2012年02月29日

克雪アウトランド・バージョン

サンダーユンボのシリンダー修理も終わり、さあ除雪続行・・・
   
一番の不安のバーべキュウ棟!再三の掘り起こし・・・


何回目の発掘


恐る恐る中の入る・・・無事、越冬出来ている。
  
流石、素人が作った根性の賜物!

今年の大雪も何とか乗り越えられそう・・・


雪に耐えるバーベキュウ棟内


続いて梵院の方にユンボのキャタを向けるが・・・

気が進まない・・・


梵院?


梵院には凹凸が多く、下手に手を出すと「ぶっ壊し」そうで・・・

その梵院を横目に、アウトランド入り口辺りの駐車スペースの雪を構いだす。


3mの積雪の上を・・・


ガタガタガタと右へ左へ・・・

ガタガタガタと右へ左へ・・・

ガタガタガタと右へ左へ・・・

そして、よからぬ事?を思い浮かべ・・・ガタガタガタと右へ左へ・・・

次第にその気になり・・・

      
雪上のサイト出来上がり.jpg
        

出来ました! テントサイト!・・・

そうです・・・雪中キャンプです!

日時は後日ブログで発表しますが、3月中にやる予定です。
                                        
                               
三条の某メーカーのイベントではありません


某メーカーのようなタイトル「SNOW PARK in OutLand!」

       
一人でもやりますが参加は自由です、但し参加メールと下記を

了解して頂きます。
         
             
●参加費は掛かりませんが、SNOW PARK Tシャツを作りますので
 参加する方は、強制的に買ってもらいます。
 (後日配布。当日\2000集金予定)

●ログも水道もトイレも使えません・・・水もテントも食事も各自持参!
 トイレ(大)のみ受け入れあり。

●凍死しても責任は取りません。

●こちらが用意するのは、あったか闇鍋のみです・・・

克雪の町!十日町・・・

雪と戯れるロンリー親父の集い冬バージョンです。
           
                                                             
                       
              


 


Posted by bee2070 at 23:23 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2012年02月26日

「春」を思う

                   
本日も雪・・・
                                                               
雪解け・・・春まではまだまだ遠い・・・
                                                                
新曲「haru」の歌詞作り・・・
                                                                                                                                         
                   
4月配信予定「haru」
                                                                                         
             
2メートルの雪の中で「春」を思う・・・
                                                                                                                     
                                       
             
              
                                 


Posted by bee2070 at 10:28 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2012年02月23日

ポイント・・・

もうテントは買わない・・・
                              
しかーし!「ポイントが貯まっています」とメールが・・・
                            
もうテントは買わない・・・・・・
                      
しかーーーーーーし!・・・「ポイントを使わなければ消滅します」と・・・
                           
くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ・・・・
                            
ドカーーン!
                         
ヤカン!
                             
いや、アカン! 
                                  
外にはまだ2メートル以上の積雪、こんな時期にテントなんて・・・
                              
ぐぅるじぃ~~~~・・・
                      
悪寒!
                             
血管!
                                
いや、アカーーーーン!
                                 
ギターの弦ならまだしも・・・

くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ・・・・
                        
みかん!
                        
股間!
                          
いや、あかーーーーーーーーーーーーーん!
                           
しかーーーーーーーーーし!ポイントが・・・・・・・・・
                           
仏滅、幻滅、いや消滅・・・
                           
                       
                            
                      
ポチッ・・・
                          
                                 
                                
                               
ダンロップ・アウトフィッター1
                                              
                                                                                                                                                                                                                                                                        
                                 
                            


Posted by bee2070 at 23:19 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2012年02月20日

気持ちは折れた・・・

  
雪祭りが終了し、もう~雪は要らない!と言っても

まだまだ雪は降り続く・・・

この季節の頼みの綱のサンダーユンボは

先日、地域の除雪の際に使用したユンボと違い

運転席がオープンカフェテラス・・・

ヒーター等無く、季節感バリバリでチョー寒い!
               
                                        
薪ストーブの横で熟睡・・・
                      
                                              
出来る事なら薪ストーブの前でビー子の様にしていたいのだが

これからの季節はカッキーンと固まり凍りついた雪を切っていかないと

物が壊される・・・
               
                 
折れそうな気持ちを振り払いサンダーユンボ始動である。
                      
                                   
バーベキュウ棟の屋根が出た・・・
               
                               
三度目の掘り起こしの方屋根バーベキュウ棟!

倒壊したスキー小屋の様にならない為にとユンボで構うが

ユンボのアームがぶつかり、別な意味で破壊しそうである。
                
                            
オイルの染みが点在・・・
                
                                  
そんな作業の中、ユンボの周りに黄色い染み跡が点在しているのに

気が付く・・・

オイル漏れである・・・いったい何処からとチェックすると、根元のアーム部の

シリンダーから・・・と言う事は油圧オイル・・・

カァーまた修理かーーーーい! それもこの季節に・・・
  
何とか雪解けまで守ってくれと作業を進めるが・・・
      
アームを動かすたびに「ドクドク」とオイルが漏れる

ギュイ~ン!ドク・ドク・・・ギュイ~ン!ドバ・ドバ・・・

ギィ・・・ギィ・・・

ついに、アームの動きは完全に悪くなった・・・
     
                                  
パッキンの劣化だけなら良いが
                     
                                      
カァーまた、修理やんけ~~~
         
      
カァーまた、金掛かるやんけ~~~~と
         
          
私の心もオイル(やる気)漏れを起こし・・・
           
        
気持ちは折れた・・・     
              
           
             

  
         


Posted by bee2070 at 09:43 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2012年02月18日

大雪警戒?

雪像造りが終了し、今年の雪祭りが始まった!
   
毎回言いますが、札幌雪祭りの様に自衛隊が造るのではなく

地元の有志が作り上げる、元祖雪祭り!


今年は3日間の雪像作り参加でしたが、毎回、寒くてたまらい・・・

しかーし!終わった後の充実感はあ~る。
      
なんか十日町に住む事の責任感みたいな・・・
        
               
私の担当は鶴の羽部分・・・の一部・・・
     
     
あぁぁぁぁぁっ! 雪祭りが終われば春が来るぞーーーーっと思っていたら

天気予報では大雪警戒・・・らしい・・・
    
     
                    
皆さん・・・お疲れ様でした!
                                     
                           
                    
                          


Posted by bee2070 at 00:15 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2012年02月17日

誰かが切り開いた道

3年間の高校バレーボール部としての寮生活を終え

東京の大学へ行くまでの間、娘が自宅に戻った・・・

昨日は御世話になった寮のからの引越しであった。
    
    
「あっ」と言う間の寮生活の終了・・・ほんま月日の経つのは早い!

   
春が近い?と言う位の青空

  
新潟県代表のチームに参加し娘は何を得たのだろうか?

常に県代表としての重圧が乗っかりバーレーボールを楽しめたのだろうか?

思い起こせば中学時代、初心者ばかりのメンバーで少しずつ力を付けて行き

中越地区代表になった・・・

厳しい顧問の先生からの馬蹄に耐え、勝ち進んだ・・・

各試合の結果に娘達は本心から、喜び泣いていた。

そして、バレーボールへの思いは膨れ上がり県代表チームの高校バレー部へ
    
   
各大会優勝し、一年から春校全国大会へ進出!

しかし、それは優れた先輩達が切り開いた道・・・

娘達には切り開いた実感が無く、ただ追いかけていくだけ・・・

常に自分達の代でも「それ」を守らなくてはいけないと言う

重圧しかなかった・・・ような気がする

   
御世話になりました
 
 
祝勝会・祝勝会と会は続いたが、実感が無い・・・

おまけに、顧問の先生の引継がややっこしくなり

そこに父兄も加わる・・・

「言った」「言わない」の架空話が膨れ

なんかバレーボール一筋と言うより、コート以外の部分で

拗れが生じたのである。
      
  

結局、子供達の気持ちは大いに乱れ、

「誰かが切り開いた道」は「自分達も切り開く道」にならず

娘達の代で県代表からは転げ落ちた。

( 当然、自分達の練習不足も有るのだが・・・ )           
            
               
あくまでも主観ですが

こうなった事が、悪いと言いたいのではなく

コレは、県代表高と言っても転機が訪れると言う事・・・

そして、そのタイミングに娘達が参加していたと言う事

これは、ある意味「社会の縮図」で有り、これから娘達が生きて行く上で

良い勉強になる・・・と考えれば十分意味のあった事になる。
    
           
    
「誰かが切り開いた道」を持続させていく事は大変な事であり

実感の薄い事である。

しかし、それに対して苦しんだ事は自分達の血と生り肉と生る・・・

そう願って、3年間御世話になった寮に「ありがとう・・・」である。
      
         
冬を越せた、自転車置き場
       
            
去っていく寮の、私が作った自転車置き場に記した
   
It's not the result but the process.
   
( 結果ではなくプロセスです )の思いで、これからは「自分達の道」を切り開いてほしいものです・・・

また、世の中には「誰かが切り開いた道」が殆んどです。

その道ならば「次は自分達が切り開く道」と感じ取って欲しいものです・・・
        
          
    
PS・・・人はなぜ穴に落ちるのだろう・・・それは這い上がる為だ!

                   -映画「BAT MAN -begins-」よりー    
      
    
        
   

  


Posted by bee2070 at 08:59 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2012年02月16日

本番2日前・・・

17日から始まる雪祭りまで後2日日

本日も娘と二人で参加!
   
私は地元チームに・・・

「愛ing下条」15日現在
     
      
娘は日野チームに・・・
    
「日野スノーマン」15日現在
               
                 
どちらも、まだまだだが17日の審査の夜8時までには

突貫のミラクルで素敵な雪像が完成する・・・予定!  
            
               
「日野スノーマン」チームに溶け込む・・・娘


中学から6年間のバーレーボール青春を終え、ポカリと穴が開いた日々を
     
一時、雪像造り傾ける・・・
     
   
人生目標が無くっちゃねー・・・である。
           
              
              
          
        
          
            
                   
     
     
     
     


Posted by bee2070 at 00:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2012年02月14日

いつも心がけていた事


雪祭りの為の雪像造りスタート!

2012yukimaturi.jpg

   
私が参加のチーム「愛ing下条」と、東京から10数年間参加し続けている

「日野スノーマン」チームは、先日土曜日から既にスタートしているのだが・・・

    
  
今年のあまりにも多い雪に、アウトランドの除雪に追われ

その為か、雪像造りまでパワーが出ないのである・・・

    
しかし、誰かがやるからと言って、他人事にしてはいけない・・・

皆、今年の雪の大変さは同じ・・・

無償の参加・・・一日でも出ないと・・・揺れる親父心なのである。


高校のバレー部活を終え・・・雪像造りに参加


幸い娘が帰ってきている・・・よ~し!娘を連れて雪像造りに参加しよう・・・


雪国魂!ど根性
     
     
小学生の頃一度参加した事がある娘に

地元の方は、暖かく声をかけてくれ
  
私の負けそうな気持ちは何処へやら・・・

1分1秒でも参加出来る時は参加しようと言う気持ちにさせてくれた・・・

     
輪に溶け込む娘

   
また、日野スノーマンチームの方も、娘が東京の大学へ進むと言う事も有り

気持ち良く受け入れてくれた・・・
    
大切な無償の思い・・・
   
       
やる・・・やらない・・・出る・・・出ない・・・

悩んだ時は「やる」を選ぶ・・・

いつも心がけていた事・・・いつしか忘れている・・・

出れる時は出る・・・娘を誘って・・・

ウォリャ~・・・
     



    


Posted by bee2070 at 23:53 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2012年02月12日

春まだ遠し・・・


2階のリビングの窓からユンボの写真を撮る・・・

見えるのはユンボの頭が少しだけ・・・
       
2階の窓から撮っているにもかかわらず、フラットの高さにユンボが有る。

それに、先日雪にから脱出させたにもかかわらず

また、埋まっている・・・
     
アウトランド15年で一番の積雪! 
     
yuki122010a.jpg

yuki122010b.jpg

yuki122010c.jpg

yuki122010d.jpg
   
そのユンボに辿り着く為に、胸まで積った新雪を掻き分け進んで行く・・・イヤ登って行く?
    
なんじゃ~この量は・・・笑える・・・

自宅前5メートルで十分遭難できる・・・カァーッ!


愛犬ビー子をひざに乗せて
             
             
除雪にも、ほんま疲れてきたので

頂き物の旨い酒を雪の中でキーンと冷やし

薪ストーブの前でグビグビと頂く       
              
             
柏崎の地酒を雪の中で・・・
    
原酒生絞り・・・
     
 
                      
あぁ・・・春まだ遠し・・・ やな~    
   
           
             
             
yuki122010h.jpg
             


Posted by bee2070 at 21:18 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2012年02月09日

愚痴っても雪は消えない

豪雪の為、要援護世帯の除雪を公民館から頼まれた・・・
       
昨年に続いて、ユンボで地域の除雪である。
        
気になる、アウトランドの片屋根・・・「まぁエエか~」っと後回しに
             
              
レンタルのユンボは・・・快調!
     
吹雪く中での作業

交差点の視界が良好に・・・
               
             
約2週間降り続いた雪の除雪は間に合わず

地域の至る所で雪がてんこ盛り!

県道や裏道の2車線は一車線となり、

各交差点は、まるで迷路ように自然が作った雪像?が並ぶ・・・

それを除雪し道を広げ視界を良くする。

また、除雪の手の無い老人世帯の2階間まで積った雪を

右へ左へとユンボを旋回させ家を掘り出す・・・
              
               
迷路・・・
     
見えているのは2階です・・・
             
                 
ウム~・・・今年の雪もストロングゥ~と、地域の除雪作業を3日間! 

あぁっ~雪と戯れるのに飽きてきたぞーーーーっと言っていたら

またまた降雪スタート!!

「明日の朝までの積雪90センチ」とテレビでキャスターが・・・

カァーやっとれん・・・と思っていたら携帯がビィービィービィーと

緊急地震速報!5秒後・・・グラグラ・・・

おぉぉぉぉぉっほんまにファンタスティク!言葉も出んわ~・・・と

偉大な自然の力を満喫する日々でした・・・
       
       
       

           
                            

さぁさぁ・・・愚痴っても雪は消えないから、気分変えて

明日はアウトランド片屋根除雪!っと行きましょか~・・・
      
                
                 
かぁーーーーーっ!気分変えても、やる事いっしょーや・ん・けーーーーー
  
              
                  
                     
                       


Posted by bee2070 at 00:36 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2012年02月06日

倒壊

アウトランドの隣と言うか横に有る中峰スキー場・・・

ロープ塔一本の地域が運営している、地元密着型のスキー場である。
      
     
この豪雪で一昨日の深夜、スキー小屋が倒壊した・・・
    
雪の重さと言うより、雪の力によって倒壊したようだ。
        
          
倒壊・・・
    
   
片流れの屋根・・・後ろの川に雪が落ちる段取りになっているが

雪の量が多く、川によって溶かされる前に雪が積り片側に積った雪が凍りつく・・・

そして、雪はジワジワと川によって溶かされることにより

数トンの力で屋根が下に引っ張られる・・・

すっぽりと全体が埋まっているならともかく、片側だけが数トンで圧が掛かり

川とは反対側に飛び出すような形で倒壊したのである。
     
    
おぉぉぉぉぉっ恐るべし雪の力!
          
                       
後ろに流れる甲の川
           
    
おーーーーーぃ!感心している場合ではな~~~い!

今年の大地の芸術祭の為に建設中の作品「梵院」も片流れやんけー

おまけに2009年に作った作品も片流れーーーーーーーっ!
      
               
スッポリ埋まる梵院
         
          
まだ雪から掘り起こしてなーーーーーい! ドッカーーーーーン!

このままやったら、今年の大地の芸術祭の作品は・・・

「自然の悪戯・・・アウトランド倒壊」になってしまうやんけーーーーーー!

ババババッバキューーーーーン!
     
      
    
    
    
    
    
    


Posted by bee2070 at 10:51 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2012年02月02日

気温が低すぎる

高床のログが埋まっていく
   
ミニログの屋根雪を落とさなくては・・・このままだと笑えなくなりそうである。

ほぼ2週間降り続いた雪はドカッと屋根に積もり・・・

おまけに今年は気温が低く、落下せずビョーンと雪庇となりとび出す。

雪の重さは、1立方メートルが200キロから300キロらしいから

各ログの屋根の上には豚が10匹づつ乗っかっている位の計算になる・・・10トン!

   
何回も埋まるサンダーユンボ
   
頭の中は毎度毎度のサンダーバードのテーマが・・・      

♪タッタカター タッタッタッ タッタカタッタッター♪サンダーユンボ発進!
        
屋根に豚が乗る
           
    
しかーし!今年の雪はサラサラでユンボが沈み込む・・・右に沈み込み「オォ怖・・・」

左に沈み込み「OH MY GOD!」・・・なかなか前に進まへんやんけー!
     
気をつけながら

しかし、ガッンと・・・
           
    
そんで、アームをグィーンと上げ屋根雪を落としていると、アームの重さで

ユンボが傾き、爪が屋根にドカッ・・・カァー屋根トタン爪で穴あけるやんけー!
          
             
   
今年の夏は大地の芸術祭なのに、雪が解けたらログの至る所がボコボコに・・・

あぁ・・・考えたくない・考えたくない・・・

作って、壊され、直して、壊され・・・繰り返しては涙が出る・・・カァー・・・我が人生に呆れるぅ!

しかーし!コレが雪国「十日町」の大自然との共存だ~っうの
         
                 
人間は自然に生かされているんだ~・・・・・・・・・・・・っとPositiveに・・・はぁ~
               
                        
そして、玄関はトンネルになる
                 
      
♪ 閉ざされた雪の中では 親父は凍りつく・・・
       
  深夜1時のヘビーな落雪 終わり無く・・・
   
  ひど過ぎる豪雪に 追いかけまわされて
     
  今1人、雪に埋もれてる 親父1人~ ♪

                  SWD Song 「Positive 」 替え歌・・・ 
             
                  
              
                    
                   


Posted by bee2070 at 22:49 | Comments [2] | Trackbacks [0]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.