konpane100813.jpg
  
  
コンパネを仮置きし、さあ・・・少し力の要る場面
  
  
hashira-top1.jpg
  
   
3mほどのこの柱のトップに屋根を受ける「棟木」を積まなくてはならない・・・
  
  
hashira100813a.jpg
  
  
真ん中の丸太の左右にある柱の上に・・・
  
  
munagi100813.jpg
  
  
大体の目分量でホゾを掘り・・・う~・・・思い?重い!

以前ならクレーン付きのトラック(ユニック)が有ったが,今は無い

脚立でこいつを積み上げるしかない・・・
  
  
munagi-noru.jpg

  
少々緊張の気合を入れて・・・うぉ・・うぉ・・・うぉりゃ~っと

ほんま気持ちだけで無事積み上げる・・・あとはオリャっと木槌でホゾに叩き込む
  
  
keishiya1.jpg
  
  
手前の敷下駄と後ろの棟木、これで片屋根の雰囲気゛分かるかな~?

まだまだ、先は遠いが・・・カメムシの出る季節までには・・・
  
  
  
初雪の季節までには・・・
  
  
  

紅白歌合戦までには・・・
  
  
   
  


どうかな~・・・
  
  

  
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 22:56 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2010年08月03日

解体材で家作り (1)

入り口駐車エリア・・・一月程前に壁を作った所

その場所に小さな家を造る・・・

家とは言い過ぎかもしれないが、受付ハスウの様な物。
  
  
世の中の状況と財布の状況・・・そんな事を考えたら造っている場合ではないが

ビジュアル的に、この場所には受付のようなハウスを造りた~い。

壁だけでは殺風景で私のセンスが許さな~い・・
  
金を掛けないで家造ったる・・・ウォリャ~ 
  
   
そんな訳で解体材で家作りスタート!

先日、近所の親父さんが建て直しの為に家を解体していた。

事前に「長めの角材があれば切らないで・・・」と無理を言って頼んでおいた・・・

解体材置き場?に足を運ぶ・・・
  
  
おぉぉぉっ ゴミの山か宝の山か?
  
  
ウム~・・・ドカッとゴミの山・・・

  
解体材はやはりゴミか?

薪ストーブの薪位にしかならないのか~・・・

一度に利用する分の材を捜すのは大変なので

とりあえず使えそうな材を10本程探し出し軽トラへ
  
  
さあ造るぞ~!

いやほど釘が刺さっとる
  
 
まずは材を見極め?釘を抜き、どのように建てて行くかプランを立てる

10分経過・・・「ハイハイこうして、ああして、こうなって・・・その先はまた後で」っと

頭の中でまとまる・・・あまり先まで考えると面倒になり挫折する

取り合えず骨組みの事だけアバウトに考える!ガハハッ~
  
  
コンクリの簡易基礎   低かったら石を足す
  
  
羽子板付きのコンクリの土台を4箇所の角に置き、とりあえず2本の柱を乗せ

レベルを見る・・・低い所には石を敷き水平を出す。
  
  
取り合えず、しかし大切なレベルを見る  
  
  
それが決まれば4辺に土台となる材を決めていく・・・

オス・メスのホゾをつくり・・・

おおぉぉぉぉぉっ!なんか久しぶりの大工仕事のような気がする・・・

久しぶりにやると「おもろいやんけ~」である。
  
  

コンコンコン・・・  カンカンカン  大工みたい・・・   土台出来上がり
  
  
土台の材を決めれば間に大引きをドカッと、そしてポストを建てていく

これまたオス・メスのホゾをつくり・・・コンコンコン・カンカンカン

あぁぁぁぁぁっ暑い・・・
  
  
丸太と同化して分かりにくいですが、土台と柱4本出来ました。
  
  
取り合えず草刈の合間に3日掛けてここまで・・・

  
  
「大地の祭り」のイベントがあちらこちらで行われている中、

アウトランドは「解体材で小さな家作り」実演中です。なんじゃ~イベントか~い?

いやいやイベントでは・・・な~い・・・
  
  
  
開期中に出来るか?わかりませんが、真夏の陽射しに照らされて

ひげ親父、久しぶりの家作り?スタートです・・・
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 00:20 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2010年06月09日

象?

これは、なんと言うか神社やお寺の軒下などにある飾り・・・

鼻が折れているのだが、多分「象」のようである。

中越沖地震の被害者?
  

これは、梵字仏書道作家の田辺氏が持ってきたもで

中越沖地震で倒壊したお寺のものだそうだ・・・


火事場泥棒で盗んできた物ではなく、地震後骨董品店で売られていた物を

田辺氏が買ってきたのだ。
  
  
  

アウトランドの梵字エリアに飾っていたのだが

塗装をしてあげないと傷みが激しい・・・

かと言って油性のオイルステンと言うのも失礼に当りそう・・・

そうだ、確か柿渋塗料が有った筈。

柿の天然塗料・・・柿渋

柿渋とは・・・何百年という歴史をもつ塗料で人体に無害と証明れている天然素材である。
  
  

そんな訳で柿渋を塗るが、う~ん・・・臭い!

しかし、神社の大切な飾り・・・大切にアウトランドで今再び!

ウ~ン エエ色合い









Posted by bee2070 at 11:27 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2010年06月07日

再利用

電柱として昭和の時代を活躍した丸太・・・

電柱は丸太からコンクリートになり、木の電柱はもう用無し・・・

タールが染み込んでいるので焚付けにも出来ず

そんな丸太は道路脇に放置されやがて腐っていく

くたびれた電柱に思いを・・・

2年ほど前に頂いた電柱のチョ~お古!

かなり疲れている・・・

もうガーデンアプローチ位にしかならないか・・・

いやいや~まだまだ~頑張って頂こう!

オイルステンをタップリ塗って、今作っている階段へ・・・


友人は「なぜそんなに古い木を使うのか?」

「新しい木を使ったほうが長持ちするよ」っと・・・
   
捨てるのは簡単
  
そんな事は分かっている・・・

ただ、私自身も音楽で再利用・・・気合だけでもう一度である。

だから、木の気にもう一度チャンスを与え頑張って貰いたいと

自分を重ね合わすのである。
  
今、再び


そのまま放置ではただのゴミ・・・

チャンスを与え、気が有ればまた輝きだす

そんな思いを込めて階段に使う・・・
  
    
    
  
  
アウトランドにはそんな色々な思いを込めたものが沢山有る。

  

Posted by bee2070 at 19:01 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年06月05日

馬鹿者

雪で壊れてしまったミニログ「昭和」の階段作り・・・

一度作った物を、また作り直すのはパワーが半減である!

なぜ半減なのか?

それは、新しい発想・アイデアで考えるものではなく

前に作ったものを再生すると言う事なので

作り上がっていく物に驚きが少ないのである。
  
壊れなかった部分も解体し、作り直しが始まる
  
  

私のアウトランド作りには設計図が無く、行き当たりばったりで作る。

その為、作って行く過程で「これがこうなら、じゃあこうしよう」「あれがだめなら、こんな感じで」っと

その場その場でアイデアが生まれイメージが膨らみ、当初予定もしていなかった物が出来き、

またその出来ばえに新たにイメージを膨らむ・・・
  
不用品の鉄階段の再利用  

最初は「ザックリ」プランを立て、途中過程で煮詰めていくと言うか凝っていく・・・

進む度にイメージしアイデアがボコ・ボコと湧く

その結晶がアウトランドである。
  
モルタルで固めて行く  

だから、一度出来上がった階段には「どうなるか」と言うドキドキ感が少なく

アイデアを生み出すパワーも半減なのである・・・しかし・・・チョット・・・
  
割れた植木鉢をステップに貼り付ける  


例えると

「あの角を曲がったら何があるのだろう」

「あそこまで行けば、どんな景色が見えるのだろう」っと言う

気持ちは誰にでも有ると思うし、そういった気持ちが

アイデア・イメージを育てるのである。


とりあえずここまで進んだ・・・


あぁぁぁぁっ!ほんま階段を作ってたらイメージがブクブク膨らんできたーっ!

しかーし! 時間も体力も金も無くなってきた~・・・

あぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁっ!
  
  
  
  
階段作りは、まだまだ続く・・・
  
    
  

私はつくづく夢だけで生きている馬鹿者である・・・
  
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 11:58 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年05月28日

アレは何処行った・・・

バンドの配信・配信・配信の段取りを考えていたら

いつの間にか配線段取りに・・・アリャリャ~

5Wのロウソク球をランプに仕込んでいく

この配線作業は、ミニログ昭和の下にあるスペースの照明のつなぎ合わせです。

イベントでこの場所は、梵字仏書道作家の田邊氏や韓国のキムチおばちゃんが

良く使っていた場所。

いつも簡易照明っぽくて、納得の行くライティングではなかった・・・

今回、梵字をメインに少し雰囲気が出るようにと作業を進める。

ショートしないようにしっかり接続

しかし、色々と作業内容が変わる度に「アレは何処行った・・・」と

探し回らなくてはならない事に、「とっ散らかってるな~」っと

頭の中の収納の悪さと実際の収納の悪さに少々嫌気がさす・・・

その内、ワイフも「アレは何処行った・・・」となるのでは・・・ドカーン!

バコーン!ギュイーン!

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

気を取り直して・・・

配線が進む度一つ一つライトを点灯確認!

おぉぉぉぉっ無事点灯! この作業の繰り返しは続く

おぉぉぉぉっ!ばっちり・・・

おぉぉぉぉっ!グレート・・・

おぉぉぉぉっ!ファンタスティック・・・と

自己満足に拍車が掛かりながら、亀の様なスピードで

夢は膨らんでいく!
  
  
しかーし!
  
  
 
振り向けば
  
    
  
  
草が伸びている! あぁぁぁぁぁっ草刈・・・・
  
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 23:49 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2010年05月14日

棚から踏み石

気温が低く雨が降る・・・

おぉぉぉぉっ寒い! 今シーズンは変な天気・・・

そんな中、明日のからのオープン目指して、直しているのか?作っているのか?


タダで頂く・・・ラッキー


近所の親父さんから「露天風呂作りのキャンセルが出た」と頂いた踏み石

「棚から踏み石(牡丹餅)?」

これ幸いと、雨天のぬかるみ対応にと敷く。

梵院エリアの踏み石にするのもいいが、梵院に建設が辿り着くまではまだ遠い・・・

頂いた物は、頂いた時に必要なエリアに使う!それがこのタイミングで頂いた意味であると

勝手に思っているし、そう心がけているが・・・

そう言えば、すっかり忘れていたが以前いただいて板物も踏み板として・・・

それなりに・・・収まる
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  

そうなんですね~・・・今度使おうと片付けてしまうと忘れてしまう!

そして「そんな物」がいっぱい溜まる、いや溜まっている・・・

あぁ結果、片付けのストレスも溜まる・・・

だからなるべく頂いた時に直ぐ使う心に言い聞かすが・・・

梵院の敷石に・・・うむ~

  
  
揺れる親父心はオープン前の冷たい雨は辛い!

おぉぉぉっ寒っ!




Posted by bee2070 at 12:23 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年03月09日

夢は鉄橋から・・・

雨天の合間を見てペンキ塗り・・・

ここは降雪期に手入りする側「冬用の出入り口」への鉄橋・・・

外側のパネル材は製作した時に塗装して以来、塗りなおしはしていない

もう10年になる・・・防腐剤のき効目はもう無く、雨が降りパネル材に掛かる場所は

直ぐに雨が染み水を含む・・・

乾きの良い場所なので腐る事は無いが色褪せすぎである。

雪脚立がある間に10年振りの上塗りをする。
   
色褪せた鉄橋の外壁
  
  
ほんまに自分で作ると、どの箇所を見ても当時の製作場面にフィードバックする・・・

「このネジは止め難かった・・・」「ここを作っている時、娘が学校から帰った来た」など

ついこの間の様に思い出される・・・

何もかもが新鮮で寝る時間が惜しい程、作ると言う事に、また作れる環境に来たと言う事に

ドキドキ・ワクワクしイマジネーションはドカドカと膨らんでいった。
  
夢の始まり・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
「10年一昔」と言うけれど「10年昨日のよう」な想いで塗装をする手に

確かに12年が過ぎたと言うパワーダウンは感じずにいられない・・・が

今なお膨らみ続けるイマジネーション・・・

う~ん・・・夢には終わりがない!
  
  
メンテナンス箇所が多くある今年・・・ビルドは少々カメの様なスピードになるが
  
「最低一日釘1本」の思いを胸に膨らみ続けるイマジネーションを形にしていく!
  
あぁぁぁ・・・終わり無きビルド!
 
あぁぁぁっ・・・終わり有り人生!
  
  
  
  
    

Posted by bee2070 at 21:21 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2010年02月24日

アリャリャ腐っとるやんけ~

全国的に晴天! 十日町も暖かい・・・

こんな晴天の日は、雪を脚立代わりにペンキ塗りでもやろう。

2m程の積雪が有る事によって高所の作業が楽になり、また

雪に差し込まれた脚立は転倒の恐れも少ない・・・仮に落っこちたとしても

雪の上・・・そんな積雪を利用して高所の防腐剤ペンキ塗りです。

こちらはウォルナットカラーの防腐剤

このエリアに建てる予定の梵院・・・2012年の大地の芸術祭の作品としてエントリーするものだが

暫くは他のメンテナンスが多くある為、丸太柱の状態で放置となる。

マメに防腐剤を塗ってやらないと、作り出すまでに傷んでしまう・・・

既に痛んでいる箇所も・・・あぁぁぁ
   
足元ばかり見ていると気がつかない場所 
  
そんな作業をチョロチョロとやっているとアリャリャ・・・あんな所が痛んでいるイヤ腐ってるやんけ~

母屋の2階イヤ基礎も入れると3階の北側のバルコニー!
  
これはヤバイ!そのうちトタンをつけよう   

建築当初、私は屋根が掛からないため要らないと言ったのだがメーカーが

デザイン的につけましょと言って付く事になったバルコニー・・・

まあ後から自分で屋根を掛ければと思っていたが、アウトランド造成に夢中で母屋の事はほったらかし・・・

そして12年が過ぎ気がつけばアリャリャである。
  
ちらはライトカーキーカラーの防腐剤
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
こちらも丸太に続いて防腐剤・・・乾いては塗りを3回繰り返す。

あぁぁぁぁぁっ!ほんまあっちもこっちも手の掛かる所いっぱいや~!うぅぅぅぅぅっバンザーイ!

笑わなやっとれん!ガハハハハッのハ

12年も作り続けると、私もくさる・・・あぁぁ誰か私の体に防腐剤を塗ってくれ~! ドドドカ~ン!
ガハハハハッのハァ~ッ・・・
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 23:36 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年11月06日

差し替え

駐車エリアの立ててある丸太・・・

2006年の大地の芸術祭の時に取り合えず慌しく建てた

皮も剥かずただ建てただけ・・・

当時時間が有ればちゃんと防腐処理をする予定だったが・・・月日は流れ~

その「予定だった」事を3年後の今行う。

「3年間ご苦労さん」と古い丸太にワイヤーを架け抜いていく

新しく差し替えする丸太の皮を剥ぎ、防腐剤を何度も塗り

おまけに切り口のトップにはトタンのキャップまで取り付ける・・・

これで数年は大丈夫だろう!

オイルステンにコールタールと防腐処理をする


伐採された丸太の「第2の人生?木生?」・・・

薪にして燃やすのは最後の最後・・・まるで人の人生の様だけれど

使えるうちは生かしてあげたいもの・・・

そして、叶うのなら根が生え新芽が出て欲しいものである。

この作業は好きで有る。

そんな丸太を差し替えながら

ふと「何時になったら完成したと言える時が来るのだろう?」と

溜息がひとつ・・・ふぅ・・・

目標「第5回大地の芸術祭」!

左の皮付き丸太が抜く奴で、中央奥の丸太が差し替え分・・・左の丸太は梵寺院の柱
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


Posted by bee2070 at 20:54 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年10月17日

何処かから漏れている

用を足す・・・便器に腰掛る・・・

チョロチョロと音がする。

便器の中の水面を見ると確かに波立っている・・・

水漏れである。

タンクのふたを開け水漏れの原因を確かめる・・・

弁状になっている蛇口のような場所からの水が止まらない!

と言う事はタンク内の浮き輪が浮く事により閉ざされる蛇口の弁が

悪いのか・・・「多分バッキンが劣化しているのだろう」と外せる所は

外してみるが問題無さそう・・・

タンクの浮き輪を持ち上げると蛇口の水は止まる・・・

うむ~どうやらここのパッキンでは無さそう。


原因が分からないと治しようが無いが、かと言ってこのまま設備屋さんへの

お願いも情けない・・・

せっかく修理する気になっているのだから、せめて原因を確認した上で

「これは業者でないと」と納得した上でお願いしたい。

最初の確認場所・・・しかし問題なし・・・


タンク内の蛇口、浮き輪、弁、問題無し・・・となるといったい何処なのか

水洗の理屈は簡単!蛇口辺りで無いとするとボールの様な浮き輪の様な

貯めた水を「ドバーッ」流す為の弁の所となる・・・

しかーし!そのボールの様な物の劣化も無いし「パコン!」とちゃんと水の排出口に

吸い込まれ弁を閉じる。

いったい何処から水漏れをしているんだ・・・便器の中の水面は未だに波打つ・・・


これは気合を入れてタンク全体を外すか~・・・それとも業者さんにまかせるかぁ~

ああああぁアウトランドを作った私が水洗1つも治せないのかぁ~!

ううううううぅぅぅぅぅぅ・・・もう少し気合を入れて原因追求・・・


よしタンクを外す前にタンク中央に有る満水時の水の逃がしのパイプを外そうと

「クイっ」とそのパイプを握った瞬間・・・

殆んど力も入れていないのに、そのパイプが根本で折れた!

おおおぉぉぉぉぉっっっっ原因が!原因が!水漏れの原因が分かったぞ~

要はこの満水時の水の逃がしのパイプの根本に亀裂が入り

そこから水漏れが起こっていたのだ~っと推理!

おおおおおぉぉぉぉっ絶対ここだぁ~
  
  
この満水時の水の逃がしのパイプは、浮き弁ボールのキャッチャーも兼ねていて

水が溜まる際、ボールを水中に止める度に負担がかかる。

だから一度亀裂が入ってしまえば使用の度にそのキズ口は徐々に開いていくのである。

う~ん納得!間違いない!
  
  

よし、これで多分原因は分かりました。さあどう修理する・・・・

いとも簡単に折れたパイプ


このパイプはタンクと便器を結合している部分に連結されている・・・と言う事は

タンク事交換が必要なのだから結局業者さんに負かさなくてはならない?・・・

いやいや何か手段は有るはず・・・自分で治せる手段が・・・

むむむむむぉぉぉぉぉぉっ無い知恵を振り絞れ~!

ぅぅぅぅぅぅおおおおおおっ人生を賭けて考えろ~!むむむむむむぅ~・・・・・・・

キッ!キッ!キラリ~ン!おおおおおぉぉぉぉぉっ・・・ひらめきました!

折れたパイプの中に一回り小さいパイプのジョイントを作れば何とかなる!

折れた側も、残っている側も内径は同じ!よしよし何とかなりそう~
  
  
  
早々にホームセンターへ・・・まずは水廻りのコーナーへ

折れたパイプにすんなりと治まるパイプ、パイプ、パイプ・・・

無い、無い、無い・・・

おっと折れた場所全体の部品が売っていた・・・

これを買って交換すればすんなりと解決するが品番を控えて来ていない

軽はずみに買ってサイズが違えば無駄足・・・

それにこれを交換するとなるとタンクを外さなくてはならない・・・

我が道を行こう!

交換パーツ・・・


水廻りコーナーに合うサイズのパイプが無いので塩ビパイプコーナーへ

折れたパイプを合わせて見るが、どれも内径にすんなり入らない・・・

どうも、そう言ったサイズは無さそうで有る。

こうなれば作るしかない!しょせん塩ビ・・・ヤスリで削っても知れている。

と言う事で、同じ径の塩ビを買う事に。
  
  

そして「ギコギコ」と削り、折れたパイプの内径にピッタリのジョイントを作る。

後は塩ビ様の接着剤でしっかりと固定し乾くのを待った!

さあ削っていくぞ~ よしよしこんな感じで はい!ジョイント完成
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


3時間後、折れたパイプはしっかりと固定され水を貯める・・・

さあ、私の推理は合っていたのか?

合っているなら水漏れは治っているのか?

タンク内の水の水位は上がり、浮きが持ち上がる・・・

ワクワク・・・もう少し、もうちょっとソレソレ~ッ!

おおおぉぉぉぉぉ蛇口の水は止まった!

おおおぉぉぉぉぉ便器の水面も鏡の様に私の顔を映す・・・

おおおぉぉぉぉぉ水漏れは治まった。ヤリィ~!

  
   
ド素人がド素人なりに個室で考え悩み、そして解決する!

やはりトイレは古い考えを水に流す事によって

新しい発想が生まれる場所ですね~

壁にブチ当れば、まずはトイレへ

やる気になれば(アイデア)が出る・・・・

  
    
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


  
   


Posted by bee2070 at 00:01 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2009年06月23日

ブROCK積み

色々とバタバタ忙しくブログの更新が遅れすみません!

豪雨に最高気温となんじゃこの暑さはの中、ブROCK積みの作業が進みます・・・

レンガに比べ積み上がりが速いが塗り前の壁は今ひとつ!

毎度の通りブロックの倒れを防ぐ為に柱にネジをもみ

それに鉄筋を抱かせ強度を増す・・・


ブロックやレンガにはタップリと水を含ませる・・・ 4段目・・・ここに窯の口を作る予定で耐火レンガを置いてみる
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



今回は後に作る窯の為に中央部分を開口! 横のブロック2個分が中に浮く形になるので

鉄筋の仕込みは多目です。

あぁ~もう6月も後半! ビルド作業に専念しなくては・・・大地が・・・大地が・・・

大地の芸術祭が始まる。

あっ!イベントのチラシも作らなくては・・・

あぁ~あっちもこっちもバタバタと・・・

自分が撒いた種子島?に苦じ~い・・・

しか~し!


8段目・・・9段まで積む予定・・・うぉりゃ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

DAD Angel 間もなく配信でフルパワー!!



Posted by bee2070 at 20:55 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年06月16日

積み終わり

レンガ約800個積み終わりました・・・

これで完成では有りませんが、買ったレンガが無くなったので!

取り合えずここまで・・・ (出たー取り合えず!)

あと200個は積みたい・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さあ、次はブロック積みかぁ~と思いきや、あまりにも天気が良いので

丸太の塗装に・・
  
  
この丸太は2012年の第5回大地の芸術祭に向けての物だが、

それまでこの丸太を守らなくてはならない。

それに今年の芸術祭としての見た目も有る・・・
  
  
 
くぅ~梅雨が明けたら「第4回大地の芸術祭」!

昨夜は作品が間に合わない夢に早朝から目が覚めた・・・

脚立が短くて先まで塗れない
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

うぅぅぅぅぅ・・・ほんま、毎年「あっ」と言う間に夏がやって来る!

と言う事は・・・毎年「あっ」と言う間に老けてゆく!ああぁぁぁぁぁぁぁっ・・・・




Posted by bee2070 at 22:45 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2009年06月12日

さあ、芸術祭に向って

さあ、今シーズン前半のカトーモーターのイベントは終わりました。

いよいよ夏の大地の芸術祭に向けて造作です!

ああぁぁぁ慌しい! 私の田舎暮らしは非常に慌しい・・・

スローライフなんて棺おけ入ってからか~っ?

グラインダーでチョチョイとカット・・・結構面白い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ほんでもってレンガ積み・・・カトモの前にもしていましたが・・・まだまだ続きます。

本日はレンガにグラインダーで溝を入れ、配線の段取りです!

レンガウォールには前もって配線を仕込んでおかないと、後からでは線が丸見えになり

灯る事がバレバレになってしまう・・・線が見えなくてスイッチ「ポーン」でライトが点くと言うのが

「グレイト」なのである・・・と、アート作家?としての私は勝手に思っている・・・

最終的に灯すかどうかは分からないが、うむ~私の得意な「取り合えず」で仕込んでおく!

ソケットを仕込んだ後はコーキング   飛び出した配線はレンガ目地のモルタルで隠される・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


「取り合えず」「取り合えず」「取り合えず」で大地の芸術祭に向って行く訳だが

いつか取り合えずが溜まり過ぎで「地獄」を見るような気がする!

しかーし! それも「ドキ・ドキ」でまあエエか~・・・・

人生ドキドキたまらんわ~・・・芸術は爆発だ~っ!

Posted by bee2070 at 21:32 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年05月31日

心和む生命力がいっぱい・・・

合いも変わらずレンガの積み上げは続きます・・・

レンガを急いで積み上げると、固まっていない下の方のモルタルがはみ出します

数段積んでは休憩や別の作業をする・・・まるで人生の様に急ぎすぎると何かがはみ出す?

レンガ積みにも「遊び心」・・・24時間遊び心?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


レンガウォールに変化をつけるために、風合いの違うレンガを加える。

色の違いだけでなく、並べ方を変え、またそれに意味を持たせる・・・

多分この部分はウォンテッドウォールにすると思うが、こんな場所にそんなアクセントを

作ってもあまり気づかれる事はないだろう・・・が

作り手にとっては、造作の「遊び心」であり気づかれた時には大変嬉しいものがある。


早期発見・・・  作業の横でトカゲラブ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


そんなレンガ積みの横で、蜂は巣を作っているし、トカゲはラブしている。

どうせ巣を作るなら、見える所に作れ~っ!大地の芸術祭用の作品の1つとなるのに・・・

と、私は見えにくい所のレンガを積み、蜂には見えやすい所に作れとブツブツ・・・


あぁ~そんな山里のビルドには、ほんま心和む生命力がいっぱい・・・

Posted by bee2070 at 08:05 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年05月27日

やらなくてはいけない事とやりたい事

丸太の皮を剥ぎ、草刈をし、そしてレンガを積む・・・

レンガ積みが楽しい!わいわ~い!

ほんま、やらなくてはいけない事とやりたい事の違いで有る。

う~ん!クローバーが刈られ、綺麗なテントサイト!しかーし!ドッグランの中は、まだお花畑・・・かぁ~ 復活早々ヘビーな丸太を・・・グィーンと・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今レンガ積みしているこのエリアには小さなピザ焼窯を作る・・・

コンクリートの平板に耐火レンガ!

いったい何個必要か、仮置きをして考える・・・

図面は頭の中にだけ・・・それも柔軟性を持った「行き当たりばったり」

作っていく過程でコロコロと形状は変化し、ミラクルを生む?

積み上がって行くレンガを見つめ、、出来上がった状態を想像する、

「ピザを焼いた、こうなって・・・」「スモーク作りゃ~ああなって」「煙道モクモクどうしよう・・・」など、

きりが無く、ブクブクとアイデアが膨れ上がるのである!


レンガ積みは人生そのもの? どんな窯を作ろうか?うぅぅぅぅぅ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


だいたいアウトランド全てがそのブクブクの産物であり

トータルで「こりゃ~えらいこっちゃ~」となった訳で・・・



それに、アート・芸術と言う物もブクブクと膨れ上がるアイデアや感性を形にしたものであり

私のきりの無いブクブクは、第4回大地の芸術祭に於いても、第3回エントリーの過去の作品ではなく、

新規エントリー作品なのである。
  
   
第4回エントリー作品名は田園の中の異国・アウトランド内BQエリア

「田園の中のconte de fee(童話)」である。

田園の中のconte de fec う~んエエ感じ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんな、大地の芸術祭を通じて、子供達は「自由な発想を持つ夢の有る大人」に刺激を受け

「やらなくてはいけない事」は沢山有るけれど「とやりたい事」もブクブクと沢山有る子供に

なってほしいものである。

また、子供の自由な未来有るブクブク発想を、夢の無い大人が潰してはいけない・・・

いづれ夢の無い社会が現実を見せ付けるのだから・・・

それまでは「Boy's be anbitious」である・・・

だから、十日町は多くの夢を持つ子供を育てる為にも「大地の芸術祭」を頑張らなくてはならない・・・

それに、税金の無駄遣いだったと言われないためにも・・・




Posted by bee2070 at 09:52 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2009年05月24日

これをやっている場合じゃないのに・・・

レンガがドカッとワンパレット700個!

レンガ積みをやっている場合じゃないのに、レンガを積む!

周りを見れば、6月6日までに片付けなくてはいけない丸太

サイトに咲くクローバは花盛り・・・ついこの間、草刈をしたばかりなのに

ドカッとアンティーク赤レンガ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


あぁ~なのにレンガを積み・・・

今日はこれをやりたい!たい!たい!たい!タイガース!

周りは、見ない!見えない!見たくな~い!の一日・・・

レンガウォール・・・ここに小さな窯を作る予定・・・予定は未定?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



Posted by bee2070 at 19:33 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年05月20日

場内を右へ左へ

オートサイトの電源の配線は終了!

ホームセンターへ行き、ほんま毎シーズン色々と買わなくてはいけない・・・

電源ボックスにブレーカーにコードにタップ

あああぁぁぁぁいつまでこんなことが続くのか~と自分のセルフビルドに呆れる・・・
   
13年間ホームセンター通い詰め・・・ 電気の通ったボックスにラジカセをつなぎ懐かしのラバーボーイを聞く・・・う~んカッコイイ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 
   
  
「よし!キャンプ場を作るぞ~っ」の志からから13年、あれやこれやとほんま金がかかる!

「作るぞ~から作らなくては」となり、何時しか背中に重くのしかかる・・・

やわな乙女心?親父心は揺れ動き挫折寸前!そして中越地震・・・ああああぁぁぁぁぁ

しかーし!2006年に「大地の芸術祭エントリー作品」と言う名誉を頂き、

やわな親父心はストロンガーとなり、また起ち上がる・・・

途中でやめる訳にはいかない・・・

借金で首が完全にロックされ「苦じい・・・・」

ほんま、いったい何時まで続けられるやらわからない・・・が、ガハハハハハのハッハッハッと

前向きに作業を続ける・・・
  
   
またもメタセコイヤ・・・かかってコイヤ!   
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
そんでもって次はメタセコイヤだ~!

この木は一体何本植えただろう?造成開始当初は3メーター物で一本9000円のメタセコイヤを森林組合

から買っていた、9000円!1本や2本じゃない20本! ドドドドのドカーン!高い!

もう、そんな値段のメタセコイヤに手は出せない・・・

沢山の高価なメタセコイヤを枯らし、「ちくしょ~」を繰り返し、現在は70センチのメタセコイヤを

1本1000円で購入!アウトランドがフォレストになるのを夢見て

今回は20本!敗戦の次は?配線の次はメタセコイヤを植える!トリャ~



  
続いて~・・・せっかくのお天気!オートサイトの「悲しき写真撮影」に続いて各サイトの写真も撮る

A・B・Cサイトにテントを張って行く・・・

自分で勝手に決めているが、このエリアはソロキャンパーエリアなのでソロテントを張る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このサイトはソロ用サイトのイメージなのでツーリングテントを・・・


こちらはパンツ王国横のファミリエリア小・・・モンベル・ムーライトⅢ・Ⅴ・Ⅶを張る
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そしてこちらのサイトにはモンベルを張り・・・


最後はドッグランの有るメイン・サイト!この場所はタープも張り・・・しかし疲れてきたので程々に・・・しかしええ感じやナ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ドッグランサイトはファミリーのメインサイト・・・

陽射しも暑くなってきたし程々と思いながらも

「今度はこれや~」「こんなん出ましたけど~」と張っていく・・・ソレソレ・・・

「う~ん!ファンタスティク」

昼食をとり、コーヒー飲みながら、はたと我に帰り

張りすぎた事に後悔する・・・

あああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・撤収が大変や~っと

場内を右へ左へとウロウロ忙しい・・・
   
  
  
  

Posted by bee2070 at 08:23 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2009年05月17日

悲しき写真撮影

昨日に続いて配線工事! しかし、途中部材が無くなった・・・

ホームセンターに行こうと思ったが、山つつじ?があまりにも沢山綺麗に咲いていたので

宣伝用のオートサイトの写真を撮ることに・・・

うん~エエ感じ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

アウトランド号のサイドオーニングを出し、スノーピークのリビングシェルSを張る!

3~4年程前に買ったリビングシェル!2度目の設営である。

うん~自分で言うのもなんなんですが、山の緑とカトーモーターアウトランド号と

スノーピーク・リビングシェルと山つつじ・・・「エエ感じ!」

それに、コールマン赤ランタンとプリムスのランタン・・・

赤色は自然に映えるな~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

自分がやりたいキャンプ設営のパターンである。 しかし、いつもテスト設営のみで

一時間ほどで撤収・・・あぁ悲しき写真撮影!

このアングルだと電線が邪魔である・・・しかし、オートキャンプ場っぽい?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

6月6日のカトーモーターオーナーズミーティングでは場内をキャンピングカーが埋め尽くす!

アウトランドを作った私にとって至福の時である!

Posted by bee2070 at 07:55 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2009年05月15日

オートサイト電源

先日カトーモーターからオーナーズミーティング開催のハガキが届いた!

いよいよ来月の6日7日と3回目のカトーモーターのオーナー集会が行われる・・・

カトーモーターから届いたはがき・・・6月6・7日今年もやるぞ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


不安いっぱいで立ち上げた2007年の第1回・・・

カトーモータースタッフが全員参加になった2008年の第2回・・・そして今回・・・


第2回目のトイレの問題は昨年秋に建設した・・・

後は・・・うむ~電源工事中のオートサイト・・・

第1回目から、ずっと工事中!いい加減電源を使えるようにしなくては・・・と通電工事を進める!

うむ~どう繋がっているぅ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


しかーし!第1回の前に慌てて舗装し、その際、後からでは大変と取り合えず埋めた配線!

いったいどう振り分け埋まっているのか?

うむ~いつもそうである・・・配線の下地をやる時には「こう引いて、ここでこうなって、ここに電源」と

色々考え埋める・・・しかし月日が流れ、いざ電気を通す時にはどう振り分けたか忘れている・・・

ガハハハハのあああああぁぁぁぁぁ~である。

バチバチ!パチパチ゜とショートさせながら「あそこに繋がって、それからあっちに繋がって」

「だからこっちから電気が流れれば」と埋もれた記憶を蘇らせ

各サイト毎にブレカーを落としては入れてを繰り返して作業を進める。

そんでもってなんとか昨日と本日で4箇所電源ボックスの取り付けが終了!やり~っ!

しっかり留める・・・   おおおおぉぉぉぉぅ!それっぽい・・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


残るは後5箇所! でも今回は4箇所で対応?・・・ 残るは後5箇所! でもでも今回は4箇所で・・・

う~~~ん・・・あっちのレンガも積まなあかんし・・・う~~~ん

と、1人悩み焦る親父でした・・・

各サイトのコーナーに電源ボックスが有るとそれっぽい・・・?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

各サイトのコーナーに電源ボックスが有るとオートキャンプ場っぽい?ぽい?

なにぃ~っ!ぽいじゃな~くオートキャンプ場で~す!

Posted by bee2070 at 23:23 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2009年04月28日

汚れ

先週末は戻り寒波に強風に雨と非常に寒い週末でした・・・

気温は6度位と真冬を思えばそれほどでもないが、数日前までは20度の陽気に・・・

雨の中、外作業も程々に看板書きとオブシェ制作!

看板・料金表の手直し・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


この看板書きをしていると、何故、室内で出来る気この作業を冬場にしなかったのかと

いつも反省の気持ちになる。

異端児のポスターを額縁に入れ・・・このままでは浮いてしまう・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


私の人生に少し刺激を与えた異端児3人集のオブジェ・・・

ポスターを額縁に入れ・・・うむ~このままでは新しすぎて、場内展示では浮いてしまう・・・

それなりの汚しを・・・

オイルステンを雑に塗っていく
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


汚し用のペンキも市販されているが、1つ2つの数では無いので簡単にオイルステンで汚しを

つける・・・

ガラスの部分にも・・・   そして雑に拭き取り・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


一度全体に塗ってから、布で簡単に拭き取っていく・・・それを数回繰り返し劣化感を出す。


う~ん!ケバラさんもすんなり壁に馴染みます。

おおおぉぉぉぉ以前から飾っているようだ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

新しく見せて良いもの、古く見せて良いものと、色々有りますが、アウトランドは基本的に劣化感で

大地の芸術祭に挑戦です・・・しかし、寒の戻りはチョー寒い!


Posted by bee2070 at 09:43 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年12月31日

年越しテント泊・・・まもなく!

2008年もあと数分です・・・


アウトランドは、今年も沢山の方にお世話になり

本当にありがとう御座いました。


2009年は第4回大地の芸術祭もあり

また皆様に御会い出来るのを楽しみにしています。

濁り酒飲んで!やったるで~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それでは、2009年が皆様にとって

ベリ~ナイスな年になりますようにと願いつつ

気合を入れてテント泊!行って参ります!

ありがとう御座いました・・・良いお年をお迎え下さい。

おぉ寒ぅ~

エエ感じで冷えてます・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Posted by bee2070 at 23:50 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2008年12月23日

丸太ドカドカ嬉しい悲鳴!

また丸太が沢山やってきました! 2tダンプ4台分 ドヒャ~

先日、敷地に転がっていた丸太!腐敗を防ぐ為に皮を剥ぎ、そして梵院建設の為に

おっ建てた・・・

だいたいの丸太は天に向かって建ち「さあ、いつでも雪よ降って来い」状態になったが・・・・・・


丸太山がドカ・ドカ・ドカ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ド・ド・ドカ~ン!! またまた丸太が沢山やってきっーーたっ! それも2tダンプ4台分 

ド・ド・ドヒャ~である・・・

あぁぁぁぁぁ片付いたのに・・・また・・・この時期に!っと、ベリィ嬉しい悲鳴です!

「雪よ~まだまだ降るんじゃないぞ~」っと急いで丸太の山を右へ左へ・・・

適当に枕になる細い奴を並べ、その上に積んで行く

うむ~・・・出来る事なら皮を剥いてから越冬させてやりたいが、切りたての丸太の皮は

大変剥きにくく時間がかかる・・・うむ~

思わず空を見上げ「いつになったらドカーンと雪降るねん?」と問いかけるが

小雨混じりのダークな空は知らん顔? 

午後3時、気温がガンガン下がり「今夜あたり・・・降るかぁ~」

並べ終えて・・・オーグレイト!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


そんな寒空の下、並べ終わった丸太を見て

どんな時期で有れ丸太を頂くのは大変ありがた~い!と感謝するのでした!

蟻が10匹!蟻が十?ありがとう!


Posted by bee2070 at 21:14 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年12月17日

本日6本!

昨日の続き本日は6本の丸太が地球に突き刺さりました。

エ~イ!少々疲れ気味・・・ブログを書くパワーが無い~っ!・・・眠~い・・・

現在、昨日分と合わせて8本が新期おっ建て分です・・・左の色の塗ってない丸太から奥へ5本、そして右側3本!
こいつを吊り上げた時、重すぎてユンボグラグラ・・・超ピンチでした・・・ 上下逆に埋める。
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

継続は力なり・・・おっ建ても力なり・・・

明日はあと4本建てるゾ~・・・zzzzzzzzz

  
  

Posted by bee2070 at 21:53 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年12月16日

図面そしてウォリャ~

あ~あっ・・・今朝は日差しバッチリ良い天気! 地面は湿っているが

昨日言っていた通り丸太建て決行です。

昨晩書いた梵院予定の図面を元に大体の立て位置を決め穴を掘る・・・

まずは図面!

幼稚園児のお絵描きではありません! 精密図面です?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ドヒャ~これが図面かいな~?いや設計図です・・・なんじゃコリャ~!・・・
  
  
  
どうせ途中変更が山ほど出るので大体をイメージするものです。

多分4番の片流れの屋根のタイプで行くと思いますが、今肝心な事は

丸太をどのように何本建てるかと言う事です。

片流れの為、長丸太は奥へ手前に短めと・・・まあ丸太柱の振り分け図面

みたいな物ですね~・・・と言っても図面はこれ位しか書かず、ファースト

図面でこれがラスト図面でも有ります・・・

「アバウトやね~」と言う声も聞こえてきそうですが、人生フリープラン!

建物もフリープランの「行き辺りばったり」です。
  
  
この大体の完成図を頭に入れ、穴を掘っていく・・・

大体この辺り!大体!だいたい!大体この辺り! グオーンとサンダー

ユンボのエンジン音が上がる・・・
  
今までにいくつの穴を掘っただろう・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
約・・・大体1メートル強の穴を掘る・・・次にユンボは建てる丸太を吊り上げに・・・

第1本目は長物の太め! それにシートを当てワイヤーを巻く・・・

爪が当たり傷をつけるを防ぐ為にシートを・・・しかしあまり意味がない・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さあ~「グオーン!」と行っちゃって下さ~い! おりゃ~

流石サンダー!デカイ丸太もこの通り・・・ しかーし!強引且つ慎重にである。

こいつが倒れたらひとたまりもない・・・
  
この瞬間がたまらない! ウォリャ~!  シートでカバー・・・いっちゃってくださ~い!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

  
丸太を吊り上げたまま、ゆっくりと穴の近くへと移動! そして慎重にその穴に挿入!

ゆっくりと下ろし、その状態でストップ!ここから手作業で土を丸太の周りへドカドカと

埋め戻す。木槌等で土を叩き込みながら不安定に建つ丸太を固定していく・・・

そして最後にサンダーハンドで微調整「クイックイッ」と・・・

後は来春ランマで土を叩く・・・

よっしゃ~!1本おっ建ちました!
  
そしてゆっくり優しく挿入・・・イャ~ン・・・ そして微調整・・・右へコンコン左へツンツン・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 
  
てな訳で本日は午前のみの作業で丸太2本、無事建ちました!

明日も建てるぞ~・・・天気次第・・・

Posted by bee2070 at 21:48 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年12月15日

建てようか?建てまいか?

最近の十日町・・・昼は晴れるが夜は雨・・・雪は消え外作業をしたくなる。

先日皮を剥いだ丸太を建てようか?やめようか?

建てても地盤が雨でぬかるみ倒れるかも・・・

しかし、木の為には早く建てた方が良いし建てたい・・・ウム~悩む所だ!

天気の具合をみて、建てる段取りに入るか・・・?


このまま越冬は・・・ちょっと・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

野ざらしだった丸太は部分的に傷み、特に重なり合っていた部分は

腐りかけている箇所もある・・・

皮を剥いだ事により、保ちは良くなるが・・・春先からのほったらかしが悔やまれる。


のらりくらりと建ての段取り・・・塗装に入る
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


建てる為には埋める部分の処理をしておかなくてはならない

防腐剤のオイルステンを塗り、更にコールタールを塗る・・・

割れや切り口部分は特に念入りに塗り込み乾きを待つ。

しかし、夏場じゃないこの季節! 乾きも遅く夜は雨!あぁぁぁぁっ

スパーバットを繰り返しながら建てるタイミング?やる気?気合!を待つ!

明日は何本か建てるぞ~っ!と、やる気メラメラ巨人の星!

目の玉の炎は燃えるのか?消えるのか?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


なのに・・・外では雨音が・・・

うううぅぅぅぅうううぅぅぅぅ目の玉の中のやる気メラメラが消えていくぅ~


Posted by bee2070 at 22:38 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年12月01日

大人のおもちゃ?

5年位前に購入した自動糸ノコ機・・・ずっと納戸に置いたままであった。

外での豪快な建築・造成作業には、なかなか出番の無く箱から出す事すらなかった・・・

しかーし!いよいよ出番である!と言うか使う気になった。

5年の眠りから目覚める・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


皆さん御承知のアウトランド号! キャンピングカーと言うよりも私の移動オフィスである。

何処へ行くにもパソコンを常設し、いつでも御仕事が出来る状態!

ヒーター(FFヒーター) はエンジン停止状態でも使え、サブバッテリーで家庭用100Vが使える。 

溜め式の水道も完備し朝夕の洗面もOK!

大阪等の遠出の時は、本当にビジネスホテルであり、ほぼアウトランド号で寝泊りする・・・

そんなアウトランド号の内装のリホームに、この糸ノコ機の出番が来たのである。

ギコギコギコとアールを付ける・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

リホームと言ってもそんなに大した事をするのではないが、アウトランド号の作ってくれた

新潟三条のカトーモーターの内装のセンスをキープする為に、単に板切れでホイホイと棚を作ると

いう訳にはいかない・・・

ギコギコと棚板にアールを付け、切り抜いたり・・・棚板の角を丸め、ウレタンニスを塗りネジ止め

にもキャップを付けるなど、極力カトーモーターのセンスに疑和感の無いように作らなくては・・・

    

外のフィールドと違い、狭い車内の作業は本当に面倒で・・・頭をぶつける度「ほんまカトー

モーターはよく作るな~」と感心です!

何処まで近づけるか分かりませんが、暫く狭い車内で造作です。


切り抜きもホイホイ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

少々のリホーム完成は次回報告するとして、

室内にこもりがちなこの季節、室内で出来るビルドマシーンとして、

う~ん・・・楽しみな「大人のおもちゃ」がまた1つ増えた・・・  
  
ギコギコギコギコギコギコギコ~ギコギコギコギコ~・・・・

ヤホッ!~

Posted by bee2070 at 21:45 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年11月28日

あぁ・・・懐かしき思い出の写真01

多分10年位j前の写真だろう・・・

アウトランドの宿泊棟の第一号「リトルリバー」建築のスタートの頃!

周りの景色を見ても分かるように何も無い!

今や10メートル程に伸びたメタセコイヤの木が申し訳なさそうに

ハシゴ脇に「ひょろ」っと立つ・・・

宿泊棟第一号「リトルリバー」ログ組みスタート・・・2段目!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

丸太を立ち上げその上で作業する、娘はしょっちゅう「上に登りたい」と・・・

そのつど、作業の手を止め横で遊ばせる。

当時そんな場面が良く有った・・・


あぁ~懐かしいな~

月日が経ったのをしみじみと感じる・・・

Posted by bee2070 at 20:12 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年11月09日

エンジンのかからんプレート

ほんまに久し振りに使うプレートはエンジンがかからん!

右腕を脱臼しそうなくらいスターターのひもを引っ張るが・・・

この野郎! なめてたらアカンで~! うぉりゃ~!

やっぱかからん・・・

エンジンのかからんプレートに話しかける・・・

「なんでかからんのや~・・・なんか辛い事でもあったんか?」

「普段ほったらかしやから、すねてんのんか~」

「まあ仕方ないな~・・・そこで休んどき」と

暫く放置しておく・・・

その間、プレートで圧を加える場所に砕石を敷き詰めておく・・・

エンジンのかからないプレート・・・おーい!起きろ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


1時間後太陽に照らされて少しは機嫌が良くなったかとプレートの

スターターのひもを引く・・・トリャ~

プロ・・・ブロ・・・ブロロロロロロロッ・・・とエンジンがかかる!

どうやらプレートにも意思が有るのか、機嫌が直った様だ。

凹凸の有った配管を砕石のレベルでカットしていく・・・   配管がすっきり・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


この場所は先日屋根が完成した男子トイレエリア・・・

来年、生コンを打とうと思ったが、水はけ等を考えて砕石にする事に

それに飛び出した配管のレベルを合わせるにも砕石の方がやりやすい。

ええ感じになりました・・・プレート様様・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さあ!プレートで叩いて今シーズンのビルドは終わるぞ~

これを終えたら雪囲いや~・・・

ブロロロロッのパンパンパンパンパンパンパン!

Posted by bee2070 at 22:31 | Comments [8] | Trackbacks [0]

2008年11月03日

助っ人登場!

1人コンパネ張り・・・90×180のコンパネを先日仕上げた垂木の上に張っていく。

プロの大工なら水平バッチリ、サイズバッチリでいちいち当てなくても一発OKで

コンパネを張っていく所だろうが・・・

やっつけ大工の私のやり方は・・・一度垂木の上へコンパネを上げ、ログ壁の凹凸に合わせて

印を付け、下ろしてカットしそしてまた上げて・・・と

手間の掛かるスローハンドメイドである。

ここで垂木の45センチピッチが意味を持つ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんな、コンパネを一枚張っては休憩の作業の中、スーパー助っ人がやって来た!

今週末のログ使用の件で打ち合わせに来た「舗装主任」のNさん・・・

せっかく来たのだからと私のコンパネ張りを手伝ってくれた!

フットワークも軽く庭野さん! ハイスピードで作業が進んでいく・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Nさんのフットワークは軽く一気に作業が進んでいく!

私がカットしNさんが張りつけて行く・・・

私は今日の一日作業と思っていたコンパネ張りが、Nさん登場で、1時間足らずで

張り終える! 2人でやるとこんなにも早いのか・・・

日頃の私の作業のノロさが鮮明に明快に明らかに分かる。

まるで全日本プロレスの黄金コンビ「ジャイアント馬場と猪木」のタッグ

の様である・・・

当然私は馬場・・・ポッ・・・トホホ
   
   
    
Nさんの大活躍により、ちょっと高所の屋根作業も無事終了!

さあこれで後は屋根屋さんにバトンタッチである! ソレソレ!
   
グレートにコンパネ張り終える    
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
   
     
PS 本当に大助かり・・・Nさんありがとう・・・

Posted by bee2070 at 22:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年11月01日

毎年バタバタこの季節

あ~あっ忙しい・・・もう11月

雪が振る前に屋根作り・・・や~ねっ!

垂木を並べて、ネジ止め固定・・・鼻隠しを打ち付けて・・・と

2日間の作業はここまで・・・

たかが2m程の高さの屋根作業では有るけれど

高所恐怖症の私にとっては、体が凍結する!

垂木が並ぶ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ほんまにもう!なんでいつもバタバタやね~ん・・・

作り出した当時のあのノンビリ感は何処へ・・・

もっと楽しみながら作りた~いものである。

愛犬のビー子もそんな私の作業を見ながら・・・

「○×△□××○」であろう・・・

急げ急げと、愛犬ビー子
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


明日は天気であればはコンパネを打ち付け、

ルーフィングペーパーを張る予定!

そして仕上げのトタンは、今回屋根屋さんに任せる・・・

波打つ鼻隠し・・・? ガッハハハハハー
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あ~っ!雪までにやらなあかん事はなんじゃ~い

なんかブクブクとカニの泡の様に湧いてきそうやなー!

Posted by bee2070 at 22:13 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年10月02日

首が・・・

昨日脚立を登った際、上に渡した柱に気が付かず

その柱に頭をぶつけた・・・うぅぅぅぅっっっっ

まるでモグラ叩きゲームのモグラのよう

脳天から木槌で叩かれた感じで、首をすぼめ「おぉぉぉぉっ」

案の定 朝起きたら首が回らない・・・うおぉぉぉぉ!

作業をしていても、来客があっても まるでガメラの着ぐるみ

着ているかのように、体全体で振りかえる・・・ノソノソ・・・おぉぉぉぉ~


タダでさえ年々関節油切れで動作が遅くなっているのに・・・


数年前に買って余っていた2×4金具・・・80円と値段が付いていた。先日ホームセンターで見かけたら100円だった この金具でほんま屋根作りは楽になった
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

本日は秋晴れにもかかわらず、作業は控えめにして

トイレの配線と2×4金具の段取りだけにしておく・・・

忙しいこの時期に、ドジな事をしたものだ・・・


しか~し!

逆風も 向き(考え)を変えれば追い風に! と考えを改め

建設中のトイレエリアを眺め、

明日からの段取りに夢を膨らませる・・・ソレソレ!うぅぅぅぅぅっ・・・

Posted by bee2070 at 19:28 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2008年10月01日

ラブソング作り?

久し振りの「下げ振り」柱まっすぐ?・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


久し振りに「下げ振り」を使う・・・錆びて水糸が出ない・・・

なんとか無理やり引っ張り出し「直角」を見る!

うむ~・・・「下げ振り」なんて久し振りに使った・・・

どう?元気してた~

逢いたかったけどなかなか見つからずに・・・

少し錆びちゃって・・・

何年前に買ったっけ・・・10年位まえかな・・・?


錆が・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ほんまに・・・作る物毎に使う道具が違うと

久し振りに使う道具が多々ある・・・

そろそろ・いい加減整理せんとな~・・・と

毎回、そんな道具を見るたび心が痛む。キュン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の太字文は「下げ振り」についてですが、

いま、バラードの歌詞を考えているので

この話を、そのまま男女の話に置き換えてみました・・・


bar_N43.jpg
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


久し振りに昔の彼女と会う・・・言葉が出で来ない・・・

なんとか無理やり会話をつくろった!


うむ~こんな自分って久し振り・・・

どう?元気してた・・・

逢いたかったけどなかなかきっかけが見つからずに・・・

少し痩せちゃったね・・・

何年前に別れったけ・・・10年位前かな・・・


と、なる訳で・・・久し振りの「下げ振り」も歌詞を考える上で色々なヒントになるぅかも・・・

しか~し! 「下げ振り」でラブソングとは・・・・・・ちょっと悲しい・・・トホホホホ

Posted by bee2070 at 22:20 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年09月30日

不本意なトイレ!

小便エリアをちゃんと囲わなくては保健所の許可は下りない ・・・

コンバネで壁作りを「コンコン」と・・・

自分的には不本意だが、取りあえず第一段階としてのトイレは出来た?

小便エリアに、シャワーに大便トイレ! 

追加設備はこれでOKのはず・・・

急ぎの為コンパネで壁を作る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


なんか「やっつけ的」なトイレだが、許可的にはこれで良いはず

「田園の中の異国」のイメージ造作は来年やるとして・・・

うむ~不本意な造りだー・・・

たかが小便器2基に重々しい雰囲気・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


仮設のシャワーもトイレも来年造作するぞ~っ!

しかーし!来年の話の前に、越冬する為の屋根を作らなくてはならなーい!

薪割り全然やってなーい!

近所の人から草刈も頼まれた~!

自分家の草刈もあーる!

バンドの歌詞、後1曲作らなくてはならなーい!

友人の家に薪ストーブの設置をしなくてはならなーい!

閉校の小学校のCDを作らなくてはならなーい!

ほんまに私の田舎暮らしは忙しくて「玉がなーい」?失礼「たまらなーい!」

シャワールームにも越冬屋根の段取り・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


最後に

このコンパネトイレ・エリアが来年夏の「大地の芸術祭4」までに、どう変化していくか

お楽しみ!


 間に合うかな~・・・


Posted by bee2070 at 21:10 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2008年09月27日

在来工法ブツブツ・・・

骨組みをボルトとナットで固定していく・・・

ガッチリと固定されビクともしない! 在来工法も捨てた物じゃない・・・

多分母屋に抱かせて作っているからだろう。

ボルトでバッチリ!骨組み固定・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

アウトランドにはログだけでなく、在来で作ったログ風建物もある

もう6年位前に作ったものだが、ゲストルームとして使用している。


結構時間がかかったゲストルーム「遥音」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


在来工法で建築するとやたらの色々な材料がいる。

柱に外壁・内壁・断熱材など、一見安く出来そうだが結構費用がかさむ

建築の際も柱はいつまでも「グラつき」高所作業は少々怖い物が有った。


その点ログはログ壁材を積んで行くことによって、各コーナーでログ材が

ガッチリと噛合い、積み上げていく時点で強度をもっていく。

壁に体重を預けてもビクともしない。

それにログを積み上げていく時点で、内壁・外壁が出来上がっていくのだから

楽チンだ!

一見高価なログだが、建築手間も掛からず

結果、在来工法と費用もたいして変わらない・・・と

今、在来でトイレ周りを作りながら「ブツブツ」と思うのでした・・・

しかーし!たまの在来も面白い!

Posted by bee2070 at 08:29 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月24日

頭の中で木霊する!

久し振りやな~・・・ホゾを彫って作っていくのは。

ノミで「ここ彫れコンコン」とメスを彫り! ノコでギコギコ オスを作る。

エーイ面倒な作業なこっちゃ~ほんまに・・・

切れないノミでこの野郎~ トイレの為なら♪エンヤこら~♪ 少しずつ柱が建つ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


在来工法でこのトイレ部分を作っていくが、まだまだ先は遠い!

ボルトとナットでしっかり締めて、柱は少しづつ建って行くが、

基礎の時点でレベルを測っていない為、各柱の長さが違う・・・

ウム~・・・面倒だが1本1本一度合わせてレベルを見ていく。

脚立を登っては降り登っては降りを繰り返す・・・

最初に楽した「つけ」はちゃんと回ってくるゥ~

しかーし、「メタボ撲滅運動と考えればエエか~」とブツブツ・・・

防衛軍ヘルメットトイレ 植木鉢トイレ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


取り合えず急ぎの小用トイレ! コンパネ使って急げ急げ・・・

地球防衛軍便器はバッチリ固定し、植木鉢トイレは土台の上に

便器の上に蛇口を付けて、ホレホレ手を洗えばそのままトイレの洗浄!

ナイスなアイデア? それにせっかくだから蛇口もおしゃれに・・・

シンプルな蛇口 一文字 カワセミ蛇口
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

急いでいても「遊び心」は忘れずに!であ~る!・・・・・・・が

「早くせんと雪降ってくるぞー!」「保健所間に合わんぞ~」と

頭の中で「こだま」する・・・

Posted by bee2070 at 22:07 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年09月22日

トイレも自己主張

トイレ小用は自分で取り付ける・・・先日の「植木鉢トイレ」をセットする為にモルタルで

土台を作る。

当初木の型枠で行く予定だったが・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

当初は木の型枠で行く予定だったが、どうもしっくりこない・・・

それに植木鉢は丸いので土台も丸く作りたい。


何かないか?材料置き場をウロチョロと・・・

丸く型枠の作れる「丸い物・丸い物・○I○I物」

デカイ植木鉢にプラスティックバケツ・・・どれもカットしたら使えなくなる・・・

何かないか・・・

エエモン見つかりました・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

う~ん発見!オイル缶・・・

うん!良い!これならカットしてもまたタダで手に入る。

グラインダーでカット・カット
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


これを排水の塩ビパイプの高さ位でカット!

ナイス!ナイス! 金無いッス!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


う~ん! ナイス! この型枠なら何度も使えそうだし

別に「飛び石も作り」なんてのにも使えそうだ・・・

う~ん!ほんま色々考えてみると脳ミソも出で来る?

失礼!アイデアも出てくる。

明日外すぞー・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

オイル缶型枠にモルタルを流し込み、明日型枠を外せば

植木鉢小用トイレの土台はOKだ・・・

植木鉢も黒光り!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


続けて植木鉢トイレに尿が染み込みにくくするために塗装する・・・

効果があるかどうかは分からないが、自己判断の塗装である。

普通ぽくてはね・・・面白くな~い
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ついでに普通の小用トイレも塗装する!

大地の芸術祭エントリーキャンプ場なので、ある意味何でもあり?

角度を変えればアイデア ホイ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

なんか普通ぽくなくてエエ感じ?になってきた・・・

角度を変えてみれば、地球防衛軍のヘルメットみたい・・・うひょ~

少々ムラを残した方が面白い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

どうせ作るんやったらこれ位やらんと!

来年の「第4回大地の芸術祭」に向けての「気合だ~」で・す・よ・・・

ほんま!自力で頑張る小さな自己主張ですょ。

このエリアも個性的にいこかな~・・・うぉりゃ~!


Posted by bee2070 at 23:12 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年09月21日

刺激的なセルフビルド

給排水の工事がほぼ終わり、設備屋さんの作業の横で

シャワールームとトイレに配線を繋いでいく。

給排水完了
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ふだん一人で作業しているせいか、会話しながらだと身が入らない・・・

何も考えずに配線をニッパでチョキリ!


バチバチとショート! 配線の元を既に接続していたのを忘れていた・・・

ニッパの刃先はショートで溶けてしまい・・・あ~ぁ!久々のショートだ。


バチバチと先が解けてしまいました・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


なんか頭がとっ散らかっている・・・こんな日はあまり作業をしない方がよい。

しかーし、設備屋さんも頑張って週末に間に合わせてくれているので

私も頑張らねば・・・とっ散らかる頭の中で配線作業を進める!


haisen08-09.jpg
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ビビビビィ~ドヒャ~!今度は感電! 剥いた配線が左手に・・・ビビビビィ~

電気風呂では有りません、久し振りの100ボルト感電です・・・ありゃ~

うぅ右腕がシビレルぅ・・・

「なにやってんねん」と自己反省! バーベキュウ棟の配線に比べれば

なんて事ないのに、この有様・・・

アサガオ眺めてのんびりと・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
やはり本日は身が入らな~い・・・

こんな日は早々に作業を止め、煙草を吸い コーヒーを飲み

椅子に座って「原因は自分になり!気が散っている時はスローライフでええねん」と

焦る自分に言聞かせる・・・

ああ・・・なんて刺激的なセルフビルド!

Posted by bee2070 at 21:20 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月19日

植木鉢?

設備屋さんが入り、シャワー・トイレの配管が進む。

配管が進む・・・急げや急げ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


シャワーのボイラーに排水! 大便器の排水と見るみる繋がって行く!

この週末は利用可能になるか?

素焼きだと尿がしみこむので、塗りの植木鉢を使う事に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


あと、小便器は私が設置するのだが、2つ付ける内の1つを植木鉢を使う事に・・・

金額も断然安いし、味気の無い仮設もののシャワー・トイレが並ぶのだから

なにかインパクトを・・・

屋根をかける際に何か雰囲気をだす予定でいるが、せっかくだから便器にも「一工夫」

塩ビ・・・ 植木鉢の裏・・・塩ビが飛び出ていないと 尿漏れの恐れ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

植木鉢の水抜き穴に洗面排水の塩ビをつっ込み防水モルタルで固定していく

植木鉢を斜めにしながら、防水モルタルを何回も塗り排水が良くなるように

傾斜を付けていく・・・

放水モルタルで塩ビ管を固定・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

果して、うまく利用できるかどうかは設置してみなければ分からないが、

発想1つで、「芸術祭」である!

Posted by bee2070 at 07:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月15日

所定の位置に・・・

近所の親父さんからユニックを借り、シャワールーム&トイレ所定の位置に・・・

そして今週、設備屋さんが入り接続をして利用可能になる。

グイーンと!仮設ものは軽い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

しかし、保険所的にはあと小便器の周りに壁を作らなくてはならな~い!

それに越冬の為の屋根も作らなくてしならな~い!

まだまだ完成には・・・うむ~っ遠い・・・

きっと「出来たー完成!」  「越冬、雪囲いの為今シーズン利用中止」

となるだろう・・・

なんじゃそりゃ~「ガハハ」と笑わなしゃーない!いやほんま!ブツブツ・・・

奥から、シャワー・洗面・トイレ大・トイレ小となる・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

豪雪地十日町では何を作るにしても「頑丈に」である。

冬の薪もまだ割っていないと言うのに・・・笑わなしゃ~ない!

ガハハのガハハハッッッッッッ・・・・ 

Posted by bee2070 at 22:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月13日

土間打ち

型枠・鉄筋メッシュの段取りは終わり、いよいよ生コン打ち!

ざっと概算で1立米の生コンを注文する・・・

仕事を模索中のノンちゃん・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


生コンが到着の頃、先日の披露宴の主催者のノンちゃんが

現れ、土間打ちを手伝ってくれる・・・いゃ~助かりである。


彼は以前は東京で衣装のコーディネーターの仕事をしていて

現在は次の仕事を模索中!(現在も依頼が有れば東京に出かけるそうだ)

アウトランド号で休憩しながら・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

彼が最新で手掛けた仕事は

現在、放送中の豊川悦司が出演しているリクルートのテレビCMの前出演者

の衣装コーディネートだそうだ・・・

リクルートCMはここをクリック

そんなこんなでノンちゃんと2人、早々に土間打ち終了・・・


範囲が狭い上にノンちゃんの登場で早々に土間打ち終了・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ほんまアウトランドには色々な夢を持った人がやってくる。

Posted by bee2070 at 10:22 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月12日

シャワールーム設置段取り

さあ、いよいよシャワールーム設置の段取りに入る・・・

地面を均し、基礎を置きそして型枠作り・・・

ほんまに毎度まいどのパターン!

それにメッシュの鉄筋を敷き詰め結束線で縛っていく

それそれ型枠ぅ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


設備屋主任の宮腰さんと打ち合わせの結果、生コンを打つ場所には

配管の心配が要らないので、細かな型枠作りや配管の段取りを

しなくてよい・・・あ~気兼ね無く生コンが打てる!

それそれ鉄筋メッシュ~・・・高くなったのう~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それにしても資材の値段が上がったものだ!

鉄筋メッシュは確か380円位だったのが580円・・・

簡易基礎(羽子板付き沓石)500円位が700円に・・・

それに、給料が半分・・・なんじゃコリャ!

世の中採算が合わなくなってきている・・・

ほんまにワイフの言うように「物造りもいい加減にせ~っ」である。


しかーし! 私は

「Even if tomorrow is the end of the world.
I will still plant my apple tree・・・・」 である。

Posted by bee2070 at 22:37 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年09月04日

こちらも急げ!

バーベキュウ棟に平行して、こちらも急がなくては・・・

先日やって来たシャワールームの取り付け! 

それにこの場所に大-1 ・小-2のトイレを作らなければならない・・・

小便器2つ・・・どうせっちするか?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

イベントをやるたびに混雑するトイレ・・・保健所の指導もあり今月中に

設置しなくてはならない。

母屋の脇・・・雪を考えての設置場所である・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

母屋の脇に作るため、敷き詰めてあった枕木を撤去!

すっかり蟻の巣になっている枕木・・・

殺虫剤片手に・・・

「おまえらも良くやるな~・・・コツコツと枕木の中に穴をあけて」

「これもー継続は力なりーの証やな~」等と思いながら

私はガリバーの巨人となり蟻の巣を破壊し撤去していく・・・

コツコツと蟻の王国となっていた枕木!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それにしても昼間は残暑、湿気厳しく「蒸し蒸し虫」の天気である。

Posted by bee2070 at 07:50 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年08月03日

ブロック積み・・・

本日は全国的に最高気温とか・・・

う~ん暑い! ブロックを積んでいると気を失いそうになる・・・

しかし、積まないと終わらない・・・

2X4材で枠作り モルタルこねこね
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今回のこのブロック・ウォールにも穴を作る。

2×4材で枠を作り、モルタルが着きやすい様に今回は網戸のアミを使う

タッカーでパチンパチンとアミを止め、モルタルを少し塗っては固めの作業を繰り返す

そして、モルタルの穴枠は完成する!

壁にはまる・・・上側にソケットが見える 配線バッチリブロックの間に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

これをブロック積みの間に加えて

当然今回も配線を入れているので、この穴も電気が点く・・・ガッハハハ!

完成を想像すると笑ってしまう・・・

ほんま、早くモルタル壁に色を付けた~い!が、

予定の約100個のブロックを積み終えたので

とりあえずここまでストッ~プ!

さあ、明日からはイベントの準備に・・・

ブロック100数個の壁、第一段階完成・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


それにしても、私の作業には「とりあえず」が多い・・・

Posted by bee2070 at 23:15 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年07月29日

ウォール!

レンガ、ワンパレ約300個を積み終えた・・・

このエリアの雰囲気を仕上げるまでには

まだまだ、もうワンパレ位レンガが必要だ・・・

レンガウォールの道のりは長い・長い・長い・・・である。

レンガは積むだけで雰囲気が出る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


取りあえず、レンガ積みはここまで(もうワンパレ位積む予定!)とし

次のブロックウォールに取り掛かる。

ブロックはレンガに比べ一つ一つがデカイので、積みのペースは速い!が

レンガは積むだけで雰囲気が出るのに対して

ブロックウォールが雰囲気を醸し出すには、まだまた塗りと言う作業が残る・・・

味気ないブロックウォール・・・    
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


下の写真は塗りも終えて完成した部分のブロックウォール写真だが

これに辿り着くまでは、まだまだ遠い・・・

このように、汚しを入れて、雰囲気万点になる予定・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ほんま、このエリアが完成するのは来年の第4回大地の芸術祭かな~・・・である。

Posted by bee2070 at 23:13 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年07月16日

人生積み重ね!

レンガに、たっぷりと水を染まして・・・

丸太作業が飽きたら、今度はこっち! 久々のレンガ積みです。

ベージュ系の色で行くか赤系か、色々悩んだ結果赤系で行く事に・・・

買ってから「ベージュの方がプロバンスぽかったかも」と少々「へこみ」

しかーし! 間違え転じてグッドになるかも・・・

赤の方がレンガっぽい・・・間違いないとポジティブに・・・

たぷっり水を含ませないと、重ねた際レンガの着きが悪い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


しかし、レンガの値段が上がったな~です。

石油の高騰で、いろいろな物が値上がりし、またホームセンターでも余計な物を置かなくなった。

商品流通の少ない物は省き、レンガの種類も大幅に少なくなった。


東京のホームセンターでは一個74円で売っていたが、こちらでは84円! 

パレット買いすると言う事で、一個80円になったものの・・・何処となく「へこみ」・・・

倒れにくいようにカーブをつける。
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


まあそんな事を言ってても、やる作業には変わりはない!

地味に確実に一個ずつの積み上げです。

あまり一度に積むと、乾ききっていない下のモルタルが「むにゅう」っと出てくるので

日にちをかけての作業です。

毎度おなじみの、キャンドル置き場・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

レンガを積んでは、丸太の皮むきに・・・レンガが乾けば、また積んで・・・

そして丸太に色を塗り、乾くまでの間レンガ積みに・・・

あぁ~人生積み重ねぇ~・・・

Posted by bee2070 at 22:34 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年06月29日

ヘビ~イな土間打ち!

本日は大雨! やっと梅雨がやってきました・・・

そんな天気を予測して、先日の土曜日に生コンの土間打ちをやってしまいました・・・

この作業は楽しい・・・大変度1
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

まずは広げたワイヤーメッシュを結束線でつなげて行く。

これをやっていないと、生コンを広げる際、長靴に刺ったりしケガをする・・・

一通り結束線でつなぎ、さあ生コン!

トタンと脚立で流し台を・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ほんまに生コンの土間打ちは一人でやるには強力です!

生コンを運んできた業者さんでさえ「これ一人の作業と違うで・・・」と言う程。

Tバーで広げていく・・・大変度100
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


グラウンドを均すTバーの様なやって全体に広げてゆく・・・

2立米のジャリを含んだ生コンは重い! それを全体に広げていく・・・


「この野郎~!」「なめんなょ~!」「うぁ~」とぼやきながら・・・ペットボトル一気飲み×3・・・

全体に行き渡ったら、乾く前にコテで均す・・・

取り合えず全体に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

くもりの天気だと予想してゆっくりやればと思っていたが、

バリバリの日差し! う~ん♪ファンキーモンキーベイビー♪やっとれん・・・

急がないと大変な事になる・・・

毎回ヘビーな土間打ち終了
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんなこんなの苦しみの中、なんとか出来ました・・・

バーベキュウ棟の一番北側、土間打ち 無事終了です!

だから、本日は体の節々が痛い・・・


Posted by bee2070 at 23:11 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年06月26日

段取りに思う・・・

バーベQ棟の最終エリアに、来週土間コンクリート打ちをするので

その前に、色々と段取りを・・・

土の盤をスコップで均して行く・・・あ~あ面倒である。 

サンダーユンボを使えばチョイチョイなのに・・・

このエリアは狭くユンボは入ってこれない!ウ~ム・・・全て手作業である。

このエリアもエエ感じになるで~

梅雨なのに雨は降らず、蒸し暑い・・・

私の体からはスチームサウナの様に汗が出で、1時間ほど作業しては、炊事場の蛇口をひねり、頭から水をかぶる!

まだ30度には達していなく、夏を思えばまだまだだが、この頃の暑さは堪える・・・

時折虫に刺されながら、配線の段取り、そしてメッシュを敷く・・・

毎度・毎度の配線段取り・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエリアのイメージを膨らませながら、 頭の中だけで想像していく

「ここが、ああなって ここにあれを作る こうなるやろ だから ここに配線 そやけど あれはどうなる」

等と出来上がりを想像しながらの作業!

全てフリープランの図面は頭の中に有るが、常にプラン変更がある・・・

あまり考えすぎると頭から煙が出てくるので、煙草を吸い口から煙を出す・・・

ワイヤーメッシュ鉄筋・・・これを入れないとコンクリの土間が割れる・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

しかーし! 作業は面白いが、年々ペースが遅くなるのを実感する・・・

何をするにしても、「あ゛~っ!ちょっと休憩・・・」が入り

10年前のテンポとは全然違~う・・・

たかが10年! されど10年! この10年はデカイ!

暫し、後ろを振り返り、それを前に反転させる・・・

向こう10年! ウ~ムッ・・・釘1本打ったら「あ゛~っ!疲れた、ちょっと休憩・・・」と

益々亀のペースになりそうや~・・・と想像する。

ほんま、完成の無いアウトランドに、作った私が呆然と立ち尽くす・・・

なんちゃって~

Posted by bee2070 at 23:33 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年06月23日

ドサッ!とまた・・・

またまたやってきました! 丸太がドサッと・・・

ハッキリ言ってグレートです。   

薪にする為に頂いたのではありません・・・こんなに良い丸太を刻む訳には行きません。

当然目的があってのことです・・・切り倒された丸太に第二の人生を与えます。

ドサッっとドカッとやって来た・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今年から製作準備に入って2010年完成予定です・・・

そうです・・・また建てるのです!

樹齢グレートです・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


何故建てる気持ちに至ったかは、今度説明します (キーワードは梵字と高野山です)

2010年建物は完成予定で、その建物を含めたエリアの完成予定は2012年「第5回大地の芸術祭」を
目指します (第5回があるかどうかはわかりませんが・・・なければアウトランドだけでもやります)

頭の中でのプランは「グレート」です・・・お楽しみに・・・

Posted by bee2070 at 20:36 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年05月24日

好きな作業のひとつ・・・

色々な作業の中で、私の好きな作業の1つは「丸太建て!」である・・・

アウトランドのイメージを作り上げた高床式のログの立て方でもあるが、この丸太建てが

私は豪快で尚且つインパクトがグレートなので好きだ・・・

夏の田園のイベントに向けて、また20本ほどおっ建てる!

トリャ~~ッ! これは頂いた古電柱・・・   ウォリャ~ッと続く・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ただ、オブシェとしての丸太縦の場合は、サンダーユンボで1メートル位穴を堀り

丸太をドカーンとつっ込んで後は埋めるだけ!

砕石を入れて固める訳でもなく、防腐剤を塗るわけでもなく簡単である・・・

ただ、長持ちさせたい丸太のみ、トッブにトタンを付け雨水を防ぐ・・・

数本にはトップにオイルステンとトタンを付ける・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ドカドカと並んだ丸太はグレートであり、雰囲気が出る・・・

やっぱ男は、立てる?建てるのが仕事である!(なんのこっちゃ?)

色褪せた丸太の間に新しく建てていく・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Posted by bee2070 at 15:40 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年04月08日

外灯撤去

場内ファイアープレイス横の外灯を撤去!

長年の雨ざらしでボロボロになってきた・・・雪のジュウタンあるうちにユンボで引っこ抜く!

雨ざらしで傷みが激しい外灯を撤去・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


引っこ抜いたは良いが、また作らなくては・・・今度はどんな感じで・・・?悩む・・・

そろそろ物作りがスタートかな~っ・・・と思うが、その前に雪囲いの外しや縛った樹木をほどいてやらなくてはならない・・・

毎年の事だけれど、「やったるで~」の前にお片づけ・・・

しかーし! 気が逸り外灯の制作に入りた~い!・・・お片づけはつまらなーい! 何でも「○○作り」と言う方が楽しいもの・・・?

取り合えず3本・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


縛られた樹木を横目で見ながら、取り合えず先日頂いた丸太中からチョイス・・・

太い奴で行くか? 細いので行くか? 花粉症で鼻が詰っているので頭が回らない・・・イメージが今ひとつ湧かない・・・

そんな時は、アウトランド号のサイドオーニングを出してお昼寝・・・ アイデアは寝て待て ・・・

お日様ポカポカ、花粉もフワフワ・・・御鼻はムズムズ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


一時間ほどの仮眠したが、苦しくて目が覚めた・・・この時期外で寝ると益々鼻が詰まる・・・

結局、アイデアが湧かないまま日が暮れ、鼻は益々詰まる・・・ぐるじいぃぃぃぃ・・・


Posted by bee2070 at 10:19 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年09月06日

残暑厳し~い!サンダー走れ!

培養土を買いに小千谷のコメリ・・・いつもの道じゃつまらないので遠回り・・・
しかし暑い! 道路脇の温度計は34度と有るが、もっと暑い気がする・・・サンダー軽トラにエアコンが無いせいなのか? 台風の影響か・・・窓全開! ・・・窓の向こうには黄金色に染まりだした田園地帯・・・9月の末には稲刈りのシーズンだー!
額に汗しながら、走れロックンロール・サンダー軽トラ! ロックンロールは熱いものってか~・・・

天気は絶好調!日差しは暑く、車内も熱く、絶好調!     気が付けば田んぼは金色に近づく・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そしてアウトランドに戻って、土を耕し、培養土を混ぜガーデニングの土壌作りに・・・100円ショップの小さなふるで小石・大石を省く・・・このおもちゃのようなふるいじゃ時間が掛かるが、亀の私にはこれ位が丁度いいのかも・・・
固い地面をこれから耕す・・・   土をふるいに掛け、培養土を混ぜていく・・・   端材にバーナーで焼を入れる  美味しそうな、焼色が付く・・・   耕し後・・・ここに何を植えようか・・・    poster01.jpg
  
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


一気に全体を耕すとなると気が遠くなるので端材で小さく区切りを付け、「まず、ここまで」と目標を手前におくきボチボチと進んでいく・・・
何度か書いていますが「東京オリンピック、マラソンの円谷の考えです」 (彼はフルマラソンの42,195キロを完走する事を考えたのでは無く、今見えている電柱まで全力で走ろうと常に目標を手前におき、結果42,195キロを完走し、銅メダルを手にしたのです・・・)
例えがデカイですが、アウトランドが現在に至ったのは、この考えが根本にあります・・・

よく「最初からアウトランド全体の構想図面があったのか」と質問されますが、最初からこのプランが有ったのなら、私は大きすぎて造っていませんでした・・・まず1つ、そして次!たまに失敗、そして次が・・・結果ここまで来たのです・・・
話を子供の事に置き換えますが、よく大人は目標を持て!と言いますが、あまり漠然とした目標だと子供は挫けてしまいます・・・まず手前に小さな目標を置き、そこに辿り着けば次の目標を見つける。それを繰り返しているうちに少しづつ未来が見え子供の目は輝きます・・・
あまりとっ散らかった目標では駄目ですが・・・
もっと分かりやすく言えば部活です・・・まずは地区予選、そして県大会、全国大会、見たいな物・・・徐々に勝ち抜くことによって「やれば出来る」の精神が宿り、目標に突き進むのです・・・

だだし、最初にどれだけ目標(夢)の数が有るのかを見せてあげる事も大切です・・・

うぅぅぅ・・・あ~ぁ・・・おぉぉぉ!・・・50親父の能書きが始まった・・・
このまま行けば、能書き・ザ・ワールドになりそうなので本日はこの辺で・・・
走れ!R&Rサンダー軽トラ!エアコン無し号!

1964年東京オリンピック・マラソン円谷幸吉について・・・

Posted by bee2070 at 09:51

2007年09月03日

色が違ぁ~う!

進めているガーデンエリア・・・先日のブログでホームセンター「ムサシ」より「コメリ」方がカラージャリ安いと言っていたが・・・いざ買ってくると色が確実に違う・・・共にレッドと書いてあるがコメリの方はピンクに近い・・・これじゃここに使えな~い・・・
良く見れば分かると思うかもしれないが・・・濡れていたりでよく確認しなかった・・・トホホ・・・おまけにコメリの方は10キロ袋! ムサシは15キロ!これじゃムサシの方が安い! そう言えば、以前もモルタルでこんな事があった・・・
仕方なくムサシへ・・・同じ物を買ってくるが・・・今度はなんとデカサが違う! ナンじゃこりゃ! 最初に買ったのはムサシの三条店、今回は十日町店・・・同じムサシなのに・・・
並べれば明らかに違う・・・ コメリはピンク ムサシはこげ茶系レッド・・・どちらもカラーはレッドとして売られている・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

まあ、色が同じと言う事で納得し作業を進めた・・・同じホームセンターでも店舗によって多少物や値段が違う・・・先日、コメリで購入した場内用の椅子の場合は約2倍違う・・・六日町店・十日町店では980円 小千谷店ではなんと500円・・・
買う店舗によってこんなに違うのか・・・当然、小千谷で買いましたが・・・日頃のチェックが大切・・・
私はホームセンターに行くと、ケムール人やキュラソ星人の目の様にグルグル動く!
あぁ~なつかしのケムール人・・・白黒テレビの時代が懐かしい! この星人の時はセブンは墜落するウルトラフォークから脱出のみの為に変身する・・・子供ながらに「今回は何故戦わない」とガッカリしたのを覚えている・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

昼、デッキの上にテントを張りお昼寝! 日差しは暑いが扉部をメッシュにし、時折吹く風にzzz

ロゴスのテントで御昼ね・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

午後、敷いた砂利の脇に「竜のヒゲ」を植えていく、こいつが成長すれば雨水の飛び跳ねは益々減るだろう・・・

レンガの左に植えたのが「竜のヒゲ」・・・ 
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

朝夕は涼しくなったが、昼の日差しはまだまだ暑い! 上半身裸で残暑の日差しを感じながらの作業でした・・・

少しづつ・・・それらしく・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Posted by bee2070 at 20:33 | Comments [4]

2007年08月31日

ガーデンエリア

雨水が地面にたれ砂を跳ね上げせっかく作ったウォールを汚す・・・雪で破壊される為「雨樋」を付けるわけにも行かなず・・・

カラーロックHSムサシで一袋498円だったが、HSコメリの方が安く398円だった・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そこで、雨水の泥はね防止の為にカラーロックを敷く・・・レンガで囲ってジャリジャリッ・・・
こんな風にすると急にガーデンぽくなる気がする。
ガーデンの最終的なイメージは決めづ、その時々で処理をしていく、そうする事によって重なっていく処理の中から予期せぬ新たなイメージが膨らみ面白くなって行く・・・今までと同じ! 最初から決め付けるのではなくおおざっぱに進め絞り込んでいく! 正しくこれがアウトランドのやり方で「行き当たりばっかのビルド!」ウム~グレート!

後レンガの後ろに「竜のひげ」を植えよう・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエリアもとてつもなくイメージが膨らんでいる・・・頭の中で膨らむイメージをもう1人の私が「そんな事考えたら切が無いで~・・・もう50歳やで~何時まで作るのかぁ」とセーブをかける・・・しかし「いやいや人生1回! 今度は無い、人生の最終コーナーをブリブリッと行くで~」ともう1人の自分・・・天使と悪魔! どちらが天使の意見か? 守りに入るか攻めで行くか? 燃料タンクは最近ガス欠気味・・・ウム~無い袖は振れんしな~・・・今日の所は両者引き分けと言う事にして、頭を切り替える。
そんな時はベースギターでも♪ボンボンボン~♪てかぁ~
bess07-08.jpg
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Posted by bee2070 at 05:59 | Comments [2]

2007年08月24日

異国の盆景

そろそろ通常ビルドに入らなくては・・・イベント終了後のビルドスタートはブロック積みと壁塗り作業・・・
このエリアは2009年の第4回大地の芸術祭に標準を合わせての場所・・・確か今年の4月ごろから初め途中でシーズンに入った為第二ブロックまででビルドを止めていた場所・・・

何度同じ作業をしているのだろうか? ブロックを割る際、タガネに挟んで、あ痛いたたたぁ~・・・ボケツです・・・「人生の傷みを知れ!」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

新たにブロックを積む・・・仕切り用壁である。早く積み上げ塗りに入りたい為、少々雑になり指をケガ・・・毎度の事だけれどモルタル作業中のケガはキズに沁みる・・・素手で作業している自分が悪いのだが、モルタルのアルカリ性が為キズ口にジンジンくる・・・
エ~イ・・・ケガはボケツ!自分が悪い!1人作業は他人を攻められない!そこが良い所!

そして、春の作業を思い出しながらホワイトモルタルに色粉を混ぜコネコネ子猫・・・途中モルタル用の接着剤を少量加えコネコネ子猫・・・おおざっぱに全体に塗り込み半渇きになったら霧吹きで水をかけ手でなじませていく、そして色粉を直接ふりかけ汚しを付けて行く・・・オォ!グレート・・・完成を想像するとオォ~グレート草津(古~ぅ)

だいたいで塗りつぶす・・・ 汚しが付いて・・・おぉ~グレスデン?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

こんな感じに作りたくなったのは、2003年の第二回大地の芸術祭の作品「盆景」がきっかけになっている・・・この盆景は山間に土壁の古民家ぽい外壁だけの建物を作った作品・・・風情が有りなかなか評価の高い作品であった・・・当然土壁の為雪に耐える物ではなく、芸術祭終了後に解体されました。その盆景の雰囲気と以前から思っていたストロベリーハウスのような感じがなんとかここで出せないかと・・・雪国で土壁?積雪・湿気・・・土壁は無理である・・・なんとかそれっぽい物・・・漆喰・・・外壁・・・無理で
ある・・・そこでホワイトモルタルに着色となった訳です・・・

外にに飛び跳ねたモルタルは後で削り取り塗装する・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

第4回目指して「異国の盆景」?・・・どうなることやら~・・・10年目のビルドは キズに沁みるゥ~

Posted by bee2070 at 07:05 | Comments [4]

2007年08月02日

梅雨明け・・・めちゃ暑い!

この暑さで戦意喪失! 暑すぎてやってられな~い! ばあちゃんを透析に送り「さあ、先日作ったアウトランド版農舞台・・・色塗るぞ~・・・の勢いも20分ほどで崩れてしまう・・・」  なんでいきなりこうも変わるのか・・・35℃・・・肌はコンガリ親父の小麦色! 食えね~・・・じりじり焦げていく気がする・・・食えねー! こんな親父、いくら焼いても食えねー・・・
外作業はほんまに天気次第! さあ~めげないで明日は塗ってしまうぞー

コンプレッサーで塗装するが、かえって時間がかかる・・・

オニヤンマも木陰でひっそり休憩しています・・・
カメラを近づけても動こうとしなーい!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


Posted by bee2070 at 21:39 | Comments [2]

2007年07月23日

アウトランド版・能舞台完成!

何回も買いに出かけた2×4材85本で、アウトランド版・能舞台が完成しました・・・
あとは天気の具合をみて塗装です。でも白木のままでもなかなかエエ感じです。素足で・・・そして寝っころがって・・・川のせせらぎを聞きながら・・・一杯・・・七輪でししゃもでも焼き・・・もう一杯!

当初はステップにする予定でしたが、車椅子のばあちゃんを乗せたいのでスロープに・・・障害者のばあちゃんと居るとこれから作る物にいい意味でいろいろ考えさせられる・・・これからの日本は全て障害者対応にしていかなくてはな~・・・

アウトランド版・能舞台
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このアウトランド版、能舞台は夏のイベントの時は出店エリアにするかも・・・

これが本当の能舞台・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

能舞台とは第3回大地の芸術祭の時、作られた世界的に有名な建築家ドミニク・ペローによって設計された作品です。アウトランドの近く有りいつでも見れます・・・但し比べて見ないで下さい・・・

Posted by bee2070 at 22:13 | Comments [2]

2007年07月13日

久々の木工作業

田園の異国のイベントまでにここにデッキを作る。久しぶりに材木を扱うような気がする・・・

埋めてある土台の丸太!大引きを乗せるためにカットする。
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ここは釜戸棟を作る予定であったが、急遽変更しデッキにの製作に取り掛かる・・・最終的には○○○にする予定だが、取り合えずこの辺りも利用できるようにしなくてはならない第一段階としてのデッキである。
土台になる角材を並べてみる。 久々のホゾ掘り・・・これをしていると大工になった気がする
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

早々に埋めてあった丸太に大引きを取り付け角材を取り付けていく、そして各材をボルトで固定していく・・・そして久しぶりにホゾを掘る作業・・・懐かしい・・・ミニログをガンガン作っていた時はよくやっていた事である・・・

各材を全部ボルトで固定し後は2×4材を乗せていく・・・まだまだ先である。
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

やはり木工ビルドは楽しいものである! また、ログハウスを作りたくなった・・・

Posted by bee2070 at 08:07 | Comments [2]

2007年06月30日

休む間もなく芝!芝!芝!

この時期を逃してはいけません・・・梅雨の時期に芝を張ってしまえば水やりが不要! いつものホームセンターに芝を注文!
しかーし!今期は芝の注文が受けられなくなったと連絡が入った・・・なにゅい! せっかく作ったオートサイト、このままかいな~・・・
このままだと雨天の場合地盤がゆるみ車の乗り入れが出来な~い・・・ 残念! 秋まで待つのか・・・

この時期天気が良いと枯れるし、悪いとカビる・・・芝は急ぎで張らなくてはならなーい・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

と思っていたら、ホームセンターから緊急連絡! 「急遽、高麗芝100束・和芝100束入荷した」と・・・やり~! 「全部くださ~い」と言いたいところだけれど「取り合えず予算の都合100束下さ~い」翌月払いで!・・・てな訳で100束の芝張りです・・・
オートサイトを芝で埋めるにはまだまだ足りませんが、あまり一度に来ても張りきれません・・・束のまま放置していると芝は直にカビてしまうし、1人で張るには取り合えず100束限界! 

母親とのんびりお外ランチ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2日掛けて地均ししながら、なんとか100束張り終えた・・・
そしてまた緊急電話!「先日入荷の余っている芝を安く処分する」と・・・50束ほど有るそうです・・・
おりゃ~こりゃ~・・・そりゃ~頂きましょう! そして毎度毎度の翌月払いで宜しく! うおりゃ~・・・

昼食は、母親とお外でランチ・・・

Posted by bee2070 at 22:10 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年06月14日

相棒

先日、母屋の裏に4~5年ほど放置しておいたユウジ溝を設置した・・・

腰が痛いぞ~・・・ユウジ溝設置・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このユウジ溝は御近所の植木屋さんの手伝いをした際、植木屋さんの庭に放置していたものをバイト代
として頂いたかなりの年代物・・・そのため吊り上げ用の番線は腐って無く、一本1メートル40セン
チほど有るこいつは一人で動かすにはかなり重い・・・だいたいの位置までサンダーユンボの爪でゆっ
くり移動させ、後は人力でズリズリと・・・
レベルで少々の勾配をつけながら「ブツブツ」と独り言・・・「この野郎!」「ほんま重いな~こいつは・・・」

今回はリードも付けずに助手席ギャル・ビー子です・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんな田舎親父のユウジ溝設置作業・・・黙って見ているビー子は何を思って私を見ているのだろうか
?  「一人でようやるわ~」「気をつけや~」「あんたが広げた大風呂敷やから仕方ないな~」なのか・・・多分メシの事やろな~・・・

それにしても、何も言わずじっと私の作業を見てくれているビー子・・・私の心の小さな支えでも有る・・・

Posted by bee2070 at 16:09 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年06月10日

反則攻撃

道路工事でよく見かける路盤を叩き固めるランマ・・・私が普段使っているプレートとはかなり叩きのパワーが違う・・・パンパンパンパンパンパンパンと下部がピストン状態でストロングに地面を叩く。
バーベキュウ棟辺りに作るハーブガーデンと焚き火スペースの為にこのランマで地盤を固める・・・この辺りは枕木やレンガを一部敷き詰めている為にユンボ等の重機が入ることが出来ないので小型の機械で造成していく。
以前ログの土台の丸太を建てた際、よくこのランマで地盤を固めた・・・久しぶりのランマである。

重機が入れなくなりランマで作業
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

えーい!と力強くスターターロープを引く! 流石レンタル物は整備が行き届き一発でエンジンが始動する。私が持っているエンジン系の物とは大違いである・・・
チョークを調節しながらランマをフルにするのだが、最初ランマはスローに大きくジャンプする・・・ビヨ~ン・
ビヨ~ンといった感じだ・・・この時しっかりとランマのハンドル部を握っておかないと少々暴走気味なジャンプになり危険である・・・しっかり左手で握り締めておく・・・のだが・・・
結構使い慣れていると自負している私は軽く倒れない程度にと握っていた。その時である・・・大きなジャンプを繰り返すランマがやや斜めになり私の股間を直撃したのである「チ~ン!」・・・・

盤はしっかり固められたが、私のアソコに使用不能?に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あまりの衝撃に私はジャンプ・・・そして私の左手で支えられているランマもジャンプ!「うぅぅぅぅっ」「パン
パンパン」「うぅぅぅぅっ」「パンパンパン」・・・
ランマの反則攻撃の股間を抑えながらジャンプする私とエンジン音も軽快にジャンプするランマ・・・
一人ビルドは誰もこの事態に気がつく事も無く、そして誰にも見られる事も無く、私とランマのジャンプは続いたのでした・・・
ちなみに、この反則攻撃を受けたのは二度目です・・・皆さんもランマの使用には気をつけてください・・・

Posted by bee2070 at 08:10 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年06月08日

ドッグランらしく・・・

先日のオーナーミーティングで初めてドッグランらしくなった・・・

エエ感じ!じゃないですか・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ドッグランを敷地内に作って3年位になりますが、なかなかドッグラン使用のお客さんが無く、せいぜい我が家のビー子を閉じ込める位にしか使用していませんでした・・・利用が無い・・・ネット張りが面倒・・・そんな気分で今シーズンはなかなかネット取り付けをしませんでした・・・しかし、オーナーの方からの問い合わせで慌ててネット張り、そして利用可能に・・・

それっぽいじゃないですか・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

いや~本当にエエ感じですねー・・・オーナーの二瓶さんのラブラドールは、ちゃんとしつけが行き届きフリスビーをパク!です。
黒と白のラブラドールが交互にフリスビーをやる! いや~っドッグランを作ってまる3年! 初めて・・・やっと・・・ついに・・・念願の・・・夢にまで見た・・・ドッグランらしい雰囲気が出ました・・・

ドッグランになったじゃないですか・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

作った私としては至福の一時でした・・・二瓶さん御利用ありがとう・・・

Posted by bee2070 at 23:12 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年06月01日

亀のスピード!看板書き・・・

イベント前は看板看板看板書き! 肉体作業の後の看板書きは、書道の様に少々精神安定って言う感じで良いが、続くと面倒になる。 それに少々手も震える(自律神経ピクピクピク?) 息を殺してそれ!それ!サッサとスムースには行かない・・・外作業同様「亀」のスピードである。
深夜の看板書き welcome AUTO-G AUTO-AREA 交差点目印用看板・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あと何の看板が要る?・・・受付に駐車場 エーっと・・・
こうしてブログを書くよりも本日はドッグランのネット張りをしなくてはならない。それと川へ降りるロープを張って、一部にセンサーライトを付けて、展示用のテント張って、昼にFM十日町のイベントの取材を受けて・・・砕石片付けて・・・やはりオートサイトの電源は間に合いそうもな~い! 残念!
それではドッグランのネットを張って来ます・・・

Posted by bee2070 at 08:16 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年05月30日

芝たたきに看板書き・・・

先日張った芝をプレートでたたく! プレートでたたく事によって芝と地面の隙間を無くし芝の根が根付きやすいようにする。土の足らないところには山砂を足し・・・パンパンパンのまるで土木作業である・・・
まだ一部しか芝は張っておらず、今週末のイベントまでには芝は間に合いそうもない・・・時間だけじゃなく予算的に・・・あ~っグルジイ~・・・

暑い熱い・・・晴天の芝たたき!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

芝をたたいている間、呑気なビー子はオートサイトをブラブラと! 路盤に撒いた砂に体をこすりつけ、ほんまに人の気持ちも知らず呑気な奴! 「プレートでデブッたお腹たたいたろか~」と思わず言いたくなる・・・
いつもイベント前は時間に追われ「何処が田舎暮らし・スローライフやねー」っと叫びたくなるが、ビー子のおかげで気が和むのも事実・・・自分の広げた大風呂敷に田舎暮らしをエンジョイしているビー子を見て「まあエエか~」と納得!トホホ・・・

気持ち良さそう・・・呑気な あ・い・つ
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

夜はパソコンの仕事の合間に看板書き・・・昨年の「大地の芸術祭」前日を思い出す。あの時も看板書きに追われた! 
「なんでもっと早くから書かなかったのか」と反省をし、そして「時間がないから簡単にマジックで・・・」と横で囁くもう1人の自分と戦いながら・・・
せっかく作るねんから作る意味を持たないと、そしてそれなりに雰囲気を出さんとねー・・・素人は素人なりに努力しまっせーっと・・・

オートサイトのナンバープレート・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あ~あっ時間が無いな~っと、いつもながらのマイペースで進む深夜の看板書き、そして昼間の芝たたきでした・・・眠い! 

Posted by bee2070 at 00:13 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年05月14日

OH!プロヴァンス・カラー

南フランス・プロヴァンス地方の田舎町カラーの壁、BQ棟の一部に出来ました・・・エエ色ですねー・・・

OH!PROVENCE・・・エエ感じや~ヤッホーッ!.jpg
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

本当はBQ棟の壁は全部この色で行きたかったのですが、この雰囲気が出せるかどうか自信がなく、万が一イメージ通りに行かないと、とんでもない方向に行きそうで・・・それに壁ばかりが目立ってしまう結果になっても困る・・・
色々悩んだ結果ブラウン中心カラーで進んでいるのですが、やっぱこの色の壁はエエな~・・・
いずれこのカラーでプロヴァンス田舎風な場所作ります・・・楽しみに! ただし来年以降でーす!2009年の第4回芸術祭までには出来ている予定・・・気の長~い話ですが、そこんとこ宜しく!・・・

Posted by bee2070 at 21:03 | Comments [8] | Trackbacks [0]

2007年05月06日

壁の色・・・

ゴールデンウィークも終了・・・何処にも出かける事無くコツコツと地味な作業・・・ (あっ!釣堀に出かけたが・・・この話は後日)
GW前半はアウトランド利用者はいましたが後半は無し・・・世の中の観光地が賑わう中アウトランドには静けさが漂った・・・エエ感じや~???
そんな中1人黙々と煉っては塗り・煉っては塗りを繰り返していました・・・
壁の色!色々悩んだ結果、娘が推薦のブラウンで行く事に・・・ホワイトモルタルに色粉とコンピタと言う液状の接着液を混ぜ合わせコネコネコネコネ・・・世の中コネ???
綺麗に仕上げるのではなく汚し入りでデコボコでヌリヌリ塗り・・・結構時間が掛かる・・・めんどくさ~い・・・コネコネコ猫ネコネ・ヌリヌリヌリ塗り・・・

汚しを付けて・・・トップの丸みがエエ感じ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

小さなバケツで煉っている為、なんども同じ事を繰り返し進んでいく・・・塗る広さを考えると気が遠くなる・・・こんな時いつも考える、「どんなに高い山があっても最初の一歩を踏み出さないと頂上まで行けない・・・」「どんなに広くても最初の一塗りから・・・そして二塗り・三塗り」と・・・全て積み重ね・・・です・・・フゥ~・・・

塗る前のブロック壁が右に見えます・・・後、残るは6分の5・・・ふぅ~っ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

まだまだ塗る全体の6分の1程度でありますが、取り合えずこんな感じに進行中です・・・まあまあエエ感じと1人ブツブツ夜は更けて・・・・・・・・・

Posted by bee2070 at 19:29 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年05月02日

何色・・・

ブロック何色にしようか? 先日色粉とホワイトモルタルを混ぜ合わせ色々と検討してみた・・・
山吹色・黄色・ブラウン・赤茶・ピンク・・・この中から選ぼうと思うのだが、こうして塗ってみるとどれも今1つ・・・

ホワイトモルタルと色粉    色に立体感がないな~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

完成のイメージは有るが、それに近づく為には何色・・・ウム~基本ベースの色として決めて後は汚しで雰囲気を出そうか・・・エッ!汚しで雰囲気?・・・そんな技術は有るの? ハイ!やった事ありませーん・・・まー今までがそうであったように 全てアウトランド自己流オリジナル! なんとかなるやろう・・・イヤなんとかする・・・である。
 

Posted by bee2070 at 20:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年05月01日

世の中がお休みでも・・・

ゴールデンウィーク・・・世の中がお休みでも自営業は何処に行く事もできずビルドに励む・・・
御近所の市川さんより「山砂が出たけど要らないか?」と連絡! ヤリィ~・・・「丁度バーベQ棟の前の花壇に土が必要だな~」と思っていた所・・・グッドなタイミングでお声をかけてくれた。
早々に重機レンタルのニッパンで軽トラダンプをレンタル。これでチョチョイと20往復・・・軽トラでもダンプの威力は凄く、ボタン1つで荷台がギュイーン!土がドッドッドッと楽チン! もしこの作業を家のサンダー軽トラでやったなら、手作業で土下ろし・・・5倍の時間は掛かる・・・土木重機の力は凄い!

小回りの利く軽トラダンプ・・・グレート!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さあ、この土のおかげでバーベQ棟前の花壇予定地が少々進みそうである。しかーし!あっちもこっちも中途半端である・・・
そろそろサイトの草刈もしなあかんし! ブロックも塗らなアカン! イベントのチラシも作らなアカンし! ベースギターの練習も・・・
自分で広げた大風呂敷!嗚呼~・・・このままでは目の前でウドがどんなに延びてても、横でアブラコシが益々絶好調でも、それに手が伸びこの季節の山里を楽しむまでには・・・まだまだ時間が掛かりそうやな~・・・
おっと!今期2匹目のシマヘビゲット! まーた信濃川まで捨てに行かな・・・
春先は冬眠から目覚めた寝ぼけたヘビが良く出る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

Posted by bee2070 at 22:10 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年04月18日

ブロック・トップ

あちらことらの作業に浮気しながら、本日ブロック積みに帰ってまいりました・・・雪が解けるとあちらこちらが目に付き、本当にやる事いっぱい・腹いっぱいです・・・十日町に来て10年目!作業ペースが確実に遅くなっている事を実感しながら、止まったらアカンと自分に言い聞かせる毎日・・・あ~何時まで続くのだろう? なんちゃって~
さあさあ本日の作業! ブロック積みに戻ったといっても本日は積んだブロックのトップ作りのです。
ブロックは皆さん知っての通り穴が3つ開いています。その穴をモルタルで埋めて行く・・・ただ埋めるのではモルタルを大量に使うし少し土壁ぽく仕上げる為に丸みをつけます。

ブロックトップは穴だらけ・・・ あまりアミが大きすぎると、乾いてから「パカッ」っと乾いたモルタルが剥がれる可能性があります・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

積んだブロックトップに網戸の網を敷いて行き、その上にドライ・モルタルを乗せていく・・・この作業はコテを使うより手作業の方が楽。霧吹きでブロックに水を噴きかけながらモルタルを均していく・・・かまぼこの様に湾曲にこんもりとさせていく・・・

アールがついてエエ感じ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

写真ではまだ乾いていませんが、なかなかの感じが出てきていると私は思います・・・
これで固まれば、いよいよ仕上げの塗りに入る・・・のですが・・・本日はこれ位にしとったろ! また気が向いたらやるで~・・・しかーし!何色にするか、まだ迷ってる~ぅ~・・・人生迷ってばっかですぅ~

Posted by bee2070 at 22:27 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年04月16日

天気のうちにベト作業

天気のうちにペンキ塗り以外にも沢山やることは有る・・・サンダーユンボの本来の仕事! 大人のベト(土)遊び?
年中工事中であるオートサイトの県道側・・・結構いい加減な状態で放置していた・・・雑草がボウボウと生え草刈をするにも凹凸がありやりにくい。その上、その場所に放置していたガラ(コンクリの破片)や石なども草に隠れ雑草無法ガラ地帯となっていた・・・
いつか・いつか整えようと思っていた場所・・・

サンダーユンボ本来の仕事・・・ギュイーン!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

天気のうちにやりましょう・・・それに6月2・3日はカトーモーター・キャンピングカー・オーナー集会が有るし・・・
サンダー本来の仕事!出動です!♪タッタカター・タッタッタッ・タッタカタッタッター♪ 毎度お馴染み 頭の中ではサンダーバードのテーマソングが響き渡りエンジン始動!ゴッゴッゴーブルルルル~グイーン・・・「スコット行くぞ~」「1号はまだか~」???

アームの爪でノリ面を均す・・・難しい~けど面白い!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ベトを右へ左へ、穴掘ってガラ埋めて、またベト右へ左へ、その後をキャピラでガタガタガタと踏み成らす・・・前進・後進・旋回・グィーン・・・結構ベト仕事は時間が掛かります。
元々は田んぼであったこの場所は地域の下水工事で出た土の捨て場所として提供し無料で埋め立てた場所。そのため土質があまり良くない、無料だから仕方ないが・・・その為、掘り起こすとドブ土(青い少々匂いのキツイやつ)が出る、それにあたると大当たり!また、他の場所を掘り起こしドブ土を埋め、その上に普通の土をかぶせ成らす・・・まるでモグラゲームのようで結構面白い!ここ掘れワンワン花咲爺さんの様である・・・小判は出ませんね~ 

こんな感じに・・・エエ感じ!絶賛! 自我自賛!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんなこんなで2日かけてなんとか納まってきました・・・写真で見るとあまりエエ感じじゃありませんが・・・均す前の写真を撮っていなかったのが残念なくらい良くなり私は大満足! (自分で言うのもなんですが、一人でやっているため、自我自賛するしかな~い!)
気分も絶好調で「危ない大人の土遊び」予定終了です・・・

Posted by bee2070 at 18:50 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年03月23日

ブロック積みもチョット凝ってみよう・・・壁に穴を作る! 2×4材でブロック2個分の枠を作りそれにメッシュ金網をタッカーで止める。

2×4材で枠を作り金網を貼る・・・   モルタルで固めてしまうので、ソケット配線を埋めておく
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

後で後悔しない為、電気の配線もしておく。
後はこれにモルタルを塗っていく・・・一辺を塗り、少し固まってから次の辺へ。一度にやってしまうと上部の辺になるモルタルが剥がれる。

真ん中の白い所が電球のソケット部    手でコネコネモルタル遊び・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

一日置いて少し乾燥・・・その後、霧吹きで表面濡らし手塗りっぽく成らしていく・・・かなり重くなるが、これでOKである!

霧吹きで表面を濡らし手で撫ぜ凹凸をならす・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

後は穴を付けたい所にこいつを乗せ周りをブロックと一緒に固めればOK・・・その際止め用のネジの埋め込みも忘れずに・・・それと、配線穴にコーキングも・・・

う~ん・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

手間の割にはあまりインパクトが無い穴の出来上がり・・・塗装すれば少々イイ感じになると思うが・・・
想像よりもチョット貧弱な仕上がりに溜息~・・・穴が小さすぎたかな~とブツブツ・・・
次の壁にはもっと大きな・・・ふぅ~・・・その次の壁にはもっともっと・・・ふぅ・・・後ブロック300個位かな~

Posted by bee2070 at 15:43 | Comments [4]

2007年03月21日

レンガ窓!取り付け完了・・・

付きました窓が・・・以前の受付の窓と同じですが、窓右側に三角のワンポイントを2つ作り同じレンガウオールでも違いを出して見ました・・・この三角の場所はキャンドルスペース! 夜ここの受付を利用する際に灯します・・・ええ感じや~・・・

キャンドル置き場
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

レンガと木製の窓は雰囲気が合い、1つ付けると「もう1つ」と言う気になります・・・しかし、これは余っていた窓だから出切る事!新品で買うと木製窓は高く、値段を考えると程々にです・・・今度はアクリルと2×4材で作ろうかな~・・・これまた時間が掛かる・・・

この写真の後、レンガを2段積みました・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

本当に作っていると欲が出る! イメージが膨らみ「ここがこうして、ああなって」と・・・膨らみすぎて疲れてしまう・・・作る所全部凝っていたら気が遠くなる・・・しかし、ちょつと凝って、もうチョット凝って・メチャクチャ凝ってと膨らむ・・・あ~あ頭の中ではとっくにエエ感じに仕上がっているのに、実際は亀のスピード! 本当にこの性格なんとかならんのか~・・・ほんまや~
大地の芸術祭に参加して益々その性格に火が付き・・・「誰か鎮火してくれ~」などと言うつもりも無い!山に登れば所々で見える景色が違いもっと上へと気が逸る・・・図面無きビルドも作って行く所々で「もっと・もっと」となる・・・アイデアが浮かび自分で1人で苦しむ!
これがエエねんや~・・・何処がやねん! 
終わり無きリトル亀のビルドは年と共にスローになりつつあるが止まらない! その内、棺おけも自分で作ろう! なんでやねん~・・・
自分でぼけて、自分でつっ込む・・・ああ寂しや物造り・・・ああ苦しやブログ書き・・・ブツブツ・・・ 

Posted by bee2070 at 21:26 | Comments [4]

2007年03月15日

積み上げは気力なり・・・

ビルドの内容がレンガ積みばかりで読んでいる方は少々飽きていると思いますが、このビルドしかしていな~い・・・書いてる自分も飽きてくる・・・しかーし、確実に積み上がって行くレンガは確実にグッドな雰囲気を出してくれる! 作業や日記には飽きるが「継続は力なり・・・」「積み上げは気力なり・・・」である・・・

こぼれ固まったモルタルは後でグラインダーで削る    ガタガタの手積み・・・    柱にネジを揉んでモルタル固定しているのでレンガが崩れる事は多分無い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

最近積み上げたレンガ壁・・・お決まりの窓には電気の配線を埋め込んでいるので、ここのランプは電気で行く予定!

この木枠に窓をはめ込む・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

この木枠の所には木製の窓を取り付けます・・・だいたいの水平レベルをみて固定していきます・・・ここは臨時受付を兼ねるようにする予定です・・・

仕上がりを楽しみに・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

レンガに比べ、ブロック壁の方は味気ないが、塗装する5月位にはトータルでグッドな雰囲気を出すだろう・・・頭の中にはカッコ良く出来上がったイメージが膨らみまくっているので・・・その通りになれば良いが・・・ラーメン? 失礼 アーメン!

Posted by bee2070 at 21:00 | Comments [2]

2007年02月27日

朝は冷える・・・

昨年からは考えられない時期の作業、夏に向けて何かをしていなくては落ち着かなーい少雪・・・
天気の良い朝はめっきり冷え込み、朝よりのレンガ・ブロック積み作業は寒い寒い・・・です。
すっかり凍った水を薪ストーブで溶かしながらモルタルを煉っていく・・・薄手のビー二ール手袋をしその上に軍手・・・指先が冷たーい!・・・
あちらこちらバリバリに霜・霜・霜・・・レンガの表面も5ミリ程の氷がはっている・・・   ナベの水もカキーンと氷   薄手のビニール手袋・・・これから外科の手術です・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

このバーベキュウコーナーのブロック積みはまだまだ続きそうです・・・その上、このエリアはガーデニングとして手を加える場所でも有るのでアレンジとしてのレンガも使う・・・オープンテラスの雰囲気も出し、耐火レンガでパン焼釜も作りたい・・・
「レンガの小道」としてのレンガは敷いたが・・・う~ん!今2つ・・・まだまだ・・・
頭の中の構想はバッチリなのですが、作るとなると思っていた以上に時間がかかる「欲張りすぎの行き当たりばっか・・・」です・・・

いつものデザインで・・・ランブの場所・・・  散らかってるな~・・・あ~っ・・・いつもの事・・・手前左がレンガで奥がブロック・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ
 
話は突然変わりますが、十日町には凍結深度と言うものが無い・・・(凍結深度とは、家を建てる際、地盤の凍結により基礎が持ち上がるのを防ぐ為、凍結がどの深さまで起こるかを示す数値で、通常の場合それにあわせて基礎の深さが決まる) しかし、十日町は、豪雪により地盤が凍結・膨張が少ない無いと言う事で凍結深度はゼロなのである・・・が、今年は違う・・・雪が無い!
したがって凍結で盤が持ち上がる危険性がある・・・表面的には分からないが・・・
例えばこんな症状である・・・「レンガの小道の敷きレンガの目地止め」・・・レンガを敷き洗い砂で目地止めをする、そしてその上にモルタルの粉で目地の洗い砂を固めて行く・・・しかし見ての通り水を含んだ洗い砂は、早朝凍結し表面の固まったモルタルを持ち上げる・・・これはささいな事だが、大きく考えると、この持ち上がったモルタルの上に家が有る事になる・・・
凍結深度ゼロの十日町の建物!少雪で大丈夫なのか?

凍結により目地が浮き上がる・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

午後、ホームセンターで買ってきた樹木の苗を植える・・・この苗は昨年の残り物でホームセンターの隅っこで枯れるのを待っているような奴を処分価格の300円で買って来たもの。
行政のように何十万もする大木をドンドンドンと植える訳にも行かないので・・・処分品の桜とプラム15本!「頑張れ!枯れるなー」と声をかけシコシコと植樹です・・・大木になるのに30~50年! やった~ 私は生きてませ~ん!・・・じゃ何故植える?・・・分かりませ~ん! と疑問を感じながら・・・

300円魂ー根付けよープラム!  ど根性桜になってくれー
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

何故植える・・・何故植える・・・何故・・・ウ~ン!生きてる証かな~・・・取り合えず出来る事・・・大木になったのは見れなくても根付けばいつかは大きくなる・・・自分が植えた木が何十年・何百年と生き続ける・・・それでエエ・・・答えは要らんな~・・・    

まだまだ植えるぞー300円もの! まだまだ積むぞー!レンガにブロック・・・


Posted by bee2070 at 22:02 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年01月28日

春の陽気に・・・

本日晴天! 隣の中峰スキー場は昨日より雪不足の為営業休止・・・春の陽気・・・これだけ天気が良いと外仕事をしないわけには行かない・・・いや、したくなる・・・かと言って直した工具を出すのも面倒・・・取り合えず出す手間の少ない作業をやろう・・・

レンガ積みの準備
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

そんな訳で、今年最初の外ビルドは、またレンガ積みです・・・人生積み重ね!今年も積むぞー!!
しかし水の段取り・・・? 外回りの水道は凍結防止の為水抜きをしている・・・早朝の冷えを考えると解除したくない・・・使える水・水・・・エーイ面倒だ雪を使おう! それーっ?・・・ しかしなかなか解けない・・・この日差しでは駄目か?解けるまで待つか・・・
エーイ面倒だ!川の水・・・アウトランド内を流れるガンジス川(貝の川)の水・・・

雪解け水は・・・冷たーい!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

雪解けでカキーンと冷えた川の水、春の陽気と言えど冷たい! セメントを煉り煉りしていると指先が痛くなる、そしてその冷えは体全体へと広がって行く「お~っ・・・お~っ・・・づめだい(冷たい) ~」 やはりまだ1月! 水作業はキツイ・・・モルタル煉った分を残して止める訳にもいかない・・・「お~っ・・・お~っ・・・づめだい~」指の感覚が無くなっていく・・・

手が凍る・・・紫色に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

インスタント・モルタル3袋・レンガ50個を積み本日の作業は終了・・・陽が陰るとやっぱり寒いわ~・・・

春の陽気に誘われて、ついつい始めたレンガ積み・・・今度は焚火で暖を取りながらやろう・・・

Posted by outland at 21:42 | Comments [0]

2007年01月07日

新春初「どひゃ~!」笑い!

日本全国大荒れの本日。十日町には雪はあまり降りませんが雨と「どひゃ~」の突風!・・・
そしてアウトランドに新年の初笑いが・・・

突風で傾く屋根をサンダーユンボで「おりゃ~」と押さえ込み・・・
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

昨年暮れに仮設トイレに掛けた屋根・・・雪が降る前にと急ぎで近所の何でも親父の市川さんと作った奴・・・突風で傾いてます・・・仮設トイレを雪から守るための・・・雪が本格的に降る前に・・・「あ~・・・っ」このままでは川に落ちる・・・「あ~・・・っ」突風で揺れとる・・・何とかしなくては・・・

川に落ちたら、さあ大変!
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

横殴りの雨の中、本日はとりあえずサンダーユンボ出動!「♪タッタカター・タッタッタ・タッタカタッタター♪」とサンダーバードのテーマソングも軽やかに・・・サンダーのアームで「トリャ~」と押さえ込み・・・これでなんとか突風を乗り切ってくれ~
明日、市川の親父さんと打開策を考えよう・・・しかし明日から天気予報は大雪! 「ハッハッハーッ」新年早々笑わなしゃーない!

Posted by outland at 16:54 | Comments [0]

2006年11月08日

足回りの保護

アウトランドのミニログは全て高床式になっている・・・4辺に丸太をオッ建て縄文建築の様に、そしてその上にミニログが乗っかっている・・・本格的な降雪期を迎える前に丸太の保護の為、塗装作業である。
このタンクにペンキを入れ「シューシュー」っと・・・ 割れの置くまで「シューシュー」っと・・・・
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

コンプレッサーでペンキを吹き付ける。今回はオイルステンじゃなく通常のペンキ・・・それを2倍ほどに薄めての塗装である。ハケじゃなくコンプでやるのは丸太に入った割れの奥まで塗装する為で、割れに入った水もはじく為の手段である。コンプでの塗装は非常に楽でハケと兼用すればログ本体の塗装の際もこれはグッドだと思います・・・別にログを100年持たせたい訳でもないけれど湿気が多い場所なのでそれなりにかまってやらないとね~
本日は昨日とは違い天気も良く、鼻の穴までペンキにまみれての作業です。


そうそう昨日はフォシーズンを飛ばし大荒れの天気の中、新潟三条のカトーモータースへ・・・
100万円台のカトーモタース在庫キャンピングカーの紹介!
ハイエースボディーのE-スピリット! キャンピングカーのベストセラー「ロディオ」
他にもヨーロピアンなどなど・・・キャンピングカーも御得物件色々有るな~
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

帰り三条からバイパスを通っていると10トンアルミトラックが強風で横転していました。マイカーも結構振られましたが・・・
通過の際撮った写真の為、写りは悪いですが・・・けが人はなかったようです・・・

キャンピングカーのリスク1は横風に弱いこと! 多分10年前に乗っていたスペースシェルターだとこの天気では横転に近いものは有ったでしょう・・・しかしこのフォーシーズンは車重が低い為、私が思った通り比較的安定感がありました・・・デカイ・キャンピングカーはそれなりのリスクも有るので居住性にとらわれず安全性重視の方が良と思います(キャンピングカーも足回りの保護・強化が必要です)・・・
リスク2は街中の駐車場やな~

Posted by outland at 14:00 | Comments [0]

2006年09月26日

コツコツと・・・

コツコツとレンガ敷き! ここまで来ました・・・元の盤(地面)に小ジャリが多く均しながらボチボチと進んでいきます。こうして少し上から眺めると何となく今後どのようにして行くかイメージが湧いてきます・・・

写真上部までレンガを敷く予定・・・いやもっと先まで・・・そしてそこには?あかん!またイメージが膨らんできた・・・
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

レンガで区切られたブロック毎にハーブを植える・・・バーベキュウ棟の横なので食べれる草花はGOOD!トマトやきゅうりでも良い・・・まだまだ各ブロックの土を入れ替えなくてはそこまで行かないがイメージは膨らむ!来年になると思うが・・・なるに決まっている・・・下手したら再来年? こうして作る箇所事にイメージが膨大に膨らんで行く・・・あかん!あかん!
そろそろ自分のしたい事と出来る事のバランスをよく考えて行かんと死ぬまで作る羽目になる・・・

Posted by outland at 20:12

2006年09月22日

レンガ敷き

昨日草刈りの後に一部除草剤をを散布する・・・市販の濃縮液をタンクにキャップ3杯ほど入れ水で薄め。10キロ程の重さになるタンクを背負って、レバーでギコギコと圧をかけながら散布する。昔は3リットル程のタンクに電池式の散布機を使っていたが、液がすぐに無くなるし電池も切れる・・・散布場所の広さから考えるとこれ位の物が丁度いい・・・
その内リモコン・セスナでも飛ばすか~!・・・それには敷地が狭すぎるし私も枯れる・・・

結構な重さになるが、これ位の大きさが無いとかえって面倒である。
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ

散布終了後、バーベキュウ棟付近のレンガアプローチのビルド・・・予定では芸術祭前に出来ていたはず・・・頭の中ので描くビルドと実際のビルドの進行具合の違いである。遅い!私は作業は年々亀の速さになる・・・いや私が亀なのか・・・? 体の関節にオイルが足りない・・・

レンガの風合いが少々味気ないが・・・仕上げに工夫が必要だー
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ

洗砂に少々セメントを混ぜた奴をまず下に敷きその上にレンガを置いていく・・・普通は水平機で均等に均していくのだが私は「だいたい」で均して行く・・・その方が少々波打って私は面白い! ただアンティークレンガでないので感じが少々味気ない・・・(3年ほど前に処分のレンガを長野の飯山まで買いに行ったレンガ) 

レンガはしばらくは落ち着かないが、その内なじむ・・・その内・その内・・・
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ

レンガを敷いた後に洗砂に少々モルタルを混ぜた奴で目地をしていく・・・モルタルの色がレンガに付くが全部敷き終わったらたわしで洗う・・・しかし全部敷き終わるまでは、まだまだ時間がかかる・・・

エエ天気やな~・・・家に居るのがもったいないな~・・・子供の為に明日もこの天気キープしてや~
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ

秋晴れの晴天が続く! この季節キャンプには最高やな~・・・そう言えば明日は地元子供会のキャンプがアウトランドで行われる。

Posted by outland at 21:22

2006年07月11日

販売カウンター

大地の芸術祭アウトランド販売カウンターの制作です。ここでムネオ君はチャイを売る。もう少し仕上げてその後ムネオ君に色をネパール風に塗ってもらおう・・・ここは殆ど端材で作りました。その方が雰囲気が出る。

端材で行くぞー販売カウンター   あと色を塗って・・・受付カウンター
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
  
ケツに火がつき突貫で進んでゆく・・・! 体が痛い・・・! 自分で広げた大風呂敷に苦しみもがき・・・「俺はやるぞー!」
カウンターでは「田園の異国ingーアウトランドー」記念Tシャツも販売予定です~・・・

Posted by outland at 22:45

2006年07月08日

サンダー軽トラ3号出動・・・

6日雨が降ったりやんだりの中、サンダー軽トラ3号出動です。5000円で買った軽トラ3号はナンバーは無く場内のみの作業車です。

現在ナンバーはルート66です
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

これに枕木を積んでバーベキュウ棟のアプローチ作り・・・この枕木が重い・・・十日町に来た当時、隣町の小千谷の友人の旦那がJRの枕木交換をしていたのでいただいた物なのですが、線路のジョイント部分で長さが通常の枕木の1.5倍、重さは2倍近くある。
敷地の端に置いてあるこの枕木をまず軽トラに積む・・・サンダーユニック2号で吊れば楽なのだが2駆のユニックは雨天に弱い・・・舗装していない土盤の場所ではスリップして進まない・・・それに比べサンダー軽トラ3号は4WDである。

何回も往復し少しづつ均していく

まずサンダーユンボ1号で少々斜めになっている地盤を削る・・・雨天なので削りやすいが地盤がグチョグチョになる。
ジョイント部分のキョーレツに重い枕木

次に枕木をアバウトにセットしていく・・・足はぬかるむし、腰は折れそうである・・・しかし、もう時間が無い!・・・ 「ワレ!なめんなよ~」と枕木に喧嘩を売りながら作業を進める・・・「ほんまに重いわ~コレ」先月居たばあちゃん2人分!

取り合えずこんな感じの並べ具合で・・・ずっと奥まで・・・あと10本!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

午後、雨が本降りになる・・・「今日はもうコレくらいにしとったるわ~」と捨て台詞を吐き強気で作業をやめる・・・「もっとやらな~」と思うもう1人の自分が、「明日・明日」と言う悪魔のささやきに負けてしまう・・・・

Posted by outland at 22:00

2006年07月05日

サンダーユニック出撃!

製材屋さんから貰った薪用のコロを乗せたまま久々のサンダーユニックの登場です。

いよいよ和風ログに階段の取り付けの始まりです。やっとです。このログは外面はログハウスですが中は純和風になっています。

大地の芸術祭・ジェーム・タレルの光の館に影響を受けた、少々手をかけたお気に入りの一部屋です。

天まで伸びろーサンダーユニック2号・・・バランスよく、ゆっくりと・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

取り付けやすいようにグラインダーでカットした階段をバランス良くユニックで吊り上げ「グオーン」と旋回・・・ログとの取り次げ場所に平行のままボルトで固定しゆっくりユニックの吊を下げていきます。階段の背の部分が取り付けば所にあたり、このままの状態で階段受けを作ります。

ボルトで固定し、ユニックの吊を下げていく・・・だいだエエ感じ・・・この高さで受けの足を作る・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日は雨天の為、階段取り付け作業はここまです。午後はレンガ積みへ・・・ふぅー・・・

光の館に刺激を受けた和風ログ室内・・・

Posted by outland at 19:40

2006年07月03日

受付前完成!

受付部分のトタン屋根が付き、受付前面は完成です・・・やはり焼けたトタン屋根は雰囲気バッチリです。

大地の芸術祭の平日はここで受付をします。土・日・お盆は入場者の具合で駐車場にテントを建てるかも知れません・・・いったいどれ位お客さんが来るのだろう・・・

あと、窓の下にカウンターを付ける
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

この受付の裏でムネオ君はチャイを売ります。エエ感じになればいいのにな~・・・


屋根製作手順・・・
子屋根を受ける垂木を付ける    雪による圧力がすごいので屋根材はコンパネじゃなく2×4材を打って行く    ルーフィングをタッカーで止める。そして最初の写真・・・トタンを貼る
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by outland at 22:12

2006年06月27日

そりゃ~おりゃ~2

九州や太平洋側は大雨で大変というなか十日町は比較的良い天気がつづく・・・そんでもって天気が良くなければ出来ない丸太建てです。「そりゃ~おりゃ~とりゃ~」と昨日までに15本おっ建てました。写真では分かりにくいですが、なかなか豪快で益々大地の芸術祭ぽくなってきました。この後丸太に看板等を付けもう少し雰囲気を出していきます。

写真に全体が撮れないのが残念!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日は雨天の為レンガ積み作業に戻りますが、丸太は後10本は建てる予定です「そりゃ~おりゃ~とりゃ~」!

Posted by outland at 10:33

2006年06月22日

とりゃ~・うぉりゃ~・そりゃ~

埋め立て造成した場所に丸太を建てる・・・毎度のやり方! サンダーユンボで「とりゃ~・うぉりゃ~・そりゃ~・グオーン」 この丸太は春先に頂いた物で大地の芸術祭の為の演出! 10本ほどこの場所にオッ建てる予定・・・「サンダーユンボよ、行くぞー」「♪タッタカター・タッタッタ・タッタカタッタター♪」(サンダーバード・テーマ曲)

製作に残された時間は一ヶ月! パワー全開! 借金全開! 「とりゃ~・うぉりゃ~・そりゃ~」!!!

これは重いぞポプラの丸太。サンダーユンボで「うぉりゃ~」 ワイヤーよ切れるなよ・・・穴目指してゴーゴー!
見ていたマイ娘もチョット参加! ついでに日頃写らない私も・・・へっぴり腰で失礼!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

スコップで埋め戻し、一丁上がり・・・! 後10本・・・やったるで~後日・・・  はぁ・・・と、♪3回目の溜息!♪

Posted by bee2070 at 01:01

2006年06月20日

赤レンガ

ミニログ「ライトハウス」下のピロティーの赤レンガ積み! 白レンガとまた違った良さがある。
ここにはミニログの余った木製の窓を取り付ける、少々重量が有るので横に鉄筋を入れて強度をもたせる。ウォルナットカラーで塗装しレンガウォールになじませる・・・グッドかな?     

まず15段ほど積み、窓を収めるフレームを固定する 交換で余った窓をフレームにはめ込む ウォルナットで塗装して「こんなん出来ましたけど・・・」。

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

あと、左隣の丸太の間も積み、前回同様焼け焦げたトタンで小屋根をつける予定です・・・
しかし右隣の赤レンガの壁が白い・・・セメントの洗いを雑にしたため白くなった・・・後でグラインダーで削り赤を蘇らそう!

それにしても、なんかちょっと「焦ってきたなー」大地の芸術祭! 亀の様なアウトランドもそろそろペースを上げて行こうかな~・・・上げていかなあかんな~

Posted by bee2070 at 21:43 | Comments [3]

2006年06月16日

レンガ窓越しの・・・

積み上げたレンガの窓越しに撮ったログの写真・・・自分では気に入った感じに撮れました・・・
手間を惜しまず時間をかけるといい感じがてます(自己満足か?) 壁もこの中途半端な感じでこの面の予定は終了! これまた良い感じと自分では満足中です。

窓越しのミニログ「ライトハウス」 窓越しの母屋 本当はもう一段積みたかったのですが同じタイプのレンガが無くなりました・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

今日からは赤レンガ積みです・・・そろそろ梅雨入りの中、左官屋作業は続く・・・

Posted by bee2070 at 06:53 | Comments [6]

2006年06月12日

パンツ王国

ここ十日町に来て最初の頃に手がけたパンツ王国! ここは当時4歳のマイ娘の為に木で作った公園・・・森林組合から薪き用にと間伐材の古材や土留用材のコロを沢山もらい雪の破壊力の凄さも気にせずマイ娘の為にとコツコツ作ったのでした。

左より 先日屋根を取り除いた仮設トイレ・ターザンロープ・シーソー・ブランコ・東屋 出来た当時ターザンロープで夢中に遊ぶ娘 東屋パンツ亭建設中
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

ブランコ・シーソー・ターザンロープそして東屋のパンツ亭、どれも素人なりに頑丈に作ったつもりでしたが、2回目の冬で東屋以外は破壊されてしまいました・・・その後なんでもおやじの市川さんが別な所から頼まれ作った鉄製のシーソー・鉄棒・ブランコがキャンセルをくらった為、これ幸いにとパンツ亭に設置した・・・しかし昨年の雪でシーソーが、そして今年の大雪で鉄棒がやられてしまいました・・・
今は端にブランコだけが寂しく風に揺れパンツ王国は少々寂しくなりました。

今や色あせたパンツ亭
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

形の有る物はいつか壊れる・・・でも一番必要な時に使われれば壊れても悔いは無い! 
今、中学生になったマイ娘はパンツ王国で遊ぶ事はなくなり部活に追われている・・・
これからはキャンプに来た子供の為にパンツ王国に何かを作ろう・・・(大地の芸術祭が終わってから・・・)

パンツ王国看板も色あせた・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

パンツ王国命名の意味・・・「子供はパンツが破れるくらい遊べ!!」の願いを込めて・・・

Posted by bee2070 at 20:42 | Comments [6]

2006年06月10日

物からヒントを貰う!

春先、雪によって傾いたトイレの屋根・・・ユンボで破壊し焼却した。後に焼け残ったトタン、普通ならゴミ出しの代物・・・しかし、あまりにも良い雰囲気!そして色合い! 何かに使おうと取っておいた・・・。
(壊した時の日記/月間アーカイブ2006/04/27)
焼けたトタン・・・色合いが凄く良い・・・

そうです!物と言うのはジッと眺めていると「そこに使ったら良いのとちゃうけ~」「ここで使うとグッドやで~」「こんな所にもつかえるで~」と教えてくれるのです。たとえゴミになった物でも・・・

私がホームセンター等に物を買いに行くときも必ずセンター内を一周し、「これは何?」「他の使い道は?」「これは自分で作れる」など頭の中で色々考え眺めます。すると物が色々とイメージさせてくれアイデアが湧いてくるのです。例えば植木鉢は必ずひっくり返して「ランプシェードにしたらどう?」とか・・・

木製のプランター・・・逆さにしてランプシェード
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

余談ですが、先日ばあちゃんの紙おむつを選んでいる際、「吸収パッド部分をアイスノンにして後頭部側にしてかぶって寝る・・・寝ぐるしい夏の夜、寝返りを打っても大丈夫!フロントは色を黒くしアイマスクにもなる。当然鼻と口の部分は開口しますが、これで「安眠頭部冷却マスク!」と頭の中で想像してしまいました・・・これは少々馬鹿げていますが・・・
物には決められた使用だけでなく色々な発想のヒントが隠れているのです。


話を元に戻しますが、焼け残ったトタン・・・今積み上げているレンガの壁の小屋根に再利用・・・埋め立てゴミでバッチリ想像通りの雰囲気が出せました。
長期利用の屋根と考えるとすぐ錆び壊れそうですが大地の芸術祭に向かってのアレンジと考えると・・・グット! 異国の雰囲気が少々出せた・・・かな? 物、ゴミは使いよう! 

ゴミになりかけた焼けたトタン・・・使いようでなかなかグッドな屋根に・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
このように物が溢れている世の中、捨てる物と残し使うもの・・・その選別は難しい・・・いつか使えると取って置くといつまでたってもゴミの山! 今後の私の課題です。大地の芸術祭に向けて使うものと捨てる物の選別をし、まとめ上げなくては・・・

そして、そんな物へのヒントが大地の芸術祭には沢山有る。

Posted by bee2070 at 14:07 | Comments [4]

2006年06月07日

人生「思い出作り!」

毎週水曜日はおばあちゃんのスケジュールが空いている。月・金・訪問入浴、火・木・土・透析と・・・
空いている水曜くらいはどこかに出かけようと・・・おばあちゃんは「私のする作業を見ているだけで良い」と言いますが、人生「思い出作り」何もない日は出かけよう・・・ 

ばあちゃんは車から降りませんでしたが、恋人岬でのワンショット!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

確かに身体介護4級だと消極的になるが・・・思い出は動かないと作れない。行くぞ!本日は柏崎フィシャーマンズケープへ、そして新鮮なすしランチを食べよう!とばあちゃんを連れ出す。

晴天の日本海と恋人岬の鐘・・・そして永久の愛を誓った人達の札・・・果して続いているのだろうか?
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日は天気も良く緑々の山を越え40分、柏崎フィシャーマンズケープ到着・・・別に何をするわけでもなく日本海の見えるレストランでランチ・・・障害者用トイレが有るのを確認しばあちゃんは安心しての食事タイムである。ばあちゃんは「息子とエエ思い出や~」と言いいながら日本海を眺め口をモグモグと・・・
一時間位の食事タイムはのんびりとスローライフで過ぎていき、ばあちゃんも少々気晴らしが出来たようでした・・・

「ばあちゃんよ!まだまだなんぼでも思い出は作れるぞー!」と私は心の中で呟きながら十日町アウトランドへ戻るのでした・・・・

このログの下はこんな感じでまとめて行こう・・・と思っていますが・・・ こちらの窓はレンガ積みに少々変化をつける。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

おっと!大地の芸術祭へのビルドの進み具合の報告を忘れていました・・・
相変わらず左官屋作業は続いています。煉っては積み、煉っては積み、積み積み積み・・・夏まではこの左官屋作業が御盛んや~!!

Posted by bee2070 at 20:41 | Comments [4]

2006年06月03日

介護とレンガ積み・・・

本日も昨日に続いて晴れの良い天気。ばあちゃんがアウトランドに来て10日ほど過ぎ介護の流れもだいたいつかめ、介護とビルドの要領がなんとなくつかめてきました。週3回の透析と2回の訪問入浴、その間をぬって色々とビルド・・・介護が「大変と思えれば大変!」やるのが「あたり前と思えばあたり前」に事が進む・・・それに透析の病院の方々、訪問入浴の方々も大変良くしてくれる。
「お願いします」と言う気持ちが有れば相手にはちゃんと伝わり、気持ちよく介護が進む・・・言葉1つで気持ち良くも悪くもなる・・・
しかし大阪のじいちゃんもばあちゃん介護を10数年よく頑張っているものだー

ばあちゃん日光浴06-06-02
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

ばあちゃんも手がかかっている事に気を使っているみたいなので本日は私のレンガ積みを日光浴がてら見学・・・
本当はバーベキュウ棟のブロック積みをしなくてはいけないが、こちらのレンガ積みの方がばあちゃんは見学出来る・・・いずれレンガを積むのだから順番を変更してもさほど問題は無しである。
ばあちゃんは私のやる作業を分からないなりに「なに?出来んの・・・」「あまり無理しなや~」とブツブツ意見を言う・・・私が「こうなって、ああなるんや~」と説明して「ふぅ~ん」と頷くが、たぶん分かっていないだろう、しかしばあちゃんとの会話は大切だ!「ぼけんなよ~」と言うと「ぼけてないで~」とすぐ返事が返ってくる。まだまだ大丈夫である!

エーイ!コツコツ積んで人生ブロック積み!     開口する場所には丸太のコロをセメントが固まるまで入れておく。そして念のための配線とランプを引っ掛けるフックをかませておく
   
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

ブロック積みはそれなりに進みなかなかイイ雰囲気が出てきた・・・作りながらアイデアが浮かぶ!開口の窓の部分にはランプ・・・
念のために電気の配線もしておく・・・おっと!ここでまた「ムラムラ」っと次のイメージが膨らんできた・・頭の中で想像する・・・なかなかグッドなアイデアだ! しかし今は内緒である・・・大地の芸術祭まで楽しみに! ワオー!
灯油ランプでイイ感じ!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

「いきあたりばったり」のビルドは本当にきりが無い! 

Posted by bee2070 at 11:41 | Comments [4]

2006年05月30日

土留

新しく埋め立てている場所に土留のL溝を入れていく。この作業はパワフルおやじ市川さんの力を借り助手の人と三人で行う・・・
大地の芸術祭までにはこの場所も少々均して駐車スペース位にはなるようにしておかなければ・・・しかし沢山のL溝が要る・・・ざっと計算しても50本!・・・ドヒャ~である。昨年の降雪前に15本買っているので、あと35本・・・やはりドヒャ~である。

サンダーユンボに乗っているのは私ではありません・・・パワフルおやじの市川さん!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

この場所は数年前の増水で冠水したもと田んぼであるため、今後の大雨に備える意味でも土盛りのL溝セットは必要!今後この場所をどうするか決めていないが、何にするにせよ地面を守るための仕方ない出費と作業である。 
宝くじを買いに行こう・・・

Posted by bee2070 at 21:01 | Comments [1]

2006年05月29日

モゲラ!

やっと薪置き場のコンクリ打ちが予定の所まで終了しました。なんかバタバタしていて少々時間がかかってしまいました・・・
しかし、生コンの手練は時間も費用も掛かりましたねー、一袋700円ほどの奴が40袋、それに作業時間を考えると・・・生コンは業者に頼んでドッドッドーとやった方がよかった・・・
(月間アーカイブ2006/05/08)
地底からのモゲラの攻撃にも負けずなんとか完成・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←ランキングご協力を・・・


それに長引いた理由の1つにモグラとの小さな戦いがあったのです。どうも以前からこの場所にはモグラ住んでいたらしく、雪解けの水は中越地震での建物の沈下だけじゃなく、モグラの穴を通って薪置き場に浸入していたようです。
作業を始めた当初はすぐにモグラは撤退すると思っていたのですがなかなかの根性者で最後まで抵抗していました。姿を見たわけでは有りませんが地面がボコボコと盛り上がり10センチほど掘るとそこには穴が・・・
私がそのボコボコを靴で踏み固めコンクリを敷きならし、しばらく席を外すとコンクリがボコボコと盛り上がっている・・・モグラは踏まれても、埋められても自分の道を地底に掘り続けたのです。そんな事が何回か繰り返されているうち、最初は「何じゃコリャ!」でしたが私の頭の中では「東宝特撮映画 モゲラ対リトル村長」と映画タイトルがクレジットされモグラの無駄な抵抗を少々楽しむようになっていました。
バトルは10回ほど繰り返されましたが、結局昨日敷いた分は盛り上がりは無く、ついにモゲラもリトル村長の生コン攻撃に撤退したようです。

今回も地球防衛軍の活躍により生コン打ちは予定通り終了しました。完!

Posted by bee2070 at 11:33 | Comments [5]

2006年05月25日

五月晴れ

本日メチャ良い天気・・・ドッグランの水はけの悪い場所に洗い砂を入れる。なんせ自己流の造成の為勾配が悪く雨が降れば直ぐに水がたまってしまう。単管をぶち込んで地下に排水の道を作ろうと思ってはいるが取りあえず洗い砂で様子を見てみる事に・・・・
サシバエが出る季節になり気温が30度近くあっても長袖での作業である。暑い・・・

2トンダンプ2台分の洗い砂をドッグランの水はけの悪い場所にひく 散々折られた枝をビニールひもで元通りにし、縛る・・・夏を過ぎると裂かれた場所はくっ付いている・・・自己流メンテナンス
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

ふと気が付くと散々雪でボロボロになった樹木達のマジックがあちらこちらで始まりだしている。あれだけ枝を捥ぎ取られたのにしっかりと新芽を出し緑々と輝く出している。樹木の力強さに感心されられる季節である。それに周りでは田植えが始まり益々アウトランド絶好調の季節になっていきます。ワオー!

いつも野菜の差し入れをしてくれる、一男さんの田植え風景 ばあちゃんと外飯・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

五月晴れの昼間はワイフが作ったおにぎり弁当でばあちゃんと外飯ランチです。
なんでも外で食べれば旨い! 
そしてばあちゃんの食欲も絶好調に!

Posted by bee2070 at 22:39

2006年05月16日

階段の加工

ミニログ昭和の階段を取り付けやすくする為に階段をグラインダーでカットです。 ホームセンターで1980円で売っているグラインダー。性能はバッチリ!オーケーです。以前リョウビの6000円位のを使っていましたが直ぐにお釈迦になりました・・・修理を頼めば最低でも5000円かかると言われ、それ以来壊れたら使い捨て気分で安い物を使っています。これがリョウビよりも長持ち・・・

gurainda2006-05-14.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

工具も値段で価値は決まりませんねー・・・今は安い物でも十分な性能を発揮してくれます。こんな世の中でいいのか少々疑問です。

Posted by bee2070 at 14:56 | Comments [2]

2006年05月10日

サンダーがピンチ!

ここ2・3日晴天続き・・・敷地にまだ雪が少々残っているというのにいきなり暑い! 穏やかな春はないのか~・・・
この晴天で地盤が固くなったであろう今埋め立てている場所の土をサンダーユンボで少々均す。ゴッゴッゴーとサンダーの軽快なエンジン音もどこかしら元気な気がする。初春の日差しを背に受けて軽快に作業は進む・・・

キャタピラ部分が完全に土の中・・・まいった!手も足も出ない・・・これじゃ遊園地の乗り物だー
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←救助ボタンをクリック!

しかし、ふと気が付くとサンダーのキャタピラ部分が完全に土の中に埋まっている イヤ沈んでしまっていると言った方が正しい・・・アーム作業を続けていサンダーが徐々に沈んでいくのに気付かなかった・・・まずい・・・表面は硬い土の山も雪解け水をたっぷりと吸っているのか中はまだグチュグチュ。何度か脱出を試みるがサンダーの自重のせいもあり次第にやばくなる・・・そして1時間後サンダーは完全に出れなくなった。アーメン!・・・アウトランド救助隊が救助を要請しなくては・・・
何とかならないものか・・・明日考えよう・・・

アウトランド雪解け情報・・・
アウトランドの雪は98パーセント溶けました・・・

Posted by bee2070 at 21:02 | Comments [2]

2006年05月08日

こっちを急ぎ・・・

ワイフより、周りに転がっている丸太や2トンユニックに乗っかっている端材を片付ける為に薪置き場の土間打ちを急いだ方が・・・と指摘を受けブロック積み後回しにして薪置き場土間のコンクリ打ち!・・・

一袋づつ煉っては打ちの繰り返し・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

この場所は周りにまだ雪があり生コン屋ミキサー車が入れないため、自分でコンクリ煉っての土間打ちである。一袋620円のドライ生コンを煉っては打ち煉っては打ちの作業・・・このぶんだと30袋くらいドライ生コンが必要である。手間などを考えると生コン屋に頼んでミキサー車でドドドとやった方が絶対安いし楽である・・・しかし、始めてしまった・・・まあ、「たまには生コン煉りの面倒を体験しておこう」と自分に言い聞かせ黙々とやる・・・しかし生コン屋の便利さを知っている今・・・エーイ!黙々とやる・・・黙々と・・・

芽吹くブナと、とっくに芽吹いている愛犬びー子 やっと咲いた吉野桜
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

気晴らしに芽吹きだした樹木達を眺め気持ちを休める・・・どんなに痛めつけられても新芽を出しよる・・・樹木は偉い! 自然は凄い・・・それに比べて私はまだまだ軟弱者である。少しは樹木の根性を見習って!私も負けじと生コン煉り煉りである・・・

里芋にしいたけ・ウド鈴木
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日の差し入れ なんでもおやじ近所の市川さんから ウド・しいたけ・保存しておいた里芋でーす。
里芋は時期じゃないのですが市川さんの防空壕の様な山の保存庫よりの品です。

Posted by bee2070 at 19:50 | Comments [2]

2006年03月30日

ポリ波板取り付け作業

先日に続き・・・かまぼこ型駐車場周りのビルドです。乗り入れの生コンもバッチリ固まり愛車の出し入りもグッドになりました。次は吹き抜けになっている背中部分にポリの波板を張る作業です。2メーター40程のポリの波板10枚・・・C鉄骨に鉄用ネジで止めていきます。
雪が無い季節だとココは斜面の為ハシゴが掛けにくく面倒な作業、しかし、これまたユンボで固めた雪の土台のおかげで足場もバッチリ、2連ハシゴで半日作業で完成です。これで雨や雪の吹込みが少々減りそうです。またまた愛車もニッコリ・・・
namiita2.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
ワンポイント・アドバイス!
建築物を立てる際、屋根が有り 3方が壁で囲われていれば固定資産税の対象になります。このかまぼこ型駐車場も背中の面を波トタンにしていれば間口以外3方が壁に囲まれている事になり 当然税務署が「毎度ーおおきに!」になります・・・
しかし、現在ポリの波板で壁を作った場合は行政的に壁扱いにならず 囲っている事になりません。
だから仮に2面をしっかり建築し、あと2面をポリ壁で建築すれば固定資産税の対象ではなくなります・・・
住居の場合ポリでは少々問題ありでしょうが駐車場や倉庫の場合は全然使用には問題ありません。皆さんもこの件を頭にいれガンガン!ビルドに励みましょう・・・
namiita1.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by bee2070 at 18:06 | Comments [7]

2006年03月29日

生コン0,5立米

かまぼこ屋根型駐車場、中越地震の影響で少々尻が下がり車の出入れに段差が出た。当初は枕木を置きしのいでいたのですが、雪や雨でジュクジュクと泥濘、愛車のマフラーを擦るようになりました。そこで昨日、生コンで段差を軽減処理をする事に。
中越地震の影響でノリ面に作った駐車場・・・尻が下がり、乗り入れに段差が出来る     少々鉄の値段が上がったみたいで、昨年より1枚の値段が高くなった。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

鉄筋のメッシュを2枚、それをカットしてなんとか間口5メートル分に敷く・・・あとは生コン・・・
自分でセメントとジャリを混ぜるのには微妙な量・・・それにジャリは結構力がいる。生コン業者に頼むのには最低0,5立米から・・・1立米は1辺1メートルの立方体・・・この場所ではどれ位いるのだろうか? いつも生コンを敷く場所は広く雪の無い季節の為、あまってもどこかに使える・・・しかし今回はまだ周りが雪・・・あまっても処理に困るし、足りなくても面倒・・・自分で煉るか、生コン頼むか?
エーイ面倒だ!「もしもしアウトランドですけど、生コン土間用0,5立米 行っちゃってください・・・」と生コン業者に電話!後は0,5立米で足りるかどうか・・・足らなければ追加も0,5立米になってしまう。それでは絶対多すぎる! 何とか足りてくれ~

なんとか0,5立米で納まりました。後はコテでチョイチョイ!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←最近ランキングに元気がありません!皆様の清きワン・クリック宜しくお願いします。


結果バケツ一杯ほど余りましたがなんとかエエ感じで納まりました。季節的に乾燥には2~3日程かかりますが、微妙な量の0,5立米で段差処理OKです。これで愛車もニッコリ!

Posted by bee2070 at 20:34

2006年03月27日

鼻が詰る・・・ペンキ塗り

ついに花粉症が始まりました。目がかゆい・鼻が詰る・・・鼻が詰ると脳みその回転が少々遅くなる(イヤ止まっている・・・?)。
今年の花粉は少ないと聞きますが・・・約1ヶ月の我慢です。
浸透式のオイルステンの塗り塗り作業
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
本日は晴天!天気は絶好調!この時期まだたんまりとある雪を足場として利用しミニログ外壁のペンキ塗り・・・雪のおかげで脚立を掛けずに済み作業は はかどります。
この外壁保護塗料オイルステン(ペンキ)には通常 浸透式と油膜式があります。私は当初母屋には油膜式のシッケンズを塗りました・・・
最初は光沢もありなかなかグッドだったのですがったのですが、次第に色落ち(仕方ない事ですが)、そして塗りなおし・・・この時油膜タイプは非常に面倒なのです・・・サンドペーパーで1度、部分々に残った前回塗りを削り落とさなくてはなりません。ミニログならまだしも母屋の削りなんて気が遠くなる作業です。そこで3年ほど前の塗り替えの際はおもい切って浸透式に変えました。当然ミニログ全部浸透タイプ。
浸透タイプのオイルステンはガンガン上塗していけばいいだけ・・・断然楽です。

ログの外壁カラーでお悩みの方がいたら、色はともかく絶対浸透タイプをお薦めします。3年~5年事の塗り替え絶対楽です。
しかし、目がかゆい・・・鼻が詰っているのでシンナー匂い分からん・・・?

Posted by bee2070 at 20:00 | Comments [4]

2006年03月10日

期待に応えて!

全国アウトランド・ブログ読者の皆様の期待に応えて・・・また・・・また・・・またやってしまいました。
「バキ!ボキ!」破壊です。サンダーユンボの破壊力!本当に惚れ惚れします。
この時期は雪がガンガン締まり凍りついている箇所が下に引っ張られます。ふと気が付くとミニログ「ウインドデッキ」(メーカーTALO)の手すりが下に引っ張られ曲がっている!

この写真では、あまり良く分からないかもしれませんが、写真上部の手すりが湾曲に・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
 
「これはヘタするとデッキ受けの根太が雪に引っ張られ折れたのでは・・・」と・・・
「これはヤバイ!直ぐに補強しないとデッキが潰れる・・・」と思いサンダーユンボで凍りついた雪を「グオーン・グオーン」と除雪。

デッキ材受けの・・・バキ・ボキ・この野郎ー・・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←失神寸前の私に愛のワン・クリックを・・・

するとその時「バキ!ボキ!」ア~ッ私の意識は遥か銀河系彼方まで飛んで行き気を失いそうになりました・・・壊れている物を治そうとして逆に壊す・・・言葉も出ません・・・ハッ・ハッ・ハッいつも通りではありますが「笑わなしゃーない」
しかし大きな根太を守る為に小さな犠牲は仕方が無いと思い根太を確認・・・根太は折れていない・・・ただ手すりが雪に引っ張られしなっているだけ・・・と言う事は私の早とちりで新たにデッキ材受けを壊しただけ・・・心の中にむなしい初春まだ寒い雪上で冷やされた風が通り抜けます・・・

♪あなた変わりはないですか~ 日ごと寒さがつのります~
           
                    造り続けてもう8年 壊し続けてまだ2箇所♪


雪国のグレートさがしみじみ感じ取れ微笑ましい限りの出来事ですねー
皆様もこんなグレートな体験いかがですか? ナンなら土地・家・世話しまっせ~!
取り合えず立ち直る為に一日下さい。それではおやすみなさい z z zzzz

Posted by bee2070 at 10:56 | Comments [2]

2006年03月07日

介護用ログの窓の交換

介護用ログの薪ストーブの位置を少々壁側に寄せる・・・簡単な話ではない。天井より突き抜けている煙突はトタン屋さんに外してもらうとして次の煙突を何処から出すか?
この煙突以前にも日記に書きましたが雪のため破損・・・2回目! トタン屋さんの好意で安く作ってもらった煙突直系20センチの大物・・・その上トッブはH型。毎年降雪期はストーブを焚かないと煙突が積もった雪に引っ張られ徐々に壊れて行く。いつかはトップだけでも変えようと思ってはいたものの直径20センチものはホームセンターでもあまり扱っていない。、
そこで、介護ログに変更を期に根本的に煙突の取り付け位置の変える事に。

この煙突を外し、後ろの窓から新しい煙突を出す事に。    外した窓です。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

煙突は天井出しはメンテや雨じまいが大変、それに今回の様に雪によっての破損、おまけに屋根勾配も少々きつい・・・煙突は横壁出しにしよう・・・。
次に壁を抜く場所・・・このログはミニではあるが他のミニと違い壁厚が母屋と同じ約10センチ・・・10センチものは開口部にTボードを入れないとログが暴れる(ログがねじれる)・・・しかし開口部が約36センチ真四角・・・Tボード用のホゾを掘るには少々面倒・・・と、なると・・・ウム~・・・窓を利用するしかない・・・この窓は明り取りのみに使用しているし開け閉めはほとんど無い・・・よし!この窓煙突用に改造決定。
最近は色々な材がホームセンターで売っているので、あまり加工しなくてもホイ・ホイ・ホイと作業は進みます。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

まず2×6材で窓枠を作る。そこに煙突用のメガネ石を取り付ける。メガネ石は割れやすい為、木側から短めの木ネジで固定し後は隙間にコーキングをしておく。
取り合えずこの状態で窓の所にはめ込みログ材Tボードに固定する。次に明り取りの為にメガネ石以外の部分をアクリル板で小さい窓を作る事に・・・効果はあまり期待出来ないが結露防止の為、この窓もペア・アクリルにする(通常はペア・ガラスで中は真空になっている。このログの他の窓はガラス部全部ペアガラス) 念入りにコーキングでアクリル窓の淵を埋める・・・が結露大丈夫かな~?

2mm物のアクリル板 専用カッターで楽にカットできます。    3000円少々のミニ換気扇    換気の室外部分500円ほど

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

そして残っている隙間部に煙の逆流の際の対応として小さな換気扇を付ける。通常煙突の比率は最低でも縦3に対して横1である。しかし今回は縦2に対して横1・・・煙の逆流の可能性があるのでその対応の策である。
手前の煙突は撤収する物です。窓枠左の白い小さいやつが換気扇    外から見たらこんな感じ・・・煙突横飛び出し・・・もう~強引なんだから・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

まあ、こんな感じで・・・少々雑な仕上がりではあるがなんとか煙突抜き用窓は完成! 後は薪ストーブ設置にあわせて横引き煙突のカット、レンガ積み・・・それは、ボチボチやる事に・・・
取り合えず雪足場の有るうちの高所窓交換作業でした。ストーブ設置作業報告は後ほど・・・程々

Posted by bee2070 at 20:32 | Comments [6]

2006年02月18日

介護ログへの電話の配線

介護ログへ電話を設置する為、あまり使用していない回線をそちらにまわす事に。NTTに工事のお願いをして工事の方が来たのですが、「雪の落下が有るので軒づたいに配線をして欲しい」と伝えると少々めんどくさそうなノリだった・・・ので、どの線を繋げば良いかだけを聞き、後は自分でする事に。
この時期は2メートルの雪が有る為、軒まで楽に手が届く。自分でやれば工事代もタダ!配線のつなぎ部分はドライバーで5秒!    確かに軒づたいに行くと50メートルほどの配線が必要になるので面倒くさいちゃ面倒だけど・・・

電柱からターミナルまではNTTの物、ターミナルから家側は外であっても好きに触って良いと言う事!知らなかった~ この軒づたいに12メートルの配線・・・雪のおかげで楽勝!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

2時間ほどの作業で軒部分は終了・・・あとは雪が無くても手が届く場所なのでいつでも出来る。取り合えず配線は本日ここまで・・・
自分でやれば部品代のみ!誰でも出来る!工事の人も「NTTからは工事しても、しなくても、ちゃんと現場に行けばお金は出る」との事で大助かり。全て丸く収まり、本日すごーく良い天気の雪まつり日和・・・

Posted by bee2070 at 17:15

2006年01月13日

セルフビルドの出来ないこの時期は・・・

この時期は外でのビルド作業が出来ない為少々ストレスが溜まります。除雪・除雪・・・あ~除雪で発散!!物作りがしたい・・・
毎年の事です・分かっています・この時期のビルド・ストレスの発散方法。
ログやバーべキュウ棟に取り付けるランプ作り・・・
ホームセンター等で売っている灯油ランプに配線を施し電気ランプに改造するのです。
lamp-kakou.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
灯油ランプは薄い鉄材で作られている為、加工はいたって簡単、ドライバー・ドリル位かな。それにソケットを取り付け配線すれば電気ランプに変身です。照明器具として考えれば、はるかに安く作れ雰囲気もでます。電球の種類も色々あるので好みに合わせて・・・
yurelu-lanpu.jpg
この電球は炎の様に明かりが揺れるタイプです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

アウトドア・メーカーのキャプテンスタッグの灯油ランプは割引で1980円位、ロゴスが出している灯油ランプは1160円(通販のナチュラム調べ)しかし、ホームセンターカインズホームの出している灯油ランプはシーズン最終には400円弱。それもキャプテンスタッグやロゴスとほぼ同じ程度の物、イヤ絶対同じもの。それを利用すれば1000円程で電気ランプは出来ます。一家に1つ、作ってみては・・・物置などのランプにすれば少々ムードも出ます。少子化問題打開の為にベットサイドに・・・ワット数は小さめに・・・小さな明かりであなたは燃える・・・

lanp06-01.jpg
左よりキャプテン・ロゴス・カインズ
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 22:42

2005年11月29日

ベトが沢山やってきた・・・

だいたいの雪囲いが終わり「いつ降るか?」の雪待ちです。別に急いで降ってほしいという訳ではありませんが、囲いをして雪が無いと少々廃墟のような感じです。まあ、降るまでイヤ積もるまではやりたい外仕事は山程有るのでいいのですが・・・
そんな中、この天気にもかかわらずベト(土)が沢山やってきました。悪天候にもかかわらずここ十日町は震災復旧の工事が続き、この土も崩れた山から出た物です。
雨の中重機で構うのですが、水を含んだ土はやわらかく重機が沈んでなかなかうまく行きません。土木の業者の方にも手伝っていただき、何とか悪戦苦闘の末平らに・・・さすが素人の私とは大違いです。
予備の土を山にして保管し、後は雪の重みで圧をかけてもらう。これで盤は硬くなる!
そんな訳で雪国の素人の土いじりは今シーズンそろそろ終わりです。
beto.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 11:03

2005年11月21日

土留のL溝、取りあえず15本

午後、造成地の土止め用のL溝15本到着。
本当は来年買うつもりでしたが、中越地震の影響で今年、来年と土木関係の資材が品薄で素人が買うには少々高くまた、手に入りにくいのです。そこで今回、沢山の砕石の捨て場として場所を提供したおかげで知り合った路盤工事の人にお願いして、業者値段で話をつけてもらい在庫であった15本買いました。多分、今の造成地には後30本は要ると思いますが、今回の購入でL溝業者とのレールが出来たので、来年残り分も業者値段で入ると思います。設置するのは天気しだいですが、多分今年は無理だろう・・・
dodome.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
この様にして素人の私は、人脈を作っていきます。

Posted by at 17:07

2005年11月10日

4トンダンプに砕石いっぱい

十日町は今あちらこちらで中越地震の復興道路工事をしています。間もなく降るであろう雪!その前に 少しでも多くの路盤を直そうと・・・他府県からも土木関係の人が来て住み込みで工事をやっています。
そして、その工事から出る残土、普通はお金を払って業者で処分するのですが、その土をアウトランドが無料で受け入れ田んぼを埋め立て造成しています。面白いもので私が「田んぼを埋め駐車場を作るので土が欲しい」と言った場合は莫大な費用が掛かりますが、残土の捨て場所として提供すれば無料で土が来る。要はタイミングです。ただ、捨て場の場合は最初に工期の確認をしないといつまでも日時が掛か
ってしまいますし土質はあまり保証出来ません・・・しかしタダは大助かり。
maruta-tatsu.jpg
(ぬかるむ造成地)
 にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

以前にも書きましたが、あまりにも時間が掛かっているのにしびれを切らした私はマイユンボで強攻造成しだしたのですが、結果的にはそれが良かったのか?土建屋さんの専務さんからはリースの大型ユンボの使用許可は出るし、排水の塩ビ管も頂く。要は「持ちつ持たれつ」の気持ちと自力でもやるパワー!を持つ事です。当然謙虚な姿勢も大事です・・・

saiseki-a.jpg

そんな気持ちで造成していたのですが、雨が多く土が粘土質の為いつまでも盤がぬかるみ少し困ってい
ました・・・しかし今日!(日頃の行いが良いのか悪いのか)砕石(砂利)の残土が4トンダンプに数台分出ました!これまた大助かり「やりー」。本日は雪囲いをする予定でしたが早々に造成に変更!
快晴の秋晴れの中、1日中ユンボ1号・2号でガタガタと砕石を均していました。

tea-breck-c.jpg

本日のティーブレイク・ギア!バーナーはコールマンのスポーツスターⅡ、そしてユニフレーム・ケル
ト&サーバー、コーヒーバネット小と スノーピークのチタンマグです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング 

Posted by at 21:03 | Comments [2]

2005年11月06日

ユンボの好きな愛犬ビー子

我が家の愛犬ビー子は天気の良い日は敷地の中を自由に走り放し飼い状態になっています。だいたい自分のテリトリーを覚え遠くに行く事はありません。敷地内の色々な匂いをクンクン嗅ぎながら自分のテリトリーに異常が無いか確認に余念がありません。そんな呑気なビー子も私が作業でユンボに乗っている事に気が付くといつも走って飛び乗ってきます。本日も昨日に続き丸太のオッ建て作業・・・ユンボのエンジンをかけアイドリングをしているとタッタッタッとビー子が・・・しつかり横に座りご機嫌です。ユンボの作業中落下しないようビニールひもでつなぎますが、いかにも自分が強くなったような気構えで乗っているような気がします。
zousei.jpg vee.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日は昨日運搬のデカ丸太2本と中丸太2本、計4本造成地にオッ建てました。建てて行きながらこの場所のプランを決めていく。毎度の私のやり方です。昨日の1本も入れて5本の丸太はゲートポストと案内板のポストになる予定です・・・基本的にはこの造成地は駐車場にする予定でいますが・・・?
my.jpg
本日ティーブレイク・ギアーは、数日前に友人にあげたテントのお返しに頂いたスノーピークのパーコレーターとチタンマグそれにプリムスの定番バーナーIP-2243PAです。
バックの紅葉・・・エエ感じ!
tea-taime2.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 21:00

2005年11月05日

造成地に丸太建つ

今年の春に頂いたゴッツイ丸太を今造成中の場所に建てる為、4トンユニックを近所から借り丸太を投げてある場所から引っ張り出す。直径60センチ長さ5メートルの丸太は春からほったらかしだった為、ツルが巻き付きなかなか引っ張り出せない・・・。その上水分を含んだ丸太は楽に1トンを超えているだろ・・・4トンユニックがきしみ反対側の車輪が浮く。極力3連のクレーン部を短くし、丸太を片側だけ吊り上げジワジワとユニック側に寄せてくる。丸太をなんとか真横まで引っぱり、ここでワイヤーを丸太のセンターに掛け直す・・・一気に上げるとバランスを失いユニックが転倒する恐れがあるのでここからはより慎重に吊り上げる・・・30センチ・50センチと・・・1メーターほど上がった所で反対側の車輪が浮き吊り上げ中止。
maruta2.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

丸太が重くて上がらない場合は、少々小ぶりの丸太を先にユニックに積み車重を増やして再びデカ丸太吊り上げに挑戦!50センチ・1メーター何とかタイヤは浮かずデカ丸太の積み込み1本目成功!続いての2本目はユニックの車重がデカ丸太のおかげで十分に有るのであまり気にしなく積み込み造成地へ。
maruta.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
この2本の丸太は明日皮むきをして、大地におっ建てるとして、本日は昨年の秋に皮むきをしておいたデカ丸太を建ててみる。丸太を建てるのはいつもマイユンボで吊り上げ建てているのですが、たぶんこの丸太もかなり重量が有りマイユンボでは無理だろう・・・でも大丈夫!今ここには土建屋さんの大型ユンボ「サンダーユンボ2号」があるのです。そうです私は今この大型ユンボがある間にデカ丸太を建ててしまおうと考えていたのです。ラッキー!  
さすがに大型!このデカ丸太も難なく吊り上げた・・・しかし3メーターほど上げた時点でワイヤーが「バシッ」と切れた!危うくユンボの運転席に丸太が倒れてきそうでしたが30センチ手前に倒れセーフ。やはりこの丸太もかなり重い・・・今まで丸太の吊り上げでワイヤーが切れた事は無かったのだが・・・。
marutaturi.jpg sobieru.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
ワイヤーを太い奴に換え再び挑戦!大型の馬力はすごい、ワイヤーを切ったほどの重量丸太を「グイーン」と楽々持ち上げ先に掘っておいた所定の穴へ・・・一発OK!約1メーター50センチほど地面に埋め造成地1本目の丸太は天に向って聳え立ちました。

Posted by at 22:00

2005年10月29日

池の排水

造成中の県道脇の土地を埋めることによって以前からある池の排水路が止まってしまいます。そこで造成中の土地にも池を作り排水をこちらに送っているのですが、そこから川への排水路の処理がまだすんでいません。先日の雨の時は雨量も多かった為、新しく作った池が満タンになりました。まだ、自然浸透の状態で耐えていますが、冬を迎えるにあたって早く川への排水路を作らなくてはなりません。
先日、残土を捨てに来る土建屋さんに相談した所、アウトランドの段取りでやってもらって良いと返事をい
ただきました。おまけに残土捨てでお世話になっているからと塩ビの配水管を20メータ分頂きました。
チョウ・ラッキーです。土建屋さんの常務さん「ありがとう・・・」
mizunuki.jpg ankyo-kan.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
本日も残土を捨てにダンプが来るため、1本しか埋めることが出来ませんでしたが、近々川まで貫通です。排水に使う塩ビ管は上部半分に小さな穴の開いた「アンキョ用」の塩ビです。埋める際は塩ビの周りに杉のバタ木を一緒に埋め塩ビ管の周りに浸透してくる水も排水出来るようにします。私のやり方は少々アバウトですが・・・?
bataki-1.jpg haisui-kou.jpg にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
池の排水の入り口には水面をキープ出来るようにする為エルボーを付け、水面をあげたい場合は縦に塩ビを少々足す事で解決。この1本目を埋めれば後は楽で勾配のことを少々気にする程度です。

昼より雨天になった為、本日のティーブレイクは無しでーす。

Posted by at 21:23

2005年10月27日

レンガ積み

昨日言ったように本日レンガ積みです。
1×4材で淵を作り小窓をレンガの間に埋め込みました。小さくても窓があると風が流れるのでつけました。出来上がりもマアマアだと思っています。本日昼過ぎまでで一面積み上げ終わり。あと小屋根を付け隣のレンガ積みへ・・・それは明日の予定・・・
 
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング 
本日のティーブレイク・ギアは、14,5年前にディスカウントショップで買ったなぞのバーナーにユニフ
レームのケルトとスノーピークのチタン・マグです。
 にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 20:52

2005年10月26日

ブロック積み飽きてきた~

段々と冷え込みが・・・モルタルを練る際の水も冷たく感じだした。練っては積み・練っては積みの単純作業と積み上がる単純な風合いに・・・少々飽きてきました。出来上がりは「ビックリするでー」と頭の中では描けているのですが、そこまではまだ遠い・・・。そんな時は、すかさず作業変更!作業を変えれば気分も変わる、能率も上がる!
そんでもって本日作業、レンガ積み・・・?(どこが違うネン)
 にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
レンガはブロックと違い、積み上げればそのまま仕上げの面になる。目地ゴテを使いながらの積み上げですが、さほど神経質にはやりません。乾いた後、飛び出しているモルタルや、たれ跡はグラインダーで削って調整します。 これもやはり、練っては積み・練ってを摘みですね・・・
  にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
気分変えのティーブレイク!
本日はプリムスのIPーMBL2のランタンとバーナーがセットになった奴のバーナーにスパイダー・キットをつないでコールマンのケルトでお湯を沸かしカフィーを飲む。「フーッ!ホットが旨い季節になった・・・・」
このプリムスのIPーMBL2は2002年のカタログを最後に姿を消したプリムスの名品。初期はランタン部にチェーンは無かったが、私が買った時には付いていた。ある方が断然便利である。スノーピークのギガ・パワーランタン天にもチェーンをつけて欲しいものである・・・。また、このモデルは分解しバーナーとランタンが一つになりコンパクトに収納出来のことから一時はかなり流行ったモデルで、あのシェルパ斉藤さんも御愛用・・・です。

オッと、話がそれましたが。レンガの場合もブロック同様、柱にあたる部分にはネジを揉んで、積んで行き
ます。ドライコンクリは使わずほとんどモルタルで5段積んでは少々乾かしの繰り返しでーす。明日も多分レンガ積みをすると思います。飽きが来たらブロックに戻ります。(どこが違うネン!)
PS
このブログの人気投票で私は戦っています。もし右手の人差し指が運動不足気味でしたら下のランキングマークをポチッと!ポチッと!押してください。人差し指は益々鍛えられます。宜しくお願い!    にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 20:50 | Comments [2]

2005年10月17日

セメントとモルタルとメタセコイヤ

BQ棟壁作り。ブロック積みは本当に「大きい事は出来ませんが、小さい事からコツコツと!」と言った感じです。通路側は4段、駐車場側は5段積む予定でいますが、買った100個のブロックでは全然足りない!後100以上要りそうです。

まず最初に全体の壁の一段目を積んで雰囲気を想像する。現時点で出来上がりをイメージすると、ちょっと圧迫感が有りそうな気がします。「ここが、ああなって、あそこが、こうなる」とイメージ・イメージ・イメージを膨らませる。多分大丈夫だろう・・・

(コンクリとモルタル) にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
ブロックを積む際に使うのは、ドライモルタルとドライセメント。これはいったい何が違うのかというと、モルタルには砂が混じっていて、セメントには小砂利が混じっている。私の使い方は、まずドライセメントでブロックを積んでいく、その際、目地の綺麗さはあまり気にしなく取りあえず積む事に専念する。各箇所2段程積んでは少々時間をおき乾かす。そして今度はドライモルタルで目地の所の仕上げをする。なぜ2段づつかと言うと、あまりガンガン積むと、下の段が乾ききっていないので、セメントがはみ出すからです。2段積んでは次の箇所・2段積んでは次の箇所と進んでいきます。
 
(コンクリだけの状態) (モルタルで目地を整える)
 にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
目地や凹凸の最終の直しは樹脂モルタルで仕上げ、そして塗りに入ります。まだまだですねー

(メタセコイヤ) にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
午後からはメタセコイヤ3メータ物を5本、現在整地中の所に植えました。今植えても雪囲いが面倒なのですが、少しでも早く土に慣れ大きくなって欲しいので、あえて成長しないこの季節に・・・あと3メータ物5本!50センチ物20本!この時期に、この時期に植える予定です。雪囲いが大変だー・・・分かっててやる馬鹿な私・・・です!

Posted by at 22:18 | Comments [1]

2005年10月13日

本日左官屋作業

BQ棟の木工事のベースもだいたい終わったので、各ブロックを1メーター位の壁を作って仕切って行く左官工事作業です。
各ボスト柱に釘又はネジを打ちそこにブロックを並べて行きモルタルで固定していきます。だいたい4段位ブロックを積む予定でいます。当初はレンガで考えていたのですが、量がかなり要りそうなのでブロックへの変更です。

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
(ポストにネジもみ)
ネジをもんでおくと乾燥後、月日が流れても割れが少なくモルタルが剥がれにくくなりブロックもポスト柱にバッチリ固定しています。
以前はポスト柱の下の方を饅頭の様にモルタルで固定したのですが、月日がたった結果、きれいに割れ剥がれてしまいました。こんな経験を元に今では柱などとモルタル部を固定する際、ネジをもむ様になりました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
このブロックが完成の壁ではありません。仕上げはパテ埋めしてペンキを塗るつもりです。出来れば塗り壁の様に仕上げたいのですが(やったこと無いから、出来るかな~)・・・まだまだペンキにたどり着くまでは大分と時間がかかりそうです・・・
午後は、マイワイフと一緒にひたすら薪割りの一日でした。

Posted by at 22:12

2005年10月12日

エアー塗装

BQ棟は内も外もアサヒペンのオイルステン(ウォルナット)で塗装しています。ずっとハケ塗りだったのですが、天井の塗装がはけ塗りだとペンキがたれて大変だと考え、以前から検討していたエアーコンプレッサーを今回思い切って買いました。
エアーコンプレッサー¥9800ー・エアーコンプ用ツール¥4980-どちらも海外製のようですが、取りあ
えずの初体験なので一番安い物をゲット!

(エアーコンプレッサーと塗装用ツール)
いざ使ってみると、これはイイ!ガンガン塗れる・・・便利なものが世の中にはある物だ。おまけに以前から気になっていたポスト丸太の割れ・・・雨は染みるし虫は入る・・・守ってやりたいけどハケでは割れの中にペンキが濡れない・・・
し・か・しーこれで解決!どんな隙間もシューシューシューのシュー・・・ゲジゲジ・カメムシ皆ペンキ色。私の鼻の中もペンキ色・・・? マスクはちゃんとしましょーう、でないとラリリます。

(BQ棟塗装中)

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 20:27 | Comments [2]

2005年10月04日

BQ棟 アレンジ

昨日は天気が良かったのでバーベキュウ棟壁のアレンジを少ししました。
普通のキャンプ場のバーベキュウ棟は屋根があるだけと言うのが多いですが、それではつまらないので色々考えています。果たして想像を描いているものになるか?まあ、バーベーキュウ棟の完全アレンジ完成は多分来年になると思うけれど・・・アレンジに欲をこくと大変時間がかかる、でも出来た時の達成感はバリバリにある。私はカメだ!

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
本日、雨天の為アレンジに必要なコンクリート・ブロックを100個注文して来ました。すぐ使う訳でも
ないのだけれど、物がすぐ横にあると、そこからまたイメージが膨らんでくる。ホームセンターでまず、
物をアウトランドに持ってきたとして想像する。それでイメージが膨らめば買う。持って来ると少々イ
メージが違ったりする。そしてまた新しい発想が生まれる。結局最初の場所と違う場所に作ったりもする。
こんな感じで、自分の発想と物から生まれるイメージを組み合わせて作り上げる。それが私のやりかたかな~
土もいじりたいけど雨やから手をつけられへんな~

Posted by at 20:31

2005年09月29日

サンダーユンボ2号始動

相変わらず、マイユンボで土いじりの日々が続きます。
良い土と悪い土を入れ替え・移動・埋め立ての繰り返し私のユンボは小型の為時間がかかる。
元々悪い土をすてさせてあげる代わりに、後はちゃんと土建屋さんの方で造成すると言う約束なのですが、なんせ中越地震で道路がガタガタ・・・土建屋さんは忙しく、土は捨てるもののなかなか一杯になりませんし造成も進みません。
おまけに一度ここに土を捨てても、使えそうな土はまた持って行く始末・・・
これじゃいつ終わるか分からない・・・
土置き場になっている。
ついに、しびれを切らした私はマイユンボで出動、造成を始めた訳です・・・。
別に腹を立てているわけではありませんし、土建屋さんが、忙しければ「私がやります」のノリです、ただ何も言わないでほったらかしはちょっと困る・・・

造成中
(造成中)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

小型ユンボでセコセコ造成している私の姿を見かねたのか?土建屋の常務さんが訪れ「忙しくて、こちらに手が回らないので、ここに置いてある、リースの大型ユンボ使ってもいいよ」と救いのお声をかけてくれました。
これはもう大助かり、マイユンボの2倍以上のパワー!サンダーユンボ2号始動です。

リースのサンダーユンボ2号
(リースのサンダーユンボ2号)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

デカイので最初は少し緊張したものの10分も触っていれば段取りは同じ、「ガガガ」「ゴゴゴ」「ギュィーン」・・・さすが2号!一回のすくう土の量がマイユンボの4倍位!これはイイ!いきなりの作業スピードUP。本日一日で、造成面積の半分位の土の入れ替えが出来ました。
これは本当に常務さん「あ・り・が・と・う」です。

リースユンボの向こうにマイユンボ
(リースユンボの向こうにマイユンボ) にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

2号で土を入れ替え、1号で均す。しばらくはこの作業が続きます。私は屋根大工から今度は土建屋になっています。

Posted by at 18:42 | Comments [6]

2005年09月21日

サンダーユンボ

昨年の震災で出た土の捨て場所として提供していた隣の田んぼを、
交渉の結果、譲り受けることになり、そこに投げている土をマイ・
ユンボで構う。久しぶりのユンボ作業である。

My_Yunbo.jpg
(マイ・ユンボ)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

行き場の無い悪い土なのですが、駐車場にする予定なので、無料
の土は非常に助かる。ただ木を植えてもなかなか育たないのが残
念ですが、それは、その時考えるとして・・・取りあえずガガガ
・グオーンで久しぶりのユンボは軽快に動き出しました。

自分の土地を少し構う位であれば、ユンボの作業免許は車の様に
必ず必要ではないのですが、なんせ、除雪も含め沢山構わなくて
はならないので3年程前に、取得しました。これは誰にでも取れ
る程度のもので、一泊2日で実技とペーパーテストだけです。費
用は確か3万程度だったかな~。
更新も無しです・・・これから大変な時代、皆さんもどうですか?
愛車の横にマイ・ユンボ。地震が来て道がふさがれても大丈夫!
ガガガ・ゴゴゴでまるでサンダ-バードです。

気持ちよく作業をしていると、作動油のホースの一部が「パチン」
と言って破れ、作動油が「ピュート」と漏れ出しました。
作動油とは、圧力でユンボの手足を動かす際のオイルで、これが
漏れてしまうと、ユンボはいきなりパワーダウン。手も足も動か
なくなりました。
サンダーバード気分の私は本当のサンダーバードを呼ばなくては
ならなくなりました。

syuri.jpg
(修理中)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

翌日、ユンボを買った重機リースのニッパンからスコット隊員が
駆けつけ、修理してくれました。
重機と言うのは、動けば100人力、動かなくなれはウドの大木、
本当に大した奴です。

sasiire_kuri_nasu.jpg
(栗と茄子)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

PS、敷地を通って田んぼに通われる一男さんからの毎度毎度の差し入れです。
   朝起きたら、外のテーブルの上に・・・先日書いた裏山の栗と言うこと茄子。

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 20:00 | Comments [5]

2005年09月18日

BQ棟・横壁 進行中!

本日、午前中はBQ棟第三ブロック横壁作り・・・壁じゃなく、勾配
を少しつけ、屋根にすることにしました。行き当たりばったりのビ
ルドの為、予定変更です。こちらにしたほうが雨の吹込みが少なく
なるので・・・。
(垂木の並ぶ第3)
(垂木の並ぶ第3)
まず、2×4材の上部をメイン屋根の2×4材に抱かせ木ねじで固
定、次に垂木受けの角材(軒桁)に今度は2×4金具で固定。これを
45センチピッチで固定していく。
(第3コンパネ)(換気扇小屋根トタン加工)
(第3コンパネ)(換気扇小屋根トタン加工)
第三ブロックはコンパネ。第4ブロックはサネ材で、屋根の下地を
作る。ここで第三は換気扇の開口が必要なので2×4材で枠を作り
コンパネ張りと平行して枠を取り付ける。屋根の傾斜に対して換気
扇は垂直取り付けなので、少し面倒である。
換気扇の小屋根トタンと水切りは、波トタンを叩いて延ばし、加工
する。
(第4サネ材)
(第4サネ材)ポチッと御協力御願します!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
第四はサネ材の為、張っていくのは楽であるがコンパネの様に一度
に大面積の下地を作れない。コツコツの積み上げである。
仕上げ材はトタンでやった方が断然早いのですが、換気扇の所の加
工の面倒さと、仕上がりの雰囲気を考え、あまっているアスファル
ト・シングル材を使うことにしました。着雪の危険を考えたのです
が、傾斜のキツイ横屋根なので、まず雪による破壊は、心配は無い
と・・・お・も・う?
(アスファルト・シングル)(コンパネ・サネ材を張った所)
(アスファルト・シングル)(コンパネ・サネ材を張った所)
第3・第4の横屋根は一部重なっている為、第4からアスファルト
シングルを張っていく。
一枚70センチ程のアスファルト・シングルの裏面には、糊が付い
ている為、保護のビニールを剥がしてわ張り、トタン釘で固定の繰
り返しです。地道なアスファルト・シングルの張り作業が続く。
(第4アスファルト・シングル完了)
(第4アスファルト・シングル完了)
アスファルト状の糊が結構手にべたつきますが。意外と簡単に出来
ます。様はトタン釘の打つ位置に注意して張っていけば、きれいに
仕上がります。
(第3アスファルト・シングル)
(第3アスファルト・シングル)
無事何とか張り終わりそうです。ウロコ状でなかなかエエ感じにな
りました。
第3・第4横壁屋根、作り出して約3日マアマアの出来だと思いま
す・・・・本日は残暑きびしい・・・!

ポチッと御協力御願します!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 21:15

2005年09月13日

BQ棟横壁とコールマンGIランタン

バーベキュウ棟横壁、コツコツと亀の様に進んでいます。
夏休みが過ぎてしまうと、なぜかビルドの気が抜けてしまいます。
春から「夏休みは、キャンプのトップシーズン、
それまでには、屋根を掛けよう」「芝をはろう」「色々作るぞ」と、夏休みを一つの目標(ゴール)としてビルドを頑張ります。
しかし、そのゴールの夏休みを通過してしまうと、次の目標が一気に来年の夏になってしまうからです。
まあ、毎年の事で、こんな事言っても、やることには変わりがないのですが・・・だだ・・・

BQ棟・側面壁gコールマンGIランタン
(BQ棟・側面壁)(コールマンGIランタン)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング


こんな時は、好きなアウトドアグッツを出し、少々気分転換。
今作っているBQ棟にコールマンの最近気に入っているGIランタンを吊るし点灯させてみる。
ランタンの灯りでBQ棟内の雰囲気も昼間とは違い、また新たに造作のイメージが湧いてくる・・・

ランタンに照らされたBQ棟内
(ランタンに照らされたBQ棟内)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング


このGIランタンは1952年物で、その名の通り、コールマンが軍事用に作ったものです。
灯すとかなり豪快な音がします。
この音を聞いていると「皆、この音を聞いて戦争中、夜を過ごしていたんやな~」と考えさせられ、この音にも何か深いものを感じてしまいます。
このGIランタン(252A)が実際戦争に行った物かどうかは分かりませんが、年代物はそれなりに深味のあるものですね。

GIランタン青壮年会飲み会
(GIランタン)(青壮年会飲み会)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

PS, 昨日、自分が副会長をやっている地元の青壮年会の慰労会

(焼肉飲み会)、無事アウトランドで終了しました。

Posted by at 10:29 | Comments [2]

2005年09月07日

台風14号の影響ほとんど無し

早朝よりたまに突風の様なものがありましたが、日中は日が射し、異様に生暖かく、蒸し暑い一日でした。

夕刻の空・・・インデペンデンスのUFOが出てきそう
(夕刻の空・・・インデペンデンスのUFOが出てきそう)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

それにしても、ここ数年の天気は異常ですね。アメリカのハリケーン「カトリーヌ」にしても「14号」・「東京豪雨」の件も、降れば土砂降り・・・確かに地球環境は少し変わったみたいですね。
これから先、子供達の時代は政治だけじゃなく、環境的にも大変な時代になりそうです・・・・

しかし、私は「明日世界が終わろうとも、今日も私はビルドする」です。

グラインダーを掛けた2x4材
(グラインダーを掛けた2x4材)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

今、作っているBQ棟は、少しレトロな感じに造作したく思っています。
結果的にどうまとまるか分かりませんが・・・その手段として例えば2x4材なども、わざわざグラインダーで傷を入れすこし古材っぽくします。
写真の上がグラインダーを掛けた2x4材です。
これにオイルステンを塗れば艶が無くなり、結構レトロ感が出ます。この様な感じで柱全体をまとめようと思っています。
あと、棟木側の壁はあまっていたレッドシダー材をはったのですが、あえてきれいに揃えずにまとめました。

BQ棟、棟木側レッドシダー壁
(BQ棟、棟木側レッドシダー壁)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

これもレトロ感の一環ですが、これはファミレス「ビックリドンキー」のトタン屋根やディズニーランドのウエスタンランド・シーのロストリバーデルタの一部の建築物のパターンです。きれいに並べると個性が出にくくなるので、わざとチグハグにし、トータルの雰囲気でまとめる。
(たとえが良すぎますが)
そんな、自己流の感覚でまとめて行こうと思っています・・・が・・・?
はたしてどうなることやら・・・です。

すすき
(すすき)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

もう、すっかり秋ですね。少し寂しい気がしますが・・・すすき絶好調。
これからがキャンプに良い季節。焚き火でサツマイモでも焼こうかな~

Posted by at 23:29

2005年09月03日

第4ブロック屋根完成

やっと、やっと、ここまで来ました。第4ブロックまで屋根が出来ました。
途中嫌気が差しながらも、なんとか・・・「やった」と言う満足感!
普通ログを作っていても一番時間がかかるのが屋根。それも仕上げのトタンはいつも、お得意さんの屋根屋さんにお願いしていた。
でも今回はトタンまで自分でやったので、満足感が◎です。夏の暑い最中の長いロードでした・・・。
全長約20メートル、幅約5メートル、製作金額・コンパネ・トタン・フェルト
2×4金具で約10万。棟木・母屋・垂木で10万。合計約20万。製作期間
ずぼらに約3ヶ月で、バーベキュウ棟屋根の完成です。パチ・パチ・パチ!

バーべキュウ棟、全体屋根、完成写真
(バーべキュウ棟、全体屋根、完成写真)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

さあ、これから仕上げのデコレーション(レンガ積み・塗装・等)。そして釜戸棟の屋根。
早くしないと雪が降ってくるぞ~・・・!
毎年、夏が過ぎれば背中で雪を意識しています。作るもの一つ一つに雪に対しての強度を考え、「大変やナ~」と言う気持ちも「だから、面白い」に切り替え、セルフビルド・ロードはまだまだ続く~!  
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

Posted by at 21:13

2005年08月30日

ツーバイフォー金具

毎回、私は垂木を止めるのには、2×4金具を使っています。
最近ではほとんどのホームセンターで取り扱っています。
私が使い出した頃は一つ80円だったのですが、今回近所のホーム・センター・オープン記念にもかかわらず100円もしました。
「オープンだからと言って、全て安いわけではない!」
多分、長岡のフォームセンターに行けば、今も80円だと思う・・・
2×4金具
(2×4金具)ブログランキング
値段の事はさておき、この金具を使う理由は、棟木や母屋にホゾを彫ってやる場合、必ずちゃんと墨出しをしなくてはなりません。
その墨だしが狂ってしまうと当然ホゾがズレ垂木にコンパネを乗せる際、コンパネと垂木が合わなくなり、垂木に合わせてコンパネを、いちいちカットしなくてはならなくなる。
90×180のコンパネを屋根に上げ下げが大変。
その上、元々のコンパネの直角を利用して屋根を四角く作っている私は、当然その四角もカットしだいで、徐々に狂ってくる。おまけに間違って削ったホゾは元には戻らない。
垂木を仮置きした所
(垂木を仮置きした所)ブログランキング
その点2×4金具は、取り合えず45センチ・ピッチで垂木を置き、それに金具を仮止めし、乗せていくコンパネに合わせて金具を合わせ、固定していけば良いから、これは楽です。
固定された垂木と金
(固定された垂木と金具)ブログランキング
ホゾを彫る時間と狂う危険性を、私は1個80円~100円の2×4金具で、解消しています。あなたなら、どちらを選びますか?
他のアウトドア関連を見る

Posted by at 21:05

2005年08月22日

柱追加と震度5

昨日言っていた柱の追加作業です。
丸太を80センチ程にカットし最初の棟木に抱かせる方法です。作業はいたって簡単
チェーンソーでチョイチョイと・・・ユニックでグイーンと、ここはあまり細かい事を気しないでいい所です。
問題は棟木と母屋の間隔の違いで出来る垂木の長さです。

追加柱カット写真追加柱写真
(追加柱カット写真)(追加柱写真) [クリックで拡大]
ブログランキング

そんな時、あれ・・・棟木を吊っていた2トンユニックがユサユサ揺れているでは有りませんか「ウム~地震」周りを眺めると電線もユサユサ・・・
「外でこれだけ、それも車が揺れると言う事は、これはデカイ!」
「久しぶりにまたデカイのが来るか・・・」と思いましたが10秒ほどでおさまりました。
幸い屋根の上じゃなかったので良かったです・・・
それに、娘もワイフも実家に里帰りしているのでこれまた良かったです。
しかし、これだけ地震・余震が続くと結構慣れっこになってしまいますね。
娘はまだ、少々ビビッてますが・・・私はここに居る限りは問題なしと思っています。
恐ろしいのは仕事で東京・大阪などの都会に行った際に起こる事ですね。

追加柱と棟木写真
(追加柱と棟木写真)[クリックで拡大]
ブログランキング

話は戻りますが、棟木セット後、垂木を並べたのですが・・・
やはり一部、長さが足りなくなりました。
仕方なく垂木は明日買いに行くとして、後は長物の丸太柱を加工していました。

本日もかなり残暑がきびしく、愛犬のビー子も私も、クーラーをガンガンかけた愛車フレンディーに入り2時間ほど昼寝をしました。
ビー子は完全熟睡していました・・・のん気な犬やな~

他のアウトドア関連を見る

Posted by at 09:21 | Comments [4]

2005年08月20日

BQ棟 第三ブロック屋根

昨日、BQ棟第三ブロック屋根のトタン張りが完了しました。
こうして遠くから見るとなかなかグレートです。
ハンドメイドと言うかアバウトと言うか、柱の建てた位置がだいたいで建っている為、各ブロックの棟木と母屋が平行になっていない・・・そこに垂木を乗せて作って行くので、各ブロックの屋根の繋ぎ目ががきれいに行かない・・・そこが苦労のし所!
「最初にちゃんと測って建てていない為、後でつけが回ってくる」
しかし、私のやり方はほとんどこれ、建てる前に計算しすぎると問題が事前に解る。
すると全てがむずかしくなり、建てる気力がなくなる・・・
山登りにたとえると「何処の峠が険し」「あそこの谷は深い」など問題点をならべすぎると行く気がしなくなるのと同じ(安全対策は必要ですが)
「問題は起こった時点で考える。そこまではまず行ってみる」が私のモットー・・・まずやってから!行ってから!です。
ダメなら戻ればいい・・・の考えでここまで作ってきたのが、8年間の紛れも無い事実です。ハイ・・・
バーベーキュウ棟第三ブロック屋根[クリックで拡大]
(バーベーキュウ棟第三ブロック屋根)
ブログランキング
話は戻りますが、繋ぎ目ではいつも大変です。次の第四ブロックの継ぎ目は特に・・・。
当初の柱を建てた時点では第四ブロックの屋根勾配の少なさを分かっていましたが「まあ、何とかなるか~」と思っていました。
しかし、第三屋根が出来ると第四勾配が無さが強烈に目立つ!
また、一枚ものでない(段差のある屋根)屋根は雪が着きやすい。
・・・これは再検討をしなくてはなりません。  柱の追加かな~ 
 面倒くさいな~  暑いな~ でも、やるしかないな~!!!
段差のある屋根[クリックで拡大]
(段差のある屋根)
ブログランキング
こうして問題が発生するとその時点で考える。振り向けば、そこには足跡はしっかり残っている。今までの苦労を水の泡にするか? 頑張って形にするか? こうして私は強くなっていく・・・!
他のアウトドア関連を見る

Posted by at 13:25 | Comments [2]

2005年08月04日

バーベキュー棟 第2ブロック屋根完成!

しかし暑いですね~ 昼間はぜんぜん屋根には上がれない状態・・・
午前の1・2時間と夕方5時からの2時間ほどがトタン張りの時間。
しかし、その時間帯でもルーフィングペーパーのタールが暑さで溶け靴底に張り付く始末・・・。やれやれと思いながらも「自分がやらなきゃ誰がやる・・・」と心の中で言い聞かせビルドは続く。

bq_yane_ok.jpg

昼間は棟木や母屋を受ける追加柱の制作にかかる。
ここでは自分の好きな工具を1つ紹介しましょう・・・マキタの曲面カンナです。
これは普通のカンナとは違い丸太などのカンナ掛けに最高です。
丸太の凹凸も難なくカンナ掛けが出来、仕上がりもなかなかで、生木の皮をはいだ際、ヤニ壷で残ってしまう皮の部分もすっきりです。
少々お値段が高いのと重いのが難点ですが、私のお勧め工具の1つです。

kanna.jpg

夕刻、屋根の上より周りを眺め、ヒグラシの鳴き声を聞きながら、続く第三ブロック屋根作業のプランを考え、本日も無事終了・・・!

このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
御協力御願します!

人気blogランキング

Posted by at 21:00 | Comments [7]

2005年07月26日

フライパン状態のトタン張り!

昨日の作業はバーベキュウ棟第一ブロックトタン張り、台風が近づいているので急がなくては、しかしこちらは良い天気。
ルーフィングペーパーを張りタッカーで止める。
そしていよいよ波トタン・・・日差しがますますきつくなる午後、一枚張り二枚張り・・・尻が熱い・・・手が熱い・・・張り終わっていくトタンはまるでフライパン状態。おまけにフェルトタイプのルーフィングまでもが熱を持つ・・・私は基本的に高所恐怖症のため屋根作業は嫌いである。しかも追い討ち熱くて落ち着いて作業が出来ない・・

flypan_totan.jpg

その上台風接近中の為本日中に仕上げねば・・暑い・熱い・急げ・急げの中、水分摂取量200パーセントを超え、波トタンの上は蜃気楼状態。私の体はまるでバーベキュウ・・・
しかし・・・なんとか夕刻無事作業終了しました。

totanhari_end.jpg

第一ブロック屋根、コンパネ20枚・ルーフィングペーパー1本半・波トタン6尺30枚・・・
私はすっかり村長と言うより、酋長の方が似合うボディーカラーになってしまいました。
これで台風で屋根が飛ばされたら
裸踊りの大笑いです・・・。

ps
小さなキャンプ村なので、ペンネームを村長からリトル村長に変更します。
昼休憩の時、夏休みにも入った事だしパラソルを立て営業中らしくしました。

eigyoutyu.jpg

このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

Posted by at 19:30

2005年07月22日

バーベキュウ棟 屋根進行中

暑いですねーもう十日町も梅雨明けでしょうか?
郵政民営化・自民党破壊・・・政治の梅雨は明けるのでしょうか?
さて、バーベキュウ棟、第一ブロックコンパネ張りまで来ました。

taruki_ok.jpg

このバーベキュウ棟の丸太(柱)は適当に建てているため各コーナーが直角になっていません。だから屋根のコンパネ張りの時点で直角を出し底辺を決めます。その為、通常の在来工法の建築順番とは少し違います。

yunic_moyahari.jpg

棟木と一番下に当たる母屋を決め、次に垂木の上下側だけ45cmピッチで仮止めしていきます。次に垂木を支える中間の母屋をユニックで吊り上げ母屋を固定します。そしてコンパネを下側から張りながら底辺を出し、垂木45cmピッチを調整し母屋に固定していきます。
コンパネに合わせながらの垂木の固定なので屋根はほぼ正確に四角になり各コーナーが直角になります。
この方法でやるとコンパネと垂木と母屋のずれも少なく、なかなかグッドな素人ならではの手順だと自分で関心していますが・・・
この説明で分かるかな~ 言葉での説明は難しい・・・ナ~
明日もこの作業の続きです。

conpane_a.jpg
このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

Posted by at 10:07

2005年07月19日

アスファルトシングル

このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

ミニログを数棟作ったさい一緒に梱包されてくる屋根材、アスファルトシングル。
十日町では雪のため屋根材を全てトタンにしたので、沢山余っているアスファルトシングルを壁材として使用しました。

使用した場所は、ミニログ昭和の基礎部ピィロティーの壁です。
3、4年前の材料なので使えるかどうか心配でしたが何とかOKでした。
アスファルトシングルを扱うのは初めて、おまけに壁に使用・・・上手く行くか少し心配でしたが、これがいたって簡単!裏のビニールを剥がすと糊面で、下地のコンパネにペタン!シングル用の釘で数箇所「コン・コン」飛び出した所はカッターでカット・・・これは意外と使える。
asfalut_b.jpg
当初はもう捨ててしまおうと思っていた材料なのですが・・・なかなか
いい雰囲気・・・「物は使いよう」?これはイケル・・・他の場所にも
アレンジして使って見よう。と考えながら本日も z z z

Posted by at 23:13 | Comments [2]

2005年07月12日

雨の一日、室内造作作業

light_h_sink.jpg

ミニログ ライト・ハウスに作ったカウンターに蛇口とポンプを付けました。
当初はカウンターの上にポリタンクを置いて流し台として使用するつもりでしたが、少し欲が出てガーデニング用の水中ポンプを利用して水を吸い上げ使用するシステムにしました。 
    (システムと言う程ではありませんが・・・)
スイッチはカウンター手前の丸いブザー型スイッチです。これを押すと、タンク内のホンプが水を吸い上げ蛇口から水が出るという仕組み。

sink_ponp.jpg

配線を済ませ、タンクに水を入れ、さあ、スイッチ・オン!「グオーン」と水中ポンプの音・・・しかし水が出てこない・・・もう一度「グオーン」やはり出てこない。おかしいポンプから蛇口の下までは水が上がってるのだが・・・? 蛇口に口をつけ自分で吸い上げてみると・・・水は来た!・・・と言う事はポンプのパワー不足・・残念!残念!
祝「出水式」は後日、ポンプを交換後です。
本当に残念。
deck_tukuri.jpg

気を取り直して、ミニログ昭和のデッキ周り作り。これは先日作っ
たライトハウスのデッキとは違い、角材とラティスを利用して制作
しています。これもまた趣が変わって良いですね。このデッキには
火鉢を置き、夜ランプの明かりの下、するめ等を焼いてチョコっと
一杯と言う場所にしようと思っています。もちろん利用者が・・・
です。(昭和には室内に囲炉裏が有るのですが・・・)炭づくし!
しかし、階段まだ無し! これまた残念!

夕刻、今年は蛍が出ない事に気が付く。地震と増水で川の水が濁
り、増水しているせいだろう・・・けど
十日町に来て8年、初めての蛍の出ない七月は寂しいものである。

このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

Posted by at 22:14

2005年06月09日

早く作らねば!~ミニログ階段

6090_1.jpgしばらく手を付けていなかったミニログ(ライトハウス)の階段ポスト、デッキ周りの制作。
午前中から杉丸太のピーリングをし軒受けのポストとしてはめ込む、写真では今までの角材ポストが残っていますが、後で外す予定です。
丸太で階段手すりやデッキ手すりを作るとワイルド感じが出て、シャープな角ログにワイルドな丸太、「なかなか」と本人は思っていますが・・・いかがでしょう?


6090_2.jpg
最近は梅雨いり前の晴天が続き少々作業にもバテ気味ですが、夏のアウトランド・トップシーズンを前にそんなことは言ってられない本日でした。
午後ログハウスの好きなお客さんが見学に訪れ、ログ談議を少々交わしました。
見学に来た人たちのほとんどの方が、各ミニログの丸太ポストによる高床式に感動されるようです。(アウトランド・オリジナル)
御協力御願します。人気blogランキング


Posted by at 22:47 | Comments [4]

2005年06月05日

セルフビルド・シリーズのまとめ

1週間かかってキャンプ場のセルフビルドをご紹介して参りましたが、
残りの建物を一挙に公開します。

「パンツ亭」
pants_tei.jpg十日町森林組合からの間伐材の処分材で作りました。
あくまでも山小屋(東屋)なので気楽に作りました。この頃は雪に対しても安易な考えでいた為、今年のデッキ破損のような結果を招きました。


「母屋玄関前」「鉄橋バネル材」
omoya_genkan_mae.jpg
tekkyo_cover.jpg アウトランドストーリーに記載したように後半よりセルフビルドになった為2×4材、パネル材などで玄関前に軒を出しパネル材で鉄橋をすべて覆いました。
全て脚立のみで作っていきました。

「仮設トイレ屋根」
kasetu_toile.jpgこれは重機リース会社よりの中古処分トイレで、十日町に来た当初、枕木を土台に屋根を架けたものです。柱は2X4材でかなり弱々しいのですが、今年の大雪にも耐えました。しかし来年はどうか・・・?

「かまぼこ屋根駐車場」
kamaboko_yane2.jpgこれは鉄製の為、何でも親父の市川さんにお願いしました。私が作ったのは、コンクリート土間と丸太土台です。

取り合えず以上が、2005年6月現在のセルフビルド建築物です。
minilog_gun.jpg

最後に
It's not the result but process !
御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 10:12

2005年06月04日

セルフビルドを始めた当初の建築物

「在来工法・駐車場」
parking_log.jpg
プーマニーログの横に建つこの駐車場は、脚立のみで角材・コンパネを上げ、すべて一人の人力で作りました。そのため角材の数等も少なめで少々弱くなっています。
車を入れるスペースの上は部屋になっているのですが、揺れ・しなりが有る為使用していません。また、降雪期は補強柱をつっかえ棒にして毎年の雪を乗り切っています。
人気blogランキング

Posted by outland at 16:27

愛犬家のためのミニ・ログハウス「ドッグファミリー」

「ドッグファミリー」
dogfamily_minilog.jpg
これもホームセンター処分ログです。キャンプ場の中の愛犬の遊び場ドッグランエリアで、飼い主さんの休憩所として利用するため、室内はアレンジしていません。軒をかなり出したので、雪対策が大変になり垂木はもちろんポストも今年強化しました。
デッキかなり広く作り犬達と伸び伸び出来るよう心がけて作りました。
baner01.png

bee1.pngちなみに、うちの愛犬ビーです。
御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 09:30

2005年06月03日

ピーリングナイフ杉の木の皮を剥く

本日の作業記録です。
本日は階段のポスト作りです。
ピーリングナイフ
昨年貰った地震で倒れた杉材をピーリングナイフで皮を剥く作業からです。
杉はまだ生なので非常に重く引っ張り出すのにまずは一苦労。

nude_sugi.jpg

続いてピーリング。皮はまだやわらかくスイスイ剥けますが節が多いので
なかなかはかどりませんでした。残った節の所はグラインダーで削ることに・・・

kaidan_karitate.jpg
午後、丸太をだいたいの長さにカット、階段に仮止めしアレンジのイメージを考え
本日終了。真夏のような日差しの中、土方焼けの一日でした。

ワンクリックよろしく!人気blogランキング

Posted by at 23:02

ミニログハウス「昭和」

minilog_syowa_f.jpg以前にも述べましたが、何棟も作っているとログ室内の感じにも少し物足りなさを感じ、強引に和風民家風にしました。当然セトリング問題があるのですが、建築後(ホームセンターのモデルルームの頃も入れて)4年位たっているので、やってしまいました。セトリングで室内壁が曲がったとしても壁は全て取り外し可能です。雪対策として2X4材で垂木補強をしています。

御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 21:49

「ゲスト・ログハウス・遥音(ハルネ)」

guest_room_harune.jpg親族・友人の為に作ったゲストルーム。在来工法で作り、トイレ・水道も完備。建築時は東京より友人が訪れ棟木上げなどを手伝ってくれましたが、在来工法は壁がいつまでも安定せず、高所(2メーター程)の作業ですが、私はかなり怖かったのを覚えています。外壁・内壁・断熱材と在来工法はかなり時間がかかりました。
御協力お願いします。人気blogランキング



Posted by outland at 10:30

2005年06月02日

ミニ・ログハウス「SUN & MOON」

BIG・BOXのミニログ「シェル」を二棟向かい合わせにし一つの大屋根を架けました。
sun_moon.jpg
各ログから一段ずつログ材を抜き二棟の間のリビングのむな木に使いました。
片側に軒を出し丸太で受け、見た目カントリーぽく豪快です。
また、このキットは垂木・セトリング対応金具が入っている上、屋根勾配が有るので、雪対応は考えずに作りました。(アウトランド絶賛・販売中)

御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 12:09

2005年06月01日

ミニログハウス「ライト・ハウス」階段作り

本日はミニログ「ライト・ハウス」階段作り作業をしました。
setp_turi.jpg

階段(鉄部)自体は、去年「何でも親父」市川さんに作ってもらっていたのですが、雪の前の取り付けに間に合わず今となりました。
tank_ichikawa.jpg

ライトハウス自体が地面より2メーター位上がっている為、ストレート階段では気分的に上り下りが苦になりそうなので、折り階段にし、沢山貰った丸太で、少々アレンジしようと思います。が、なんせ豪雪に耐えるようにしなくてはならないので、少々悩む所です。
minilogo_lite_step.jpg

部屋は広いので中にカウンター等を作り、室内での居心地を良くしています。
部屋が広い分屋根勾配はあまりなく、行き割りを入れ2X4材で垂木補強をしています。
また、建具はすべてペアガラスなので結露しにくく、秋頃には体験用薪ストーブを入れる予定です。
milog_light_house.jpg

デッキ・アレンジはほとんどなく、その分(アウトランド・ミニログすべてに言える事ですが)土台を上げている為、そこでバーべキュウ等が出来ます。
この「ライトハウス」はBIG・BOXのミニログ「メリ」です。
当アウトランドで販売いたします。
御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by at 22:58

ミニ・ログハウス「ウインド・デッキ」

「ウインド・デッキ」
wind_decke.jpg
TALOの基本キットにログ材を追加し屋根勾配をつけました。
かなりアレンジでデッキを大きくし、デッキの上でくつろげる様にしていますが、
部屋は6畳足らづです。もちろん、雪対策として2X4材で垂木補強をしています。
 御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 12:10

2005年05月31日

2日目にご紹介するミニログは「リトル・リバー」

「リトル・リバー」
litle_rever.jpgウィーク・エンド社のログでフリープランです。
ログ厚が5センチなので、ログ積が楽になりました。
デッキ、軒はキットに含まれず、すべて自己アレンジです。
このログの思い出は、静岡までユニックを借りて取りに行った際、帰りユニック車のブレーキが効かなくなり、静岡からユニック車ごと大型車で運んでもらった事です。かなり輸送費がかかりました。
御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 19:45

2005年05月30日

今週は、私がセルフビルドした現在までの建物を毎日1棟ずつ紹介いたします。

本日は「プーマニーミニログ」から
mini_log_bumer.jpg
これはフィンランドのプーマニー社のログでアウトランドストーリで、水道工事代金支払いの代わりに安く仕入れてもらったログです。
今考えれば「高いな~」と思いますが、父親が大阪より訪れ一緒にログ積みをしました。
母屋と同じログサイズでログ材一本一本が、かなり重かったです。
また、この頃はユニックも無くすぺて手作業でした。
御協力お願いします。人気blogランキング

Posted by outland at 23:20

2005年05月27日

ミニ・ログハウスを安く買う方法

アウトランドには、ミニログが8棟建っています。その8棟を買うにあたり色々と安く買える方法を学びました(全てではないですが)。
その一例を教えます。
最近の新聞広告で良く目にすると思いますが、ホームセンターのミニ・ログです。
ホームセンターで展示しているミニ・ログは、建築時を、お客さんに見せたり、参加させたり・あるいはモデルチェンジなどで、一年~二年で建て替えをする場合が多く、最終的には「展示処分」で販売されるケースが多く有ります。
長岡のホームセンターでは毎年と言って良いほど、雪の為か建て替えをし、そのたびに「展示処分」になっています。
と言う事は、建った・見つけた時点で、担当者に「このログ、建て替えをする時は声をかけて」と言っておけばいいのです。すると展示処分前に電話がなります。
それなりに傷みは有りますが、最近のホームセンターには色々あるので、ログ壁材さえ手に入れば、後はなんなりとなります。
私が手に入れた2棟「ミニ・ログ昭和」「ドックラン休憩所」は、どちらも軒を出しましたし、「ミニ・ログ昭和」の室内においては純和風にアレンジしています。
ここ十日町では、絶対、屋根に垂木を補強をしないと潰れてしまいますが、セルフビルドは、なんでも発想自由です。
安く手に入れて、やりたい放題・・・・・・・・・程々に!

ただ一つ、前回述べた「建具」の件も頭に入れておいて下さい。


人気blogランキング  


暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび


Posted by at 22:18

ドッグランのポスト作り

kyonen_dogrun.jpg
昨年作ったポスト(柱)が低く、ネットを張っても愛犬ビー子がジャンプで
逃走したしだいで、ポストを高くしネットを上げる作業です。



postcut.jpg現在埋まっている80センチの柱に150センチの柱を抱かせネット
の高さを130センチにします。これで脱出不可能になるだろう・・・?



takenoko.jpg
本日の差し入れ「何でも親父」市川さんから竹の子の差し入れ。
おまけに 竹の子を茹でたさいアク取りに入れる「ぬか」付き。



人気blogランキング  




暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび

Posted by at 11:11

2005年05月22日

ミニ・ユンボにてコンテナ設置場所整地

miniyunbo.jpg昨日はニッパン・レンタルよりミニ・ユンボをリースしコンテナ・シアター設置場所の整地をしました。


seata_seiti.jpg
中型のユンボは自分の物が有るのですが、本日整地する場所があまり広くなく、その上、簡易舗装している所が有り中型では重過ぎてキャタの跡が付いてしまいます。その点、ミニは「大きい事は出来ませんが、小さい事からコツコツと」と言わんばかりに、小回りが利き簡易舗装も大丈夫と、とても便利です。


makuragi.jpg
平ら・水平にだいたい整地しその後に枕木の設置。コンテナはこの上に置くだけです。コンテナは6月中に来ますが、内装は9月~11月にかけての作業になると思います。

rensyu_yunbo.jpg
ガタガタと整地していると娘が「代われ・代われ」とせがむ為、仕方なく夕方チェンジしました。娘は石をすくい上げるのを、何度も何度も繰り返し・・・娘にとってはユンボも遊具の一つです。


churips.jpg
マイ・ワイフの好きなチューリップが咲きました。


udo.jpg
本日の一男さんからの差し入れは「ウド」です。
食する方法は、スライスしてからアクを抜き酢味噌でいただく。
スライスしてきんぴらにする。
てんぷら。  以上です。


暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび

Posted by at 09:37

2005年05月21日

昼食はスノーピークで・・・

shiba_taba.jpg
本日の作業は芝貼りです。芝を張る場所は東屋となりの遊戯スペース「パンツ亭」(鉄棒・シーソー・今年の降雪で破損、撤去予定、残るのはブランコのみ)です。芝の数は、一坪用 299円が50束。

shiba_hari.jpg
昨年11月の降雪前に、洗い砂を敷いていたので一枚・一枚置いていくだけです。本日は天気も良く洗い砂がかなり熱くなっているので散水しながらの作業です。おまけにスギナもバリバリ生えてきているので少し手間がかかりました。普通目地をしながらの作業になるのですが、結構置いて踏むだけで芝は根付くので、根付いた後 洗い砂で目地をしていきます。


torack.jpg
芝の運搬は5000円で買った軽トラにて・・・


lunchi.jpg
昼食は陽気のせいか、スノーピークのパワーストーブ「地」とソロクッカー「極」を出して少しのアウトドア気分でいただきました。(カップラーメンですが・・・)

bee_a.jpg
その昼食光景を愛犬のビー子は、冷ややかな目でにらんでいました。

irori.jpg
途中、芝貼りに飽きたので、昨日完成したミニログハウス「昭和」に囲炉裏を入れ塗装しました。この囲炉裏はどこに置こうかずっと決めかねていて、購入後2・3年経った今日、やっとここ「昭和」に落ち着きました。


satoimo.jpg

それから、本日の一男さんからの差し入れは「里芋」でした。



暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび

Posted by at 10:43

2005年05月19日

やっと完成!ミニログ「和風民家風・昭和」

flower_musukari.jpg
村長の嫁さんが好きな花の一つです。
色合いといい、小さなプチプチといい、なんともかわいい花だと村長は思います。グリーンに紫がすごく映えます。がこの写真ではバックにグリーンが無いのが少し残念。


oshima_sakura.jpg
アウトランド 大山桜満開 で~す。やっと桜が咲きました。やっと春が来ました。空は青空。本日絶好調 ! ! !



冬場にコツコツと大工していたログの内装が出来ました。テーマは「和風民家風・昭和」です。
(このログはホームセンターで販売しているログで、前回言った様にドアは交換しています。)
wafu_log_a.jpg

wafu_log_a.jpgwafu_log_b.jpg
部屋の一部にシステム畳を敷いてます。



通常のログの内装と違い、壁も全面的に作ったので少し時間がかかりました。しかし時間がかかった分満足度も大きく・ペンキのはけむらなどもレトロ感が出て予定通りの仕上がりです。また、照明にも少し凝っていて七灯付けています。外から見れば普通のログ、中に入れば・・・和風・・・GOOD !!!!!
ちなみに外階段はまだ付いていません・・・。

higashi_decki.jpg
豪雪の為破損したデッキを取り外した、東屋。結構地震の影響で基礎にも亀裂が入っていました。
この東屋は、森林組合の敷地に投げてあった間伐材を無料で貰いうけ作ったものです。


catapira.jpg
昨年の秋、敷地造成中に切れてしまったキャタピラ。
キャタはメチャクチャ高く純正品だと片方で20万円以上します。私は知り合いの業者に頼んで片方15万
両方で30万、取り付け3万で交換してもらいました。
キャタの後ろにあるのが、取り外した東屋のデッキです。


暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび

Posted by outland at 22:47

2005年05月15日

バ-べQ棟の棟上

barbeQ_A.jpg


人気blogランキング   

Posted by outland at 17:15

2005年05月10日

9棟目のミニ・ログハウス昭和の内装作業

mini_log_syowaA.jpg
9棟目のミニログは内装が和風民家風。
9棟も作ると図面通りだと面白くないので、2棟くっ付けたり
床に凹凸を付けたり、色々懲りたくなります。

mini_log_syouwaB1.jpg

人気blogランキング   

Posted by outland at 17:10

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.