2011年01月29日

年齢を忘れて

本番のボーカル入れを残し、ギターのレコーディングです。

出来上がったオケにマーキー君のギターが重なる!

かなりファンキーでワイルドに仕上がって行く・・・
  
  
出番待ちマーキー君ギターFender American Deluxe USA


  
ほんま音楽をやっている時は「あの頃」のままである!

年齢を忘れて「行っちゃって下さ~い!」










Posted by bee2070 at 23:07 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2011年01月28日

豪雪対策本部

冬場の玄関と言うか、母屋への入り口です。

雪の無い季節にはデーンっと構え「何処からでも入って来いや~」のアウトランドも

冬場はこんなに狭い入り口となっています・・・


狭っ・・・
  
  
  
それに、降り続く雪のおかげで、市役所には豪雪対策本部が・・・

消雪用の井戸水は涸れ・・・ 除雪車が市内を走り回る
  
  
    
休む間もなく走り回る除雪車
  
    
    
そして、アウトランドの入り口は・・・
 
  
  
トンネルになってしまいました・・・
  
  

娘がいた頃は楽しんでトンネルにしたのですが・・・
  
    
  
アウトランド内にも豪雪対策本部を設けなくては・・・  
  
  
  
  
  
  
  
  
    
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 12:44 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2011年01月26日

仮唄

DadAngelの新曲の仮唄を入れる為に、横浜の友人のプライベートスタジオへ

夜中に高速を飛ばして、晴天の横浜へ! そして、スタジオにこもり、帰る時は夜中・・・

結局、横浜の陽射しを浴びたのは1分程度・・・
  
  
BEAT NINE STUDIOのKY君
  
    
SWD・DAの両方のアレンジ・プログラミングをする友人のKY君・・・

彼のおかげで、今の私のサウンドは成り立っていると言っても過言ではない

20年以上の付き合いで、私を支えてくれているレコーディングメンバーである。
  
  

そんな彼と二人で「あそこはこんな感じ!そうそう、そんな感じで・・・・」っと

作業を進め、深夜仮唄入れは終了する。

あぁ・・・2月前半には配信できそうである。
  
  
  
  

それにしても、夜になれば横浜も寒い! 

くぅ~・・・雪が無いだけやんけ~っと

雪の十日町へアウトランド号を飛ばす!
  
  
  
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 23:31 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年01月22日

友人からの宅急便



大阪の音楽仲間から新作のCDが届いた!

昨年末も一緒にライブを攣るんだ仲間である。


届いた新婦CD



除雪に負われる日々に、ほんま良い意味で刺激になる・・・

同世代の仲間が、30年ぶりに集まり、「あの頃は良かったな~」と

慰め合うのではなく「まだまだやるで~・・・お前も頑張れよ~」と・・・
  

  
見た目は悪いが・・・ほんまに悪い? いやいやエエ親父達です。

  
残された時間の中で悔いの無いよう人生をブッ飛ばす!

ほんまエエ仲間である。





gelmo_orenge.gif
 ↑クリック・・・CD販売サイトへジャンプ
  

  


そして、私の現在制作中の新曲にはそんな思いが込められている・・・
  
  
M'時を刻め!
   
  
♪錆びてくハートに磨きをかけろ~♪  
  
  
  







Posted by bee2070 at 13:24 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2011年01月21日

あの壁の向こう側



降り続く雪に・・・笑い事ではなくなってきました。

ガッハッハハハッ・・・っと笑い納めです・・・

  
薪置き場から雪の壁を破りユンボへ・・・人生の壁を突き破る

まずサンダーユンボに乗り込む為に、写真中央の雪の壁をぶっ壊す

そして、サンダーの運転席を掘り起こし乗り込む・・・


毎回雪に埋もれるサンダー
 
 
 
そして、雪の大海原へ・・・ドヒャ~

  
  
さあ、雪の大海原へ

  
 
ログの上には雪がテンコ盛り!

今年の雪は気温が低く、落ちやしない・・・


ミニログ「昭和」の上にはズッシリと1メートル50cmの雪が乗る ミニログ「ウインドデッキ」は埋まってしまった・・・

夏の面影なんぞ、何処へ・・・


もう、こないなったらヒゲ親父冷凍保存してくれよ~・・・である。




  
後、4ヶ月に現れる「田園の中の異国ーアウトランドー」は

この冬の季節から見れば、ほんま異国である・・・が・・・
  
  
    
  
雪が解ければ現れる異国
  
  

雪の壁の向こうにあるこの異国は、

自然の偉大さを痛感する、チョー寒い異国である。
  
    
しかーし!しかーし!しかーーーーーーし!  
  
  
アウトランド南極2号店???

  

両極端がたまらな~い! っと・・・・
  
  
  
  
  
  
  
    
  
  
  
ちょっと強がり・・・ブツブツブツ・・・





Posted by bee2070 at 18:27 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2011年01月18日

腰の引けた親父

降り続く雪に 娘の寮の屋根の雪下ろしに出かけた・・・

あまり屋根の雪下ろしはした事がなく

ユンボでの豪快さとは違い、少し腰の引けた親父でしたが

同じ寮生のHさんの両親も来ていたので

屋根上での不安は少しまぎれた・・・
  
  
    
先に雪下ろしをしていたHさん・・・帽子の赤いぼんぼりが年齢を感じさせない
  
   
 
一部の屋根の雪下ろしの後、娘達の部活を見学・・・

今月末も大会が有り、新チームでの活躍が期待される。
  
  
    
子供達の声が響きわたる体育館・・・お外は吹雪き!
  
  

  
それにしても体育館は冷蔵庫の様に冷々としていて

見学の私は雪像のように凍り付き、軟弱者???

それに比べ、子供達や指導の先生方は日々の事とは言え

ほんま頭が下がる思い・・・でした・・・
  
  
  
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 21:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年01月17日

DAD WATCH!

きりの無い除雪に頭が痛いのに

メーカー から来月販売開始の腕時計のサンブルが届いた・・・

DADAngeをイメージしたDAD WATCHである。

この腕時計発売に合わせてテーマ曲を作る!

曲はだいたい仕上がったが歌詞がまだまだこれからである・・・

あぁぁぁぁっ除雪に続いて頭が痛い・・・
  
  

先月「ニューソングを配信開始したばかりなのに・・・もう次である。
  
  
  

チョイ悪親父のDAD WATCH!
  
  
只今、発売開始の準備中・・・ 

  
 
 

 
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 13:14 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2011年01月12日

雪は降り続く

今シーズンは雪をかまうのが遅かったせいか、気分はSNOW-WARである。

先日、やっとの思いで動かしたサンダーユンボも一晩で

ほれ、この通り・・・
  
    
一晩でこれ・・・
  
    
稼動させようと、キーを回そうと・・・キーホールが凍結!キーが回らない・・・
  
足元の雪は氷となり、足も尻もカキーンと冷える・・・
  
    
足元は固まった雪だらけ・・・カッキーンとつま先が冷える
  
    
毎年の事だけれど、シーズ始めの雪は軽くフワフワであるために

重量物のユンボは、雪を固め土台をしっかり作ってからでないと進み辛い

おまけに雪の具合で、片側だけが突然沈み込む事もあり

ユンボによる除雪作業はドキドキものである。

アームのバケット部には雪がくっつき、あぁ・・・雪を思うように動かせな~い!
  
    
アイスキャンディー状態
  
  
この場所は、母屋と県道との間で雪の溜まる場所・・・毎年、このエリアの除雪に苦労する。

なぜか、それは地上約3メートルの所に鉄橋が有るからだ・・・
  
  
目の前の鉄橋をくぐれる様にマメな除雪


雪が積り盤が上がると、サンダーユンボはこの鉄橋を潜る事が出来なくなり

メインのログエリアへ行けなくなる・・・だから、このエリアの除雪はサボる事が出来ない・・・
   
  
 
この鉄橋にアームを何度もぶつけている・・・トホホホッ
  


カァー分かっちゃいるけど、こんな面倒な物「誰が作ったんや~」っと・・・言いたくなるが言えません!

「自業自得」と言うか「身から出た錆」あぁぁぁぁぁっ「天に唾する」です。
  
  

寒い・寒い寒い~びょ~ん!

  
  
  

今年の降り続く雪に、どこか余裕の無いひげ親父・・・ブツブツ・・・
  
  
  
  
  
  
  
  
  

  
  
  


Posted by bee2070 at 23:12 | Comments [5] | Trackbacks [0]

2011年01月09日

♪タッタカタ~♪

オイオイ~!どないなっとんねん・・・新年早々・・・

そろそろ除雪しなアカンと言うのにサンダーユンボが

ガガ・・・ガガッ・・・ガッ・・・ガッ・・・・・・・・・・・

バッテリー上がって動かへんやんけ~~~~

ドドドカーン!


埋まるサンダー・・・ピンチ



何でやねん「こんな雪いっぱいになるまで私をほっておいて・・・」っとすねないで

お願いサンダーユンボ! キゲン直して・・・

ガガ・・・ガガッ・・・ガッ・・・ガッ・・・・・・・・・・・

あ・か・ん・・・

周りの雪の量は、もう除雪を始めないとアカンと言うのに

このままやったらサンダーユンボも埋まってしまう・・・

日頃、場内をアウトランド防衛軍として救出して廻るサンダーが救出される側に・・・トホホホホッ
  
  
  
仕方ない・・・全隊員?を代表して、私がサンダーを救出しよう!( いつも1人やんけ~)・・・
  
  
  
  
凍りつくボディー・・・
  
    

てな訳で、サンダーユンボ救出大作戦!

頭の中でサンダーバードのテーマが流れる 

♪タッタカター タッタッタ タッタカタッタッター♪♪♪
  
  
    
バーナーで凍りつきカバーの氷を溶かす
  
  
  
ー熱湯作戦ー
  
  
  
まず、凍りついたサンダーのボディーをバーナーで溶かす・・・そして

デカイ大鍋を薪ストーブの上へ・・・タップリのお湯でパワーの低下したバッテリーを復活させる

ザザザッーっと3杯のお湯をバッテリーへ・・・

よっしゃ~エンジン始動・・・行くで~!

ガァガァガガッ・・・ガッ・・・ガッ・・・・・・・・・・・ガッ・・・・・・・・・・・・・・・・・ガッ・・・
  
  
  
熱湯をバッテリーに
  
  
  
やはり気温が低すぎてバッテリーが温まらないのか~

もう一度、今度は4杯・・・・

ガガ・・・ガガッ・・・ガッ・・・ガッ・・・・・・・・・・・

連ちゃんでセルを回しているせいか、先程よりパワー低下・・・

トホホ・・・ 寒いやんけ~

一時のお湯は温かいけれど、冷えたら倍指先が冷たい

うぅぅぅぅぅぅっ! 熱湯作戦失敗・・・・
  
   
  
あぁぁぁぁぁぁぁっ!近所の車屋さんにバッテリーを持っていくか・・・

しかーし!それでは「おもろない!」

車屋さんに頼めば、誰だってバッテリーは復旧する・・・それにバッテリー充電に時間がかかる!

車屋さんに頼むのは最終手段として・・・


 


ー豆炭作戦ー
  
  
熱湯では直ぐに冷めてしまう・・・温かさをキープ出切る物はないだろうか?
  
そうだ!豆炭・・・豆炭・・・豆炭で暖めよう!
  
  
薪ストーブの炉の中で豆炭を熾す
  
  
  
じゃ豆炭でどう暖めるか? うぅぅぅぅぅっ七輪と言う訳にも・・・サンマを焼きたくなってくる

熱伝導を考えて・・・よしフライパンで行こう!

バッテリーに直接当てる訳にも行かないので、ボディーの上から・・・

30分経過・・・

ボディーの表面の鉄板は適度に熱が伝わる・・・

よし、エンジン始動! ガッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ガッ・・・・・・・・・・・・・・・・

なんじゃこりゃ~全然アカンやんけ~・・・・

もっと時間をかけなければ・・・

それに、上の鉄板からでは熱は下には余り行かず、鉄の熱伝導のみを待つのみ

カァ~・・・
  
  
 
普通はフライパンの下豆炭である。
  
  
  
ー豆炭作戦2ー
  
  
  
上からダメなら下から、そして上と下で挟み撃ち!

そして、じっくり時間をかける・・・

サンダーユンボのバッテリーを上下の豆炭でダッチオーブン状態に

1時間経過・・・2時間経過・・・オォォォォォッ!ボディーば温まっている

もう30分、エンジン始動を我慢する・・・

午後4時30分、薄暗くなって来たので気合を入れてエンジン始動!

ガガガッガッ・・・・

ガッ・・・

ガッ・・・ガガガッ・・・・の

ブロッ・ブロッ・ブロロロロロロロロロロロロロッー!

うひょ~ヤリィ~サンダーユンボ復活~~~!

頭の中ではフルオーケストラのサンダーバードのテーマが・・・

♪♪♪タッタカター タッタッタ タッタカタッタッター♪♪♪

♪♪♪タッタカター タッタッタ タッタカタッタッター♪♪♪

♪♪♪タッタカター タッタッタ タッーカタッタッター♪♪♪

♪♪♪タッタカター タッタッタ タッーカタッタ ジャンジャンジャンジャン♪♪♪  

カァーたまらん満足感!

サンダーのアームも嬉しそうに、ギュイーン!ギュイーン!ギュイーン!
  
  
ギュイーンとサンダー復活


そして、溜息・・・
  
  
 
一日がかりで私は何をしていたのか・・・っと
  
  
    
車屋さんに持っていけば、今日一日他の事が出来た・・・はず・・・


  
  
ドカーン!  
  
 
    
♪♪♪タッタカター タッタッタ タッタカタッタッター♪♪♪
  
  
  

有頂天な歌声は次第に小さくなっていった・・・


おぉぉぉぉっサンダーの雄志
  
  
  
  
  
  
  
  

 
 
  






Posted by bee2070 at 23:33 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2011年01月07日

ドラマの終演

春校バレー応援バスに乗り東京体育館を目指す

バス5台によるキャラバン隊である。
  
  
bus-asa.jpg
  
  
普段走りなれた関越高速もバスで行くと気分も違う・・・
  
 
応援団出発
  
  
昨年に続いて春校全国大会出場だが、今回は少し気合が違う
  
長年帝京バレーを県代表まで育て上げた顧問の先生の引退に伴う

最後の試合でもあるのだ・・・
  
残念ながら、今回娘はユニホームを着るメンバーに含まれなかったが

学校・後援会・吹奏楽部・OB・チヤリーダー・父兄と、1つのケジメの大会なのである。
  
  
    
谷川だけサービスエリアのキャラバン隊
  
  

ウォリャ~・・・新潟県代表として東京へ殴りこみ!

ワー!スカイタワーや~・・・ワー!東京タワーや~

ワー!武道館や~・・・っと首都高を会場へ向うバスの中は

少々観光気分である。

しかし、東京へ来るのはこの方が良い・・・東京と言う街は住んでしまうと

何のインパクトも無くなる・・・

何かの目的で来る・・・その方が気合が入る・・・

十数年住んでいたが、住んでしまうと目的を失う・・・

だから、時間を掛けて来る東京・・・試合の為に来る東京はテンションキープの為に

非常に良いと思う。
  
  
今年も来たぞー
  
  
午後3時到着!会場は弥彦神社よりも人混み?・・・
  
  
5時30分からの試合開始予定は1時間遅れ

どの試合も白熱続きで押し気味で進んでいるようだ・・・
  
  
おぉぉぉぉぉっ春校全国大会


午後6時30分試合開始!

相手は熊本信愛女学院・・・

第一セット、おぉぉぉぉぉぉっ!攻防の末26-24で帝京長岡!

ヤリィ~・・・なかなか良いムードで1セットを獲る!

コレは1回戦突破か・・・となると、明日の2回戦は

1回戦終了後バスで一旦新潟に帰り(深夜1時到着)、

朝一(午前5時集合)でまたバスに乗り東京に来ることに・・・

ウヒョ~こりゃ凄い!

しか~し!エエで~エエで~野宿でも徹夜でも・・・部員の汗に勝るもの無~し!である。
  
  
  
第二セット・・・少々ムードが乱れる・・・レシーブの乱れ等のミスが続き25-19で熊本・・・

私の娘も含めユニホームを着れなかった部員達の応援が続く!
  
  

目頭が熱くなる・・・
  
  

駅伝にしてもバレーにしても、いかなるスポーツにおいて、出場出来ない選手がいる

しかし、損得関係なく自分のポジションで出来る限り応援する・・・

ピュアと言うか何と言うか・・・涙が出てくる・・・
  
  
200名が一丸となっての応援


レギュラー達は皆の思い背負い・レギュラー以外は声が嗄れるほどの思いを託す・・・

もし、トイレの神様じゃなく東京体育館に神様が居るのなら「なんとかお願い」と土下座したくなるが・・・

無情にも第三セット25-18で敗れる!
  
    
  
 
うぅぅぅぅぅぅっ!
  
    
  
悔しさは忘れへんで~
  
    
勝者がいれば、そこに敗者がいる・・・どの高校も思いは1つで有り

笑顔と涙がある・・・

この悔しさは、忘れる事無く次の後輩に受け継ぎ、次の目標となる

何の為に戦っているのか、練習しているのか分からなくなる事が

沢山有ると思うけれど、今流している汗と涙は

必ず、いや絶対心の中で血肉かされていると信じています・・・

部員の皆さん・・・お疲れ様でした!  
  
  
  
    
  


そして最後に、38年間「帝京長岡」を率い、長岡で最下位だったチームを

県代表までの強豪チームに育て上げたT先生のドラマの終演・・・
  
38年間のわずか2年程ではありましたが、男のドラマに関われた事を

嬉しく思います。

  
上演時間38年・・・主演のT先生


心から・・・お疲れ様でした・・・


  
  
  
  
  
  



Posted by bee2070 at 12:27 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2011年01月03日

じっとしていられない

1月5日の娘達のバレーボール東京決戦をひかえ

暇な正月・・・じっとしていられない・・・

  
  
陽射しが・・・エエ天気・・・しかし・・・


今年は早々に弥彦神社に出かけ「勝ち進む事」を願ってくる!

2日の弥彦は混雑・・・

入場規制がかけられ・・・流石新潟のパワースポック?ちゃうちゃうパワースポット・・・
  
  
  
この5分後・・・
  
  
この写真の後、天気は急変!雨やアラレが降りだし・・・う~ん!エエ感じ

願い事は楽に願ってはならな~い・・・雨・風・アラレにみまわれ苦労してこそ価値がある
  
  
  
頼むで~~願い事はただひと~~~つ!!!

  
  
  


ひげ親父は、何の力にもなれないけれど・・・せめて、これ位・・・

頑張れ~~~! 新潟県代表「帝京長岡」女子バレーボール部!
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 18:10 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2011年01月01日

ウ~ンHAPPY NEW YEAR

新年明けました・・・おめでとうございます。

今年も無事?冷凍テントで新年を迎えることができ

決意新たに2011年も歩んで行きたいと思います・・・どうか宜しく!


テント前室・・・ランプ1つで十分明るい
  
  
昨年の12月31日深夜11時に冷凍テントの中に入室・・・

室内はキィーンと冷え、ひげ親父の冷凍保存準備OKです!

ただ寝るだけでは単なる我慢大会!

少しは楽しもうとジャックダニエルを準備・・・

それに、私のバブル?いやバイブル・・・私の存在理由のきっかけを作ってくれた

CAROLの「暴力青春」を30年振り位に読み返しながら2011年を迎える事に・・・  
  
  
   
私のバイブル 雪でキーンと・・・

  
  
シェラカップに雪を入れバーボン、そしてコークを注ぐ・・・
  
20の頃、矢沢永吉の♪ウィスキーコーク♪を聞きながら

一時はコレばかり飲んでいた・・・
  
   
コレを書いた頃に家を出た・・・ウォリャ~っと・・・
  
 
この本の冒頭の白紙のページに・・・18歳当時の自分の思いが書かれている・・・

カッカッカ~笑える・・・がほんま、なつかいし・・・S51年12月11日と日付が・・・
  
  
      
  
昨年暮れのライブにしても、当時の想いと変わるものが少しも無い・・・

背負うものは多くなったが、未だにハングリー精神は変わらない

走馬灯のように過ぎた30数年を少し振り返りながらグビグビとバーボンを流し込む
  
おぉぉぉぉっ!指先が冷たい・・・
  
  
このまま冷凍になっても良いのだが・・・このヒゲクソ親父、まだやりたい事がある
  
いや、自分自身に決着のついてない事がある。それに娘も・・・
  
    
おぉぉぉぉっ新年!
  
  

遠くで鳴る除夜の鐘の音を聞きながら、色褪せる事の無い想いと
  
うまく行かないジレンマをバーボンに混ぜ・・・ウ~ンHAPPY NEW YEARである。
  
  
 
深夜、雪が降りだした・・・
  
  
 
昨夜の積雪30センチ・・・

早朝、テント内から外を眺める・・・

目の前には三途の川ではなくアウトランドの雪景色 
 
無事、生還!
  
  
  
  
  
  
  
  


 



Posted by bee2070 at 23:47 | Comments [6] | Trackbacks [0]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.