2007年10月29日

おでんの次は・・・

大阪の実家の近くの自動販売機でラーメン缶なる物が販売されていた・・・大阪からの帰りの高速のサービスエリアでも見つけたが・・・

300円で売られているヌードル缶詰
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

秋葉原のおでん缶の次はラーメン・・・何でも缶詰になるのは便利なのかもしれないが、当然日持ちする為に薬品が使われている。
だいたい麺はスープに漬していれば伸びる物! きっと強烈な何かが入っているのだろう・・・しかし、カレーうどんに中華ソバ!札幌ラーメンに味噌ラーメン! 御土産用に暖めてないものも有る・・・かぁ~・・・今度一度、毒味してみよう・・・

暖めていない 御土産用まで・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

この先、カレーライス缶・ピラフ缶・天丼に牛丼・ハンバーグに・焼肉・ジンギス缶・・・何もかもが自動販売機で販売されるようなってしまうのかぁ~・・・果してこれでいいのかぁ~・・・

そう言えば大阪で食べた回転寿司では色々なネタが回っていた・・・

カキフライ・・・  鴨肉のロースト  グラタン  すき焼きの軍艦巻き  ゆば  大学イモ ワラビもち  焼き栗  パフェ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


これまた、その内カレー・ハンバーグ・スパゲッティー・ホワグラにキャビア・・・名前も「なんでも回転レストラン!」に・・・最後には料理人のコックさんが皿に乗って回って来る事に?・・・いやいや、お客が回るかも?

何でも有りの日本の食文化! いったい何処まで行くのやら・・・


Posted by bee2070 at 18:06 | Comments [2]

2007年10月28日

聖高原

高速道路で行く大阪の行き帰り、いつも気になっているインターが有る「聖高原」・・・十日町から行けば豊田飯山から南下し更埴ジャンクションを過ぎて間もなくの「麻績・聖高原」出口・・・何があるのか分からない、だだ名前の「聖高原」と言うのにすごく興味をそそられる・・・

今回の大阪の帰り、その「聖高原」出口を途中下車し行ってみる事にした。

いつも気になっていた聖高原

料金所で聖高原の観光マップを貰う・・・「うむ~何々 聖高原には聖湖と言う湖が有り、観光スポット!・・・行ってみよう」

標高1000メートルの国立公園だった・・・ ひっそりと・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

国道403号線を北に走る、蛇行した上り坂が続き15分もすれば右手に聖湖が現れる・・・シーズンを過ぎたひっそりとした湖で、人の姿はほとんど無い・・・昨夜は伊那峡のサービスエリアで車中泊し、朝食を聖高原で取ろうと思っていた私は少々当てが外れた。

唯一のレストラン・・・ハンバーグランチは1200円で美味しかった・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

唯一のレストラン、いや聖湖メインのレストラン「聖レイクサイド館」に灯りが点いていたので、ここで朝食をと思ったが食事は11時から・・・現在9時45分・・・仕方なく15分程時間を潰し10時からの喫茶タイムでコーヒーだけを頂いた・・・

なぜ?こんな所に航空公園? 積雪も有るので維持が大変・・・人の所の事は言えませんが・・・ バンガロー村のキャンプ場
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ひっそりと寂しい感のある聖湖だが、少々の観光施設が点在する。展望台・キャンプ場・スキー場・公園・そしてなぜか航空資料館! しかし、どれもこれも夏と冬のシーズンに挟まれたインターバル期間の為、閉園中・・・しかーし!私はこの寂しい感じが好きだナ~・・・喫茶のウエイトレスの方も言っていたが、「この季節の方が静かで良い」と言う大人の方がよく訪れると・・・また周りには別荘が点在し、年配の方が定年後やって来ると言うのも良くあるらしい・・・しかーし!廃墟と化している別荘も多い・・・多分別荘に
来るよりも病院に行く機会の方が多くなったのであろう・・・

11時まで聖湖当たりを散策し、再び聖レイクサイド館に戻り昼食・・・お薦めのハンバーグランチを頂きウエイトレスの方から地元の情報を仕入れる・・・

聖湖より少し上に「すずらん湖」と言う湖が有り、その当たりは益々静かで作家や画家・絵本作家等の別荘が点在すると・・・車で10分も掛からないらしい・・・行ってみよう・・・

ひっそりと湖面に映る紅葉が・・・ええな~・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

確かに10分程度ですずらん湖はあった・・・静かな「せきどめ湖」である・・・木々は紅葉し本当に静かである・・・湖面に映る紅葉に30分程車を止め「ぼ~っと」する・・・静かである・・・良い場所である・・・ここで2・3日キャンプをしてみたいが、この時期は熊がたまに出るらしい・・・

今年は木の実が多いので、熊の出没は少なそう・・・と、地元の人は言うけれど・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

私の中で、ここは又訪れる場所として頭にインプットし「すずらん湖・聖湖」を後にした・・・さあ、十日町に帰ろう・・・


Posted by bee2070 at 10:57 | Comments [4]

2007年10月17日

薪ストーブに癒されて・・・

時間が有れば「コロ」を頂きに近所の製材屋さんへ・・・ビー子を連れて、頑張れサンダー軽トラド満載!

土のう袋の中にはコロが満タン
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

デカイ土のう袋に詰ったコロをフォークで積んでもらい、空いた隙間に切り立て新鮮なコロを詰めていく・・・毎回サンダー軽トラは今にも悲鳴を上げそう・・・いや上げている・・・板バネ逆ぞり!

悲鳴を上げそう、サンダー軽トラ!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

助手席キャル?のビー子は落ち着かず「ワンワン」・・・「うるさ~い! 静かにしとけ~」・・・強制で静かに・・・しばらくの間、我慢・我慢・・

軍手で「ちょっと静かに・・・」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

早々にアウトランドに戻り、サンダーユンボで土のう袋を下ろし、新鮮なコロを即効でドカドカと割る・・・ビー子は強制口封じの腹いせか、姿を見せず場内の何処かでウサ晴らし・・・

サンダーユンボでギュイーンと吊り上げ・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そして夕刻、楽しみの薪ストーブ点火! 薪があまり乾ききっていない為 火点きは悪いが「う~ん! エエ感じ・・・」

赤々と燃えるピキャン「ペーカーズオーブン」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

朝夕の寒さに石油ストーブで対応していたが、やっぱり薪ストーブでなければ・・・
パチパチと音をたてポワ~ンと温まり出す・・・これが有るから面倒でも薪を割るんやな~と実感!

今シーズンも薪ストーブ料理は手羽先からです~・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

「今シーズンも宜しく頼むで!」と せっかくだから薪ストーブ初日、手羽先のローストで薪ストーブ初日に乾杯・・・


Posted by bee2070 at 20:22 | Comments [6]

2007年10月16日

子供達の化石捜し

アウトランド場内に流れる聖なるガンジス川(貝の川)には化石が有る?・・・
グレートな化石ではないが、川原に有る粘土質の石を割ると葉っぱや貝の化石が出~る・・・
その化石捜しに小学生が課外授業の一環としてアウトランドに良くやって来た。

ワイワイ・ガヤガヤ「いらっしゃ~い!」
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今回は十日町中央の西小学校の生徒達50名の来場! 
毎回の事だけど子供達が「アウトランドに行きた~い」とやって来るのは嬉しいものである。
昨年は確かカレー作りをしたが、今回は御弁当持参で各自が好きなログハウスで御弁当を広げた・・・

♪御弁当・御弁当嬉しいな~今日のおかずはナンだろな~♪ 好きな場所で頂きまーす! 俺の弁当 最高やで~ 私達はこの場所で・・・ ベンチに腰掛ツーショット 先生交えて 頂きまーす!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

早朝は雨交じりの天気だったが、子供たちが来てからはグッドな秋晴れに・・・

子供達にハンモックは大人気!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

化石の発掘やドッジボールなど、先生の指導の下場内を走り回る・・・

ガンジス川に下りて化石捜し!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

小学生のうちに沢山遊び色々な物に興味を持つ・・・
子供達が粘土石を割り「これ!化石ですか?」と私の所まで持ってくる「う~ん・・・これは葉っぱの化石や~」等とやり取りを繰り返す・・・子供の目は輝く! 何度も川に下りズボンは泥だらけ「エエ感じや~」「子供はこれでエエねん」と・・・
勉強よりも・パソコンよりも・「生きて行く事に興味・意味を持つ力」を身に付ける方が大切やで~

先生の暖かな視線が子供を守る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

私の使命は、この子供達が中学・高校そして大人になり、またアウトランドに足を運ぶ事が出来るよう、維持をしていく事・・・「う~ん、はっきり言ってそれは無理かもしれん・・・しかーし、出来る所まで頑張って自分の広げた大風呂敷にを進んでいく・・・」 自分が生きる事に「意味」を持つ為に・・・

帰る前にアウトランドからマシュマロのおやつ・・・焚火で焼いて「こりゃ旨い」 テントの楽しさを伝えたくて・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

本当にアウトランドが子供達に利用される事は非常に嬉しい事である・・・思わず「テント張ったるから泊っていけ~」と言いたくな~る・・・


Posted by bee2070 at 09:05

2007年10月14日

尻に火が付く 薪作り・・・

本来なら春にするべき薪割り・・・私はいつもこの季節に追われる様に割り出す。
越冬用の薪作り! 今年は薪割り機を借りずアックス(ナタ)で割る・・・

毎回サンダー軽トラに「てんこ盛り」頂く、製材屋さんのコロ・・・ 


製材屋さんから頂く「コロ」は非常に割りやすく、5、6個のコロを重ねて叩き割る! 普通の薪の様に風情は無いが、そんな事は言ってられない、暖を取るにはこれで十分である・・・十日町に来て10年「このコロのおかげで越冬出来る」と言っても過言ではない・・・

桐の木っ端・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それともう1つ、桐屋さんから頂く薪! この薪は桐屋さんと言っても桐タンスの引き出しの製材をしている所から頂く物。
細い木片で、火持ちはしないが火お越しには丁度良い。今年も沢山頂いた・・・

春先に切って置いた丸太・・・  スチールのアックス
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

それと場内に転がる丸太である・・・かなり前からほったらかしの物! 春先にチェーンソーで切って、そしてこの時期に割る!
節のある丸太も多数有り悪戦苦闘! アックスを何度振り上げても割れやしない・・・いい加減肩が脱臼しそう・・・「この野郎! てめえ! なめやがって! あほんだら!」いくら叫べと割れやしない。
「今日の所は、これ位にしとったろ・・・また明日、かわいがったるワ~」と1人負け惜しみ・・・

奥行5メートル・・・こうしてみれば充実しているが、まだまだ・・・この倍の薪は入る・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

10年目の薪割り!「何時まで続ける事が出来るのかな~」と思いながら、コーヒーブレイクの多い私でした・・・


Posted by bee2070 at 20:59 | Comments [2]

2007年10月11日

キャンプの集い

武田家族が来た翌日、舗装主任の庭野さん・重機主任の秋山さん・そして焼き物主任の宮腰さん主催による小さなファミリーキャンプの集いが行われた・・・

この集いは「キャンプはしたいが、道具が?」の人達にキャンプの楽しさを伝えようと、ベテランキャンパーの宮腰さんが中心となり、庭野さん・秋山さんをサブ・チーフとし、アウトランドがバックアップをすると言うコンセント?失礼、コンセプトで始まった小さなイベントです。

今回は宮腰・庭野さんの同地域の7家族と武田ファミリー、そして片貝の根本ファミリーが加わり9家族で行った・・・

まずはテントの設営! 一番乗りの宮腰(隊長)さんは手早くコールマンテント&3ポールタープを設営!続いてロゴスのヘキサタープを建てキッチン周りの準備に入る・・・それに続けと庭野さん秋山さんがロゴステントを設営する。

宮腰隊長 テント・タープが並ぶ  庭野・秋山 前線司令官のテント郡   初参戦!根本家のテント・タープ

秋山さんのテントはスタンダードなXポールテント! 色々なテントが有るが、これが一番楽チン! 庭野さんのテントは一寸変わっている・・・横から見れば青い芋虫! センターがリビングになっていて左右に寝室が2室ある。このテントは既に廃盤になっているが、こんなユニークなテント、私は好きだな~・・・
そんなこんなしている間に根本ファミリー到着! 根本ファミリーは、昨年アウトランドのレンタル用品を試し張りし「キャンプには何がいるか」を確認、そして今回全セットを揃えての参加である・・・

火傷を氷水に浸ける無念の宮腰隊長・・・弘法も筆の誤りである   スークチーズ   燻玉   この中身は・・・ローストビビビビ・・・


そんな中アクシデントが起こる・・・隊長の宮越さんがランタンのガス漏れによる火傷を負う・・・指3本水膨れ・・・せっかく「皆をもてなす」と張り切っていたのに・・・隊長流石に意気消沈・・・しかーし隊長ワイフと副隊長の庭野さん・秋山さんのサポートでグレートな食事を次から次へとテーブルに並べた! チーズの燻製・卵の燻製・ローストビーフ・・・そして隊長ワイフはシャケのチャンチャン焼に御馴染の生春巻き!庭野・秋山さんはジューシー焼ソバと・・・

コールマン3バーナーでネパールを作る  チキン胸肉4キロ  数々のスパイス・・・最近は100円ショップでも売っている   グレートに成功したパン! 焼きたては旨い!

私達も負けじと、アウトランド名物!ムネオ君に教わった「ネパールカレー」と「パン」そして「おでん」と「ローストポーク」・・・
当然、腹の中はパンパン状態に・・・

沢山の酒を飲み、語らい、そしてまた食べる・・・少々寒いこの季節がキャンプにはベストシーズン! 
「また来年!雪解けと共にやりましょう」と庭野副隊長の声も高らかに、暴飲暴食の夜は更けていった・・・


まだまだ同地域の方々の小さな集まりですが、ゆっくり育って行れば良いな~と思います・・・

PS 宮腰隊長の前線復帰をお待ちしています・・・


Posted by bee2070 at 22:47 | Comments [2]

2007年10月09日

高校生だった彼がパパに・・・

18年前、私はまだ東京でシコシコと音楽活動をしていた頃・・・毎日トラックに乗り配送のアルバイトに明け暮れていた・・・
そのトラックに助手として乗り込んできた当時まだ16歳の高校1年生の3人組! 私には全てが幼く見え「大丈夫かいな~」と彼らを助手席に乗せ、東京北西部を配送に回っていた・・・

月日は流れ・・・その3人のうちの1人竹田君が久々に奥さんと子供を連れてアウトランドにやってきた・・・

竹田家御一行様・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

彼は私が新潟に来た当初数回訪れているのだか、当時からすればアウトランドの様変わりに「ウヒョ~ウ」と!驚いていた・・・しかし、私からすれば、高校1年生だった彼が幼子を連れてやって来た事の方が「ウヒョ~ウ」である。

再会の夕食!チキンの丸焼き・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

久しぶりの再会に・・・チキンの丸焼きに焼肉で乾杯! 酒を飲み、当時の事を振り返り互いが語れば、走馬灯の様に「あの頃の場面」が蘇る・・・嬉しいような? 寂しいような? ついこの間の様な?
16歳の頼りなかった彼が子供の手を引いて・・・そして、子供の幸太?君もパパと縋る・・・すっかりパパになっている彼に月日の流れをヒシヒシと感じた・・・

1歳9ヶ月の「こうた」君! 3頭身のロボットの様に可愛い!・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

本当に月日が経つのは早~い! 早すぎ~る・・・私の青春を返せ~~~!!! である。


PS,頑張っている彼「竹田」君に拍手である・・・パチパチパチ!


Posted by bee2070 at 08:33 | Comments [2]

2007年10月05日

病院巡りと再会!

ばあちゃん(母親)の手術は、当初切開手術の予定であったが、切開手術は介護4級・週3回の透析をしているばあちゃんへの負担は大きく、また本人も嫌がっていた為、延ばし延ばしの状態であった。しかし数ヶ月前親父が新聞記事で患者リスクの少ない「ステントグラフト」と言う手術の記事を目に留め「これなら」と言う事で今回の手術に踏みきった・・・
ただ、ばあちゃんはどんな手術であっても「もうイヤ!」みたいだが・・・脳血栓で倒れ手術・リハビリで転倒!手の骨を折り手術・病院でベットに腰掛けた際、滑って転んで足の付け根骨折!大手術・・・
どれもこれもリハビリにより筋肉をつけていかなくてはなのに、動脈瘤破裂の危険を回避する為に益々寝たきりに・・・その爆弾的「動脈瘤」約6センチを今回そのステントグラフト手術で治療する・・・

「ステントグラフトは,人工血管にステントといわれるバネ状の金属を取り付けた新型の人工血管で,これを圧縮して細いカテーテルの中に収納したまま使用します.カテーテルを,患者さんの脚の付け根を4~5cm切開して動脈内に挿入し,動脈瘤のある部位まで運んだところで収納してあったステントグラフトを放出します.この方法だと,胸部や腹部を切開する必要はありません.放出されたステントグラフトは,
金属バネの力と患者さん自身の血圧によって広がって血管内壁に張り付けられるので,外科手術のように直接縫いつけなくても,自然に固定されます.この方法では,大動脈瘤は切除されず残っているわけですが,瘤はステントグラフトにより蓋をされることになり,瘤内の血流が無くなって,次第に小さくなる傾向がみられます.また,たとえ瘤が縮小しなくても,拡大を防止できれば破裂の危険性がなくなりま
す.このように,ステントグラフトによる治療では手術による切開部を小さくすることができ,患者さんの身体にかかる負担は極めて少なくなります.
もし,ステントグラフトが何らかの原因でずれた場合は,ステントグラフトと血管のすき間から血液が流れ込むようになり,治療目的が失われます.この場合には,新たにステントグラフトを追加するか,もしくは従来どおりの外科手術をすることになります」

設備の行き届いた大阪 「阪大病院」

現在日本で300例ほど有り成功率は99パーセント!らしい・・・ この手術は何処の病院でもやっているのではなく、ばあちゃんは大阪・千里の阪大病院で行った・・・

手術が不安のばあちゃん・・・

事前の阪大に転院し手術の日程を待つ。ばあちゃんはその手術の日が近付くにつれて元気が無くなる・・・それは親父も一緒である・・・
あまりの不安の中、親父が前立腺炎症で緊急入院! ばあちゃんを見舞った帰り一緒に居た姉の携帯に電話が入る・・・親父がいつも行っている大阪杭全の白鷺病院で薬を貰いに行った際、炎症が発覚し緊急で八尾市立病院へ入院となったらしい・・・
ドカーン! 姉と二人 阪大病院から八尾市立病院の病院巡りであーる!

前立腺の病気は高齢者の50パーセントはかかる病気で男性特有の病気・・・
親父は以前から「おしっこの出が悪い、出ない」と言っていた。いつも薬を飲んでいたのだが、メニエルの為に飲んでいる薬のひとつが、抵抗力を低下させ、今回の炎症に繋がったらしい・・・
親父は現在、メニエル病の件で脳は富永病院(大国町)・耳鼻は市大病院(天王寺)・非尿は白鷺病院(杭全)・そしてメニエル緊急は宇野病院(家の近く)とその4箇所から薬を貰っている・・・それに漢方が加わって薬三昧・・・まるでサプリメントのよう・・・
これではどれがどれか分からなくなる・・・今回の八尾市立病院の入院を期に病院の一本化と薬の軽減を・・・進める・・・

昼間は実家の片付け、午後からは八尾私立病院、そして阪大病院、そして日が暮れるぅ~・・・今回の大阪は病院巡り・・・

しかーし!

20数年振りの大田君との再会・・・手前はズッコケ金子君!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

少し息抜きもした・・・ズッコケロックンロールバンド「エンジェル」の金子君! その彼が高校時代のバンド仲間「太田君」との再会をセッティングしてくれた・・・彼、大田君とは同じ高校で彼らもロックンロールバンド「コスモ」をやっていて、パートが同じBassだった事も有り良く話が合った・・・その彼と金子君と3人で矢沢永吉のそっくりさんがやっている飲み屋で会うことになった!

大阪平野区に矢沢永吉は居ました・・・Bossと呼ばないと知らん振り・・・関西のTV出演も多数有とか・・・地方営業、<strong>宜しく!</strong>
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

事前に金子君と合い、そして太田君の待つ飲み屋「UTAMARO」へ・・・カウンターだけの店に1人待つ太田君! 20数年振りの再会である・・・
彼は今グレートにビジネスを展開していて、和歌山にクルーザーを持つほどに頑張っている・・・しか~し、私達の間では何の変わりもなく彼独特の「ポワ~ン」としたムードで接してくれた・・・
それにしてもこの店は矢沢一色! マスターもこの通り身振り手振りも矢沢でメチャクチャおもろい・・・乾き物と酒だけ、後は矢沢の曲を熱唱するだけ・・・ホワイトのマイクスタンドも・・・カモ~ン!・・・私は少々歌い過ぎ! カウンター越のマスター・・・いやBOSSと呼ばないと振り向かないマスターと矢沢合戦・・・久々の再会の大田君の事も忘れ・・・ワンナイト矢沢ライブやってしまった・・・太田君失礼しました・・・

ホワイトのマイクスタンド!   店内にはキャロル・矢沢のポスターがビッチリと貼られている・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

そして、太田君とはエンジェルの練習スタジオで改めて再会! 
このエンジェルは私が参加できない分 太田君が参加してくれ、エンジェル・タイプBとして金子君が進めるバンドである。夏のイベント以来のケン君もヨシヒロ君も元気で・・・なんかエエな~の大阪である・・・頭の中をリフレッシュ出来、気持ちが益々若返るである・・・

全然老けを感じさせないトッポイ清水国明似の太田君・・・  チョコチョコ段取りに忙しいマーキー金子君!   相変わらずアル中のケン・・・  黙々と練習に励むYOSHIHIRO君
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

話は戻りますが、ばあちゃんの手術は何の問題も無く上手く行き、親父も5日程で退院! 取り合えず経過を見守る形になったので私は一旦新潟へ戻ることにした・・・が・・・目先の事だけ解決し大きい意味では課題がいっぱい! この先、ばあちゃんや親父の事色々考えなくては・・・また、今月も大阪に行く事になりそうやな~・・・


Posted by bee2070 at 21:30 | Comments [4]

2007年10月03日

シーズニング

今週末アウトランドで焼ソバ主任の宮腰さんをリーダーにファミリーキャンプの集いを行う。
キャンプはしたいが、何から揃えていけば良いか等のスタートに悩んでいるファミリーを集めての小さなイベント?

各家庭が自慢?の料理を作り皆で頂く! そして夜はアウトドア談議で一寸一杯!いやかなり飲む・・・のかな? まあ、どちらにしてもアウトドアシーズンの終わりを楽しむ!

私は何を作ろうか、前回宮腰さんはパエリアとダッチオーブンで丸焼きチキンをしていた・・・舗装主任の庭野さんは自分家の刈り立て新米のコシヒカリを炊くと言っていた・・・私は何をしようか? せっかくだから私もダッチオーブンを使う料理を・・・ビーフは宮越さんがやると言っていたし・・・チキンは前回やりはったし・・・ウム~・・・

煙モクモク、シーズニング!
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

検討の結果、私はダッチオーブンでパンを焼く事に、そしてネパールカレーで行こう! これだと重ならない気がする・気がする・気がする・・・? まあ、重なっても面白いけどね~・・・その内、各家庭のカレー祭り!なんてのも有かな~・・・

そんな訳で、最近全然使っていないダッチオーブンを引っ張り出しシーズニング! 少々錆の出ているロッジの12インチを炭の上に乗せガンガン熱くする、そしてオリーブオイルを塗る・・・それを2・3回繰り返し出来上がり!
後、10インチとユニフレの6インチ、そしてスキレットを順番に・・・これでダッチの準備は出来上がり! さあ!後は中身・中身・・・ドカーンと旨いもん作ろう!・・・外で食べたら何でも旨~~い!~・・・


Posted by bee2070 at 21:39 | Comments [2]

2007年10月02日

25年振りのフライト・・・

ばあちゃんの動脈瘤の手術の為大阪へ・・・今回の大阪は25年振りの飛行機で行く・・・
23・4歳の頃はよく飛行機に乗る機会があったが今回は久々・・・春に父を見送りに、そして夏、母と姉を見送りにと空港にはちょくちょく訪れるのだが、自分が飛ぶとなると少々気が引ける・・・それに最近、海外で飛行機事故が続いている・・・気が進まない・・・

命を預けるJAL機
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

17時20分 全日空 大阪伊丹行き・・・チケットの予約を入れる・・・「あ~ぁ・・・」もう絶対飛行機に乗らなくてはならない・・・
新潟空港に着いても気が重い・・・少々早く到着した・・・一時間程待つ事に益々気が重い・・・ディズニーランドのヘビーなアトラクションを待つ気分である・・・このままじっと待っているのもイヤなので早い便へ変更をお願いした・・・

全日空の受付の方はニコニコしながら「早い便に変更されますと日本航空になります」と・・・日本航空か~・・・私は全日空の方が・・・

このまま1時間待ち全日空にするか、即 日本航空で飛ぶか・・・なんか迷っているうちに頭の中で「たまたま乗り換えたばかりに・・・そのまま飛んでいれば・・・」などと益々嫌な思いが膨らんだ・・・

エ~イ!このまま待っていても不安な思いが膨らむばかり、心を決めて日本航空乗らして頂きましょう! あ~ぁ・・・

私だけが緊迫の機内・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

少々小振りのジェットはセンター通路1本を挟んで左に2席、右に3席の小型機・・・東京~大阪間を良く利用していたジェットに比べ本当に小振り・・・大丈夫かいな~・・・私は右の通路側に腰掛「まな板の鯉」の気分で出発を待った・・・

ポ~ン♪と機内アナウンス・・・「本日は日本航空を御利用頂き○×○×・・・」うわの空である・・・「続いて非常の場合は天井から酸素マスクが○×○×・・・」 酸・酸・酸素マスクなんか降りてきたらもう終いやんけ~・・・アナウンス聞いてられん・・・

気を紛らす為に機内の用のヘッドホォンで音楽を・・・そして気の休まるクラシックをと・・・すると流れていたのはアドベンチャードタバタ的な派手な曲!今にも危険が迫っているような・・・あ~ぁっ、離陸前はもう少し心静まる曲にしてくれ~・・・

ポ~ン♪「間もなく離陸です・・・」下腹に力が入る・・・体に加速のGが掛かる・・・「ウウッッ・・・ウォ・・・」この感じは数年前に乗った富士急ハイランドの「フジヤマ」以来である・・・機首が上がる、機体が揺れる・・・もう私の命は人任せウォリャ~・・・

機体が揺れる度に生きた心地はしない「早く大阪に着け!早く着陸を~」そんな気持ちの中、ふと隣を見るとなんと靴を脱ぎリラックスでくつろいでいる奴が居る・・・「おーい! もし何か有ったらどないすんねん!素足で脱出は辛いぞ~」と私の中では何か起こるが大前提・・・
私はシートベルトを外す事無く・シートも倒す事無く・眠るなんて問題外!クラシックを聞くもののリラックスなんて出来るわけもない・・・手のひらにうっすら湿気を保ち、ひたすら着陸を待つ石仏であった・・・

約50分後、無事大阪伊丹空港に着陸・・・フゥ~ッ!全身の緊張は解け、着いたばかりなのにグッタリだった・・・
しか~し!そんな気持ちを元気付けるかのように友人の加藤君が迎えに来てくれ、大阪初日は梅田で少々酒盛りに・・・

さあ!明日から気持ちを入れ替え、ばあちゃん・じいちゃんの事・・・と、つづく!

夜の大阪伊丹空港・・・
  人気blogランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
それにしても、約25年ぶりのフライトにこれだけ緊張するとは、自分自身も「びっくり!」である・・・・・・


Posted by bee2070 at 09:09 | Comments [2]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.