2009年11月30日

嫉妬

少々ブログ御無沙汰でした・・・すみません!

久しぶりの愛犬ビー子の登場でしたので、懐かしの初代アウトランド愛犬のご紹介!

初代はキャパリア犬で愛称ミミ!

母親の所で飼っていたのですが、体力的に無理になり新潟へ

こいつは今のビー子と違い、お利口でトイレをきっちり我慢する犬でした。

部屋の中にいても、車の中にいても・・・

最後は病気で亡くなってしまいましたが、今考えればもう少し可愛がってやれば良かったと

少々悔やまれます。
mimi.jpg
(刑事コロンボのように葉巻?魚肉ソーセージを加える初代愛犬ミミ・・・)
  
  
  
この写真は私の好きなショットで魚肉ソーセージを銜えている写真です。

大好きな魚肉ソーセージ・・・空腹の時は一気に食べてしまいますが、

満腹の時は写真のように加え、私の前から姿を消す・・・

そして10分ほどしてまた私の前へ・・・

こいつは一体どこで食べているのか?と少々謎でした。

ある時、魚肉ソーセージを銜えるミミの後をこっそりと・・・

すると裏の薪置き場の地面に穴を掘りその中に嬉しそうに埋めていたのです


ある日私が事前にそのソーセージを掘り起こし、何もなかったように埋め戻し

するとミミは「アレ?アレ?アレレレレレレ?」と辺り一面ここ掘れワンワン状態!

そして、私が掘り起こしたソーセージを見せると

ミミは愕然と立ち尽くしていました

ああぁぁぁぁ~懐かしい・・・
  
今もミミは天国で魚肉ソーセージを隠しているのかな~っと

この写真を見たら思い出します・・・

昔話を言い出したら爺やで~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


そして、こんな私に

「昔話やで~・・・今は私やで~」とビー子が嫉妬しにらむのでした・・・



Posted by bee2070 at 09:53 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年11月23日

そんな訳でワン!

最近私の登場が少ないんとちゃう・・・
  
  
  
  
いくら尻尾を振っても愛想が無い・・・
  
  
  
  
もう愛が冷めてしまったの?・・・
 
 
 
 
と言うわけで久々の愛犬ビー子のショットです。
  
  
久し振りのナイスショット
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
相変わらずのブー子ですが、かわいらしくカメラに収まった!
  
  
  
  
別に愛が冷めたわけでもないが、心に余裕が無いのである。
  
  
  
  
少々反省である。 
  
  
  
  
   


Posted by bee2070 at 21:44 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2009年11月20日

無事を祈る

構ってやらなくてはいけない樹木達の縛りは大体終了!

ほんま沢山植え事に言葉も出ない・・・

いつか森になることを夢見ての事だが?

森になった頃、私は生きているのだろうか?ガハハハハッ!
  
  
  

ガンガンと成長しだしたメタセコイヤ・・・5年もの・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
   
こうして1本1本チェックして回ると個々の成長の違いが良く分かる・・・

植えられた場所(土)によって成長は異なりガンガン行く奴もいれば

未だに伸びない奴もいる。

まして昨シーズンは小雪だった為、樹木達の被害が少なく

成長する奴には目を見張るものがある・・・

「あんまり急ぐと今年大雪やったら折れるぞ~」等と声をかけ、

来期まで無事に越冬する事をささやかに祈る。
  
  
   
   


Posted by bee2070 at 21:41 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年11月18日

交換

今週はずっと天気が悪い・・・いよいよ来るのかな~っとグレーな空を眺め

スタットレスタイヤに交換する。

もう何回交換したのだろう・・・

十日町に来て12年が過ぎたから12回目!

私の車にワイフの軽に軽トラと・・・

毎回、面倒では有るがこれをしないと雪国では暮らせない!
 
  


私の足回りも交換できないものだろうか?・・・

ボルトとナットでチョンチョンと新品に・・・あぁぁぁぁ
  
車体の重いアウトランド号・・・2t用のジャッキでやっと上がる
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

  
  
  
毎年行う同じ作業・・・

同じ事を行う事によって「1年が過ぎた」と言う事をしっかりと感じる。

この一年何をしていたのだろう・・・

しっかりと頑張ったのだろうか?それともいい加減に生きていたのだろうか?

反省と労いが頭を巡り「ほんま1年は早いな~」と・・・

しかし!人が来なくなっていくこの時期

娘がいないと人生の張合いが無いものだとつくづく実感する。

構えない娘の変わりにスタッドレスタイヤを構って

あぁぁぁぁっ心が寒くなる季節・・・

足回りに続いて心も交換出来ないものだろうか?

キャンプ場のヒゲ親父から

8ビートのロック親父へ・・・ウォリャ~!
  
  
  
  
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 12:47 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年11月15日

実りの柿

数年前御近所の大工さんから「駐車場を作るのに柿の木を伐採するけど、要らない?」と

連絡を頂いた・・・約3m物の柿の木で既に実もなる位も物であった。

それを頂く事になったものの、引っこ抜いてきた奴をユンボでドカーンと穴を掘り

ドカーン!バコーン!ドンドンと簡単に裏庭に植えただけであった。
  
頑張った柿木
  

本来なら3m位の木になると、植え替え際、丁寧に養分のある土を混ぜ水をタップリとやり、

痛んだ根を労わる様にしなくてはならないのだが、そんなに大事に構っても

アウトランドに植えた樹木達の本数が沢山有りすぎ、きりが無い・・・

むしろチョンチョンと簡単に植え、自力でガンガンと根付いていく位の奴で無いと

この地豪雪地「アウトランド」では無理なのである。


案の定、葉は見る々枯れ落ち「やっぱデカ物の植え替えは無理だな~」と・・・

しかし、葉が枯れ堕ちた後も柿木を抜く事も無くほったらかしであった・・・

その内、幼木を根本に植え、枯れた柿木を添え木としてと考えてた。


しか~し!2年ほどして何と新芽が芽吹きだしたのである。

先(頭)の方は枯れた様だが、脇からガンガンと・・・

そして、今年はなんと実まで付けたのである。

それも立派な・・・実!

自然の力は凄い!あんなに枯れた状態だったのに、こんなに沢山!

実りの柿である。

実が沢山!自然の力は凄い

これはもう食べない訳にはいかない!

自力で頑張った柿の木に対して「あんたは凄い」と敬意を表して・・・

それに元々御近所の庭先で実を付けていた奴・・・

山里の人が育てていた柿木、きっと旨いに決まっている。

おりゃ~娘の寮にも持っていくか~・・・

と盛り上がっても、柿が私の好物ではない・・・ただ実った事に感動しているのである。

おおぉぉぉぉ立派な柿

高枝切バサミでチョッキンチョッキン・・・なんか田舎っぽいな~・・・柿木は田舎が似合うな~

20個程を取り合えず収穫!

グレートな実にワクワクである・・・早々に包丁で皮を剥き「頂き~・・・・・・・・」

噛んだ瞬間口の中には柿の甘さがジュワーと

おぉぉぉぉぉジュワーっと・・・ジュワーととととととととと広がると思っていたのだが・・・

ウェッッッッッ渋味がジュワーと・・・おぉぉぉぉぉエグ味がジュワーと!

旨いと信じきって胃袋にONE WAYで収めるつもりであった口の中は

いきなりの通行止めの拒否反応!

なんじゃこりゃ~

ごごご御近所の人が植えていたのはシブ・シブ・シブ・シブ・シブ渋柿!だったのか・・・

渋柿だったからくれたのか~?・・・あぁぁぁぁぁぁぁっ・・・
  
  
   


鹿・鹿・鹿・鹿・鹿・しか~し!

人の誠意と柿木の頑張りを無にしてはいけませ~~~~ん!

これはきっと「何かを学べ」と言う事なのです!

物事を正面からだけ見ていては、その真意は分かりません・・・

渋ければ、それをポイっと捨てるのではなく、

それをどう対処するかと言う知恵の取得のチャンスがそこに有るのです。

そうです、渋くて食えない物ならば干せば良い!

柿木を植えるのに手間をかけなかったのならば、ここで手間を惜しんではいけない

のである。それが実を沢山付けた柿木に対しての誠意であり

また、御近所の方はそれを学ぶチャンスをくれたと思えば全て丸く行くのである。
  
  
皮ついたまま?・・・無知な私・・・
皮をつけたまま一度吊るす


  

さあさあ干し柿作り・・・と言っても作ったことがない・・・

こんなもの紐で縛って吊るしとけば良いねんや・・・と紐で吊るすが、これで良いのか?

チョット待てぇ~・・・確かNHKの「素敵な田舎暮らし」みたいな番組で・・・

皮・皮・皮を剥かな・・・

そうやんけ~皮を剥かな話にならんやんけ~

ほんま「中途半端な都会人」であり「中途半端な田舎人」でもある私は

中途半端な知識が頭の中にある・・・

1つづつ皮を剥く・・・

他にしなくては行けない事は無いかネットで検索するが、

「誰にでも出来る干し柿作り」と私の無知さに拍車をかける事位しか記載されていない。
  
  
ガハハハハッ!干し柿の柿は皮を剥いて!

う~ん!50才で学んだ?気がついた?「中途半端な田舎人」の私でした。
  
エエ感じで、それっぽいね~
  
  
旨い干し柿が出来たら娘の寮に持っていくぞ~!
  
  
念のために皮付きも1つ吊るしておく



Posted by bee2070 at 19:14 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2009年11月13日

救出大作戦!

アウトランドの入り口あたりに小さな池が2つ有る。

もともと埋めた際に湧き水が有、それを抜く為に作ったもの・・・
  
  
娘が夏祭りの夜店ですくってきた金魚を数匹放していたのだが

ありゃま~金魚が産卵を繰り返し、何時までたっても金魚が途切れる事が無い!

湧き水のおかげで自然循環し、何も手を出さなくてビオトープが成り立った池なのである。


二つの池を仮にA・Bとするならば、湧き水が出るあたりにAの池、そしてパイプで繋がって

Bの池となる・・・

当然、晴天が続きAの池の水位が下がるとBの池には水が行かなくなる。

Aの池の金魚の方が優先的に利水権魚なのであるが、雨天などで適度にバランスは保たれ

両方の池の水は絶える事が無かった・・・
  
雑草に隠れているが外敵から守るのには良い・・・が・・・単に手が足りないだけである
  
  
しかーし!約2年前の中越沖地震からBの池の水位が直に下がるようになってきた。

一週間も晴天が続くとガンガンと水位が下がる・・・

池底で地殻変動?があったのだろうか・・・
  
越冬用の土管が丸出し・・・
  
  
今年の夏は水位が下がる度に川の水をポンプで上げ金魚達を守ったが

越冬を前にB池の金魚A池に移動させる事に・・・

そんでもってアウトランド警備隊の救出大作戦!の始まり始まり・・・
  
救出された方々  
  
と言っても長靴に虫取り網に隊員1人! なんじゃこりゃ~

越冬用の土管が邪魔をして悪戦苦闘!

ほんま人の心金魚知らずで逃げまくり・・・

この野郎~!と2時間・・・もうやっとれんと約40匹程の金魚を救出をする・・・が

濁った水が治まるとプカプカと10匹程の金魚が・・・

なんじゃこりゃ~まだおんのか~い!

プカプカと姿を見せる金魚に「お前の為にやってんねんゾー」と・・・

しかし理解される訳も無く

「今日の所はこれくらいにしとったろ~」っと、ロッカーでも有る私は捨て台詞をはいて

救出大作戦は終了した・・・



右手にギター!左手に虫取り網! う~ん言葉にならんわ~

第2回救出大作戦はまた後日・・・

身の程知らずな方々
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

またやんのか~い!




Posted by bee2070 at 00:01 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年11月11日

三条・燕のドリームランド

6月のオーナーズミーティング以来で有る、カトーモーターの皆様とお会いするのは・・・

秋晴れの陽気のせいも有るが皆さん明るく元気である。

カトーモーター本社件工場であるここは私の好きな場所の1つでもあり

夢がいっぱい詰まっていると言うか、それを形にしているドリームランドと私は感じるのである。

久し振りのカトモ・・・

久し振りのお邪魔虫に「お茶でも」と言われたが「お茶なんか飲むよりも新作・新型のニューモデル

Bounoを見せて~」とお願いする!

手前がBouno極ショート・・・その後ろがノーマルサイズ

最近ハイエース200系のノーマルボディーが多かったカトーモーターのイメージだったが

ここに来てキャブコンタイプ!

カトモの社長が言っていた「何処にでも有る物だったら作らない方が・・・・」のように

チョー可愛く個性的な作品?車に仕上がっている!

特に後姿がエアストリーム(アメリカの映画などにも出てくるトレーラー)似で

丸みを帯びたボディーにロケットシグナルはレトロ感も漂い

アニメにでも出てきそうな感じがする。
 
Bouno紹介 ←クリック   
  
4タイプエントリーの中で特に全長が4m50cm程の極ショートボディーのボノボーヤが

特に可愛く心ワクワクの外観になっていて

オートキャンプだけじゃなくアイスなどの移動販売車にも最適ではないだろうか?

この後姿が・・・たまらない!

流石にショートである分、内装設備には限界が有るかも知れないが、

カラクリ仕掛けを得意とするカトモ!きっと面白い展開にしていくのだろう・・・

私のようなヒゲ親父が乗っても似合わないだろうが、ニューファミリーにはチョーオススメの一台である。
  
  

そんなこんなでカトモ工場内をウロチョロしていると、なんと極秘プロジェクト?的に

製作が進んでいる一台が・・・

おぉぉぉぉぉウルトラ警備隊


ボディーに張られた完成予想図を見ると、まるでウルトラ警備隊にでも出てきそうな

デザイン! これもBouno同様にFRPとアルミ材の合体で作られてるが

なんとベース車両はハイエースである。、

Bounoのマツダボンゴベースに比べ確実にパワーアップの車になりそう・・・

第一号が完成していないにもかかわらず、すでに2台予約が入っているそうだし

なんか半年振りに来たカトモは確実にバージョンアップをしている気がしてならな~い!

ワクワク!

これはきっと月まで飛んでいけるのだろう
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


あぁぁぁぁっ・・・あかん・あかん! こんなに長居してたらアウトランドをほったらかしにして

私にも手伝わせて~っと言いたくなる・・・あぁぁぁぁっ・・・・
  
  
  
ほんま新潟三条燕インター下車直のカトーモーターは私にとって刺激を頂く

ドリームランドの1つであり

買う・買わないは別にして一度足を運ぶと良い刺激になります・・・
  
  
  
  


Posted by bee2070 at 11:15 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年11月09日

こんなん買っている場合じゃないのに・・・

う~ん・・・秋晴れのグレートな晴天!

こんな日は何もしたくな~い!

しか~し!冬の為の片付けをしながらも

気分は「のんびり・・・」


おっとイスとテーブルを出して、コーヒーでも

バーナーはコールマンのホワイトガソリンでもなく

スノーピークのガスバーナーでもない・・・

静かな山里には音の出ない・・・そう

先月長岡のアウトドアショップ、パーマーク衝動買いをした

アルコールバーナーなのです。

エスビットのバーナー部・・・トランギアと何処が違うのか?

アウトランドを利用する御近所のライダーのAさんが利用されていて

気になっていた代物! 音も無く静かにお湯を沸かす!

バックバッカーやライダーに絶賛の代物で、燃料のアルコールも

薬局やドラッグストアーで好くに手に入る。

う~ん!バックバッカーでもライダーでも無い私も絶賛した~い!

うううぅぅぅぅぅぅっ感情と欲望が抑えられずに・・・あぁぁぁぁ

Aサンから提供の写真・・・右に炎を上げているのがトランギア


Aさんが使っていたのはトランギアのアルコールバーナー

私も同じ物を買おうと思ったのだが、う~ん・・・

隣に同じ形でクックセット付きのアルコールバーナーが!

2000円少々でトランギア・・・4500程でクックセット付き

う~ん! トランギアの方は1000円ほどの五徳を別に買わなくては使えない・・・

う~ん! 悩む所・・・3000円少々のトランギアと五徳で行くか

クックセット付きのエスビットのセットにするか・・・

パーマークの店内をうろつくながら30分が経過する。
  
これだけが入って、1つになる・・・アルコールは別ですが・・・  
  
結局、最終的におまけ付きに弱いのです!色々付いている誘惑に弱いのです・・・

まとめてスタッキング出来るしメッシュのバッグ付き・・・

あ~あっ、いくつも有るクックセットがまた増えた~

ほんま、こんなん買っている場合じゃないのに・・・てかぁ~  
  
ODギアはスタッキングも魅力の1つです。
  
  
    
  


Posted by bee2070 at 20:59 | Comments [8] | Trackbacks [0]

2009年11月06日

差し替え

駐車エリアの立ててある丸太・・・

2006年の大地の芸術祭の時に取り合えず慌しく建てた

皮も剥かずただ建てただけ・・・

当時時間が有ればちゃんと防腐処理をする予定だったが・・・月日は流れ~

その「予定だった」事を3年後の今行う。

「3年間ご苦労さん」と古い丸太にワイヤーを架け抜いていく

新しく差し替えする丸太の皮を剥ぎ、防腐剤を何度も塗り

おまけに切り口のトップにはトタンのキャップまで取り付ける・・・

これで数年は大丈夫だろう!

オイルステンにコールタールと防腐処理をする


伐採された丸太の「第2の人生?木生?」・・・

薪にして燃やすのは最後の最後・・・まるで人の人生の様だけれど

使えるうちは生かしてあげたいもの・・・

そして、叶うのなら根が生え新芽が出て欲しいものである。

この作業は好きで有る。

そんな丸太を差し替えながら

ふと「何時になったら完成したと言える時が来るのだろう?」と

溜息がひとつ・・・ふぅ・・・

目標「第5回大地の芸術祭」!

左の皮付き丸太が抜く奴で、中央奥の丸太が差し替え分・・・左の丸太は梵寺院の柱
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



Posted by bee2070 at 20:54 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2009年11月05日

Rシーズンがスタート! 

シーズンを終了したアウトランド・・・

やるぞ~っ!と気合を入れるが・・・嗚呼しんど・・・嗚呼しんど・・・アルシンド?


利用者のなくなったミニログに

ギターとマイクスタンド!そして、i-Pod

フルボリュームで声出しの練習・・・

年末に掛けて新しい曲の録音である。

1人寂しく・・・・これがエエねんや~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


あぁ~昨年に続いて1人寂しく

誰もいない場内に「おりゃ~!!」と響きわたり?

このシーズンがスタートする。


Posted by bee2070 at 00:19 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2009年11月03日

今年は早い・・・のか?

雪囲いなんて1つもしていない・・・

なのに昨晩の冷たい雨は・・・

おおぉぉぉっ!
  
昨晩の冷たい雨が・・・ギララ?氷柱
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  
  
アウトランドの周りは、まだ紅葉が始まったばかりだと言うのに

いきなり冬かぁ~

話が違うやんけ~・・・っと、降雪日時が決まっている訳でもないのに

ブツブツと・・・

アウトランドの紅葉は始まったばかり


ほんま大変な世の中で「話が違うやんけ~」と言いたい事ばかり

グレーな空を眺め、今年は「御手柔らかに」と願わずにいられない!

   
こんな時は、寒いハートにワォ~っと一曲!

  
  


Posted by bee2070 at 10:20 | Comments [4] | Trackbacks [0]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.