2013年02月20日

2011.3.11memorial

間もなく2年が経とうとしている・・・
当時、何かをしなくてはいけないと言う気持ちに駆り立てられ
J-HEART Tシャツを作り皆に協力を呼びかけた。
集まったお金で、お米やレインウェアや色々の物を買い
車に詰め込み東北を目指した・・・ 

一週間程のボランティアであったが、確かに皆の思いを
届けられた事に、いたたまれなかった気持ちは和らいだのを
思い出す。

協力してくれた皆さんの写真が手元に揃わなかったので
全ての人を映像に残しす事は出来ませんが
2年が経とうとする今
改めて「ありがとう」と言う思いが込み上げ
スライドショーに残しました・・・
BGMは当時作っていた曲 - BROTHER -
この曲を口ずさみながら
皆さんの誠意に背中を押された一週間でした・・・


皆の思いを届けた岩手県・山田町のSさん(スライドショー最後の人)は
仮店舗ではあるが、食堂を始めたそうです・・・
当時の詳細は2011年アーカイブにて



                          
                                                                                                                                                                                                             


Posted by bee2070 at 00:57 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2013年02月16日

小さな祝儀

雪像作りは金曜日の午後6時に終了し、十日町雪まつりが始まった・・・
     
私が参加のチーム「愛ing下条」は雪像作りを初めて20年
        
それと同時に東京日野市との交流が始まり、20年間互いに協力しながら
          
隣同士で雪像を作っている・・・
        
20年!


私が十日町に来て16年、そして雪像作りは第8回目から・・・
      
当初は子供も参加させ、雪国のイベントを楽しんだものだった。
     
しかし、回を重ねるにつれ気持ちが萎えていき・・・
         
いつしか、始まる前は気持ちがブルーに「あああああっ~またか・・」と・・・


指先は凍りつき、凍った雪山を削る・・・肩は痛くなり
         
「俺は何をやっているのだろう」と言う思いが、頭をよぎった・・・
           
私が参加しなくても雪像は誰かが作る・・・
          
私一人位いなくても・・・と言う思いで、毎回心が揺れていた。


しかし、誰かがやるだろうと言う思いに対して、人任せな自分が
         
存在する・・・そんな自分と雪像を作る人がいる現実・・・
           
チームリーダーは参加する人皆に「ありがとねー」と気遣いを忘れない・・・
             
それは、ひのスノーマンチームも同じ・・・
        
そんな思いから私は「できる限り参加」と言う気持ちに少しづつ変わっていった。
          
いつまで続けられるか分からないが、義務でもお金でも無い、
         
ただ「達成感」と言う小さな祝儀を頂くために、雪国の底力

継続は力なりを学んでいる気がする。
                                           
                

、 
                                                                                                                                                                               
2013年 冬 交流20周年雪像作り・・・お疲れ様でしたm(__)m
                 
私が撮った写真とお願いした写真でみなさんの情熱をスライドショウにしました。 
                

、 



                         
                        
                      
              


Posted by bee2070 at 22:49 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年02月15日

アッヘ~最終日

火曜日からの平日・・・雪像作りは夜7時からのナイター作業。

地元のススムさんと2人で人物を作る・・・

金曜の夜の審査までは、まだまだ時間があるのでアバウトに作って行き

全体のバランスを見ていき、徐々に絞り込んでいく。


火曜日はここまで・・・


20130212_setuzou1.jpg

水曜日・・・頭・・・落ちとるがな ( ̄▽ ̄;)

20130213_setuzou2.jpg

カァ~・・・まだまだ時間ある「かめへん、かめへん」と頭を復活させる。

20130213_setuzou3.jpg


木曜日・・・今度は子供の頭・・・落ちとるがな (ーー;)

20130214_setuzou4.jpg


言葉もなく復活させる・・・と、雪質の悪さに悪戦苦闘。

20130214_setuzou5.jpg

そんな、十日町雪まつりの雪像作り・・・

今年は、どんな賞を頂くのか・・・

さあ、雪像作り最終日・・・関西風味の雪国人・・・ド根性見せな~


20130214_setuzou6.jpg

子供達に夢を・・・・
    
     
  






Posted by bee2070 at 10:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年02月12日

折れそうな気持ちに「喝」

今年も十日町雪まつりの雪像作り参加です・・・

もう何回目の参加になるんだろう?

毎年、「喝」を入れて参加です ( ̄▽ ̄;)


テレビ取材 ・・・・どこかに写ってしまいました (^_^;)
   
   
   
  
    
     
    


Posted by bee2070 at 23:04 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2013年02月03日

ゴルゴ13

「コン・コン・コン! コン・コン・コン!」

いつたい誰や~・・・朝早くからドアをノックするのは

「コン・コン・コン! コン・コン・コン!」

雪の中、わざわざ訪ねて来てくれたと玄関へ

しかし誰もいない?

再び、布団の中へ (-_-)゜zzz…


「コン・コン・コン! コン・コン・コン!」

なんじゃ~朝の布団の中は天国だと言うのに・・・

再び玄関へ・・・誰もいない?


完全に目が覚める・・・

ノックの音は家の周りを移動しながら「コン、コン、コン!」と

山里の亡霊か?はたまた父親が言い残したことを言いに来たのか((((;゚Д゚))))


ana130202.jpg


ベランダに出て辺りを見渡す・・・

おっと! 家の壁に穴が ( ̄▽ ̄;)

そして「キュー、キュー」と言って鳥が飛んで行った・・・

なんや~鳥か~・・・じゃない、バッバッ馬鹿野郎~~である。


kitutuki130202.jpg


朝早く起こされ、おまけに家穴を開けられ・・・

この野郎~・・・である。

こうなったら、以前カラス退治に買った例のやつで

ゴルゴ13になってやるぅ~

そして、バキューン・バキューンとキツツキを・・・


gorugo130202.jpg


玉・・・届きませんでした ( ̄▽ ̄;)


そして、気持ちバキューン!と・・・折れました (ToT)  

             
               
                  
                          
                


Posted by bee2070 at 10:44 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2013年02月01日

お構い無し!

大阪に行っている間に・・・

サンダーユンボは埋まるは、雪が屋根まで達するは (@_@;)

当然、バーベキューエリアも・・・

ほんま、自然の力は私の事情などお構い無し!

まあ、そこがエエ所かもしれん・・・
    
    
130130b.jpg

542334_263793603752250_1021344064_n.jpg


150820_264510427013901_493872044_n.jpg

人は何故落ちる・・・  這い上がる為である・・・
                 
                          
                                   
                          
                                


Posted by bee2070 at 22:34 | Comments [0] | Trackbacks [0]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.