2010年06月21日

ドッグラン・エリア終了のお知らせ。

数年前に作ったドッグラン!

毎年シーズンにネットを張り、降雪前に外す・・・

それを繰り返してきた。
  
  
しかし!今まで宿泊者以外でのドッグランの利用者は

約5年間で、なんと3匹・・・おぉぉぉっグレート!
  
  
  
毎年雑草に絡まるネットと悪戦苦闘し、買い替えを繰り返した・・・

ネットが約7000円・・・それを3回以上買っている

利用者・・・1回200円のワンコが3匹で600円・・・

ネット代7000円×3=21000円+毎年取り外しの労働手間

ドッグラン収益600円なり・・・うぅぅぅぅぅぅぅっ笑ってしまうやんけ~・・・
  
  
それに犬を連れて宿泊される方のワンコはしつけが行き届き

リードを付けなくても何処かへ行くような事は無いく

人には慣れている事が殆んど・・・
  
国道252に建つナカゴグリーンパーク看板

  
おまけにアウトランドより10分ほどの川西町ナカゴグリーンパークに3年ほど前にドッグランが出来た

第3セクターが行うビューティフルな芝の公園でパターゴルフにレストラン

大地の芸術祭アート作品も多数点在・・・おぉぉぉぉぉっ!
  
おぉぉぉぉ頑張ってる~   管理の行き届いた綺麗で広い公園  レストランと受付のセンターハウス

 
  
もう、アウトランドのドッグランは閉園しよう・・・すみません・・・
  
  
ポストを外しテントサイトに・・・
  
  
  
てな訳でドッグラン終了しテントサイトへ変更になりました。

しかーし!ワンコは大歓迎です!   
  
  
  
 
  
  
  
  
  

Posted by bee2070 at 19:46 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2008年07月28日

日本一のところてん!

本当にブログと言うものは、いったん手を止めると次に書き出すのが嫌になるものだ・・・

書かなくてはいけないと言うプレッシャで、かえって遠のいてしまう・・・

まるで夏休みの宿題のようだ・・・


そんな訳で、3か間遠のいたブログを書く(2日あくとプレッシャーとな~るぅ・・・)

書きたい事はいっぱい有るが、文章にするのが・・・

ほんまに文才のある方が「うらめしや~」・・・失礼「うらやましい」・・・

8月のイベントの記事を載せてくれた、キャレル8月号! ライターの間仁田さんありがとう!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

先日、夏のイベントの宣伝を載せてくれたキャレル8月号に載っていた

「日本一のところてん」を食べに上越市の大島までアウトランド号を飛ばした

片道35キロの、気分転換の意味も含むドライブである。


晴天の山間を気持ち良くアウトランド号を飛ばすが

こんな天気の良い日にイベントの為の製作をしなくて良いのか! 

と言うジレンマも少々・・・

「え~い!鷲は?失礼・・・私は日本一のところてんを食べたいのだ~・・・」

とジレンマをタンスの奥に叩き込み

「今日の天気はところてんの為にある」と、この行動を正当化する。

50分ほどのドライブで「日本一のところてん」に到着!

50分ほどの距離で日本一を味わえる? なんと言うしわ寄せ?失礼!幸せ!である。

店内はオープンカフェ状態で、池が有り錦鯉が泳ぐ・・・

平日の昼間と言う事も有り、お客は私一人である。

こだわりの店主に「日本一のところてん、1つ」と注文! 

そして、待つ事20秒!日本一のところてんが目の前にやって来た・・・

カメラを忘れた為、この写真はキャレルより・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

う~ん・・・つややかに透き透るところてん・・・

さあ!「日本一?」を食しようと・・・箸・箸・箸・・・

なんと「おーい!箸が一本しか付いてないやんけ~」 

店主に「箸一本しか付いてないけど・・・」と

すると「エエ、日本一のところてんは、箸一本で食べるのですと・・・」

ゲ~ッ!箸1本でところてんを食べる? それもまる箸で・・・

エ~ッ!「こんなもん片手でうなぎ掴むみたいなモンやんけ~」と

呆然としていると、なにやらウンチクがテーブルの上に記載してあった・・・

何々・・・色々な説が有るが、弘法太師(空海)が諸国行脚者の際、箸一本でところてんを食べた

ことから、1本橋で食するとなったそうな・・・

こんな所に来て「空海」か・・・

なんかわからんけど、高野山と繋がった・・・

ふと、思いついて食べに来たところてん・・・これもまた、今後なんか意味生まれるのか?

携帯電話の調子悪いカメラで・・・写真が悪くてすみません・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それにしても「日本一」と名付ける店主の心意気が好きだな~・・・

殆んど味の無いところてん! 他の店の違いは何・・・

醤油と酢の味付けか? 寒天への拘りか・・・

しかし、その差は微妙・・・やんけ~

そんな私には分からない、超微妙な味のところてんを

「誰が何を言おうと日本一のところてん!」と胸を張る!

いっぱい250円の一皿に、そんな店主の意気込みと

弘法太師のロマンを感じる「日本一のところてん!」に拍手!パチパチパチ・・・

Posted by bee2070 at 21:46 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年04月05日

手作り体験工房 「三椿」

アウトランドの隣の地域、中条の山奥に6軒の集落「池谷」があります・・・
その内の1つに、昨年アウトランドのイベントに出店してくれた「三椿」がある。

「三椿」と言うのは愛知県出身のミカちゃんが4年前からこの場所に移り住み、昨年までは六日町駅前の「ほむら市」で出店していた手作り体験工房である。
そして、その「ほむら」を昨年暮れに離れ、池谷の自宅で 新たにー手作り体験工房ー「三椿」として、この4月からオープンさせた。

太い梁の古民家体験工房「三椿」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

三椿は、天然石やビーズでアクセサリーを作ったり、古い布でぞうりを作ったりと、身近な物で「手軽に物づくり」を体験出来場所。  昼時には地元「池谷」のコシヒカリと天然塩で一緒におにぎり?作りな~んて事も・・・

手作り体験用のビーズ達
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


古民家の自宅兼工房の1階のには、中央に薪ストーブ、角のコーナーには囲炉裏と、これまたスローライフには欠かせないアイテムが有り、作業の合間にも手を休め、田舎へ帰ってきたようなのんびりとした時間が過ごせる・・・そんなイカシタ隠れ家的な工房です。

囲炉裏! エエ感じやな~・・・川魚焼たいな~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

主人のミカちゃんは当然の如くスロー人で有るが、中越地震や一昨年の豪雪も乗り越えてきた頑張り屋さんです。

新潟日報さんの取材を受けるミカちゃん(左)
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


そんな「三椿」のオープンイベントが今月4月10日に行われます!

内容
(1)「布ぞうり体験」10時~お昼まで
  この日だけ、藁ぞうり作りの師匠たちが、布ぞうり体験の先生になってくれます。
  いつもは農家のおじいちゃん達ですが、手もかなり利いているんです!

(2)「天然石アクセサリー体験」10時~17時
  冬の間に仕入れに行って来たので、新しい石たちが入荷しました。
  いままで無かったような、大きめのサイズのものや、種類がそろったので、
  またまた、創作意欲が沸いてくるかもしれません。

(3)「お昼だよ全員集合 おにぎり体験会」
  お昼~14時頃まで。 スペシャル価格¥200
  池谷でできた魚沼こしひかりを薪から釜炊きしま~す。
  村のお母さんたちが手伝ってくれるということなので、
  すごく美味しく炊けると思います。


等など・・・足を運んでくれた方には、思わず「粗品もプレゼント」と「三椿」始まって以来の
大判振る舞い!のオープンイベント。
御時間の有る方は是非行ってみてください。

手作り体験隠れ家工房「三椿」ブログ

新潟県十日町市中条庚227

Posted by bee2070 at 21:23 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年10月25日

頑張る!ネパールカレー・・・

大地の芸術祭で絶賛されたアウトランド・ネパールカレー! そのネパールカレーを仕込み販売していた御存知ムネオ君のチョーク号!今は何処に・・・
雨の日、背中に人生ムネオ君・・・パーマーク店前にて・・・
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

昨日雨天・・・彼は頑張っていました! 長岡アウトドアProショップ御存知「パーマーク」の前で・・・パーマーク2階ギア主任の西脇君の口添えで毎週火曜日店前で出店している・・・
久しぶりに飲むチャイそしてネパールカレー・・・やはり「旨い!」・・・芸術祭の時は毎日の様に食べていたカレーだが、久しぶりなのでさらに旨く感じる! 相変わらず怪しげなムネオ君だがちゃんと味をキープし日々亀のように進歩している・・・少々癖になる味に座布団3枚をあげたくなる・・・
この他にも同じ長岡の吉田屋豆腐店で毎週水・木曜日出店しているらしい・・・こちらでは豆腐屋とリンクして豆乳チャイなども販売している・・・これからの季節アウトランドは終了(10月~5月までクローズ)してしまいますが、ネパールカレー&チャイのムネオ号「チョーク」は長岡のあちらこちらに出没し営業するらしい・・・
手作り看板!パーマークバージョン2006
人気blogランキング   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログへ

彼の動向は更新の少ない彼のブログで追いかけよう! 
ムネオ・ブログ→ムネオ自伝「ネパールと槍の風」
その内ムネオバナーもここに貼り付けます。

Posted by outland at 17:28 | Comments [0]

2006年04月03日

BASARA

長岡アウトドアショップ・パーマークの西脇君の紹介で知り合ったお店なのですが、自分の夢をコツコツ積み上げて頑張る長岡のアジアン雑貨「BASARA」の紹介です。店長?の井口さんは写真嫌いのため背中ショット・・・?
自分のスタイルを打ち出し頑張る井口さん
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
おっとりとした彼女はマイペースなスタイルで生きる現代人? 店もまだまだこれからのようですが、自分のスタイルを打ち出している所には共鳴する物が有ります。
今の時代、日増しに変貌するハイスピードの社会に同化するのか? 小さくても自分のスタイルをキープするのか? すごく分れ目の様な気がします。時代が速すぎて足元が見えない・・・何を買ってもマニュアル山ほど・・・使いこなす前に次の製品・・・これはチョット問題のような気がします。
私が遅いのか? 時代が速いのか? どちらが正しいか分かりませんが、私は自分のスタイルを見失わないようにしたいものです。
娘のこれからを私の「物指し」で図れない様な世の中になるのかな~・・・? いいのかな~?

Posted by bee2070 at 11:07 | Comments [7]

2005年10月07日

コシヒカリ到着 幸夫米

一年分のコシヒカリが届きました。耕作者の村山幸夫さんは元アウトランド敷地の一部の地主さんで、私が十日町に来た当時からお世話になっている人です。言葉数は少なくいつもニコニコした人です。当時はシメジも自宅で栽培していて、栽培しているイットウ缶ごと良くいただきました。

(お米を届けてくれた村山幸夫さん)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
一年分、幸夫さんから30キロを4袋、そして敷地を通る一男さんから2袋と敷地通行料の1袋、全部
合わせて7袋、210キロのコシヒカリ・・・こんなに食べるのか?
やっぱり日本人はお米が一番!何年か前東京に居た頃、日本米が無くなりタイ米を食べたときがありましたが、十日町では全然不足していなかったそうです。やっぱ有る所には有るのです。都会などに居ると情報に躍らせれ、本当の現状が見えなかったりしますね・・・。
近いうちに焚火で新米を炊くぞー!食べたい方はきてください。無料にて試食できます。ただし白米のみ、おかずは持参してください。スミマセンが地元の方はご遠慮ください?

Posted by outland at 21:07

2005年09月23日

パーマーク西脇君久々の御来店

長岡のアウトドアショップ・パーマークの西脇君が
久しぶりのアウトランド御来店です。
パーマークの2階のアウトドアギアの主任を勤める彼
とは、店で知り合って3年程が過ぎましたが、毎回色
々なギアを持ってきてくれ、アウトドア・ギア・ファ
ンの私にとっては力強い友人です。
彼はインド、ネパール、ベトナムなどをザック一つで
「フラリ!」と出かける様な自由人で、明日いきなり
「俺・ベトナムに住む」と言いそうな人です・・・?
仲間も多く、毎回、初の友人を連れてきます。

0923-3.jpg0923-4.jpg
(ニシキヘビの様なA-SYMと西脇君)(A-SYMセッティング)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

今回は彼、西脇君が最近絶賛のA&Fのハンモック型テン
ト「HENNESSY HAMMOCK A-SYM」を持ってきてくれました。
バックパッカーやライダー等にもファンが多く、2本の
メインロープを3.6メートル~6メートル離れた樹間
に巻きつければ簡単に設置、出来ると言う物です。

0923-1.jpg
(横になる西脇君)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

私も横になりましたが、なかなかGOODでした。
数人でテントサイトの樹間に張れば異様な光景になると
思います。そう言うサイトを作ってもおもろいな~
よし!その内作ろう・・・名付けて「バットマン・サイ
ト」・・・なかなかGOODなネーミング?

0923-2.jpg
(ハンモックで休む西脇君の友人)にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング 

もう一つ持ってきてくれたバルバドスハンモックも寝心
地最高で、私は1時間ほど熟睡さしていただきました。
 
この様に西脇君と私は、お互いアウトドア・ギア好き!
そしてショップとキャンプ場と言ういい関係のバランス
で成り立ち、「今後面白いことが出来たらいいな~」と
構想を練っています。

Posted by at 23:14

2005年08月14日

スノーピーカーになっていた友人

私がここ十日町に来て2,3年した頃、重機レンタルのニッパンで、建設機材の中古品セールが有りました。キャンプ場を自分で作る上で、見てまわる物全てが欲しい物でした。
しかし予算的に・・・!安い物でも小型重機150万円・仮設事務所50万円等「目玉ビョ~ン」状態でした。
何の知識も無い私は「建設機材と言う物は、こんなに高いのかー」
「これはいったい何?」と、本当にド素人状態でした(実際素人ですが)
そんな中、予算的に大丈夫で、キャンプ場として欲しい物はトイレと考え、私は仮設トイレを色々と物色していました。
こちらの値段はいたって良心的・・・1万から3万まで・・・そして、その時声をかけ相談に乗ってくれたのが、その後、友人になった山本さんでした。
彼、山本さんはバックホー(ユンボ)を格安で探してくれたり、路盤屋さんを紹介してくれたりと、私が思うにアウトランドの協力者の一人です。

スノーピーカー山本さん[クリックで拡大]
ブログランキング

その彼が二年ぶりに家族でキャンプに来たました。
そしてびっくり~!コールマン派の山本家がスノーピーカーになっていたのです。
ランタン・バーナーはコールマンですが、テント・タープ・キッチンテーブルとメイン所がスノーピーク・・・そして彼曰く「これからのテントはスノーピーク」と!・・・。私も興味をそそられているメーカーだけに納得。
アウトランドキャンプ場に初めてスノーピークのテントが建てられました。

写真 テント夜[クリックで拡大]
ブログランキング

ここでアウトランド利用者の建てたテントのメーカー順位。
1位・コールマン(断トツ) 2位・不明 3位・モンベル 
4位・キャプテン・スタッグ 5位・小川テント
ランタン・バーナーはダントツでコールマンでした。
今後アウトランドで、どんなテントが建つか非常に楽しみです。
また、スノーピークの快進撃は目に見えて面白く、今後の展開が◎ですし
新商品のびっくり値段の液出2バーナーが何処まで支持を受けるかが見物ですね!
マイ・ウェイーのスノーピークが好きな、マイ・ウェイーのアウトランドでした。

PS, 私は政治家の様にメーカー(スノーピーク)からのキックバック等などは
貰っていませんし、癒着もありません。

他のアウトドア関連を見る

Posted by at 15:55

2005年08月07日

スノーピーク本社へ行って来ました!

昨日は久しぶりにスノーピーク本社に行ってきました。
もう雪峰園のイベントも入れて4回目です。
なんか本社に行くと何か新しい商品が展示していないかといつもわくわくします。
今回は、アウトランド・ページに記事を載せたく、それの許可をお願いに行った訳で、
商品の購入のつもりはありませんでした。が・・・ついつい
衝動悩み買いで竹チェアーを2脚購入してしまいました。

スノーピーク本社 [クリックで拡大]
ブログランキング

スノーピークのショウルームでは2004年のカタログ12ページ写真の開発部の藤枝さんが立ち会ってくれ少し緊張しました。
カタログに乗っている方がいきなりの登場だと「この人が考え、作っているんだ・・」と少し有名人に合った様な気がするのは私だけでしょうか?
他社のカタログの様に何も知らないモデルを使ったりするより、作っている方が載っている、そしてそこに居る・会話を交わす、というのはメーカーへの信頼や愛着がすごくわくもので、スノーピークのユーザー第一優先と言うのが伺えますし、良いやり方だと思います。
今回は初対面だったのであまり御相談出来なかったのが今になれば少し残念でした。
(昼休みの休憩中に伺ったのが、少し悪いことをしました)

藤江さん写真[クリックで拡大]
ブログランキング

新潟にはスノーピークをはじめユニフレーム、キャプテン・スタッグなど今すごく元気なメーカーがありますが、ショウルーム等が有る本社などに顔を出すとメーカーの真意が伺えユーザーとしては少し面白いのではないでしょうか!
また、長岡のパーマークの社長さんに聞けば、メーカーの姿勢、新商品の良し悪し等の情報も得られます。

私は以前、モンベル・コールマン派だつたのですが、最近少しづつスノーピーク・ユニフレームの商品が増えてきています・・・

ライトハウス室内写真[クリックで拡大]
ブログランキング

衝動買いの竹チェアーはどうしてもミニログ「ライトハウス」に入れたく購入を検討していたのですが、予算的に悩んでいました。
昨年ユニフレームチェアを買いそれを「ライトハウス」に入れたのですが、どうしてもイメージは竹チェアのコットン生地・・・そして今回、ついに購入を決断しました。
やっぱりこちらの方がイン・ドアでも合っていてイイ・・・
(ユニフレームチェアも良いけどこの部屋には・・・)

最初の頃のテント写真[クリックで拡大]
ブログランキング

私がこうしてキャンプ場を作るまで・・・いや、キャンプにはまったきっかけは、今から17~18年前ホームセンターで見かけた2980円で売られていたテントです。それを早々に購入、ランタンもキャンピングガスの一台きりで、テーブルはタンスの扉で作った物。それを当時の愛車ボンゴに積んで道志渓谷・富士・
大洗・北海道・等とキャンプ場を転々としました。
その頃はキャンプのブーム到来のきざしが見えた頃で、ブルーのプラスチックのテーブルとイスがセットになった物が一万円近くした頃(今は1780円位で売っている)
その後、クロスタードラゴン、ロゴス、ダンロップのテントへとグレードが上がって行きました。
ダルセパクトA-430写真[クリックで拡大]
ブログランキング

当時よく使っていたテントがダンロッブの「ダルセパクトA-430」で、これは、スノーピークのリビングシェルに似たところが有り。
当時としては珍しくオプションが色々有ったのです。付属の追加キャノピーを始め・キャノピー用サイド・ウォール、スクリーンメッシュ、ルーフ等・そのバリエーションにワクワクし、他の人とは違うサイト作りに心がけたものでした。

思い起こせば、その頃のキャンプが一番楽しかったような・・・。

一大キャンプブームが去った今、てんこ盛りのキャンプ・ギアに囲まれて、のんびりサイト作りをしたいというのが、キャンプ場作りのきっかけなのかな?と・・・(当然子供の事もありますが・・・)過ぎ去った日々に思いを巡らす本日夕刻でした。

他のアウトドア関連を見る

Posted by at 12:58

2005年07月23日

十日町(越後妻有郷)観光

夏休みに向けて、アウトランドの有る十日町(越後妻有郷)の観光地の紹介!

拡大できます。

* 歴史に触れる
妻有郷の歴史の扉を開いてみれば、驚きと発見がいっぱい。
 十日町市博物館・・・笹山遺跡出土品、国宝多数あり。
 ミテイラー美術館・・インドミテイラー地方の壁画。
 松代郷土資料館・・・縄文時代の遺跡出土品。
 大棟山美術博物館・・700年の歴史を持つ村山家旧宅。
 民欲資料館・・・・・坂口安吾の遺品。
 千手観音・・・・・・1200年前の本尊の観音像。
 他

* 温泉三昧
妻有郷は温泉の宝庫
 松之山温泉郷・・・・日本3大の薬湯のひとつ。
 竜神の館・・・・・・名水竜ヶ窪の近く。
 千手温泉・・・・・・源泉そのままの天然温泉。
ミオン中里・・・・・温水プールあり。
 みよしの湯・・・・・アウトランドより3分。
 十日町温泉郷・・・・5件の温泉宿、日帰り入浴OK。
 他 

* 自然に浸る
雄大な自然の妻有郷
 清津峡・・・・・・・日本3大渓谷(国立公園)
竜ヶ窪の名水・・・・日本名水100選。
 二千年蓮・・・・・・
 あじさい公園・・・・14000株が植栽。
 赤谷大けやき・・・・樹齢800年の巨木。
 棚田百選・・・・・・選ばれた風景が多数。
 他

* アウトドア
 ナカゴグリーンパーク・・・パターゴルフ・ハーブ園。
 七ッ釜フィッシングパーク・七ツ釜の下流に有る渓流釣り。
 門出かやぶきの里・・・・・そば打ち・紙すき体験。
 川西町モトクロス場・・・・起伏に富んだマウンテンコース。
 他

等など、書き出したらキリがありません。が・・・
何よりも薪で炊いたコシヒカリのおにぎりを食べながらのんびりするのが一番。
もし時間が有れば十日町アウトランドまで、足を運んでください。

このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

Posted by at 15:49

2005年07月05日

温泉めぐり

梅雨の時期、外仕事がはかどらずミニログの内装・配線をちょこ・ちょこといじっています。
この時期は無理せず、のんびり作業をするしか仕方がありませんね。
のんびりついでに昼間から温泉に行き、小雨の中露天風呂で過ごすのもなかなかです。
私が薦める十日町の露天風呂は今年の四月に合併して十日町市になった松之山町の「ナステビュウ湯ノ山」です。
ナステビュウは日本三大薬湯で有名な松之山温泉郷の中の一つでお湯は少し薬の匂いがし、いかにも体に良さそうです。露天からの景色も良く、心の洗濯にはグッドだと思います。
後、アウトランドの近くには18時より入浴料が300円の「みよしの湯」や、露天風呂のある千手温泉「千年の湯」などが有ります。
1000yu.jpg
他にも十日町には沢山の温泉があり、この時期、温泉めぐりキャンプも良いかもしれませんね。
このサイトはブログ・ランキングに参加しています。
さあ!何位にいるでしょう?

人気blogランキング御協力御願します。

Posted by at 22:27 | Comments [2]

2005年05月25日

野菜無人販売所

mujin.jpg野菜無人販売所
昨年作った野菜無人販売所です。
ホームセンターのコンテナ運搬用荷車をベースに2X4材で造作、一男さんに「今日、何名位のお客さんが来ます」と朝伝えると昼過ぎにはこのワゴンに野菜を置いていってくれます。
野菜は、100円、米は200円~300円。時期よって代わりますが、旬の野菜を味わえます。


mujin_yasai.jpgこの写真の野菜は一男さんに「今日は子供が多く、夜カレーにするらしい」と伝えた際、気を使ってくれ、作っていない玉ねぎをジャスコに買いに行き並べてくれた時の物です。すごい気遣いに「今後は一男さんの作る野菜だけでいいです」と伝えた。



yunobo_mente.jpg
午後はユンボのメンテナンス。ニッパンの南雲さんが来てオイル交換など、チェックして行ってくれました。ユンボ絶好調。



dogrun_tento.jpgそのあいだ、私は天気が良かったのでテントを張りドッグランをバックに写真をパチリ!でした。






御協力お願いします。人気blogランキング


暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび


Posted by at 23:59 | Comments [3]

ラウンド・テーブル

parmark.jpg昨日は 息抜きを兼ねて、娘と長岡のパーマークへ行ってきました。
パーマークは新潟でも有名なアウトドアProショップで、私も足を運ぶようになって3年くらい経ちます。社長は、かなり釣り好きの様で昔は(今も)かなりブリ・ブリやっていた(やっている)みたいです。気さくな人柄で足を運ぶ人も多く、また、新潟のアウトドア・メーカー(スノーピーク)や(ユニフレーム)にも、かなり信頼を受けている?ようです。
アウトドア・グッズに関しては、フロアーリーダーの西脇君が良いです。
自称「クライマー」だそうですが、私は「アウトドア・シェフ」としての印象が強いです。
アウトランドも何回か利用していただきその際はいつも「シェフ、NISHIWAKI」として友人や私たちをもてなしてくれ、一日中料理を作っています。こだわりは有るけど押し付けはしない、そんな暢気な「鉄人・西脇」君です。


table.jpgさて、今回の買い物は、「昭和」の前に内装を仕上げたミニログ「ライト・ハウス」に入れるスノーピークの「ラウンド」テーブルです。「ライトハウス」は10畳位あり、半分を40センチ程上げ、ベットも兼ね、そこで使う際は卓袱台使用、あと半分のフラットの場所は通常61センチ
使用と2種類の使い分け出来る所が今回のGetの理由です。
あと、イメージ的には椅子もスノーピークの「TAKE!CHAIR」を2脚を「ライトハウス」にセットしたいのですが、値段的にユニフレームのチェアと、どちらにするか悩んでいます。「ライトハウス」の家具はセルフビルドせずキャンプ道具でまかない、多人数が泊まる際、家具の撤収がすぐに出来る様にと考えています。


kichin.jpgカウンターのバーナーも固定式じゃなくイワタニのカセット2バーナーをセットしています。

帰りにスポーツ用品の量販店に行き、娘の運動会用の靴を買い、温泉「ゆらいや」に浸かり、帰路につきました。帰り娘は横でグーグーと寝てました。
私も眠い・・・


暮らしが楽しくなる素敵なセレクト・ショッピングをナビゲーションしています。
Goodスタイル★ショップジャパンなび

人気blogランキング
  

Posted by at 10:15 | Comments [2]

2005年05月12日

朝起きたら・・・

touna.jpg朝起きたら、ベンチの上に野菜が置いて有りました。毎年のことなんですが、うちの敷地を通って自分の田んぼに行かれる村山一男さんが置いていってくれるのです。そもそもこの土地を買った時、家の敷地内を通る代わりに通行料として米30キロと言うのが、前の地主の時から決まっていたそうで、そのまま私もOKしています。その上、通るたびに一男さんは自分の田畑で取れた旬の野菜も置いていってくれます。十日町に来た当事はベンチの上に白菜10ケ、大根20本というのもありましたが、最近はうちの家族の人数を考えてほぼ毎日少しづつ置いていってくれます。

本日の野菜は菜の花です(地元ではトウ菜)。世間的には旬は過ぎていますが、十日町は雪国のため、春の野菜は少し遅いめです。その分雪解け後は一気に成長するのでやわらかく水々と言われています。


mr_kazuo.jpgまた、一男さんの「新潟魚沼こしひかり」は最高に旨く、来た当時は、ご飯にごま塩だけで食事したこともありました。その内、キャンプ場での「薪で炊いたコシヒカリ」などの体験もやってみたいですし、一男さんのコシヒカリの通販もやってみたいと思っています。


nakamine.jpg今ここは、山菜取りのシ-ズンでおじいちゃん・おばあちゃんが元気に山を駆けずり回っています。ここ十日町では、「寝たきりのおばあちゃんが、山菜の季節には立ち上がる」ともいわれ、先人の生きるパワーを感じます。ただ自分としては「山菜取りに境界線は無い」と言うような所が少し・・・。


fukino_to.jpgキャンプ場内の山菜は自分達はほとんど取らないので、今はいたるところに「ふきのとう」が出まくり30cm位になっています。
後を追うように「こごみ」も出て来ました。
あと、裏のスキ-場では「木の芽」や「ウド」や色々出ているみたいですが、
私には見分けがつきません・・・。まだまだ私は、田舎暮らし1年生ですね・・・。

人気blogランキング
  

Posted by at 11:00

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.