2007年12月31日

恒例!外で年越し・・・

さあ、今年も外で年越し!
今回のアイテムはテントは輸入物の「プレデター」と言う1人用テント・・・
インナーがメッシュで多分サマー用だと思う・・・

名前は勇ましいプレデター

人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
そして心強いモンベルの寝袋! 今回はスパーストレッチ・ダウンハガー♯4を2枚重ねで・・・

これでヌクヌクと?・・・

後は服を着込で・・・

エエ感じの寒さです・・・

人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さあ後、数分で新年! 皆様も良いお年を・・・


Posted by bee2070 at 23:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

いよいよ今日で・・・

2007年も、いよいよ今日で最後です・・・今年1年色々と有りましたが、アウトランドを応援していただき本当に感謝しています。
ありがとさんです。また、来年2008年も宜しくです。

天然 肉厚 ブナシメジ・・・ これまた天然 デカイなめこ・・・ アキラ夫婦が送ってくれた・・・半生讃岐うろん・・・コシがあってうまい! なめこ・ブナシメジ 大量のきのこ汁うどん!
人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんなこんなで、昨日30日は御近所から頂いた、採りたて天然のなめことブナシメジ! そして現在四国付近を放浪中のアキラ夫妻から送られてきた四国香川の讃岐うどんで、きのこ汁うどんを美味しく頂く・・・
そして本日31日はどうしても鎌倉の大仏に会いに行き1年の御礼を言いたかったのだが、大雪の為残念!・・・それじゃ~と娘を連れて弥彦神社へ。

人のまばらな31日昼の弥彦神社・・・ 雪の弥彦山を背に・・・風情が有る・・・寒ぅ~

人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
吹雪の中、高速を飛ばし三条へ! 頼み事をするのではなく「1年、ありがとさん」と、どうしても神さんに言っておきたい・・・
毎回言いますが、私は無宗教です・・・が、1年の家族の無事に対してはちゃんと御礼を言わないと・・・
御賽銭を投げ、ただ「ありがとう」と・・・
鎌倉の大仏の場合は少し違って「お疲れ、元気でしたか~」と付けるのですが・・・

古民家再生で有名な建築家カールベンクスの建てた店 梁にピンクの漆喰壁・・・なかなかエエで~・・・

わずか20分足らずで御礼を済ませ、弥彦神社の入り口付近にある、建築家カールベンクスがデザインしたお店で娘と二人ぜんざいをを頂く・・・

さあさあ、ぜんざいで暖まろう・・・Rockerにはぜんざいやな~

人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
滞在時間1時間程の弥彦神社でしたが、自分の中では意味の有る大切な事である・・・さあ雪降る十日町に帰ろう・・・

そして、今夜は私の恒例の年越し外寝の準備・・・


Posted by bee2070 at 19:55 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年12月28日

今年も御世話になった御近所に・・・

毎年恒例の、今年一年御世話になった御近所へのお魚を買いに柏崎フィシャーマンズ・ケープへ・・・
天気も良く清々しい気持ちで海辺の国道を飛ばす!

今年のフィシャーマンズ・ケープは日本晴れ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ほんまに今日はエエ天気や! 穏やかな海を眺めながら・・・そう言えば、今年中越沖地震で柏崎原発が「えらいこっちゃ~」だった。
先日、その日に柏崎で釣りをしていた人から話が聞けた・・・やはり地震の瞬間は「おや?」だそうだ、足をすくわれながらもクーラーボックスをつかみ足早に車の中へ、そして一刻も早く海から離れる・・・次の瞬間、柏崎原発からは黒鉛が上がっていたそうだ・・・
この原発が爆発すれば半径500キロは駄目らしく、そう考えると慌てても同じかと思ったらしい・・・

綺麗な海・綺麗な空に原発は必要なのだろうか?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

私たちが原発異常を知ったのはかなり時間が経ってから・・・なんか、世の中のいい加減が今年も沢山目についた一年だった気がするな~・・・いい加減と言うか、見切り発車が多いと言うか? 結果トラブったら「想定外」・・・うむ~・・・

何処か寂しげなトロイの木馬・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そう言えば、ここには昔トルコ文化村と言うレジャー施設があった。私が行く前に閉鎖してしまったが・・・このトロイの木馬もその残骸! 行政が行っていた施設だが結局無駄ずかいに終わった・・・うむ~・・・
こんな話はもうエエかぁ~・・・

岩場で休む海鳥に、原発は優しいのだろうか?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そんでもって、毎年12月は「あっ」と言う間に過ぎて行き! 残された3日間もバタバタと御世話になった御近所に魚の配達です。

来年のアウトランドはこの天気の様に・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


Posted by bee2070 at 20:20 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年12月26日

買うのを止めようと・・・

コールマン・シーズンランタン2008・・・もう買うのを止めようと心に決めていたのに・・・
2005年・2006年の限定物はソールドアウト! それに調子付いたコールマンが2007年物はメタルケース付きで25000円で限定発売!「高い~!!」 しかし、せっかく05、06、と買ったのだからと納得はいかないが泣く泣くゲット! 
しか~~~し! 本当に調子付いたコールマン、前回・前々回の倍の5000台を作っていたらしい・・・結果あちらこちらのショップでいつまでも「限定品」と寂しく残っていた・・・

コールマン・シーズンランタン4兄弟
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

もう、買うのは止めようと心に決めていたのに・・・2008の限定モデルには「ROCK」の文字が・・・おまけに話によると量産は控えているらしい・・・うぅぅぅぅっ・・・うぅぅぅぅっっっっ・・・なんでこうゆう展開にもって行くのか・・・うぅぅぅぅっきりが無~ い・・・販売戦略に騙されるな・・・そんなに私は軟じゃない!・・・うぅぅぅぅっ・・・その瞬間!私は夢遊病者の様に長岡アウトドアショップ「パーマーク」に電話していたのであった・・・「あの~2008年モデルなんですけど、1つ予約お願いしまーす」と・・・

気を失なってしまったROCKの一文字・・・こいつに点火すると多分飛び跳ねるのだろう・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

人生、決断していても何が起こるか分からない・・・意志の弱い自分に悔しくランタンを眺めながら一人ベースギターを♪ボンボン♪と弾く私でした・・・


2005年ゲット日記
シーズンランタン2005
2006年ゲット日記
シーズンランタン2006


Posted by bee2070 at 22:19 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年12月25日

大阪から戻ると・・・

大阪から戻ると雑誌が届いていた・・・おっと全国紙の「オートキャンパー」である!
先月、熟年キャンパーの新潟新発田の高橋さんからの紹介でアウトランドを紙面で紹介しまーすと出版社の保坂さんから電話があった・・・
キャンプ場紹介のコーナーでは有るが、全国紙のオートキャンパーに紹介されるのはチョット、ドキドキである・・・

創刊200号記念に載ってしまった・・・え~ぃアウトランドは造成10周年!ナンチャって・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

大手の設備の整った大きなキャンプ場の紹介が多い中、個人で細々とやっている、その上今も作っている状態のアウトランドを紹介していただくなんて・・・ほんまに恐縮です・・・

しかーし!反応が怖い! 「手作り!」で勝負!と言ってもシャワーは無いし、電源を配線はしたもののブレーカーが問題! うむ~っ・・・他の載っているキャンプ場と比べると・・・うむ~っ・・・小心魂が頭を持ち上げる・・・
「大きい事は出来ませんが、小さい事からコツコツと・・・」魂で10年! 何が魅力か分からないが、一人の親父が夢を描いて作り上げたズッコケ?キャンプ場! 小さいながらも胸を張ってオートキャンパーにエントリー!

大手と並ぶ 小心キャンプ場アウトランド!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

熟年キャンパーの高橋さんは今年立ち上げたカトーモーター・オーナーズ・クラブ「フォーシーズン・クラブ」の会長である。会長っ! ありがとさんです・・・
そして、八重洲出版社の保坂さん、色々ありがとさんです・・・2008年6月7日の第2回カトーモーター・オーナーズ・ミーティング2もログを一部屋空けてお待ちしていますので、これからも宜しくです・・・


Posted by bee2070 at 08:57 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2007年12月18日

高速を飛ばして「ワォ~ッ!」

今回の大阪は母が動脈瘤の手術を終え、暫しの病院生活から11月28日に家に戻り、その後日々の生活の中で透析・リハビリ・食事・トイレ等がどんな感じなのか? 親父はどうか? 等の具合を見にと言う事が第一目的であった・・・
母は病院生活が続いたせいか、唯一突っ張れた右足も突っ張れなくなり完全にオムツ状態となっていた。少々の痴呆も進んだがなんとか家に戻り笑顔が出てきた所だった。しかし親父はメニエルは出なくなったものの体力・気力共に疲れ気味・・・性格的なものも有るのだが多くのヘルパーが時間で訪れ、その都度「あれこれ」と親父はバタバタ・・・全てを任せれば良いのだがそれが出来ない。。。夜は夜で1人で母を見なくてはならないと言う不安が襲う・・・
年老いた親父は、時間・時間で組まれている透析・介護の段取りに気持ちも体力もついて行けないのである・・・元々「人に合わせる性格」ではなかった親父(私も似ているが・・・)は自分の病院通いを含め一日が終わればクタクタになっている。

さあ!どうすれば良い? 

介護は点数制である。身体介護4級の母に対して何点までかの点数で色々なケアが受けられる。そんな中で透析に通うタクシーの点数がどうしても掛かってしまう・・・ソーシャルワーカーの榊原さん、ケアマネージャーの山中さん達と打ち合わせを「ああでもない、こうでもない、ここをこうして、もっとなんとか・・・」と繰り返していくが私の頭は暗礁に乗り上げた・・・

このままでは新潟に戻れない・・・

結果、今回は病院に無理を言って母を入院させる事にした・・・しかし、やっと笑顔が出てきた母からは、また笑顔は消えた・・・

今回はどうしようもない選択であった・・・帰る前に母に夕食を与えた後、後ろ髪を惹かれる思い出で大阪を後にした・・・


深夜の高速を飛ばす! 頭の中は色々な考えが巡る・・・母を新潟に連れて来るか? 私が長期で大阪に行くか? 答えの出ない難問に溜息が出る・・・深夜の冷え切った風がより心を締め付ける・・・深夜のサービスエリアで1人食事をしているとテレビに福田内閣が映った・・・なんか間抜けな答弁をしていた・・・老人大国日本どないなんねん!と深夜のサービスエリアで「ワォ~ッ」っと叫びたくなった・・・

恵那峡サービスエリア・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


Posted by bee2070 at 21:12 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年12月12日

大阪にて・・・

制作が遅れている三〇年振りに活動を再開したロックンロールバンド「エンジェル」の
デモテープ・・・ベーシックなオケは出来上がっているがリードギターと歌がまだである。
今回の大阪で歌詞の転がりを試す意味で「仮歌」を録音してきた・・・

ガオ~ッ と叫ぶが、エヘン虫・・・
  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

久しぶりのスタジオ・・・やはり声の出は良くない・・・毎回の事だが、歌い出しは「エヘン虫」が沢山ノドに詰まっていてノドがこそばい。
30分のライブでもこなせばノドの詰まりも取れるのだが、そんな時間はない・・・
5曲の歌いれとミックスを3時間で済ませなくてはならない為、早々に歌取りを始める。

エンジニアの若い木原さんとミーティングを重ねながらテンポ良く進める・・・

エンジニアの木原さんのバックショット・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今回は仮歌なのでそんなに神経質になることはないが、作品としては残るのでダブルボイスで無難に仕上げた・・・

予定を1時間オーバーし仮歌入れミックスは終了した・・・録音した事によって、 いくつかの歌詞の手直しとメロの変更と言う宿題が生まれたが、今年はここまで・・・
来年1月末までに考えて本番録音をする・・・・予定だが、まだまだ時間が掛かるぅ~

5曲録音したらヘトヘトに・・・エーイ !  まだまだ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

あ~あっ・・・録音は時間も金も掛かるな~・・・これまたメタセコイヤ・通信代に続いて頭が痛い・・・


Posted by bee2070 at 22:39 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2007年12月11日

ビー子の振り見て我振り・・・

オーイ! なんじゃその腹は・・・

まるでボンレスハムのようなお腹・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

これから運動不足の冬になると言うのに、今からその腹でどないすんねん・・・
いつも薪ストーブの横でヌクヌク寝とるから、そんな腹に・・・
想像妊娠でもしたかな?
確かに私も悪い「痩せているより、太っている方が」と、ついつい・・・色気よりも食い気のビー子に食べ物を与えてしまう・・・
ビー子はまるで「あんたのせいやで~」と言わんばかりに私をにらむ・・・

あんたの子やで~・・・ウヒョ~
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


いや「あんたも人の事言われへんで~」と言っているのかも・・・


Posted by bee2070 at 10:35 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2007年12月05日

一夜にして・・・

年々雪囲いが少しづつ省略されてきているが、雪が降らない日が続くと「囲っておこう」と言う気になる・・・かと言って、囲いの為に新しく材を買うも毎年お金が続かない・・・

頂いた解体材   釘がいっぱい! それそれそれーっ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

御近所から解体材の柱を頂き、それを囲いに使う・・・
以前からも薪にと解体材を頂いていたが、釘を抜くのが面倒で次第にお断りをするようになっていたが、柱だけと限定すれば結構使える・・・確かに釘は山ほど打たれているが、囲いにはこれで十分である。

まずはおっ建てて・・・    金具を付け、落とし板をはめていく・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


解体材を柱に落とし板をはめて行く。このままだと雪に破壊されるので天気の具合をみてビニールシートを張る。


雪が無いと囲いが空しく廃墟のような感じがする・・・こんなもんだよね~・・・囲ったら雪が降らず、囲わなかったらドカーンと雪が降る・・・


と昨晩こんな日記をつけていたら・・・深夜より知らない間に降雪! 朝起きれば積雪20センチ! そして今尚降っている・・・自然相手は面白くて仕方が無いねー・・・
まだまだ寝雪にならないと思うが、念の為にバーベキュウ棟やコンテナ内に突っ張りのパイプサポートをしておく。
守ってやらねばーっ   海上コンテナも意外とトップは弱い・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

十日町の雪は北海道などと違いドカーンと重い! おまけに着雪ときてる・・・屋根に積った雪はなかなか落下せず何トンと言う雪が屋根の上に載る! それが固まりとなり落下する時には地響きを上げ建物全体が「ゴ・ゴ・ゴーッ」と唸る・・・
その重い雪に耐える為に、このパイプサポートがこの場所には絶対必要となる。 
2年前の大雪の時このサポートをしていなければ多分このバーベキュウ棟の屋根は破壊されていただろう・・・

着雪の雪は樹木達を鍛える・・・   BQ棟の屋根雪・・・トタンの溝模様が付いているの分かりますか?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


ほんまにこれだけ夏と冬の違いがハッキリし、自然を身近に感じると言う事は幸せな事だと思わなくてはならな~い。
決して、辛い・しんどい・やってられない等と口にしてはならな~い・・・思う事もならな~い・・・想像してもいけな~い!

私は自然に生かされているのだから・・・


今シーズンの活躍はどれほど?
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そしてサンダーユンボは雪の降る中、じっと出番が来るのを待っている・・・


Posted by bee2070 at 21:24 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年12月03日

薪を朝まで持たすには!

最近薪ストーブの問い合わせが多くなったので、薪ストーブの話を少々・・・

私の仕事場でフル稼働のピキャン・ペーカーズオーブン薪ストーブ! まだまだこれから冬本番と言うのに全開状態・・・しかし、こいつは炉が小さい為、大きな薪や沢山の薪が入らず、朝までおき火持たせる事は難しい!

深夜の12時に炉に満タンの薪を入れ、朝6時に起きると薪は燃えき部屋は冷えている・・・炉が小さいので仕方ないと思っていたが・・・
ちょっとした工夫で、なんと朝まで薪はトロトロと燃え、おき火を残す事に成功しました・・・
薪ストーブの隙間ふさぎ用石綿 ドアの上部の隙間をふさぐ感じでひも状の石綿を乗せる ストーブトップの小さな穴2つもケトル・ナベ等を置いてふさぐ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ペーカーズオーブンはエアータイトタイプでは有るけれど、ドアのガラスの曇りを取る為のエアーカーテンとして、ドアの上部には微かな隙間がある。その隙間を薪ストーブ用の石綿でふさいでやる。それとストーブトップの直火用のフタの穴2つも何かでふさぐ。この2点をふさぐことによって、薪は燃え尽きる事無くおき火は残り、朝エアーを加えてやれば見事に炎は復活します。
これで、寒い思いをしながらの薪の着火とはおさらばです・・・

朝 扉についているエアーコントロールを回せば、御覧の通り「ファイヤ~」とばかりにおき火は立ち上がる!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ちなみに私が燃やしている薪は、杉と製材屋さんからのコロが中心、ナラやクヌギなど広葉樹を使えば、もっとグレートにおき火は残り朝の目覚めがハッピーになるでしょう・・・


Posted by bee2070 at 10:12 | Comments [4] | Trackbacks [0]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.