2006年04月29日

起きろーッ!

先日すっかり倒されペタンコになっていた樹木達を本日起こしました(月間アーカイブ2006/4/17)見るも無惨な姿です・・・やはり県道脇のノリの部分に木を植えるのはダメそうですねー・・・除雪により完全に倒されますねー・・・悲しいトホホ・・・
しかし、このままボツにするのは可哀そうなので秋にでも移動させよう・・・取り合えず今は周りが雪で植え替え場所がない為、その場で起床です。
毎年斜めになりその度に起こし・・・根がズタズタ・・・多分枯れるやろなー・・・BUT樹木のマジックを信じて・・・
かなり強く押し倒されプレスされている為、ユンボで引っ張り起こす・・・まるで「押し花」状態になっていた・・・    どうでもエエけど、私ベランダで退屈なんですけど・・・早く下に降ろしてくれへんかー・・・ビー子談
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

その作業を退屈そうに愛犬ビー子は眺めていました・・・・


Posted by bee2070 at 20:53 | Comments [2]

2006年04月27日

傾くトイレ

補修するか解体するか・・・悩む処である・・・今回は補修しても来年はつぶれそう・・・川に崩れ落ちたらメチャ面倒!やはり解体の道しか残っていない、それに雪の有るうちならそこまでサンダーユンボが行ける。・・・しかし面倒である!どう壊すか?

ヘタにやれば雪解け増水の川に落ちる・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

川に落としてはまずいし 中の仮設トイレを傷つけたくない、 屋根に上るにはグラついている・・・う~ん・・・う~ん・・・う~んこ?馬鹿な事を言っている場合じゃない!まず枕木が川に落ちないようロープで縛る・・・続いて屋根をサンダーユンボのアームに縛りグラつきを止める。おもい切ってアームに縛りつけた屋根を少々引っ張り上げてみる・・・グィーン「危ない枕木が川側にますます傾く・・・」
どうしようか~? このまま引っ張れば絶対枕木が川に落ちそう・・・う~ん・・・う~ん・・・う~んち?冗談を言っている場合ではない・・・グラついている割にはネジ止めしている為パカッと屋根だけ外れない・・・しかしイチイチ、ネジを抜いてられない・・・よし! サンダーで屋根をひっぱり四隅の柱をカットしよう・・・

四隅の柱をカットし・・・おりゃーバキバキのボキボキのグィーン
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

サンダーユンボで屋根をやや吊り上げ気味に、そしてノコで柱となっている部分をカットしていく・・・柱をカットしても屋根を吊っているので崩れる事は無い・・・やるぞー! 頭の中はサンダーバードのテーマが鳴り響く「タッタカター♪タッタッタッタッタカタッタッター♪」
「ベリベリ」と屋根が剥がれる・・・よし!いいぞー 枕木は動いていない、屋根だけが外れだした。いいぞーいいぞーいいぞー・・・
「バキバキ」御見事!屋根だけが見事に剥がれました。さすがサンダー!さすがアウトランド救助隊!
とりゃーグィーンとサンダーユンボ 見事に屋根取り外し完了・・・枕木・仮設トイレ無事です。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

そんな訳で私が十日町に来た当初に建築した思い出のトイレが解体されました・・・・
作業が上手く行き嬉しさは有りますが、見方を変えれば少々寂しい気もします。全ての完成の前に壊れて行く物や壊す物が有る・・・時間を掛けて作るというのは小さな達成感と小さな虚無感の積み重ねですね~


Posted by bee2070 at 13:15 | Comments [2]

2006年04月26日

破壊は続く!

スノーモンスターの破壊の全貌が少しづつ明らかに。
ミニログ「ウインド・デッキ」の手すり・・・あぁ~
ダメージ30パーセント・・・再生
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
鉄棒・・・
川側引っ張られアウト・・・ユンボにて引っこ抜く・・・残念! 昨年抜く予定でしたがなんとか使え たので抜きませんでしたが今年は川側へ曲がり
ダメージ100パーセント・・・撤去
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
メタセコイヤ 
ヘビーダメージ! 樹木に関してはボロボロです・・・ほとんどの木が傾くし 枝は捥ぎ取られている。
ダメージ60パーセント・・・再生
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
この時期は出鼻を挫かれますねー「さあ、やるぞー」と言う気合がアヘアへと崩れていきます。まずダメージをくらった所から治していくあっちも・こっちも・そっちも・向こうもエーィ!やってられるかー・・・せっかくの春の喜びがズタズタに切り裂かれる・・・
こんな時は全体を見ないで、まず足元から・・・一番気になっている所からコツコツと・・・気になっていな・・・一番・・・川側に傾くトイレ・・・


Posted by bee2070 at 08:21 | Comments [4]

2006年04月25日

バタフライ・パビリオン

アウトランドより1000メートルの所に出来る大地の芸術祭の前夜祭会場ドミニク・ペローによる作品のバタフライ・パビリオンの建設が始まっている・・・水辺公園の池の中央に出来る舞台、屋根が稼動するステージだ! ここで前夜祭として能舞台が披露される・・・いったいどれくらいの人が見に来るのか楽しみだ・・・

バタフライ・パビリオン、まだ土建屋さんがやる地盤の段階なので全貌はわからないが柱が建ち出せば出来るのは速いだろう・・・。
しかし、アウトランドにはまだ雪・・・人手が無いので芸術祭準備は・・・始まりだしても遅いだろう・・・。私は亀・・・亀

バタフライパビリオン建設地・・・土台作り中・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←ブ・ブ・ブ・ブ・ブログランキング参加中・・・クリック宜しく頼みます・・・


私のエントリー作品は芸術祭の為に新規で作るのではなく1997年ここ十日町に来て9年コツコツと作り上げたログ群が醸し出す雰囲気をエントリーする・・・個々のログもそれなりに特色を出し、場内に入って少々異国を感じさせる1人で作った世界・・・
まだ、雪解けすればやる事は山ほどある・・・けれど慌てる事もなくマイペース・・・今まで通り・・・
2000年第一回大地の芸術祭より少々影響を受け出し2003年第2回、そして今年2006年第3回。大地の芸術祭が私に与えた影響と自分の成果の節目としてどう言う評価を受けるか非常に楽しみである。そしてまたどんな人と知り合うかも・・・

エントリーしているものの今年もまたいろいろな意味で芸術祭の影響を受けるだろう・・・そして私は2007年へと進む・・・そう亀の様に・・・


Posted by bee2070 at 11:12

2006年04月23日

なんで?こんなに・・・

なんで?今年はこんなに薪が余ったのか~・・・確かに昨年多目には割りましたがこんなに残るとは・・・
別に余ったら困ると訳でものでもないので良いのだが、まだ雪の下には薪用の丸太や解体材がいっぱいある。2トンユニックには先日製材屋さんから貰った端材も山盛り積んである・・・
今年は芸術祭の期間ファイアープレイスでガンガンとファイアーショウでもやろうか?モスラ~やモスラ~!
この分だと来シーズンも大丈夫・・・?
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←ランキングに参加中・・・
愛のクリックをポチッとお願い・・・


しかし、薪は限りある資源・・・大切に大切に・・・!

ここの薪で今シーズンは過ごせた。この場所に雪解け水が浸水・・・下に敷いたコンパネが水に浮いている。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキングランキングに参加中・・・
愛のクリックをポチッとお願い・・・


残った薪を整理していたら雪解け水が薪置き場まで浸入してきているのを発見! これは中越地震で母屋の基礎全体が5センチほど沈んだため地面の傾斜が変わり侵入してきたのだろう・・・これまた何か対策を考えなくては・・・・
一見大丈夫!しかし中越地震の影響は未だにあちらこちに出ているし今後も出てくるだろう・・・。


Posted by bee2070 at 16:24 | Comments [4]

2006年04月22日

ODショップ「パーマーク」秋のイベント

ちょっと先の話にはなりますが、私がODグッズやOD情報でお世話になっている長岡パーマークが
秋のイベントをアウトランドで9月30日~10月1日で開催することが決定しました。パーマーク主催の日頃のファミリーキャンプイベントとはちょっと違った内容で行われる予定。
具体的な内容はまだ未定ですが最近パーマークの西脇君がはまっている「ポイ」イベントやフリーマーケットは当然その他ODメーカーの協賛を得て思考を凝らしたイベントになりそうです。
パーマーク専務と西脇君によって構想は練り上げられ、いったいどんなイベントになるのか?楽しみな9月30日です・・・・
パーマーク西脇君と専務・・・9月30日はやったるで~
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

本日そのパーマークはナイトバーゲンと題し夜10時まで営業だそうです。店の前には移動カフェ「Chowk」も出てなかなか活気を見せていました。また移動カフェの小川さんは最近カフェを始めたばかり。ネパールで勉強した「チャイ」をメインにこれからはあちらこちら出没しそうな気配・・・大地の芸術祭開催中、アウトランドにも出没予定・・・?

移動カフェ Chowkの小川君・・・何処でも行くで~
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

イベント問い合わせはパーマークへ直接電話・・・
またはリンクバナーよりパーマークへアクセスしてください。


Posted by bee2070 at 20:53

2006年04月20日

キャンドル・ナイト

6月17日より21日の間で世界規模でキャンドルナイトと言うイベントが行われる。
キャンドルナイトとは何ぞや?の方にキャンドルナイトが始まった経緯を・・・


2001年5月 景気をよくするために、どんどん原子力発電所を作りどんどん電気を供給しよう、というブッシュ大統領のエネルギー制作に反対してカナダで自主停電運動が起こりました。この流れに参加した辻伸一氏とナマケモノ倶楽部はその後毎月カフェスローで「暗闇カフェ」を開催する事にしました。
さらに2002年10月、辻伸一氏は縁あって知り合った、勇気食材宅配のパイオニア「大地を守る会」の会長である藤田和芳氏をこの環境文化運動へと誘い大地を守る会は会員に向けて「電気を消してキャンドルを・・・」と呼びかけました。
その後、大地を守る会に「久しぶりにゆっくりと家族と話した」「子供と絵本を読んだ、子供も大変喜んだ」と読んでいて心温まる感想が集まったのでこれはもっと沢山の人に呼びかけても良いかもしれない、と二人は考え、12月さらにまわりの人たちに声をかけ、一緒に名前をつけたり、キャッチフレーズを考えたり、呼びかけ文や、電気を消す日と時間をきめたりし準備をしました。
こうして2003年6月22日。100万人のキャンドルナイトは始まりました。

当日はゆっくり時が経ちます・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

という事でアウトランドで6月17日(土)以前紹介した長岡BASALA & 松代・ちゃもっこ屋 主催でキャンドルナイトinアウトランド(仮タイトル)が開催されます。
当日は電気を使わないワークショップ、ジャンベLIVE、ポイ、フリーマーケット、屋台など色々な企画が検討されています。参加されたい方は是非アウトランドへ・・・・
当日・チケット・屋台出店・フリーマーケット出店等に関しては
長岡BASALA    0258-37-5011
松代・ちゃもっこ屋  02559-5-6227 まで・・・アウトランド直接の受付はしていませんのでよろしくお願いします。

大きな意味でのキャンドルナイトの詳細は
http://www.candle-night.org/about/index.html


Posted by bee2070 at 14:13 | Comments [4]

2006年04月18日

リトル村長のR&R!ズッコケ・ストーリー

以前ブログにて「私のロックンロール・ストーリーを書く」と言っていたのでスタートしたいと思います。
アウトドアとは全然関係ありませんが息抜きとしてお読みください・・・
第一話は私が高校時代から20歳までのリトル悪戦苦闘の物語です。

エンジェル後期・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

高校3年バスケット部の部長をしながらバンド「エンジェル」のリーダーを担当する。
私がバスケの部長に選ばれたのはバスケ技術ではなく、後輩の面倒見の良さから選ばれた・・・副部長になった中島は技術もありバスケ部のポイントゲッターでもある。私が部長になってからバスケ部の統制が少々崩れだす・・・バスケ顧問の岸本先生とも気が合わない・・・そしてバンド練習が少々活発になりだす。
私の行っていた高校の運動部の顧問はほとんどが国士舘大学出身の運動バリバリの縦型社会出身。朝練・夏季合宿と休みは夏休み中の一週間程度、休部・退部・休み等は殆ど認めない、下校時も校門に張り付き帰ろうとする部員を捕まえ部室に連行するほどだった・・・私はそんなバスケ部の部長になり尚バンド・リーダーもやる・・・高校3年の夏前に私は体調を崩す。大阪市大病院で検査・・・尿から淡白が出ている。医者は「精神的なものの様だが、運動は控えてください」と・・・バスケ部長・顧問との不仲の中バンドリダーをやる・・・精神的に少々ヘビーだつた・・・
医者からの忠告を機会にバスケ部には顔を出さなくなる。顧問は激怒「バスケはしなくていいが、部活には出て後輩を指導しろ」と・・
私は自分が汗(バスケ)もかかないで後輩や同期に部長として発言・命令する事は出来ない心境だった。しかし顧問は「部員に示しがつかない」と私に部活に出るよう命令した・・・私は退部を願ったが認められず、ズルズルと部活との不協和音が続く。
顧問は私をバスケ部として卒業させどんな事があっても退部を認めない姿勢を貫きたかった様だが結局私は卒業前に退部・・・これが原因で「絶対退部を認めないバスケ部」から後輩達が相次いで辞めて行った・・・

一方バンドの方は関西のイベンター「サウンドクリエーター」とつながりが出来、デモテープを聴いてもらうことになった。サウンドクリエーターは当時矢沢永吉・松山千春・ユーミンなど80年代ニューミージックを代表するアーティストの興行を関西エリアで行うイベンターで、矢沢永吉に関しては全国ブッキングをしていた。
矢沢永吉は当時大阪厚生年金ホール(3000キャパ)がまだ満席に出来ない頃で、デモテープでつながりを持った私はチケットを数枚手売りすると言う事で矢沢永吉の関西エリアでの前座バンドの仕事を手に入れた・・・当然サウンドクリエーターが行う他のロックンロール・アーティスト(舘ひろし&クールス他)の前座の権利も手に入れた。様はそこそこ演奏出来れば後はチケットを捌く事なのである。
しかし、そのおかげで私達エンジェルは関西エリアにおいてロックンロールバンドとしての知名度をグングン上げていき、当然技術も向上していった。ツアーで来る東京のスタッフからも「関西でロックンロールのイベントをやる際は彼らに声をかけないと・・・」と言われる程までになった。
そして私は暇さえあればサウンドクリエーターへ足を運んだ。ポスター貼りやチラシ撒き・コンサートの機材の搬入・搬出・警備等、色々な手伝いをし自分達エンジェルの仕事、プロへの道が開けるのを待った・・・。
バンドのメンバーはプロ意識は高まるが、私のする業界とのつながる手段には完全お任せの言いたい放題であった。次第にメンバーとの間にギャップが出来始めた。

大阪厚生年金会館のものではなく滋賀会館の物。当時はイベンター手作りチケットであった。料金も2000円

半年も前から決まっていた矢沢永吉大阪厚生年金会館前座の仕事。
同然私達は前座に出ると言う事でチケットを300枚ほど手売りした。先にも述べたが矢沢永吉ソロで厚生年金満席はまだ無理な頃・・・私達メンバーの手売りで何とか当日は満席になった・・・
「俺達も出る」「出る」「出ーる!」と言って捌いた300人分の300枚・・・しかしリハーサル前にトラブルが発生した。
トラブルと言っても矢沢永吉の一言!「今日は前座無し・・・」である。
私達のリハーサル直前サウンドクリエーターの鈴置さん(S氏)が血相を変えて俺たちの所へやってきた・・・当日楽屋も決められていなかった私達はその事を会館ロービーで聞いた・・・「ふざけるな!」である。半年も前から自分達は手売し何とか当日の満席まで来たのに何を言っているんだこのS氏は・・・

ここで前座バンドについて少々述べておこう。
前座バンドと言うのはメインのアーティストの前に20分程度演奏するバンドの事。以前、海外アーティストの場合はよく日本の同ジャンルのプロミージシャンが務め国内の知名度を上げるのに利用される。古い話で悪いがビートルズの前座バンドはドリフターズが行った。
そのように前座バンドに起用されるのには色々な要因がある。様はイベンター・レコード会社の戦略の1つとして使われ、私達の場合はチケットの手売りで貢献するといったイベンターの戦略での起用である。
また、矢沢の場合は特に厳しく演奏時間20分厳守。矢沢機材使いまわし無し。ステージ中緞帳を降ろし矢沢ステージ機材を見せない。
といったものだった。ひどい時には会館により中緞帳の位置が悪く奥行き2メートル幅のステージに機材をセットした事もあった。当然客席に出る音量も矢沢の半分である。あくまでも盛り上げ役・・・
しかし、知名度を上げるチャンスとして以前はよくコンサートに前座があったしエンジェルの知名度は確実にあがった・・・

話を元に戻そう・・・「俺達は半年も前から自分達が出るといってチケットを売ってきたんだ!」「今になって何を言っているんだー」とS氏に講義する・・・S氏も当然それを分かっている。俺達と矢沢の間を行ったり来たりと矢沢に交渉・・・数時間後OKが出た。
しかし、OKが出たのは開場(客入れ)30分前・・・慌ててセッティングそしてリハーサル・・・舞台のそでで着替え即本番・・・
なんと私達のステージが始まったのは客入れと同時だった・・・ほとんどの客がロビーでたむろしている頃に俺達は演奏し終了したのである。
今でもはっきり覚えている・・・自分達が終わり舞台のそでに下がった時、矢沢が白のステージ衣装でそでに現れた。私は腹立ちはあったが「ご迷惑かけてスミマセンでした」と道義上言った・・・矢沢は「よろしく!」の一言だった・・・

後から聞いた話だが大阪の前の九州公演で前座バンドが演奏時間をオーバー・その上友人達にアンコールを強要させる等行い矢沢が激怒し、それが原因で今回の前座バンド無し事件に・・・結局私達が矢沢永吉最後の前座バンドになった・・・

舘ひろしとのコンサートは前座じゃなくジョイント扱いまで行った・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

ライブハウスの件で面白い事が1つ有る。大阪梅田のライブハウス・・・名前は忘れたな~・・・そこに出演の際、お客さんのノリが良く終演後もそのお客さんと結構盛り上がった。彼らは大学4年のバンド仲間で、ロックの教祖的存在の矢沢永吉の前座をやった私達エンジェルを一目見ようとやって来たらしい・・・と言うより彼らが集まるライブハウスにエンジェルをブッキングしたと言った方が正しい・・・年齢は3歳程彼らの方が上だが矢沢の前座をやっている私達の方が閣は上であるし態度もデカかった・・・結局矢沢ファンと言う事で意気投合し今度一緒にやろうと言う事になった・・・
後日大学生バンドのボーカルのM氏から学園祭の出演依頼の電話が入った・・・私は結構カッコつけ出演をOKした・・・しかし、その後電話は来ない。
私は「カッコつけすぎたかなー」と反省が頭を過ぎっていると今度はライブハウスから電話が入る。
「大学生バンドの×○△□が出演出来なくなりスケジュールに穴が開いたので出演して欲しい」と・・・当然OKである。
私は打ち合わせの為にそのライブハウスに足を運んだ・・・するとその店の中で皆が一枚のレコードを聴いていた・・・
「あんたに~あげーた~愛の日々を~今更返せとは~言わないは・・・」 世良正則&ツイストのデビュー曲「あんたのバラード」である・・・そう、大学生バンドのM氏は世良正則であり大学生バンドとはツイストであった・・・
一瞬にして立場逆転! 彼らがデビューで穴が開いたスケジュールを私達エンジェルがシコシコと埋めた・・・大笑いである。

その後、サウンドクリエーターのS氏とも音楽的な話が次第になくなりコンサート警備の人集めの依頼やスタッフ業務がばかりになった・・・
S氏の考えが徐々に分かってきた・・・「私をミュージシャンにするよりこのままズルズルとスタッフにした方が自分には都合が良い」と言う考えの様だ・・・「ふざけるな!」である・・・しかし業界とはつながっていたい・・・
その後も私達は手打ちコンサート・ライブハウス出演を続けるが、次第に私はバンド脱退の気持ちが高まりだす。メンバーの意識とサウンドクリエーターS氏の事・・・このバンドではプロを目指したくない・・・そういう気持ちが頭の中をグルグルと駆け巡りだす。
結局私は20歳を前にこのバンド「エンジェル」の3年弱の活動にピリオドを打つ・・・

このコンサート後半年もしないうちに私は脱退した・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←ロックンロール・クリック・クリック・・・

ロックンロールバンド「エンジェル」出演の足跡・・・
 矢沢永吉・前座4ヶ所、神戸国際会館・滋賀会館・和歌山県民文化会館・大阪厚生年金会館
 クールス・前座2ヶ所、京都会館第二・大阪御堂会館
 舘ひろし・前座2ヶ所、京都会館第一・大阪御堂会館
 ライブハウス出演  数ヶ所
 手打ちコンサート13回、大阪森之宮青少年会館・桜ノ宮公会堂・八尾市民ホール・YTVオーディアム 他
 その他イベント10ヶ所、奈良県文化会館・天王寺野外音楽堂・橿原市民会館・びわこ湖畔特設ステージ 他

                                 
               
                                              つづく


第二話は除雪の合間、気が向いたら書きます。
また、エンジェルについてはリンクの所に詳細アドレスあります。


Posted by bee2070 at 21:45 | Comments [6]

2006年04月17日

植えた木が地面に横たわる!

14日に書いた県道よりの進入路・・・除雪によって雪が押され真っ直ぐ立っていた木が写真の様に横たわって寝ています・・・すっかり押し花状態に・・・悲しいな~・・・
左県道よりの除雪により雪が押され・・・   すっかり熟睡、お寝んね状態・・・春だー起きろー・・・トホホ・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
ユンボで除雪することにより枝もボキボキ・・・囲いをしていてもこんなになってしまいますハァ~切ないな~・やってられないな~・・・十日町の雪は本当にヘビーストログ!


Posted by bee2070 at 19:39 | Comments [6]

2006年04月15日

こんがり手羽先

ペーカーズオーブンで今年はよく手羽を焼いた・・・毎回こんがりとおいしく焼ける。
本日もGOODの黄金色!
赤々と燃える炉の下でジュウジュウと音をたてジワジワ焼ける 玉ねぎ・ジャガイモそのままGO・・・ココには豚バラも一緒に
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

あと付け合せの野菜はジャガイモ・玉ねぎをそのままほり込む・・・玉ねぎが甘くおいしい・・・
ワイフ楽チン・・・男の料理!  調理時間1時間20分・・・ただ待つだけ!

皮がカリカリ旨い手羽先・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング


Posted by bee2070 at 20:52 | Comments [5]

ばあちゃんログ・テレビの配線完了!

ばあちゃん介護用のログのテレビの配線完了です。身体介護4で殆ど寝ているのでテレビは絶対の友!大阪より映るチャンネルは少ないし電波の関係上画面の映りは悪いが無いよりマシ・・・

以前やった電話線カバーを外しアンテナ線を入れていく。
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

以前やった電話の配線カバーに一緒に這わせる・・・カバーを全部外しアンテナ線を入れていく・・・一度にやっていれば手間は少なかったのですが・・・少々手間でしたがなんとかログまでアンテナ線が来ました。バンザーイ!
これで寝たきりでも大丈夫・・・後やる事は訪問介護風呂の給排水ホースを通す壁穴開け・・・そして雪が無くなればOK!

ばあちゃんログにアンテナ線が来ました・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

まだ十日町は少々寒いが、もう間もなく「ばーちゃん」のご来店でーす! 


Posted by bee2070 at 18:13 | Comments [2]

2006年04月14日

雪をかき分け進め!

県道よりの進入路確保の為サンダーユンボで突撃開始。
県道除雪による雪が押されこの進入路の氷はカチンコチンに固まっている。・・・その上ノリ面に植えていた木は片っ端から倒され敷地側にペッタンコで雪に埋まっている・・・何処に倒れ埋まっているか分からない樹木はユンボで雪を掘る度に「バキッ」「ボキッ」と折れていきます。県道からの目隠しとして日光ヒバなど10本ほど植えていたのだが・・・悲しいけれどしかたがないか~・・・
斜面(ノリ面)に木を植え、育てるのはどうも無理の様だ・・・
3年もった3メートル1本9000円の日光ヒバ、雪解け頃には息絶えていそうだ・・・

県道除雪による雪がアウトランド側に寄ってくる・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

しかし、昨年の大雪でもそうでしたが、樹木のマジックと言うか生命力と言うかその力強さには驚かされます。ボキボキに折られあきらめていた木から新芽が出る・・・思わず「がんばってるの~」「頑張れよ~」と声をかけたくなる位嬉しいものがあります。
暖かく肥えた土で育てられた樹木達がたまたま不運にも私に買われ新潟・十日町の豪雪アウトランドの敷地に植えられます。木にとって不幸な話です。「なんでこんなに痛めつけられる所に俺はやってきたんだー」と・・・きっと言いたいはずです。ガーデニングなどの本を見て伸び伸び育っている木に比べると「月とスッポン」の環境の違いです。
でも仕方が無いことです。あなた(樹木)はココに来たのだから・・・来た事を後悔し枯れるか、全て受け入れて頑張るか・・・2つに1つの選択しかないのです。

しかし、この環境で頑張り育った樹木は何処に行っても負けない位の生命力、逆境にもビクともしない力強さを手に入れます。太刀打ち出来ない自然環境にボヤクのではなく、全てを受け入れ前向きに頑張って天を目指す樹木になるよう拍手で応援です。

樹木の話でしたが人間も同じですね・・・?


Posted by bee2070 at 20:21 | Comments [6]

2006年04月12日

破壊2

言葉も出ません・・・

6本のポストの内4本が川側へ折られているトホホ・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←トホホ~クリック・・・宜しく

これは昨年釜戸棟のポストとして枕木を立ち上げた物です。昨年は結局時間がなく屋根をかけるまでには至りませんでした。
アレまー! 昨日のトイレ同様無惨なものですねー・・・それにしても川側へ引っ張る雪の力は凄い! エエ加減にせ~・・・ショックで3日は寝込む予定・・・


Posted by bee2070 at 17:00 | Comments [6]

2006年04月11日

スノーモンスターの破壊

ありゃまー!こりゃまいったなー・・・川脇にあるトイレが雪によって川側に引っ張れ傾いとる・・・
確かにこのトイレは初期建造物・・・仮設トイレの上に屋根をかけただけの簡易な建物だったが8回の冬を乗り切ったのにー・・・今年のドカ雪でついにやられてしまいました。あ~あっ! 

左、川側に傾いている・・・あ~
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

川の近くの雪は雪尾状態になり徐々に川側に寄って行く、そしてトイレの周りに固まった雪も引っ張られ全体が川側へ寄って行く、結果土台の枕木が引っ張られこんな状態に・・・これは雪解け早々の解体になるナ~・・・
枕木も引っ張られ・・・壁板は剥がれ・・・ 仮設便所にも亀裂が・・・
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

この分だと近くに有る鉄棒も川側に引っ張られているような気がする・・・
今シーズンの大雪スノーモンスターによる破壊が徐々に明らかになる。
そして私は溜息おやじになる・・・! つづく


Posted by bee2070 at 11:37

2006年04月09日

雪を耕せ!

南向きの雪解けした地面にはふきのとうが・・・確実に雪の下では春が始まっている・・・と言うのに・・・
耕せ・耕せ! 雪が外気に触れる表面積を増やし雪解けを促す。右も左もあっちもこっちもサンダーユンボで「この野郎ー!」・・・しかし、きりが無い。 この分だとコールデンウィークにはまだまだ雪が残っていそうだ・・・!
毎度!毎度!と、ふきのとう! 耕せ~耕せ~まだまだ たっぷり~
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング←お手すきならワンクリック宜しくお願いします。

アウトランドから500メートル程の所にある水辺公園ではもう大地の芸術祭の前夜祭が行われるステージ(作品)の建設が始まっている。
アウトランドはまだ、雪たっぷり!今年の大雪の被害確認も出来ていないというのに・・・
まあ一人でやっているから「しゃあない」ちゃ「しゃあない」けれど・・・少々気が焦る。
私がサンダーユンボで雪を耕す横で娘は中学生になったにもかかわらずソリ遊びを始める・・・あげくの果ては私も一緒になり雪を固めコース作り・・・焦ってはいるけれど、娘との時間は大切にしたい・・・結局ソリのコース作りに時間を取られ雪の耕しは少しだけ・・・
「まあ娘がいない時に頑張ろう・・・」と一緒になってボブスレー!


Posted by bee2070 at 16:43 | Comments [4]

2006年04月06日

TDLの異空間そして大地の芸術祭

アウトランド造成にあたつて私はTDLの影響を少々受けている。乗り物やミッキーに興味はない・・・空間演出に凄く興味をそそられる。ゲートをくぐればいきなり世界を変えてしまう・・・TDCにおいてはゲートに並んでいる際、場内は一切見えない。入場しいきなり世界を変える・・・タイムワープである。
ウエスタン・エリア
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
特にTDLではジャングルクルーズからビックサンダーマウンテン辺り。テラカッタ風建物からアジアンそしてウエスタンの木造建築物・・・バンブーで作られた移動売店・樹木など完全に空間演出が出来ていて私は好きである。乗り物なんで乗らなくていい、ここでゆっくり異空間の空気を感じていたい・・・
TDLだけじゃない、以前訪れた日光江戸村も完全にゲートをくぐればタイムワープ。ちょんまげに和服姿、忍者が空を飛ぶ異空間。
こんな徹底された異空間、演出が私にはたまらない魅力である。そして・・・
バンブー売店・・・あまり良い写真が撮れなかった・・・残念
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
妻有大地の芸術祭・・・762k㎡の山里の中に随所に世界的に有名なアーティストの異空間が出現する・・・これはエントリーする私にとってたまらない出来事になってきた! 見に行くのではない作り参加するのだ!
十日町に来て8年、過去2回の芸術祭に刺激され、TDLに刺激され、そしてそれらを自分なりに吸収し1人コツコツ作り続けたアウトランド! これが全てでは無い、しかし今の自分が出来る全てでもある・・・いったい何処まで出来るやら?1人で出来の事は知れているが、まず1人で始めなければ何も起こらない・・・ 
今回のTDLでまた、芸術祭参加への意欲と意味を改めて確信しました。
早く雪溶けてくれ~!


Posted by bee2070 at 21:00 | Comments [2]

2006年04月05日

突然大きなねずみ!

先日CMの仕事で東京へ・・・キリンのドリンクのナレーション別バージョン・・・録音は夜8時から・・・娘は春休み・・・よし!小学校卒業の祝いとして大きなねずみの居る東京ディズニーランドへ行こう!と・・・突然の思いつきです。
ザックにパンツとシャツのみ・・・念のためにネットで宿の予約・・・しかし、さすがの春休み・・・値段は高いし当日では何処も満室・・・捜せ捜せ!ヤフーに楽天、じゃらんに旅ネット・・・なんとか浦安の安ビジネスホテル・セミダブル一室確保・・・娘と二人これで十分!さあ出発だ~!!
思いつき1時間後のGOです。
天気は絶好調・・・娘も絶好調!
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング

さすがの春休みメチャ混みです。待ち時間120分・・・意識が無くなりそうです・・・しかし娘はハイテンション! 娘ともあと数年で一緒に歩く事もなくなるのだろうと思うと私もテンションキープに・・・ファーストパス取ってビッグサンダー・スペースマウンテン・ホーンテッドと人混みかき分け西東・・・娘はスモークターキーをくわえながら歩く・歩く・並ぶ・並ぶ・・・
田舎暮らしの車生活は確実に私の下半身を弱らせTDLでのウォーキング、ランニングはかなり堪えました。私の胸のカラータイマーもブルーからレッドの点滅に数回なりましたが・・・何とか無事、娘とのTDLの1日を過ごせました。
それにしてもTDL、同じアトラクションでよく頑張るものだ!本当に感心します。今度平日に来て陰りのあるTDLも見たいものですね・・・
パレード・・・人・人・人・・・十日町大祭りの100倍
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
1つの素朴な疑問・・・老若男女がランド内でつけているミッキーの耳・・・電車で帰る人は、いったい何処まで付けながら帰るのだろう・・・また、家で付ける事があるのだろうか?

PS、キリンのCM、岡村君と隣花がクイーンの「ドント・ストップ・ミー・ナウ」をバックにダンスしているドリンクのナレーションは無事終了。今回は言葉が多くTDL疲れで少々バテ気味でした・・・しかし、ハイテンション・ナレーションです!ワオー!


Posted by bee2070 at 20:55

2006年04月03日

BASARA

長岡アウトドアショップ・パーマークの西脇君の紹介で知り合ったお店なのですが、自分の夢をコツコツ積み上げて頑張る長岡のアジアン雑貨「BASARA」の紹介です。店長?の井口さんは写真嫌いのため背中ショット・・・?
自分のスタイルを打ち出し頑張る井口さん
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
おっとりとした彼女はマイペースなスタイルで生きる現代人? 店もまだまだこれからのようですが、自分のスタイルを打ち出している所には共鳴する物が有ります。
今の時代、日増しに変貌するハイスピードの社会に同化するのか? 小さくても自分のスタイルをキープするのか? すごく分れ目の様な気がします。時代が速すぎて足元が見えない・・・何を買ってもマニュアル山ほど・・・使いこなす前に次の製品・・・これはチョット問題のような気がします。
私が遅いのか? 時代が速いのか? どちらが正しいか分かりませんが、私は自分のスタイルを見失わないようにしたいものです。
娘のこれからを私の「物指し」で図れない様な世の中になるのかな~・・・? いいのかな~?


Posted by bee2070 at 11:07 | Comments [7]

2006年04月02日

雪見露天「あ~雪国はええな~」

先日久しぶりの少々まとまった雪・・・春休みの娘と温泉へ! 前も一度紹介した松之山温泉 「ナステビュウ湯ノ山」。ココ松之山は日本三大薬湯の1つ、おまけにこの地域には3つの泉源がある。浴室内も薬臭くかなり温泉効果が期待できる温泉です。
nasutevew1.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
この日は私と娘以外浴室には誰も居なかったので写真をパチリ!そして娘と露天男女の仕切り壁を挟んで雪合戦・・・雪が降る中、なんて呑気な親子なのでしょうか?
それにしても雪景色・・・心が癒されます。自然の中に生きているイヤ自然の中に生かされている・・・しみじみそんな感じがします。
雪下ろしなど大変面倒な雪ではあるが、この共存感がまた雪国の魅力でもあるのだろうナ・・・と、遠くを眺め1人ブツブツ・・・
nasu-roten.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング
都はもう春、桜満開! しかし、ここの露天いると「過ぎ行く冬をもう少し楽しんでいたい」と言う気持ちになりました。

ナステビュウ「湯ノ山」 泉質と効能
浴用の適応症
●一般適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

●泉質別適応症
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

浴用の禁忌症
●一般禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

泉質
源泉名:湯坂温泉
泉質:ナトリュウム・カルシュウム・塩化物温泉
泉温:源泉 95.7℃  使用位置 43℃
湧出量:220リットル/分


Posted by bee2070 at 20:56 | Comments [4]

Copyright c 2005 Outland.co.jp. All Rights Reserved.